NLP(神経言語プログラミング) 北岡泰典公式WEBサイト

NLP(神経言語プログラミング) 北岡泰典 
   

過去の「最新情報」履歴

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百十五号:Homo Deus (神としての人類: 未来の歴史概観)』書評』

2017/7/10:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百十五号:Homo Deus (神としての人類: 未来の歴史概観)』書評』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百十四号:ベストセラー書「サピエンス」北岡書評』

2017/6/23:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百十四号:ベストセラー書「サピエンス」北岡書評』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百十三号:通信制コース「ザ バイブル オブ ザ バイブル」教材配信サービス開始!

2017/4/21:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百十三号:通信制コース「ザ バイブル オブ ザ バイブル」教材配信サービス開始!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百十二号:NLP 通信制資格コース教材『ザ バイブル オブ ザ バイブル』プレビュー 4 本一挙公開!』

2017/4/4:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百十二号:NLP 通信制資格コース教材『ザ バイブル オブ ザ バイブル』プレビュー 4 本一挙公開!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百十一号:BDS 「脳デザイン必携ノウハウ」ビデオ第五弾:「座学 vs 実践的演習」質疑応答』

2017/4/4:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百十一号:BDS 「脳デザイン必携ノウハウ」ビデオ第五弾:「座学 vs 実践的演習」質疑応答』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百十号:「BDS 運営動画コンテンツ (通信制資格コース教材) 配信サービス FAQ』

2017/3/31:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百十号:「BDS 運営動画コンテンツ (通信制資格コース教材) 配信サービス FAQ』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百九号:「BDS 運営動画コンテンツ (通信制資格コース教材) 配信サービス」開始情報

2017/3/26:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百九号:「BDS 運営動画コンテンツ (通信制資格コース教材) 配信サービス」開始情報』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百八号:BDS 運営動画コンテンツ (通信制資格コース教材) 配信サービス FAQ』

2017/3/24:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百八号:BDS 運営動画コンテンツ (通信制資格コース教材) 配信サービス FAQ』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百七号:BDS 「脳デザイン必携ノウハウ」ビデオ第四弾:「ミルトンモデル講義&質疑応答」』

2017/3/21:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百七号:BDS 「脳デザイン必携ノウハウ」ビデオ第四弾:「ミルトンモデル講義&質疑応答」』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百六号:BDS 「脳デザイン必携ノウハウ」ビデオ第三弾:「蟻地獄からの脱出法」』

2017/3/11:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百六号:BDS 「脳デザイン必携ノウハウ」ビデオ第三弾:「蟻地獄からの脱出法」』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百五号:「扁桃体を安心させる」収録ビデオ公開!』

2017/2/24:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百五号:「扁桃体を安心させる」収録ビデオ公開!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百三号:人生とは、扁桃体と前頭葉の間の対話である!』

2017/1/29:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百三号:人生とは、扁桃体と前頭葉の間の対話である!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百二号:「Brain Design Studio」創設!/「通信制の資格認定制度」情報』

2017/1/24:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百二号:「Brain Design Studio」創設!/「通信制の資格認定制度」情報』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百一号:アイソレーション タンクと扁桃体とヘルメス トリスメギストス』

2017/1/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百一号:アイソレーション タンクと扁桃体とヘルメス トリスメギストス』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百号:年末特別アンケート & 「北岡教材『包括的パッケージ』特別販売」同時キャンペーン開始!』

2016/12/25:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第百号:年末特別アンケート & 「北岡教材『包括的パッケージ』特別販売」同時キャンペーン開始!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十八号:エッシャーの「永遠の自己回帰の世界」の動画化?』

2016/12/17:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十八号:エッシャーの「永遠の自己回帰の世界」の動画化?』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十七号:哲学や精神世界とリンクしている北岡ワーク』

2016/12/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十七号:哲学や精神世界とリンクしている北岡ワーク』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十六号:裏の隠秘学の世界は日常生活に隠れている?』

2016/11/26:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十六号:裏の隠秘学の世界は日常生活に隠れている?』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十五号:NLP 業界全体が仰天する北岡の「発見」について』

2016/11/19:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十五号:NLP 業界全体が仰天する北岡の「発見」について』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十四号:「NLP 学習必携バイブル」ビデオ北岡完全解説 FAQ 始まる!』

2016/11/13:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十四号:「NLP 学習必携バイブル」ビデオ北岡完全解説 FAQ 始まる!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十三号:「NLP 学習必携バイブル」ビデオ廉価版販売開始記念キャンペーン中!』

2016/11/5:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十三号:「NLP 学習必携バイブル」ビデオ廉価版販売開始記念キャンペーン中!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十一号:「NLP 学習必携バイブル」ビデオ超廉価版先行予約販売開始!』

2016/10/26:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十一号:「NLP 学習必携バイブル」ビデオ超廉価版先行予約販売開始!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十号:ウサイン ボルトが実際の 100m 競争で 11 秒しか出せなかったら?

2016/10/23:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第九十号:ウサイン ボルトが実際の 100m 競争で 11 秒しか出せなかったら?』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十九号:北北岡「完全リミッター解除」ワークは魔術 (オカルト) ワークか?

2016/10/18:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十九号:北北岡「完全リミッター解除」ワークは魔術 (オカルト) ワークか?』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十八号:北岡、「永遠の堂々めぐりのループ」からの脱出法を発見する?』

2016/10/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十八号:北岡、「永遠の堂々めぐりのループ」からの脱出法を発見する?』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十七号:「完全リミッター解除」ワークのビデオ動画化?』

2016/10/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十七号:「完全リミッター解除」ワークのビデオ動画化?』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十六号:実際にできるかどうかは、やってみないとわからない』

2016/9/28:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十六号:実際にできるかどうかは、やってみないとわからない』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十五号:人間の脳は 10 万台以上の PC の機能に匹敵する?』

2016/9/25:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十五号:人間の脳は 10 万台以上の PC の機能に匹敵する?』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十四号:自宅の電話番号を覚えていれば天才になれる?』

2016/9/19:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十四号:自宅の電話番号を覚えていれば天才になれる?』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十二号:10/1 & 2 開催「北岡 NLP 業界最後の打ち止めワーク」』

2016/9/14:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十二号:10/1 & 2 開催「北岡 NLP 業界最後の打ち止めワーク」』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十一号:10/1 & 2 開催「完全リミッター解除」ワーク演習内容』

2016/9/7:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八十一号:10/1 & 2 開催「完全リミッター解除」ワーク演習内容』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十九号:「完全リミッター解除:自己啓発難民から成功哲学者へ」ワーク開講決定!』

2016/8/31:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十九号:「完全リミッター解除:自己啓発難民から成功哲学者へ」ワーク開講決定!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十八号:「ノウハウ コレクター」から「ノウハウ実践者」への移行支援ワーク情報』

2016/8/22:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十八号:「ノウハウ コレクター」から「ノウハウ実践者」への移行支援ワーク情報』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十七号:「三日坊主」、「自己啓発難民」からの具体的な完全脱却法を発見!』

2016/8/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十七号:「三日坊主」、「自己啓発難民」からの具体的な完全脱却法を発見!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十四号:「自己啓発難民」から「成功哲学者」に変わる奥義発見!』

2016/4/10:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十四号:「自己啓発難民」から「成功哲学者」に変わる奥義発見!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十三号:「JR の暴走」後日譚/グリンダー氏からのメッセージ』

2016/4/10:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十三号:「JR の暴走」後日譚/グリンダー氏からのメッセージ』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十二号:「JR の暴走」について/北岡「クローズド会員制クラブ」創設!』

2016/3/31:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十二号:「JR の暴走」について/北岡「クローズド会員制クラブ」創設!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十一号:ロンドン紀行:北岡「明晰夢のテクニック」伝授される!』

2016/2/25:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十一号:ロンドン紀行:北岡「明晰夢のテクニック」伝授される!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十号:北岡最終決別宣言 & グリンダー コース情報』

2016/2/20:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七十号:北岡最終決別宣言 & グリンダー コース情報』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第六十九号:2/28 最後の半日ワーク & グリンダー コース紹介恩典付』

2016/2/15:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第六十九号:2/28 最後の半日ワーク & グリンダー コース紹介恩典付』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第六十八号:1/30 名古屋開催半日ワーク感想

2016/2/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第六十八号:1/30 名古屋開催半日ワーク感想』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第六十七号:北岡ワークの秘伝を受ける必要のない人々とは?』

2016/1/22:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第六十七号:北岡ワークの秘伝を受ける必要のない人々とは?』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第六十六号:NLP は「オカルト (隠秘学)」か?/名古屋&東京「RPG ゲーム」ワーク日程』

2016/1/12:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第六十六号:NLP は「オカルト (隠秘学)」か?/名古屋&東京「RPG ゲーム」ワーク日程』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第六十五号:1/30 特別緊急名古屋開催決定「RPG ゲーム」半日ワーク』

2016/1/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第六十五号:1/30 特別緊急名古屋開催決定「RPG ゲーム」半日ワーク』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第六十三号:重要情報!NLPは、事前準備と事後処理のためにあるのか?』

2015/12/16:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第六十三号:重要情報!NLPは、事前準備と事後処理のためにあるのか?』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第六十号:12/7 「現実という名の RPG ゲーム」ノウハウ伝授ワーク』

2015/12/2:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第六十号:12/7 「現実という名の RPG ゲーム」ノウハウ伝授ワーク』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

新編第五十九号:「12/7 「現実の『箱』から出て自由自在になる方法」ワーク

2015/12/2:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十九号:「12/7 「現実の『箱』から出て自由自在になる方法」ワーク』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十八号:「現実という名の RPG ゲーム」ワーク参加者感想』

2015/11/26:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十八号:「現実という名の RPG ゲーム」ワーク参加者感想』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十七号:北岡書き下ろしエッセイ配布開始 & Q&A III』

2015/11/20:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十七号:北岡書き下ろしエッセイ配布開始 & Q&A III』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十六号:「レモンの味を創出できる方法論:完全解説」 & Q&A』

2015/11/17:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十六号:「レモンの味を創出できる方法論:完全解説」 & Q&A』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十五号:「現実という名のRPG」ワーク Q&A & 読者恩典オファー』

2015/11/14:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十五号:「現実という名のRPG」ワーク Q&A & 読者恩典オファー』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十四号:「現実という名の RPG」ワーク緊急特別開講決定!』

2015/11/11:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十四号:「現実という名の RPG」ワーク緊急特別開講決定!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十三号:「コペルニクス的転換」大発見のまとめ』

2015/11/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十三号:「コペルニクス的転換」大発見のまとめ』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十二号:「コペルニクス的転換」質疑応答 (驚異中の驚異の発見あり) その2』

2015/11/6:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十二号:「コペルニクス的転換」質疑応答 (驚異中の驚異の発見あり) その2』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十号:北岡、遂に自己啓発/NLP 業界における「コペルニクス的転換」の大発見をする!』

2015/10/30:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第五十号:北岡、遂に自己啓発/NLP 業界における「コペルニクス的転換」の大発見をする!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十九号:北岡徒然考、その一』

2015/9/20:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十九号:北岡徒然考、その一』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十八号:北岡マンツーマン トレーニングについて』

2015/9/10:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十八号:北岡マンツーマン トレーニングについて』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十七号:続・欧州紀行/北岡ワーク動画特別「無料配信」開始情報』

2015/7/10:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十七号:続・欧州紀行/北岡ワーク動画特別「無料配信」開始情報』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十五号:レモンの味を味わえる方法を発見!」追加解説』

2015/7/10:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十五号:レモンの味を味わえる方法を発見!」追加解説』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十四号:北岡、「レモンの味を知らない」人がレモンの味を味わえる方法を発見!』

2015/7/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十四号:北岡、「レモンの味を知らない」人がレモンの味を味わえる方法を発見!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十三号:北岡ゴールデンウィーク ワーク後の北岡の動向について』

2015/6/4:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十三号:北岡ゴールデンウィーク ワーク後の北岡の動向について』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十一号:北岡、ついに「一を聞いて十わかる人」を養成する演習開発!』

2015/5/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十一号:北岡、ついに「一を聞いて十わかる人」を養成する演習開発!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十号:2015 年 GW 無料 NLP セミナー & チャクラ覚醒ワーク』

2015/4/7:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第四十号:2015 年 GW 無料 NLP セミナー & チャクラ覚醒ワーク』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十九号:チャクラ覚醒と NLP について』

2015/3/26:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十九号:チャクラ覚醒と NLP について』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十八号:慶應義塾大学大学院での北岡ワーク開講される』

2015/2/27:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十八号:慶應義塾大学大学院での北岡ワーク開講される』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十七号:Meta Mind Work Basic 開港される』

2015/2/12:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十七号:Meta Mind Work Basic 開港される』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十六号:ユング再考/ユング モデルが体感できる Meta Mind Work 開始!』

2015/1/28:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十六号:ユング再考/ユング モデルが体感できる Meta Mind Work 開始!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十五号:北岡、遂に念願の天才ビジネス プロデューサ BB に出会う!』

2014/12/21:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十五号:北岡、遂に念願の天才ビジネス プロデューサ BB に出会う!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」新編第三十四号『個人セッションのクライアントとの質疑応答』

2014/11/7:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十四号:個人セッションのクライアントとの質疑応答』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十三号:続々・死後の世界 & 11/10「北岡ニューメソッド イブニングワーク」等』

2014/10/18:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十三号:続々・死後の世界 & 11/10「北岡ニューメソッド イブニングワーク」等』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十二号:続・死後の世界 & 10/20 開催北岡「自由人育成セミナー」』

2014/10/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十二号:続・死後の世界 & 10/20 開催北岡「自由人育成セミナー」』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十一号:死後の世界 & 9/24 開催北岡「自由人育成セミナー」』

2014/9/18:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十一号:死後の世界 & 9/24 開催北岡「自由人育成セミナー」』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十号:新語録 その一 & 最新北岡ワーク紹介』

2014/9/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第三十号:新語録 その一 & 最新北岡ワーク紹介』』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十九号:クリーン ランゲージ & 特別サマーキャンペーン残り後3日です』

2014/8/24:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十九号:クリーン ランゲージ & 特別サマーキャンペーン残り後3日です』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十八号:恐山の「いたこ」の DTI モデリング & 特別サマーキャンペーン』

2014/8/20:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十八号:恐山の「いたこ」の DTI モデリング & 特別サマーキャンペーン』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「独立支援」を行う個人セッション開講中!

2014/8/5:
北岡は、現在、「NLP を自己適用して変化を永続化し、新習慣を定着化する」個人セッションを開講していますが、一部のお客様の方々から「独立支援」のワークはないのですか、という声をいただきましたので、新たに、「独立支援パッケージ」の提供も始めさせていただくことにしました。

新しい「独立支援」個人セッションの詳細は、以下のページを参照してください。

http://www.kitaoka.co/personal/special.htm

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十七号:「ネオ フロイト ワーク」について、その一』

2014/6/6:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十七号:「ネオ フロイト ワーク」について、その一』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十六号:ネオ フロイト ワーク: 25 年の封印を解いて、北岡遂にコンテント ワークを始める!』

2014/5/26:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十六号:ネオ フロイト ワーク: 25 年の封印を解いて、北岡遂にコンテント ワークを始める!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

NLP を自己適用して変化を永続化し、新習慣を定着化する北岡個人セッション開始!

2014/5/15:
最近、私が指導しているあるクライアントの方は、自分の課題の一つは「変化の永続化」です、とおっしゃったのですが、これは、私が最近言及してきている「新習慣の定着」、および、苫米地英人氏の言う「自己評価関数を移動させる必要があるが、ホメオスタシスが働き、自己評価関数が戻ってしまうので、固定化する必要ある」ことと同義ということになります。

このことに関しましては、ある Web マーケターは、最近、私に、「私のお客さんは、『NLP 資格、コーチング資格』を取得したけれども、何も習慣を変えられない(クライアント獲得や集客を習慣化できない)方々ばかりです。NLP、コーチング等の資格を取得したのに『三日坊主』で悩んでいる人は非常に数多くいらっしゃいますね」とおっしゃいました。

このマーケターの言われるように、「資格取得者」の方々の一番の悩みは、「何も習慣を変えられない(クライアント獲得や集客を習慣化できない)」ことであり、あるいは、「引き寄せの法則を学んだのにそれを習慣化できていないので、成功哲学を自ら実践しきれていない」ことであるように思えます。

このマーケターは、「なぜ、NLP やコーチングを学んでも、自己適用してホメオスタシスを変えることができないのか?」に対する答えとなる具体的な実践的方法論がもしどこかに存在するのであれば、ご自身も含めて、「喉から手が出るほど欲しい」と思う人が潜在的にたくさんいる、とおっしゃったのですが、長年の日本人の方々への NLP の指導の結果、今、その答えをやっと私は発見したと思っています。

その答えは、「NLP を自己適用して変化を永続化し、新習慣を定着化する北岡個人セッション」なのですが、本個人セッションの詳細は、以下のページを参照してください。

http://www.kitaoka.co/personal/special.htm

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」『新編第二十五号:NLP を自己適用して変化を永続化し、新習慣を定着化する個人セッション開始!』

2014/5/15:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」『新編第二十五号:NLP を自己適用して変化を永続化し、新習慣を定着化する個人セッション開始!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十四号:卓越したプリゼンターとは?』

2014/4/28:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十四号:卓越したプリゼンターとは?』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十三号:本物の NLP が国内で定着しない理由/「内的表出の書き換え」について』

2014/4/24:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十三号:本物の NLP が国内で定着しない理由/「内的表出の書き換え」について』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十二号:国内の「引き寄せの法則」の間違った理解のされ方について』

2014/3/31:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十二号:国内の「引き寄せの法則」の間違った理解のされ方について』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十号:第 6 回「自由人育成セミナー」報告:「習慣の力」について』

2014/1/17:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第二十号:第 6 回「自由人育成セミナー」報告:「習慣の力」について』が発行されまた。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第十九号:「北岡泰典特別無料メール講座」定期的配信開始!』

2014/1/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第十九号:「北岡泰典特別無料メール講座」定期的配信開始!』が発行されまた。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第十八号:直前ワーク重要情報』

2013/10/22:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第十八号:直前ワーク重要情報』が発行されまた。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

新コンセプト企画:「北岡カフェ スタイル セッション」開始! 開講ワーク情報

最新情報 1:本セッションは、10 月 11 日 (金) から開始されまています。お気軽にお申し込みください。

最新情報 2:都合により、10 月 25 日 (金) のセッションはなしとして、代替として、前日の 10 月 24 日 (木) にセッション開講いたします。この日程変更をご了承ください。

 

現在、「北岡メソッド」ワークが開催されてきている中、どうしても、北岡の人となりに触れたい、と思われる、特に若い方々が多くいらっしゃるようです。

現時点では、「自由人育成イブニング セミナー」等でも、北岡ワークに実際に触れることができますが、今回、特別に、北岡の廉価で、イノベイティブなセッション シリーズを開講することになりました。

このようなスタイルのセッションは、他のどこでも体験できないだろうと自負しています。ぜひ体験してください。

北岡は、ありとあらゆる悩みを解決することができます 

北岡ワークは、「コンテンツ フリー (内容とは無関係)」のワークで、ただクライアントに公式 (演習のことです) を与えて、クライアントの方に自分で解決法を見い出していただきます。この際、北岡からの問題解決の具体的なアドバイスはいっさいない、極めて「ユーザー フレンドリー」なコーチング ワークです。 

北岡が解決できる問題の例には、以下のものがあります。

※ 精神的に一喜一憂したくない
※ 家族の関係で改善したいことがある
※ 新しい発想のきっかけがほしい
※ 会社のことで悩んでいて解決したい
※ さらに業績や成績を上げたい
※ 起業しようと思っているがビジョンが明確でない

これまでも、数多くの資格認定コースや会社のスタッフ研修の場で、参加者の悩みを短時間で解決してきていますが、それを実際の個人セッションの場で体感していただきたいと思い、本ワークを企画させていただきました。

廉価バージョンのカフェ スタイル セッションです

本ワークは、できるだけ多くの方々に触れていただく目的で、「短時間、廉価バージョン」のセッションとなっています。

スペシャル セッションには、以下の 2 タイプがあります。

1) 若干名の方々が同時に参加するカフェ スタイルのセッション: この場合は、お一人の方の問題を、他の方々にその問題が何であるかわからない形で、北岡が短時間で解決いたします。その「魔術」のような効果を目の当たりにいただけます。この場合は、お知り合いの複数の方々で同時セッションをお申し込みください。

2) まったくプライベートな場での個人セッション: 北岡とのマンツーマンのセッションとなります。

セッション時間は、両方とも 50 分で、セッション料は、1) カフェ スタイル セッションの場合、お一人 6,000 円で、2) 個人セッションの場合、12,000 円となります。

場所は、東新宿軍艦マンションの北岡のオフィスです。

時間帯は、毎週火曜日と金曜日の 18 時から 23 時までの 5 セッション per day となります。

北岡セッションにご興味のある場合は、以下の申し込みフォームからお問い合わせください。

http://www.office-kitaoka.co.jp/session/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第十六号:ロンドン紀行/新コンセプト企画:「北岡カフェ スタイル セッション」』

2013/10/9:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第十六号:ロンドン紀行/新コンセプト企画:「北岡カフェ スタイル セッション」』が発行されまた。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

自由人を作る「5 つの解放」 ワーク開講開始!

13/9/12:
Swami Guhen は、2001 年から従事してきていた国内の NLP 資格認定ビジネス業界から離れ、「独立自立支援」の活動を始めていて、現在、「自由人育成セミナー」の特別ワークを始めています。

今回、新たに、ボックス (既成の枠) にとらわれない自由人になるためのノウハウの開示を行うための「5 つの解放」オンデマンド ワークが Swami Guhen 名で開講されることになりました。

このワークは、東洋哲学に造詣が深く、長年にわたって NLP も教えてきていた Swami Guhen が、5 回のイブニング ワーク (もしくは 2 回の半日ワーク) を通じて、ワーク参加者に、「精神的解放」、「心理的解放」、「経済的解放」、「感情的解放」、「健康的解放」を達成するための「コツ」を授けるワークです。

ワーク参加者は、5 回の「イブニング ワーク」もしくは 2 回の「半日ワーク」のいずれかに参加していただきます。ワーク特別参加費は、開催キャンペーン価格として、いずれの形態とも、特別価格 10 万円 + 税といたします。

【「5 つの解放」オンデマンド ワーク概要】

講   師 : Swami Guhen
日   時: オンデマンド式 (5 回のイブニング ワーク、2 回の半日ワーク、
       もしくは 5 回の個人セッション)
予 定 会 場 : 新宿区内を予定
特 別 参 加 費 : 100,000 円 + 税 (計 105,000 円)
お 支 払 方 法 : 銀行振込もしくはクレジットカード
定    員 : 一人から数名程度
参加資格 : 特にありません。解放されて自由になりたい方。
主催 : 株式会社 オフィス北岡

以上の内容のオンデマンド ワークにご興味がある場合は、以下のページのお問い合わせフォームでお問い合わせください。

http://www.kitaoka-method.com/?page_id=417

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第十五号:自由人を作る「5 つの解放」 ワーク開講開始!』

2013/9/12:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第十五号:自由人を作る「5 つの解放」 ワーク開講開始!』が発行されまた。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第十三号:新ワーク「自由人育成セミナー」情報』

2013/8/24:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第十三号:新ワーク「自由人育成セミナー」情報』が発行されまた。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第十二号:「北岡の奥義」音源特別プレゼント』

2013/8/6:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第十二号:「北岡の奥義」音源特別プレゼント』が発行されまた。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第十号:「北岡メソッド」初回開講される!』

2013/8/6:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第十号:「北岡メソッド」初回開講される!』が発行されまた。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八号:北岡の新ブログ「北岡メソッド」創設!「吉福伸逸氏への追悼文」』』

2013/7/15:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第八号:北岡の新ブログ「北岡メソッド」創設!「創刊コメント/吉福伸逸氏への追悼文」』が発行されまた。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

待望の「北岡メソッド」ワークが 8 月初旬から開始決定!

2013/7/5
待望の「北岡メソッド」ワークが 8 月初旬から開催されることになりました。

これは、「四天王直伝の NLP」を教えてきていた北岡が、資格認定ビジネス業界を離れた後、満を持して、NLP でも、「NLP の教え方 (How to teach NLP)」でもなく、「NLP の教え方の教え方 (How to teach how to teach NLP)」を教える特別な「メタ コーチング」ワークです。

この「北岡メソッド」ワークは、月に一回一週末を使って、継続開催されるもので、「メタ トレーナー」としての北岡のノウハウが完全開示される場となります。

* * * * * * *

北岡は、昨年夏開催の「NLP 四天王直伝 10 日間特別ワーク」 (いわゆる「NLP バイブル」ワーク) を収録した「DVD 全 20 巻販売情報ページ」 (http://www.office-kitaoka.co.jp/dvd/10days_special/) で、以下のように述べさせていただいています。

「今後、この DVD 教材を使った、北岡ワークとプリゼンを完全分析する、『NLP 四天王直伝 10 日間特別ワーク完全分析』ワークの開催の可能性があります。このワークでは、『NLP の教え方の教え方』が徹底的に学習されることになります。このワークの対象者は、上級 NLP 資格認定者 (団体は問いません) もしくはプリゼン力を最高レベルまで高めたい方となる予定です。」

この、「NLP 四天王直伝 10 日間特別ワーク完全分析」ワークが「北岡メソッド」ワークとして、8 月 3 日から開始されることになりました。

「北岡メソッド」2 日間ワークシリーズでは、一日目の各土曜日に「NLP 四天王直伝 10 日間特別ワーク完全分析ワーク」が行われ、二日目の各日曜日は、北岡の「奥義的ワーク」が、フリー トピックとして教授されるものとします。

なお、本ワークをビデオ収録して、DVD 化/販売する計画もあります。

* * * * * * *

このワークは、原則として、今後、毎月の最後の週末に継続開催されるものとします (第一回目と第二回目は変則開催となります)。「ワンクール」は 8 日間とします。開催場所は、軍艦マンションを予定しています。

参加費につきましては、以下の 3 タイプを用意しました。

A) 120 万円 (税込) : 無期限受講権
B) 80 万円 (税込) : 1 年間 (24 日分相当) 無料受講権
C) 70 万円 (税込) : 一回きり (8 日分)

「A) 120 万円 : 無期限受講権」での参加者の方は、無条件的に「無期限」的に参加可能とさせていただきます。

「B) 80 万円 (税込) : 1 年間 (24 日分相当) 無料受講権」での参加者の方は、1 年間にかぎり、何回でも参加可能とさせていただきます。

「C) 70 万円 (税込) : 一回きり (8 日分)」での参加者の方は、ワンクール 8 日の参加可能とさせていただきます。無料再受講権はありません。なお、8 日分は、1 年以内に参加することが条件となります。1 年を超えると権利が失効するものとします。

また、「C) 70 万円 (税込) : 一回きり (8 日分)」での参加の場合、8 日間がワンクールですが、単発ワーク参加も可能といたします (すなわち、必ずしも連続して 8 日間参加しなくても大丈夫です。クールをまたがっても OK です。また、土曜日だけ参加、日曜日だけ参加、土日のミックス参加も可とします)。

なお、各参加費の中に、ワーク「必須教材」としての「NLP 四天王直伝 10 日間特別ワーク DVD 全 20 巻」 (定価税込 393,750 円) の価格を含めるものといたします (このため、「C) 70 万円 (税込) : 一回きり (8 日分)」での参加を例に取ると、1 日あたりの実質的なワーク参加費は、70 万円 - 約 40 万円 = 約 30 万円 / 8 日 = 約 4 万円計算となります)。

「NLP 四天王直伝 10 日間特別ワーク DVD 全 20 巻」の販売ページは以下にあります。

http://www.office-kitaoka.co.jp/dvd/10days_special/

さらに、現在、「NLP バイブル DVD 全 20 巻」キャンペーン価格税込 241,500 円をオファーさせていただいていますが、この価格で DVD を購入された方で、「北岡メソッド」ワークへの参加を決められた場合、ワーク参加費から定価税込 393,750 円を差し引かせていただきます (このキャンペーンの期限は 7 月 7 日となっています)。

この場合、たとえば、「C) 70 万円 (税込) : 一回きり (8 日分)」での参加の場合、さらに約 15 万円割引となりますので、1 日あたりの実質的なワーク参加費は、70 万円 - 約 40 万円 - 約 15 万円 (特別割引オファー) = 約 15 万円 / 8 日= 約 2 万円計算となります。

また、一度、一日のワークに単独で「暫定参加」されたい方に関しては、1 日 8 万円 (税込) での参加も可能とさせていただきます。その後、「北岡メソッド」ワークに参加されることを決定された場合は、3 タイプの参加費から 8 万円を差し引いた額のお支払いとなります (この参加費の中には、DVD 全 20 巻の価格も含まれています)。「暫定単独参加」を希望される場合は、以下の申し込みフォームを利用して、お問い合わせください。

* * * * * * *

なお、現在開講中の「北岡新プロジェクト/フリーランス養成塾セミナー」は、本ワークのための紹介説明会としても機能します。

http://www.office-kitaoka.co.jp/freelance/

事前に北岡の人となりに接したい方は、ぜひ参加してみてください。

* * * * * * *

以下が、特別価格販売キャンペーンの概要です。

【「北岡メソッド」ワーク概要】

 

講   師 : 北岡 泰典

開催予定日時: 第一回:2013 年 8 月 3 日 (土)、4 日 (日) 10:00 - 18:00
        第二回:2013 年 9 月 7 日 (土)、8 日 (日) 10:00 - 18:00
        第三回:2013 年 9 月 28 日 (土)、29 日 (日) 10:00 - 18:00
        第四回:2013 年 10 月 26 日 (土)、27 日 (日) 10:00 - 18:00
        (以上がワンクールです。)
        第五回:2013 年 11 月 30 日 (土)、12 月 1 日 (日) 10:00 - 18:00
        第六回:2013 年 12 月 21 日 (土)、22 日 (日) 10:00 - 18:00
        第七回:2014 年 1 月 25 日 (土)、26 日 (日) 10:00 - 18:00
        第八回:2014 年 2 月 22 日 (土)、23 日 (日) 10:00 - 18:00
        (以上がツークールです。)
        注 1:現時点では、ツークールまでの日程の公表となります。
        注 2:開催日程が変更される場合があります。予めご了承ください。

予 定 会 場 : 東新宿軍艦マンションでの開催を予定
       (変更もありえることを予めご了承ください)

参 加 費 : A) 120 万円 (税込) : 無期限受講権
        B) 80 万円 (税込) : 1 年間 (24 日分相当) 無料受講権
        C) 70 万円 (税込) : 一回きり (8 日分)
        注:必須教材の「NLP バイブル DVD 全 20 巻」の価格
        (定価税込 393,750 円) が含まれています。

お 支 払 方 法 : 銀行振込もしくはクレジットカード

定    員 : 最高二十名程度

参加資格 : 原則として、上級 NLP 資格認定者 (団体は問いません) もしくは
      プリゼン力を最高レベルまで高めたい方。
      NLP プラクティショナーまたはマスター プラクティショナー
      資格取得者で、NLP の教え方を学びたい方も歓迎いたします。

主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.office-kitaoka.co.jp/method/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『『新編第七号:新プロジェクト「北岡メソッド」ワーク 8 月開始!』

2013/7/2:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第七号:新プロジェクト「北岡メソッド」ワーク 8 月開始!』が発行されまた。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡新プロジェクト「フリーランス (個人事業主) 養成塾」セミナー開始情報!

2013/6/12:
最新情報 1:第ニ回セミナーが、2013 年 7 月 3 日 (水) 19:00 - 21:30 に新宿区内で開催されます。

最新情報 2:第三回と第四回セミナーの開催日程が、それぞれ、7 月 16 日 (火) 19:00 - 21:30、7 月 31 日 (水) 19:00 - 21:30 に決定しました。新宿区内開催です。最新情報 1:第ニ回セミナーが、2013 年 7 月 3 日 (水) 19:00 - 21:30 に新宿区内で開催されます。

北岡は、現在、2001 年から従事してきていた国内の NLP 資格認定ビジネス業界から離れ、「独立自立支援」の活動を始めています。

この中で、北岡は、「コンサルタント向けブラッシュアップ&メンタルケア・サービス」、「企業向け特別独立支援サービス」等を提供していますが、今回、北岡の特別ワークを定期的に開催していくことになりました。

このセミナーは、北岡自身長年に渡って「フリーランス (自営業)」として培ってきたノウハウを「全面開示」する目的で開催されます。

北岡は、1981 年に国内の大学を卒業直後、アフリカ サハラ砂漠で、丸紅、伊藤忠、三菱重工、三井造船、日揮等の日系企業向けに通算 3 年間フランス語通訳に従事しました (最近テロ事件があった、アルジェリアのイナメナスにも滞在していました)。

その後、1985 年に英国に渡り、2001 年に帰国するまで、80 年代後半にロンドンの日系企業 (日本航空系列会社) で 2 年半勤務した以外は、首尾一貫して、通訳、翻訳家、異文化コミュニケーション コンサルタント、コーディネータ、コーチとして、フリーランスとして活動していました。クライアントには、英国貴族、英国官公庁、F1 関係者、コンピュータ ソフト翻訳会社 (HTML エディタの定番 Dreamweaver のバージョン 2 は北岡が翻訳しました) 等がいました。

2001 年に帰国後、2012 年までは、NLP 資格認定業界で活動しました。過去 12 年間に、初級コース (プラクティショナー)、上級コース (マスター プラクティショナー)、最上級コース (トレーナーズ トレーニング) を延べで計 45 期 (一期 12 日間計算で 540 日間) 開講してきました。また、数多くのワークショップ、コーチング、個人セッションを行ってきています。この中で、唯一の日本人として NLP トレーナーズ トレーニング コースを計三期開講し、43 名の認定 NLP トレーナーを輩出しました。

北岡は、このように、過去 30 年間ほぼ一貫してフリーランスを貫いてきて、フリーランスたるべき (精神的、技術的) ノウハウを熟知していますので、今回、特に以下の方々を対象にした「フリーランス養成塾」セミナー シリーズを定期開講することになりました。

1) 若い方々で、起業を目指している方々
2) 中高年の方々で、企業からの独立を考えていらっしゃる方々
3) 社員の自立を促進、奨励するためのノウハウを得たい企業の方々

このセミナー シリーズでは、独立自立するために必要なメンタリティーを育成し、コミュニケーションのノウハウを体得することが目的となります。

そのためのソフト面のノウハウとして、NLP の各テクニックが伝授されます。さらに、ハード面の「受け皿」についても、逐次、可能なかぎり、アドバイスいたします。

まず最初は、隔週に一度、イブニング セミナーを開講していきます。必要に応じて、半日、全日セミナーが開講されるものとします。

第一回目は 6/18 (火) 19:00 - 21:30、第二回目は 7/3 (水) 19:00 - 21:30 を予定しています。会場は、新宿区内です。開催開始記念特別参加費は 8,000 円 (税込) です。

【フリーランス養成塾セミナー概要】

講   師 : 北岡 泰典

日   時: 第ニ回:2013 年 7 月 3 日 (水) 19:00 - 21:30
        第三回:2013 年 7 月 16 日 (火) 19:00 - 21:30
        第四回:2013 年 7 月 31 日 (水) 19:00 - 21:30

会   場 : 新宿区内 (詳細は、お申し込み時にお伝えいたします)
特 別 参 加 費 : 8,000 円 (税込)
お 支 払 方 法 : 銀行振込もしくはクレジットカード
定    員 : 数名限定
参加資格 : 特にありません
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.office-kitaoka.co.jp/freelance/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」『新編第六号:北岡新プロジェクト/「フリーランス養成塾」開始!』

2013/6/12:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の『新編第六号:北岡新プロジェクト/「フリーランス養成塾」セミナー開始!』 が発行されまた。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「NLP バイブル」DVD 遂に販売開始!特別価格販売キャンペーン中!

2013/6/2:
昨年夏開講された「NLP 四天王直伝 10 日間特別ワーク」の収録ビデオ DVD パッケージの特別キャンペーン価格での販売が開始されました。

予定定価価格は 375,000 円 + 税 (計 393,750 円) ですが、6 月 1 日より 1 ヶ月間の予定で、特別キャンペーン価格として、23 万円 + 税 (計 241,500 円) で特別廉価販売いたします。

本ワーク DVD パッケージは、北岡のワークもしくはコースの、実質的に初めての完全収録ビデオで、参加者との質疑応答およびデモ演習内容が 50 時間にわたり完全収録されていますので、以下の方々全員にとって、「必携バイブル」となっています。

1) 北岡ワークに触れたことのない方々 (特に、他団体で認定を受けた NLP 実践者)
2) NLP インンテグラル アソシエーション資格コース修了者
3) 北岡の以前の団体で認定を受けたトレーナー生を含むコース修了者

本 DVD パッケージの詳細情報は以下のページを参照してください。

http://www.office-kitaoka.co.jp/dvd/10days_special/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の新編第四号『NLP考察、宗教とは』

2013/5/10:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の新編第四号『NLP考察、宗教とは』が発行されまた。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の新編第三号『北岡比較文化考、その一/KDDI の理不尽な決定?』

2013/4/15:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の新編第三号『北岡比較文化考、その一/KDDI の理不尽な決定?』が発行されまた。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の新編第二号『NLP 考察、その二/生命とは』

2013/4/9:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の新編第二号『NLP 考察、その二/生命とは』が発行されまた。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

緊急情報! 本年 GW 中の北岡「自己洗脳から覚醒への道」ワーク開催決定!早期恩典適用中

2013/4/2
最新情報: 本ワークは、当初は、「Meta Mind Work I, II」ワークとして企画されたものですが、急遽、名称が変わりました。また、本ワ ークの 3 日目、4 日目に開催される「エリクソン催眠 (ミルトン モデル) 習得ワーク」の「落とし込み一日ワーク」が別途追加開催され ることが決定しました。また、早期割引期間が延長されました。

「左脳アーティスト」、「無意識の操り人」の北岡泰典は、本年ゴールデンウィークの 5 月 3 日、4 日、5 日、6 日に、「自己洗脳から 覚醒への道」特別プログラム 4 日間ワークを開講することになりました。

このワークは、これまでの北岡の「Meta Mind Work」を踏襲していますが、最近北岡が強調している「悟りの世界を日常生活の世界に翻訳 するワーク」の要素が加わったワークとなります。

本ワークを受講することで、いかに自分自身が社会的通念、凝り固まったセルフ イメージ等に自己洗脳されてきているかが体感的に認識で きるようになり、そのことで、ワーク後、社会生活に戻っても覚醒の道を継続的に歩んでいくためのノウハウを獲得します。

本ワークは、特に、以下の方々のためにデザインされています。

* なりたい自分になりきれていないあなた
* 本来の自分に戻りたいあなた
* 試行錯誤をしまくってきていて、出口が見つかっていないあなた
* いろいろな先生を渡り歩く「セミナー ジプシー」のあなた
* 自己啓発、成功哲学にうんざりしたあなた
* 物質主義の世界から抜け出て「解脱哲学」を学び始めたいあなた

* * * * * * *

これまで何度か開講されてきている「エリクソン催眠 (ミルトンモデル) 完全習得ワークショップ」は、「NLP/無意識ワーク」 (2 日間) と 「エリクソン催眠 (ミルトン モデル) 習得ワーク」 (2 日間) から成り立っています。

今回は、これらの体感を徹底的に落とし込んでいただき、かつ社会生活に戻っても覚醒の道を継続的に歩んでいっていただきたいという思 いで、以下の 2 つの大きなオファーを用意しました。

オファー 1: ワークをあなたオリジナルで自己適用できるようにした「徹底落とし込み一日ワーク」 (5/18 開催)
オファー 2: 何度でも復習でき、かつアンカーを発動させる「4 日間収録ビデオ動画」

なお、4 月 16 日 (火) イブニングに本ワーク向け説明会が開催されます。また、大阪で、4 月 19 日にイブニング ワーク、4 月 20 日に 「深遠なる意識の旅」 (大阪第二回) 半日ワークが開催されますが、これらのワークも、「自己洗脳から覚醒への道」ワークの説明会の機 能を果たします。

【特別恩典情報】

今回、北岡は、「自己洗脳から覚醒への道」ワークで、特に質疑応答の場で、すべての「覚醒のための奥義」を開示するつもりですが、で きるだけ多くの方々に参加していただきたいので、5 日間のワークの参加申込者の方々に、 「自己洗脳から覚醒への道」 4 日間分のみの 特別参加費をオファーいたします。この場合、通常、 1.4 日間ワーク 28 万円 (+ 税) + 2.落とし込みワーク 6 万円 (+ 税) = 36 万 円 (+ 税) のところ、特別参加費は 、特別価格 28 万円 + 税 (294,000円) となります。

このレアな恩典機会をぜひご活用ください。

【開催概要】

日 時 :

5 月 3 日 (金)、4 日 (土) 10:00 - 18:00 「自己洗脳から覚醒への道: NLP/無意識ワーク」 (2 日間)
5 月 5 日 (日)、6 日 (月) 10:00 - 18:00 「自己洗脳から覚醒への道: エリクソン催眠 (ミルトン モデル) 習得ワーク」 (2 日間)
5 月 18 日 (土) 10:00 - 18:00 「自己洗脳から覚醒への道: 落とし込みワーク」 (1 日間)

会 場 :オフィス北岡東新宿オフィス ビル内
〒169-0072 東京都新宿区大久保1-1-10
Gunkan 東新宿 (通称「軍艦マンション」)
講 師: 北岡 泰典 (ただし、5 月 18 日は、北岡 泰典 & 石川 貴子)
定 員 : 15名限定
定価参加費 :
1.「自己洗脳から覚醒への道」 4 日間 28 万円 + 税 (294,000 円)
2.「自己洗脳から覚醒への道落とし込みワーク」 1 日間 6 万円 + 税 (63,000 円)

お支払方法 : 銀行振り込みもしくはクレジットカード
参加資格: 特にありません。
主 催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

本ワークのさらなる情報とお申し込みページは、以下にあります。
http://www.kitaokataiten.com/2013_gw_work/

大阪 4/19 イブニング ワーク、4/20 半日ワーク「深遠なる意識の旅」開催決定!

3 月 9 日に大阪で、 北岡泰典 (Swami Guhen) の特別体験ワーク「深遠なる意識の旅」 (大阪第一回) ワークが特別開催されましたが、おかげさまで、定員を超えて五十数名の参加となり、大盛況のうち終了いたしました。非常に好評でしたので、急遽 4 月に大阪ワークを再開催することが決定しました。

4 月 19 日 (金) 19:00 - 21:00 には「深遠なる意識の旅支度」イブニング ワークが開催されます。 このワークでは、北岡 (Swami Guhen) ワークの紹介がなされ、北岡による実際の催眠誘導も体験できます。ワークとしては、「現在意識 (今ここ) と過去意識 (トランス) の切り替え」 (いわゆる「4Te と 4Ti の切り替え」) の催眠誘導演習を予定しています。参加費は、5 千円 (税込) です。

4 月 20 日 (土) 13:00 - 18:00 には「深遠なる意識の旅」 (大阪第二回) の半日ワークが開催されます。本ワークでは、「悟りを日常化」させ、体感させる「哲学者」として受け答えをする「質疑応答」の場が設けられます。これは、北岡が信奉している印度哲学者のシャンカラチャリヤの方法論を踏襲しています。演習としては、「今ここの瞬間の条件付け」 (「4Te のアンカーリング」) 演習)、「NLP 諸前提ワーク」、「世界に合わせる」グループ催眠誘導の各ワークが予定されています。参加費は 30,000 円 (税込) です。

ぜひ本ワークに参加して、北岡の人となりに触れていただきたいと思っています。

以下が本ワーク概要です。西日本地区の多くの皆様の参加をお待ちしています。

【「深遠なる意識の旅支度」 (大阪ワーク) 概要】

日    程 : 2013年4月19日 (金) 19:00 - 21:00
予定会場 : 新大阪丸ビル新館
        〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1丁目18番27号
        TEL:06-6321-1516(9:00 - 18:00)     
        http://www.japan-life.co.jp/jp/buil/sinkan/map.html

*日程その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承ください。

講   師 : 北岡 泰典
参 加 費 : 5,000円 (税込) (半日ワークと同時申し込みの場合、合計で 32,000 円 (税込) の割引価格となります)
定   員 : 30名
ワーク内容 : 北岡紹介、質疑応答、北岡によるグループ催眠誘導演習
参加 資格 : 特にありません。
主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

【「深遠なる意識の旅」 (大阪第二回) 概要】

日    程 : 2013年4月20日 (土) 13:00 - 18:00
予定会場 : 新大阪丸ビル新館
〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1丁目18番27号 
TEL:06-6321-1516(9:00 - 18:00)     
http://www.japan-life.co.jp/jp/buil/sinkan/map.html

*日程その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承ください。

講   師 : 北岡 泰典
参 加 費 : 30,000円 (税込) (イブニング ワークと同時申し込みの場合、合計で 32,000 円 (税込) の割引価格となります)
定   員 : 15名限定
ワーク内容 : 質疑応答 & 北岡による演習ワーク (「4Te のアンカーリング」 演習)、「NLP 諸前提ワーク」、「世界に合わせる」催眠誘導を予定)
参加 資格 : 特にありません。
主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/1304_osaka.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の新編第一号『NLP 考察、その一/本当の自分とは』

2013/3/7:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の新編第一号『NLP 考察、その一/本当の自分とは』が発行されまた。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

3/9 大阪 & 3/26 東京北岡ワーク体験会特別恩典情報

2013/2/27:
今回急遽、3 月 9 日 (土) に大阪で、 北岡泰典特別体験ワーク「深遠なる意識の旅」 (大阪第一回) ワークが特別開催されることが決定しました。

ぜひ本ワークに参加して、北岡の人となりに触れていただければと思います。

以下が本ワーク概要です。多くの皆様の参加をお待ちしています。

【大阪開催「深遠なる意識の旅」 (大阪第一回) ワーク概要】

日    程 : 2013年3月9日 (土) 18:30 - 21:15 (終了時間は予定)
予定会場 : 新大阪丸ビル新館
〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1丁目18番27号 (506 号室) 
http://www.japan-life.co.jp/jp/buil/sinkan/map.html

*日程その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承ください。

講   師 : NLP トレーナー/メタファシリテータ 北岡 泰典
参 加 費 : 5,000円 (税込)
定   員 : 50名
ワーク内容 : 講義、グループ催眠誘導、グループ演習 (予定)
参加 資格 : 特にありません。
懇 親 会 : ワーク後、北岡を囲んだ懇親会を予定しています (限定 30 名程度)。
主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/130309_osaka.html

 

さらに、同じ内容のイベントが、東京で、3 月 26 日 (火) に、以下の要領で開催されることが決まりました。会場は、東新宿軍艦マンションです。

【東京開催「深遠なる意識の旅」 (東京第一回) ワーク概要】

日    程 : 2013年3月26日 (火) 19:00 - 21:30
予定会場 : オフィス北岡東新宿オフィス ビル内
         〒169-0072 東京都新宿区大久保1-1-10
         Gunkan 東新宿 (通称「軍艦マンション」)
         TEL:03-5330-6690  FAX: 03-3336-3426
         最寄り地下鉄:「東新宿」駅A1出口より徒歩1分

*日程その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承ください。

講   師 : NLP トレーナー/メタファシリテータ 北岡 泰典
参 加 費 : 5,000円 (税込)
定   員 : 30名
ワーク内容 : 講義、グループ催眠誘導、グループ演習 (予定)
参加 資格 : 特にありません。
懇 親 会 : ワーク後、北岡を囲んだ懇親会を予定しています
主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/130326_tokyo.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 270 号『新フェーズ宣言!/悟りの世界と日常世活の間の翻訳言語北岡ワーク』

2013/2/15:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 270 号『新フェーズ開始宣言!/悟りの世界と日常世活の間の翻訳言語としての北岡ワーク』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡新統合サイト構築中!

2013/2/2:
現在、これまでの北岡泰典公式サイト、オフィス北岡サイト等を統合する新サイトのデザイン構築中です。完成しだい、本サイト等で情報提供させていただきます。

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 268 号『北岡新 NLP FAQ/NLP 業界から離れるにあたっての北岡コメント』

2012/12/19:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 268 号『北岡新 NLP FAQ/12/21軍艦マンション「マヤ暦最後」スペシャルイベント情報』 が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡「エリクソン催眠/ミルトンモデル完全解説」ワーク DVD 全 4 巻コンプリート版特典つき予約販売開始!

2012/12/14:
2012 年 1 月 29 日に北岡泰典が開催した「エリクソン催眠/ミルトンモデル完全解説」ワークの販売 DVD 全 4 巻コンプリート バージョンの販売が 12 月 21 日開催の第三回軍艦マンション「マヤ暦最後」スペシャル イベントの会場で開始される予定です。

現在、正式販売開始前予約販売キャンペーンを実施中です。

以下のページの「ミルトンモデル完全解説」DVD予約販売キャンペーン ページのクレジット カード支払い欄から全 4 巻を予約お申し込みいただければ、ビデオの正式販売時 (12/21 を予定) に、名目上の特別価格 (通常 37,250 円のところ、税と郵送料抜きで 35,000 円) で販売、郵送いたします。

また、第 3 巻と第 4 巻のセット販売もいたします。 以下のページの予約販売キャンペーンクレジットカード支払い欄から第 3 巻と第 4 巻のセット販売を予約お申し込みいただければ、ビデオの正式販売時 (12/21 を予定) に、名目上の特別価格 (通常 16,250 円のところ、税と郵送料抜きで 15,000 円) で販売、郵送いたします。

なお、全 4 巻予約販売申込者と、すでに第 1 巻および第 2 巻を購入されている方で、今回第 3 巻と第 4 巻のセット予約販売を申し込まれる方には、2012 年 1 月 29 日開催の「エリクソン催眠/ミルトンモデル完全解説」ワークの会場で配布したマニュアルの縮小版 (B6 サイズ) を特別恩典として無料で差し上げます。

http://www.office-kitaoka.co.jp/promotion/presale/

なお、このページでは、全 4 巻のトピック内容も閲覧できます。

Swami Guhen メルマガ「深遠なる意識の旅」第 4 号『Swami Guhen FAQ、その四/無意識について』

2012/12/14:
Swami Guhen メルマガ「深遠なる意識の旅」第 4 号『Swami Guhen FAQ、その四/無意識について』が発行されました。

http://www.guhen.com/newsletter/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 266 号『北岡新 NLP FAQ/12/21軍艦マンション「マヤ暦最後」スペシャルイベント情報』

2012/12/6:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 266 号『北岡新 NLP FAQ/12/21軍艦マンション「マヤ暦最後」スペシャルイベント情報』 が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

12 月 21 日 (金) 開催第三回軍艦マンション「マヤ暦最後」スペシャル イベント情報

2012/12/4:
(株) オフィス北岡では、東新宿に新オフィスを開設したことを機に、2012 年 9 月 4 日に「新オフィス立ち上げイベント」を開催しました。また、第二回イベントが 11 月 27 日に開催されました。

特に、第一回は、延べで数十名の方々の参加となり、盛況なイベントとなりました。参加された方々は、北岡の新旧の資格コースの参加者、軍艦マンションの SOHO 住人 (アーティスト系の方が多いです)、同じ日の午後に開催された、私も講義を担当した、クローズドの「美容業界能力開発セミナー」の参加者の方々、Facebook の告知を通じてこられた方々、と非常に多様な人々でした。

第一回イベントでは、私は、余興として、同時に 5 人を相手にした瞬間催眠の実演をさせていただきました。第二回イベントでは、「ネスティッド ループ」グループ催眠誘導の実演をさせていただきました。

今回、引き続き、「第三回軍艦マンション スペシャル イベント」として、マヤ暦が終わるとされている 12 月 21 日に同様な北岡スペシャル イベントを開催することになりました。

この場で、1 月 29 日収録の北岡ビデオ「ミルトンモデル完全解説」 DVD の全 4 巻コンプリート版その他に関する発表が予定されています (詳細は追って、本ページでも告知いたします)。

NLP 業界、美容業界、新オフィスのマンションにある SOHO の方々を始め、多様な方々の参加が予定されています。

北岡泰典の演習ワーク実演を含め、さまざまなパフォーマンスも予定されています。

以下が、 軍艦マンションの紹介サイト URL です。

http://www.realrole.jp/gunkan/

イベント参加費は、1,000 円です。

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。


[12 月 21 日 (金) 第三回軍艦マンション スペシャル イベント概要]

予定日時: 12 月 21 日 (金) 19:00 - 22:00
会場: オフィス北岡東新宿オフィス ビル内
〒169-0072 東京都新宿区大久保1-1-10
    Gunkan 東新宿
    最寄り地下鉄:「東新宿」駅A1出口より徒歩1分
マップ: http://www.office-kitaoka.co.jp/company/map.gif

参加資格: 特にありません。

定員 : 数十名規模を予定
参加費: 1,000 円 (簡単な飲み物と食べ物は当方で用意しますが、
     各自必要に応じて持ち込んでいただくようお願いします)

主催 :株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
    〒169-0072 東京都新宿区大久保1-1-10
    Gunkan 東新宿 701
    TEL:03-5330-6690  FAX: 03-3336-3426
    メール: info@office-kitaoka.co.jp
    サイト: http://www.office-kitaoka.co.jp/

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.office-kitaoka.co.jp/event/121221/

Swami Guhen メルマガ「深遠なる意識の旅」第 3 号『Swami Guhen FAQ、その三/催眠について』

2012/11/26:
Swami Guhen メルマガ「深遠なる意識の旅」第 3 号『Swami Guhen FAQ、その三/催眠について』が発行されました。

http://www.guhen.com/newsletter/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 265 号『「エリクソン催眠」 DVD 第2巻販売 & 11/27 イベント情報』

2012/11/12:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 265 号『北岡新 NLP FAQ、その百二十二/「エリクソン催眠」 DVD 第2巻販売 & 11/27 イベント情報』 が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

11 月 27 日 (火) 開催第二回軍艦マンション スペシャル イベント情報

2012/11/10:
(株) オフィス北岡では、東新宿に新オフィスを開設したことを機に、2012 年 9 月 4 日に「新オフィス立ち上げイベント」を開催しました。

おかげさまで、延べで数十名の方々の参加となり、盛況なイベントとなりました。この場で、イベントに参加していただいた方々に心から感謝の念をお伝えしたいと思いました。

参加された方々は、北岡の新旧の資格コースの参加者、軍艦マンションの SOHO 住人 (アーティスト系の方が多いです)、同じ日の午後に開催された、私も講義を担当した、クローズドの「美容業界能力開発セミナー」の参加者の方々、Facebook の告知を通じてこられた方々、と非常に多様な人々でした。

イベントでは、私は、余興として、同時に 5 人を相手にした瞬間催眠の実演もさせていただきました。

今回、引き続き、「第二回軍艦マンション スペシャル イベント」として、11 月 27 日 (火) に同様な北岡スペシャル イベントを開催することになりました。

このイベントを通じて、参加者の方々どうしの交流が可能になればと願っています。

NLP 業界、美容業界、新オフィスのマンションにある SOHO の方々を始め、多様な方々の参加が予定されています。

北岡泰典の演習ワーク実演を含め、さまざまなパフォーマンスも予定されています。

以下が、 軍艦マンションの紹介サイト URL です。

http://www.realrole.jp/gunkan/

イベント参加費は、1,000 円です。

第三回イベントは、マヤ暦が終わるとされている 12 月 21 日開催を予定しています。

参加に興味のある方は、以下の申込フォームから申し込んでください。

[11 月 27 日 (火) 第二回軍艦マンション スペシャル イベント概要]

予定日時: 11 月 27 日 (火) 19:00 - 22:00
会場: オフィス北岡東新宿オフィス ビル内
    〒169-0072 東京都新宿区大久保1-1-10
    Gunkan 東新宿
    TEL:03-5330-6690 FAX: 03-3336-3426
    最寄り地下鉄:「東新宿」駅A1出口より徒歩1分
マップ: http://www.office-kitaoka.co.jp/company/map.gif

参加資格: 特にありません。

定員 : 数十名規模を予定
参加費: 1,000 円 (簡単な飲み物と食べ物は当方で用意しますが、
    各自必要に応じて持ち込んでいただくようお願いします)

主催 :株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
    サイト: http://www.office-kitaoka.co.jp/

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.office-kitaoka.co.jp/event/121127/

「エリクソン催眠/ミルトンモデル完全解説」ワークの販売 DVD 第 2 巻の販売開始!

2012:10:16:
2012 年 1 月 29 日に北岡泰典が開催した「エリクソン催眠/ミルトンモデル完全解説」ワークの販売 DVD (全 4 巻を予定) の第 2 巻の販売が開始されました。詳細は、以下を参照してください。

http://www.office-kitaoka.co.jp/promotion/

 

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 264 号『今週末トレーナーズ トレーニング コース開始!』

2012/9/24:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 264 号『北岡新 NLP FAQ、その百二十一/今週末トレーナーズ トレーニング コース開始!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 263 号『今週末開催「エリクソン催眠/ミルトン モデル」ワーク』

2012/9/11:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 263 号『今週末開催「エリクソン催眠/ミルトン モデル」ワーク』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 262 号『NLP は精神障害者に有効か?』

2012/8/23:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 262 号『NLP は精神障害者に有効か?』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 260 号『本家直伝の北岡 NLP について』

2012/7/30:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 260 号『本家直伝の北岡 NLP について』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡個人セッション開始!無料紹介セッション オファー中!

2012/7/27:
北岡泰典は、以前からクリエイティブ パーソン、スポーツ選手、エグゼキュティブ等の方々に対して、「個人能力の開発向上」、「創造性の向上」、「パフォーマンスの増強」、「コミュニケーション技能の改善」、「学習の加速化」を目的にしたプライベート「ライフ コーチング」セッションを継続的に提供したいと思ってきていました。

今回、 北岡は、東京の東新宿に新オフィスを構えたことを機に、本格的に個人セッションを開始することとなりました。

北岡が提供する個人セッションは、多岐にわたっていますが、今回、「NLP コーチング セッション」の詳細を以下にお伝えいたします。

※ NLP コーチング セッション ※

これは、通常、以下の二つのエリアに分かれます。

1) プライベート「ライフ コーチング」セッション

「個人能力の開発向上」、「創造性の向上」、「パフォーマンスの増強」、「コミュニケーション技能の改善」、「学習の加速化」を目的にした個人セッションです。

一回のセッションは 90 分程度です。セッション代は、1 回 3 万円 (税込) です。回数は、クライアントの方と協議させていただきます。

NLP は、即効性がある方法論なので、普通 1 回で充分結果が出ますが、効果を永続化させるためには、一定回数のセッションをお勧めします。


2) NLP 資格保持者の技能ブラッシュアップ支援

NLP 資格は取得したが、NLP の日常生活への落とし込み方がわからない、ビジネスで独立できない、といった声をよく聞きますが、北岡は、人生上、ロンドン滞在時代の日系企業に 2 年間勤めた以外は、すべて、「フリーランス」 (独立自営業者) として生きてきていますので、本サービスを受けられるクライアントの方に対して、パーソナル コーチとしてフリーランスになるための (心構え等を含む) すべてのノウハウを伝授させていただくことになります。

セッションは 10 回 (1 回は 90 分程度) をワンパッケージとさせていただきます。セッション代はワン パッケージ 40 万円 (税込) です。

このパッケージには、たとえば、クライアントの方自身のワークを北岡が実際に見て、適切な助言を与える、といったサービスも含まれているものとします (このレビューと助言の時間は、該当するセッション時間と相殺されるものとします。)

* * * * * * *

さらに、今回、8/4 - 9/16 に「NLP業界で活躍している、あの3人が”極秘”で学んだ10日間ワーク」が開催されますが、このワークもしくは個人セッションに興味のある方々 (特に他団体の資格保持者の方々) 向けの 1 時間の無料紹介セッションを提供いたします。

3) 特別無料紹介セッション

8/4 - 9/16 開催の「NLP業界で活躍している、あの3人が”極秘”で学んだ10日間ワーク」もしくは北岡の個人セッションに興味のある方々向けに 1 時間の無料紹介セッションを提供いたします。

対象者は、北岡と面識がないが、そのワークに興味のある方、北岡ワークの少数回参加者、特に、他団体の資格保持者の方といたします。

先着順 10 名といたします。

場所は、オフィス北岡東新宿オフィスです。

上記の各セッションに興味があれば、以下のページの末尾に申し込みフォームからお申込もしくはお問い合わせください。

http://www.kitaokataiten.com/sessions/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 259 号『北岡個人セッション開始!無料紹介セッション オファー中!』

2012/7/26:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 259 号『北岡新 NLP FAQ、その百十六/北岡個人セッション開始!無料紹介セッション オファー中!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

7/24 特別開催!「サブリミナル効果セミナー:潜在意識に直接訴えかける広告の裏技公開」

2012/7/20:
オフィス北岡の CEO 北岡泰典は、「クローズド ワーク」として、7 月 18 日に「サブリミナル効果セミナー:潜在意識に直接訴えかける広告の裏技公開」を特別開催しました。

このワークは、最近メディアでも話題をさらっているメンタリストの Daigo がモデリングしていると見られている英国人のメンタリスト、ダレン ブラウンの「サブリミナル手法」を解説した上で、サブリミナル効果を生み出すツールを紹介する特別ワークです。

演習としては、NLP が元になっている世界最高の催眠療法医のミルトン H. エリクソンは “And” の接続詞一つでクライアントを催眠に入れたと言われていますが、その手順を明示化した「“And” 一つで催眠に入れる手法」テクニックが解説・実演されます。

本ワークは、好評で、また、他の日程での開催はありませんか、という問い合わせも受けたので、急遽、同じワークを 7 月 24 日に開催することが決定しました。

本ワークは、北岡ワークを知るための「体験紹介ワーク」として機能します。参加資格は特にありません。

特別参加費は 3,000 円です。

【サブリミナル効果セミナー:潜在意識に直接訴えかける広告の裏技公開】

日程: 7月24日 (火) 19:00 - 21:30
会場: Valvex Creative Studio
    東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
    アクセス: http://www.valvex-co.jp/access.php
講師: 北岡泰典
特別参加費: 3,000 円
定    員 : 15 名
参加資格 : 特にありません。
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/120724.htm

7/29 開催緊急決定!「10日間極秘ワーク (10 DAYS スペシャル ワーク) 体験半日セミナー」

2012/7/20:
北岡泰典は、本年 8 月、 9 月に、「10日間極秘ワーク (10 DAYS スペシャル ワーク) 」を開講します。

本ワークは、他団体の NLP 認定取得者にもぜひ受講していただきたいと思っていますが、何人かの方々から、本ワークを受講する前に、北岡の体験ワークに参加してみたいという声を聞きました。

そこで、急遽、7 月 29 日 (日) に「10日間極秘ワーク (10 DAYS スペシャル ワーク) 体験半日セミナー」 を開催することになりました。

参加資格は特にありません。他団体の資格保持者の方々を歓迎いたします。

特別参加費は、5,000 円 (税込) です。

本ワークの特徴は以下の通りです。

・ SRCF/C 解説

SRCF/C (状態管理・ラポール・カリブレーション・柔軟性/首尾一貫性) の
コミュニケーション基本技能が、「自分自身の人生を歩む方法」として解説/
教授されます。

・ 個人編集テクニック

「信念体系統合」、「NLP 諸前提」 (予定です) 等、他団体でも教わる機会の
あまりないテクニックを紹介いたします。

【 「10日間極秘ワーク (10 DAYS スペシャル ワーク) 体験半日セミナー」概要】

日程: 7月29日 (日) 13:00 - 17:30
会場: Valvex Creative Studio
    東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
    アクセス: http://www.valvex-co.jp/access.php
講師: 北岡泰典
特別参加費: 5,,000 円
定    員 : 15 名
参加資格 : 特にありません。
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/120729_special.htm

最新情報: 参加条件変更!8 月 - 9 月開催「NLP業界で活躍している、あの3人が”極秘”で学んだ10日間ワーク」

2012/7/20:
本ワークに関しまして、全体ではなく、個別単独ワークに参加できないのですか、というお問い合わせを受けましたので、「モジュールごと」の参加もできるようにいたしました。予定プログラムも以下に告知いたしました。 また、さらに参加しやすい参加費に改定させていただきました。

このワークシリーズのプログラムとしては、以下の内容を予定しています。

1.個人編集テクニック、その一 (2 日間): 8/4 (土)、8/5 (日)

意識的 NLP および基本的 SRCF/C (状態管理・ラポール・カリブレーション・柔軟性/首尾一貫性)技能が完全習得技能されます。以下のテクニックは、主に、北岡のプラクティショナー コースで紹介されるテクニックです。

演習テクニック例: アンカーリング、眼球動作パターン、4Te/4Ti 切り替え、カリブレーション ラポール、メタモデル、メタプログラム、知覚ポジション、サブモダリティ、チャンク、三段階分離、タイムライン、姿勢演習、等

2.個人編集テクニック、その二 (3 日間): 8/11 (土)、8/12 (日)、8/25 (土)

意識的 NLP および基本的 SRCF/C (状態管理・ラポール・カリブレーション・ 柔軟性/首尾一貫性)技能が完全習得技能されます。以下のテクニックは、主に、北岡のプラクティショナー コースで紹介されるテクニックです。

演習テクニック例: NEW コード ゲーム (NASA ゲーム、その他)、アンカー コラプス、卓越性サークル、ディズニー創造性ストラテジー、スイッシュ パターン、ダンシング SCORE、メタミラー、パーソナル ヒストリー チェンジ、フォビア キュア、ヒーローズ ジャーニー、共鳴パターン、優先ロケーション、心身論理レベル整合、サブモダリティ、信念体系統合、NLP 諸前提、等

3.個人編集テクニック、その三 (3 日間): 8/26 (日) 、9/8 (土)、9/9 (日)

これまで習得した技能を駆使しながら、深い催眠状態下で行うモデリング技能を習得します。以下のテクニックは、主に、北岡のマスター プラクティショナー コースで紹介されるテクニックです。

演習テクニック例:購入ストラテジー、変性意識のアンカーリング、サブモダリティ上級ワーク、「ガチョウは外だ!」ワーク、BATNA ワーク、身体統語、ストラテジーの引き出し、共感覚の分離、フィルタリングの確立、その他関連「個人編集テクニック」

4.エリクソン催眠/ミルトン モデル ワーク(2 日間): 9/15 (土)、9/16 (日)

これまでの習得技能に基づき、世界最高の催眠療法医、ミルトン H. エリクソンの催眠技法を網羅的に完全習得します。

演習テクニック例:メタモデル質問例復習 (NLP ユニバーシティ バージョン)、カリブレーション、ミルトン モデルとは?、トランス徴候検知演習、ミルトン モデル完全習得 (エリクソンの肉声を聞き、その誘導を完全分析する)、三重トランス誘導演習

注意:以上に列挙された演習テクニックは、予定内容です。当日の条件と状況に応じて、一部変更または割愛される可能性のあることをあらかじめご了承ください。

参加は、全 10 日間もしくはモジュールごととします (場合によっては、一日参加も可能な場合もあります。詳しくは、お申込フォームからお問い合わせください)。

参加費は、全 10 日間で特別価格37.5万円+税です。モジュールごとの参加の場合は、1日4万円 + 税計算とします (たとえば、第1モジュール「個人編集テクニック、その一 (2 日間): 8/4 (土)、8/5 (日)」参加の場合は、8万円 + 税となります)。

【NLP業界で活躍している、あの3人が”極秘”で学んだ10日間ワーク概要】

講師:北岡泰典 (NLP トレーナー & 催眠ファシリテータ)

予定開催日程: 8/4 (土)、8/5 (日)、8/11 (土)、8/12 (日)、8/25 (土)、8/26 (日)、
           9/8 (土)、9/9 (日)、9/15 (土)、9/16 (日)、の計 10 日間
時間:毎日 10:00 - 18:00
募集人数: 15 名限定
予定会場: Valvex Creative Studio
    東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
    アクセス: http://www.valvex-co.jp/access.php
参加費: 特別価格37.5万円+税(393,750円)。
     単独モジュール参加の場合は1日4万円 + 税 (42,000円) 計算  
お支払い方法: 銀行振込みもしくはクレジットカード
参加資格 : 心理カウンセラー、セラピストとして自立したいあなた
        NLP業界で、活躍したい、収入を得たいあなた
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

さらに参加しやすくしましたので、多くの方々のお申し込みをお待ちしています。

参加お申し込みもしくはお問い合わせは、以下のフォームからお願いいたします。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/special_10days/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 258 号『北岡新 NLP FAQ、その百十五/一般人を現金輸送車襲撃者に仕立てあげるマインドコントロール法について』

2012/7/20:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 258 号『北岡新 NLP FAQ、その百十五/一般人を現金輸送車襲撃者に仕立てあげるマインドコントロール法について』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 257 号『【驚愕】ゾーン状態を自在に操る男☆北岡泰典(スワミ・グーヘン)!』

2012/7/6:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 257 号『北岡新 NLP FAQ、その百十四/【驚愕】ゾーン状態を自在に操る男☆北岡泰典(スワミ・グーヘン)!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 256 号『北岡新 NLP FAQ、その百十三/”極秘”10日間ワーク申込開始直前情報』

2012/7/6:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 256 号『北岡新 NLP FAQ、その百十三/”極秘”10日間ワーク申込開始直前情報』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 255 号『北岡新 NLP FAQ、その百十二/”極秘”10日間ワーク最新情報』

2012/7/3:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 255 号『北岡新 NLP FAQ、その百十二/”極秘”10日間ワーク最新情報』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 254 号『NLP業界で活躍中のあの3人が学んだ10日間極秘ワーク』

2012/6/29:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 254 号『北岡新 NLP FAQ、その百十一/NLP業界で活躍している、あの3人が”極秘”で学んだ10日間ワーク』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典関連商品紹介ページ

2012:6:21:
以下の DVD、CD-ROM のオンライン ショッピングが開始されました。購入にご興味のある場合は、以下のページにアクセスしてください。

http://www.office-kitaoka.co.jp/shopping/

 

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 253 号『北岡新 NLP FAQ、その百十/「日常生活はすべて催眠」ワーク直前情報』

2012/6/12:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 253 号『北岡新 NLP FAQ、その百十/「日常生活はすべて催眠」ワーク直前情報』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

6/17 緊急開催!「日常生活はすべて催眠: 正しい自己洗脳の方法を教えます!」ワーク

2012/6/11:
北岡「エリクソン催眠/ミルトンモデル完全解説」ビデオ第1巻の販売が開始されましたが、これを記念して、急遽、6 月 17 日 (日) 13:00 - 17:30 に「日常生活はすべて催眠: 正しい自己洗脳の方法を教えます!」ワークを開催することになりました。

本ワークでは、北岡が、通常、日常生活はほぼすべて催眠状態で過ごされることを証明し、かつ、どのようにすれば社会からの洗脳にコントロールされることなく、「自分自身の人生を歩む方法」 (「他者洗脳から自己洗脳への道」) を伝授いたします。

参加資格は特にありません。他団体の資格保持者の方々を歓迎いたします。

参加費は、19,800 円 (税込) です。

【緊急開催 「日常生活はすべて催眠: 正しい自己洗脳の方法を教えます!」ワーク概要】

日程: 6月17日 (日) 13:00 - 17:30
会場: 新宿三丁目貸会議室
    〒160-0022
    東京都新宿区新宿3-32-10 T&Tビル4F
講師: 北岡泰典
参加費: 19,800円 (税込)
お支払い方法 : 銀行振込もしくはクレジットカード
           (クレジットでのお支払い方法は受付メールでお伝えします。)
定    員 : 50 名
参加資格 : 特にありません。
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

詳細は、以下のページを参照してください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/120617_special/

北岡「エリクソン催眠/ミルトンモデル完全解説」ビデオ第1巻販売開始!

2012/6/11:
北岡泰典は、本年 1 月 29 日 (日) に、田町仏教伝道センターで、50 名の参加者のもと、「エリクソン催眠/ミルトンモデル完全解説」ワークを開催しました。

盛況を博した本ワークでは、ミルトンモデル (エリクソン催眠の一種です) の解説、 「And」だけによる催眠、ネスティッド ループ (入れ子状のストーリー テリング手法です)、握手による瞬間催眠等の実演デモ等、グループ演習が実践されました。

今回、プロの技術者のビデオ収録に基づいた「エリクソン催眠/ミルトンモデル完全解説」ビデオの第1巻 (「ミルトンモデルの解説」の部分) 販売予約が開始されました。詳細は以下にあります。

http://www.office-kitaoka.co.jp/promotion/

なお、「エリクソン催眠/ミルトンモデル完全解説」ワークの販売 DVD (全 4 巻を予定) の Youtube プロモーション ビデオが以下に公開されています。

http://www.youtube.com/watch?v=0Gp99r90h6Q

「エリクソン催眠/ミルトンモデル完全解説」 youtube 公開!

2012/5/24:
1 月 29 日に北岡泰典が開催した「エリクソン催眠/ミルトンモデル完全解説」ワークの販売 DVD (全 4 巻を予定) のプロモーション ビデオが以下に公開されました。

http://www.youtube.com/watch?v=0Gp99r90h6Q

本ワークは、東京田町の仏教伝道センターで約 50 名の参加者のもと行われました。

ワークでは、ミルトンモデルの解説、「And」だけによる催眠、ネスティッド ループ、握手による瞬間催眠等の実演デモとグループ演習が行われました。

本ワークを収録した DVD 全 4 巻が、まもなく随時販売されていく予定です。

また、本ワークでは、テキストだけの説明になった「ミルトンモデル完全習得」ワーク (2 日間) を近い将来開講する予定があります。

これらの最新情報については、本メルマガ等で、告知していきます。

このプロモーション ビデオを見て、北岡ワークに実際に接したいと思われた方は、「3.「NLP エクスペリエンス講座イブニング」編 (途中参加可能)」、「4.マスタープラクティショナーコース単独モジュール参加についての特別オファー!」を参照してください。

特に、今週末のマスター プラクティショナー コースの第 2 モジュールは、1/29 ワークではテキストだけの説明になった「ミルトンモデル完全習得」の実地ワーク (実際の肉声を聞いてのエリクソンの催眠ワーク分析があります) が行われますので、催眠に興味のある方々なら、直接参加も可能になっています。

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 252 号『エリクソン催眠/ミルトンモデル完全解説」ビデオ公開!』

2012/5/23:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 252 号『北岡新 NLP FAQ、その百九/「エリクソン催眠/ミルトンモデル完全解説」ビデオ公開!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

3 月 17 日開催開始「北岡 NLP エクスペリエンス講座エッセンシャル イブニング」

2012/5/15:
北岡泰典は、2 月から 3 月にかけて整体師等の施術者向けの 6 日間プライベート ワークショップを開講しました。

内容的には、以下のようなワークでした。

2 日間 SRCF/C (状態管理・ラポール・カリブレーション・柔軟性/首尾一貫性)
2 日間 無意識/NEW コード NlP ワーク
2 日間 エリクソン催眠

毎週木曜日 (10:00 - 18:00) に1回づつ開講されました。会場は東京千駄ヶ谷でした。

本ワークの参加者の施術者のグループから、同じ内容のワークを平日のイブニング編として開講していただきたいという要望がありましたので、同じワークを 5 月 17 日から木曜日のイブニングに開講することになりました。

本イブニング ワークは全半部と後半部に分かれるものとし、前半部の日程は以下のようになっています。

5/17、5/31、6/7、6/14、6/21、6/28 (すべて木曜日。19:00 - 22:00 を予定)

今回の前半部 6 日間では、前回の「エッセンシャル編」の第一部 2 日間と第二部の初日がカバーされます。 後半部の 6 日間は 9 月に開講される予定です (暫定日程は、9/6、9/13、9/27、10/4、10/11、10/18 です)。

参加費は、特別価格 7.5 万円 + 税 (78,750 円) です。

【北岡 NLP エクスペリエンス講座「エッセンシャル イブニング」前半編開催概要】

講師:北岡泰典 (NLP トレーナー & 催眠ファシリテータ)

予定開催日程: 5 月 17 日 (木)、31 日 (木)、6 月 7 日 (木)、14 日 (木)、21 日 (木)、28 日 (木) (6 日間)

時間:毎日 19:00 ? 22:00

募集人数:10 名程度

予定会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255  FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.php

参加費:定価 9 万円 + 税。特別価格 7.5 万円 + 税 (78,750 円) をオファーいたします。

参加資格 : 施術に専門に従事されている方で、催眠と NLP を通じて自分の技能を高めたいと思っている方。NLP を知らない方でも問題ありません。

主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
http://www.office-kitaoka.co.jp/

参加にご興味のある方は、以下のページを参照してください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/exp_evening_1/

NLPマスタープラクティショナーコース単独モジュール参加についての特別オファー

2012/5/14:
5 月 12 日から第3期マスター プラクティショナー コースが始まっていますが、本コースに参加していない方で、第2モジュールの「ミルトンモデル」ワークその他に興味のある方々がいらっしゃるようですので、また北岡最後の開催コースなので、特別に以下の処置を決定しました。

特に、本コースの第2モジュールの「ミルトンモデル/エリクソン催眠」や第4モジュールの「DTI (ディープ トランス アイデンティフィケーション)」(憑依モデリング) のワークに興味をもたれる方々も多いと思われますので、本メール受信者の方々に以下の特別オファーをさせていただきます。

1) 5 月 26 日から今後計5モジュールが開講されますが、これらのモジュールごとの (認定なしの形で) 単独参加が可能であることをオファーさせていただきます。
2) 本コースのモジュール単独の参加条件としては、「催眠/無意識ワークに興味のある方」であれば、特に資格は不要といたします。
3) 参加を希望される場合は、1 日 4 万円 + 税、モジュール 2 日間で 8 万円 + 税の特別参加費をオファーいたします。参加はモジュール
単位となります。
4) 本特別オファーの募集定員は若干名とします。

本マスター プラクティショナー コースの詳細は以下の通りです。

http://www.jnlpa.jp/nlp/post-28.html

以下に、各モジュールの日程と、目玉のワークをお知らせします。その他の内容は、本ページの下部の記載を参照してください。

第1モジュール: 5月12日 (土)、13日 (日)
第2モジュール: 5月26日 (土)、27日 (日)(ミルトンモデル/エリクソン催眠完全習得ワーク)
第3モジュール: 6月 9日 (土)、10日 (日)
第4モジュール: 6月23日 (土)、24日 (日) (無意識完全モデリング(DTI)ワーク)
第5モジュール: 6月30日 (土)、7月 1日 (日)
第6モジュール: 7月7日 (土)、8日 (日)

ちなみに、これまでの私のコース参加者のお一人から以下のメッセージをいただきました。

「先日ジョン グリンダー氏の出版記念講演に参加しました。他のところでもよく聞く話ですが、NLP ピアが集まる場所で頭角を現しているのは決まって北岡 NLP を学んだ方々です。突っ込んだ質問をするのは北岡先生のところでの深い学びがある証拠のように思えます。どこに出しても恥ずかしくない素晴らしい生徒さんたちに恵まれていますね。」

このような北岡ワークを「体験的に見てみたい」と思われる方、特に他団体の資格保持者の方にぜひこのオファーを活用していただきたいと思っています。

今回は、北岡最後開催の資格コースであり、以上のオファーにご興味があれば、以下のページからお問い合わせください。

http://www.jnlpa.jp/contact/

5 月 10 日開催スピ女専門NLP体験会

2012/5/7:
今週木曜日 (10 日) に北岡ワークの体験会が開催されます。

タイトルは「スピ女専門NLP体験会」ですが、もし興味をもたれる方がいらっしゃれば、男性の方でも参加は可能です。参加費は 3 千円です。

【スピ女専門NLP体験会概要】

日時: 5 月 10 日(木) 19:00 - 21:30
ガイド: 北岡泰典
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.php
参加費: 3,000 円
参加資格: スピリチュアルに興味があり、思考錯誤を繰り返された方 (男性も可)
定員: 10 名程度
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/spi_ladies.htm

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 251 号『北岡新 NLP FAQ、その108』

2012/5/7:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 251 号『北岡新 NLP FAQ、その百八』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

期間限定「ミルトンモデル完全解説」ワーク紹介ビデオ無料ダウンロード!

2012/4/30
2012年1月29日仏教伝道センターで開催された「北岡泰典 NLP 活動停止感謝セミナー『ミルトンモデル完全解説』ワーク概要」の紹介ビデオが出来上がりました。

全編の編集には、もう少々お時間をいただきますが、このページをご覧いただいている皆さまに、少しでも早く、エッセンスを見ていただきたく思い、公開することになりました。

ただし、この紹介ビデオのダウンロードは、5月2日までの期間限定となりますので、お見逃しないようご注意ください。

セミナーは全部で4時間のものでしたが、今回の紹介ビデオは、エッセンスのみを抽出した21分間のmp4ファイルになります。

あなたの無意識が活性化し、それをモデリングすることで、あなたもコミュニケーションの達人になることができます。

閲覧に興味のある場合は、以下のページの申込フォームにダウンロードを希望されるご本人のメール アドレスを記入送信してください。折り返し、ファイルのダウンロードの方法をお伝えする自動返信メールが送られます。


http://www.kitaokataiten.com/special_videos/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 250 号『北岡新 NLP FAQ、その107』

2012/4/20:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 250 号『北岡新 NLP FAQ、その百七』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

5 月開催第 3 期マスター プラクティショナー コース情報

2012/4/19:
第3期プラクティショナー コースが終了し、5 月 12 日から第6期マスター プラクティショナー コースが始まります。

北岡が開講する最後のマスター プラクティショナー コースとなりますが、現在、他団体の資格保持者の編入参加者を募集しています。

コースの詳細は、以下を参照してください。

http://www.jnlpa.jp/nlp/post-28.html

また、ゴールデンウィーク 5 月 3 日 (木) から 6 日 (日) の 4 日間に「2012 年 GW スペシャル北岡 NLP エクスペリエンス講座」

http://www.kitaokataiten.com/2012_gw_special/

が開催されますが、このワークは、マスター プラクティショナー編入参加者にとっては、北岡のプラクティショナーコースの補講として機能しますので、ぜひ参加を検討してください。

詳しくは、NLP インテグラル アソシエーション事務局にお尋ねください (http://www.jnlpa.jp/contact/)。

 

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 249 号『北岡新 NLP FAQ、その106』

2012/4/16:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 249 号『北岡新 NLP FAQ、その百六』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

最新情報: 4 月、5 月開催特別全国開催北岡ワーク情報

2012/4/10:
以下のように 4 月、5 月開催特別全国開催北岡ワークを企画いたしました。

 

1) 4 月 7 日 (土) 福岡開催一日「NLP 資格を活用するセミナー」

開催ずみです。

 

2) 4 月 8 日 (日) 広島開催半日「NLP コミュニケーション心理学体験会」

開催済みです。

 

3)4 月 17 日 (火)開催決定北岡東京ワーク体験説明会!

北岡の東京でのワーク体験説明会が 4 月 17 日 (火)に開催されることに なりました。

北岡泰典の最後の正式開催の予定の NLP マスタープラクティショナー コー スが 5 月 12 日より開始されます。

こらは、北岡が開催する最後のマスター プラクティショナー コースです。

現在、他団体での資格保持者で編入入学を希望される方々を募集中です。

本イベントは、特に編入入学希望者向けの説明会ワークです。

もちろん、すでに北岡と面識のある方も歓迎します。

本イベントでは、北岡の実際のワーク デモも予定されています。

【北岡 NLP 体験説明会概要】

日時: 4 月 17 日(火) 19:00 - 21:30
ガイド: 北岡泰典
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.php
参加費: 3,000 円
定員: 10 名
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/#4/17

 

4) 4 月 21 日 (土) 大阪開催一日「NLP 資格を活用するセミナー」

プログラム等の詳細は、以下を参照してください。

http://www.kitaokataiten.com/nlp_brushup/local/

開催概要;

講師:北岡泰典 (NLP トレーナーズ トレーナー)
日程 ;4 月 21 日 (土) 10:00 - 18:00
参加費;5万円+税(52,500円)
     開催記念として、本メルマガ読者は、半額の2万5千円+税(26,250円)
     この特典を受けるには、お申し込みフォームの情報源にて「北岡メルマガ」
     を選択してください。
定員;20名
予定会場: パワーライフアカデミーオフィス
     大阪市福島区海老江2丁目1-31 青山ビル7F
     アクセス: http://pla-samurai.jp/access.html
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
     http://www.office-kitaoka.co.jp/

 

5) 4 月 22 日 (日) 名古屋開催半日「NLP コミュニケーション心理学体験会」

プログラム等の詳細は、以下を参照してください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/intro.htm

開催概要:

講師:北岡泰典 (NLP トレーナーズ トレーナー)
日程 ;4 月 22 日 (日) 13:00 - 17:30
参加費;5千円
     本メルマガ読者特別参加費は3千円。この特典を受けるには、お申し込み
     フォームの情報源にて「北岡メルマガ」を選択してください。
定員;10名
定会場: 名古屋 栄メンバーズオフィスビル
     愛知県名古屋市中区栄4-16-8
     アクセス: http://www.sakaemembers.co.jp/doc/map.htm
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
     http://www.office-kitaoka.co.jp/

 

6)2012 年ゴールデンウィーク スペシャル北岡 NLP エクスペリエンス講座開催概要

プログラム等の詳細は、以下を参照してください。

http://www.kitaokataiten.com/2012_gw_special/

開催概要:

講師:北岡泰典 (NLP トレーナー & 催眠ファシリテータ)

予定開催日程: 5月 3 日 (木)、4 日 (金)、5 日 (土)、6 日 (日) (4 日間)

時間:毎日 10:00 - 18:00

募集人数:15 名程度

会場: Valvex Creative Studio (予定)
     東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
     アクセス: http://www.valvex-co.jp/access.php

参加費:4 日間で定価 16 万円 + 税。

参加対象者 : 1) NLP を通じて無意識との交信を行い自分の技能を高めたいと思っている方。
             NLP を知らない方でも問題ありません。
           2) NLP 資格コース保持者で技能のブラシュアップを求めている方々。
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
     http://www.office-kitaoka.co.jp/

 

 

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 248 号『北岡新 NLP FAQ、その百五』

2012/4/5:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 248 号『北岡新 NLP FAQ、その百五』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

NLPプラクティショナーコース途中参加関連情報

2012/3/21:
本情報は、現在 (2012 年 3 月) 開講中の第6期プラクティショナー コースへの途中参加希望者の方のための参考情報です。

北岡が開講する最後のプラクティショナー コースである現在開講中のコースの途中参加にご興味がある場合は、3/24 に開催される「NLP資格を活用する セミナー」

http://www.kitaokataiten.com/nlp_brushup/

とゴールデンウィーク 4日「2012 年 GW スペシャル北岡 NLP エクスペリエンス講座」

http://www.kitaokataiten.com/2012_gw_special/

は、プラクティショナーコースの補講として機能することをお伝えすることができます。

これらの「補講ワーク」への参加費は、通常のプラクティショナーコース参加費の中に含まれるものとさせていただきます。

これらの補講ワークでカバーできない部分は、認定トレーナーに補講担当させていただくことになります。

以上の処置により、第6期プラクティショナーコースの修了書を取得することが可能で、希望により、5 月からの北岡最後の開催のマスター プラクティショナー コースと 9 月からのトレーナーズ トレーニング コースにも進むことが可能となります。

詳しくは、NLP インテグラル アソシエーション事務局にお尋ねください (http://www.jnlpa.jp/contact/)。

以上参考情報でした。

第6期プラクティショナーコース情報: http://www.jnlpa.jp/nlp/post-29.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 247 号『北岡新 NLP FAQ、その104』

2012/3/21:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 247 号『北岡新 NLP FAQ、その百四/4 月開催特別全国開催北岡ワーク情報その他』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

2012 年ゴールデンウィーク スペシャル北岡 NLP エクスペリエンス講座

北岡泰典は、現在、最後の開催となる第 6 期プラクティショナー コースを開催中です。

今後、5 月から最後開催の第 3 期マスター プラクティショナー コース (5/12 - 7/9)、9 月から最後開催の第 3 期トレーナーズ トレーニング コース (9/ 29 - 12/16) を開催することになります。

その中で、NLP のコースには興味があるが、土日のコースへの参加が厳しいという整体師等の施術者からの強い希望があり、最近、北岡のワーク全体を凝縮した 6 日間プライベート ワークショップを開講しました。

内容的には、以下のようなものでした。

2 日間 SRCF/C (状態管理・ラポール・カリブレーション・柔軟性/首尾一貫性)
2 日間 無意識/NEW コード NLP ワーク
2 日間 エリクソン催眠/ミルトン モデル

このスペシャル ワークショップは、フリーランス向け「北岡 NLP エクスペリエンス講座」として企画されましたが、今回は、特別に整体師等の施術者/治療家向けに開講されました (他にも、会社の社長さん、会長さん、お医者さんもいらっしゃいました)。

結果としては、参加者の施術者/治療家の方々は、このワークで学ばれた技能を即現場に落とし込む必要があった方々で、そのため、多大な自己変容を遂げられたようです。

特別に、以下のページに、一部の参加者のビデオ感想を載せさせていただきましたので、閲覧していただけたら幸甚です。

http://www.kitaokataiten.com/2012_gw_special/feedback/

「このワークショップ参加のために、休んだ日が多かったのに、収入が逆に増えた」、 「レイキの生徒さんに使ったら、すごい変化を感じてくれた」 などの感想をいただいています。

このワークの後、北岡は、同じワーク内容を、(仕事にすぐ落とし込みたい方、経営者始め) NLP の資格保持者の方々に学んでいただけたら、NLP の基本的知識と技能のブラシュアップにしていただけるのではないかと思い、本年のゴールデンウィークの後半部に同じワークを開講することを決定いたしました。

ワークの日程としては、5 月 3 日 (木) から 6 日 (日) の 4 日間に上記の「2 日間 SRCF/C (状態管理・ラポール・カリブレーション・柔軟性/首尾一貫性)ワーク」と「2 日間 無意識/NEW コード NLP ワーク」が開講されます。

「2 日間 エリクソン催眠/ミルトン モデル」ワークは、将来、最初の 4 日間ワークをもう一度開講した後に、開講される予定です (本年の夏以降の予定です)。その間、マスター プラクティショナー コースの第二モジュール (「ミルトン モデル催眠」モジュール) への代替参加の可能性もあります。

対象参加者は、主に、フリーランスで自分の知識と技能をブラッシュアップしたいと思われている方々ですが、NLP 資格保持者で、技能のブラッシュアップを求める方々にとっても非常に効果的なワークパッケージです。

参加費は、今回は 4 日間で 16 万円 + 税です。なお、6日間のパッケージ参加の場合の参加は、24万円+税です。

参加にご興味あるようでしたら、以下の申し込みフォームからお申し込みください。

【2012 年ゴールデンウィーク スペシャル北岡 NLP エクスペリエンス講座開催概要】

講師:北岡泰典 (NLP トレーナー & 催眠ファシリテータ)

予定開催日程: 5月 3 日 (木)、4 日 (金)、5 日 (土)、6 日 (日) (4 日間)

時間:毎日 10:00 - 18:00

募集人数:15 名程度

会場: Valvex Creative Studio (予定)
     東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
     アクセス: http://www.valvex-co.jp/access.php

参加費:4 日間で定価 16 万円 + 税。6日間のパッケージ参加の場合の参加は、定価 24万円 + 税。

参加対象者 : 1) NLP を通じて無意識との交信を行い自分の技能を高めたいと思っている方。
             NLP を知らない方でも問題ありません。
          2) NLP 資格コース保持者で技能のブラシュアップを求めている方々。
          

主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
          http://www.office-kitaoka.co.jp/

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/2012_gw_special/

3 月 24 日 (土) 開催 「NLP 資格を活用するセミナー」

- 40万円以上かけたNLP資格を、人助け、副収入にする -

北岡泰典の資格コースは、企業の管理職者、経営コンサルタント、精神科医、整体師、セラピスト、コーチ、占い師、主婦、様々な職業の方が、参加されています。

中には、他の団体で、NLPをマスターまで学んだ、トレーナーまで資格を取った方もいらっしゃいます。

マスターまで学び、「自分への落とし込みがわからない」「他の人にも使いたいが、やり方がわからない」「変化は、教室の中だけなのでは?」といったコメントを聞くことがあります。

そういった個人セッションの具体的落とし込みが分からないという方々のために、オフィス北岡では、「NLP資格を活用するセミナー」を開催する運びになりました。

なお、同じ内容のワークを 4 月に大阪と福岡で開催することを、現在企画中です。

以下に、本セミナー概要をお伝えします。


内容;

1)人々が求める問題への焦点の当て方(NLPと一般の人の問題の接点)
2)顧客満足を上げるために、NLPがおちいる問題点を克服
3)不眠症の方を安眠させるセラピー
4)NLP資格を活用している将来像を体験

*今回は、特に不眠症を解決するモデルに特化した内容です。
 1を知って10分かる方は、それ以外に応用していただけると思います。

対象;
NLPプラクティショナー以上(どの団体で取得された方でも構いません)
NLPプラクティショナーに相当すると北岡が認めた方

開催概要;

講師:北岡泰典 (NLP トレーナーズ トレーナー) & 石川貴子 (NLP トレーナー)
日程 ;3 月 24 日 (土) 10:00 - 18:00
参加費;5万円+税(52,500円)
定員;10名

会場: Valvex Creative Studio (予定)
     東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
     アクセス: http://www.valvex-co.jp/access.php

主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
     http://www.office-kitaoka.co.jp/

注意:以上に列挙されたプログラムは、予定内容です。当日の条件と状況に応じて、一部変更または割愛される可能性のあることをあらかじめご了承ください。

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/nlp_brushup/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 246 号『NLP 資格活用セミナー & 2012 年 GW ワーク特別参加費オファー』

2012/3/16:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 246 号『NLP 資格を活用するセミナー & 2012 年 GW ワーク特別参加費オファー』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

緊急 3/14 開催第6回「北岡式 NLP 108 テクニック公開ビデオ収録ワーク」

第6回ワークの開催が 3 月 14 日 (水) に決定しました。

本イベントは、ダイヤモンド社から出版されている北岡泰典の著『一瞬で新しい自分になる30の方法』のプロモーション キャンペーンの一環として開講されていた「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」 (計 30 回開催) の「進化形」ワークショップ シリーズです。

このワーク シリーズでは、ワーク参加者相手に、北岡が実際に NLP 演習デモ ワークを行い、これをビデオ収録した上で、編集後収録ビデオが Youtube で無料公開されることになります。

以下がワーク概要です。

【第六回「北岡式 NLP 108 テクニック公開ビデオ収録ワーク」】

予定トピック: テクニック No.11 「卓越性サークル」 &
        テクニック No.12 「アンカーリング、その二」
講師: 北岡泰典
日時: 3 月 14 日 (水) 19:00 - 21:30
会   場 : Valvex Creative Studio (予定)
        東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
        アクセス: http://www.valvex-co.jp/access.php
定員: 10 名
主催: (株) オフィス北岡
メール: info@office-kitaoka.co.jp
サイト: http://www.office-kitaoka.co.jp/

次回の開催は、4 月開催予定です。

参加に興味のある方は、もしくは、「北岡式 NLP 108 テクニック Youtube 公開ビデオ収録ワーク」の閲覧に興味のある方は、以下のページにアクセスしてください。

http://www.kitaokataiten.com/nlp_108/

Swami Guhen 活動キャンペーン無料ダウンロード特典付アンケート実施

2012/3/3:

2001 年に欧米から帰国してから、10 年間の NLP 業界での活動の後、私は、Swami Guhen として、「昔取った杵柄」の精神世界での活動を始めるべく、「Swami Guhen サイト」を立ち上げ、2 月 25 日には、Swami Guhen としての最初のワークショップも開講しました。(このワークは、3 月 10 日に再度開講することが決定しました。本メルマガの第 3 項を参照してください。)

Swami Guhen の新メルマガ「深遠なる意識の旅」も創設していますが、この新メルマガでは、今後、瞑想、悟り、セラピー、催眠、「化学的に誘発された精神状態」、ヒッピー文化、カウンターカルチャー、サブカル、NLP、音楽、舞踏、絵画、シャーマニズム、魔術、ユダヤ密教、錬金術、占星術、神話学、その他の「意識を拡張する領域」に関して縦横無尽に語りながら、深遠なる意識の旅をしていきたいと思っています。

この中で、今回、Swami Guhen が、今後、国内の方々にどのように貢献していくことができるかについて、皆様からのご意見を参考にさせていただきたいと思い、特別アンケートを実施することにいたしました。

以下にあるアンケート フォームに記入して送信していただけるようお願い申し上げます。

http://www.guhen.com/survey/

アンケートに参加していただけた方には、漏れなく、Swami Guhen の書き下ろし記事「精神世界と NLP」の PDF 小冊子を無料提供させていただきま
す。

「精神世界と NLP」は、当初、英国ロンドン滞在時の 1992 年に書かれた英語の記事で、Swami Guhen の「精神世界と NLP」ワークの原点となっているものです。今回の無料提供バージョンは、新たに私の日本語訳を付けた計 22 ページの記事です。

この小冊子は、新メルマガ「深遠なる意識の旅」の購読者になられた方にも無料提供させていただきます。本メルマガの読者で、アンケートに参加されないで、「精神世界と NLP」の記事を読みたい方は、info@guhen.com までご一報ください。記事の無料ダウンロードの方法をお伝えいたします。

新メルマガ「深遠なる意識の旅」の購読者になり、かつアンケートに参加していただいた方々から抽選で 5 名の方々に、「精神世界と NLP」を元にして Swami Guhen が執筆した CD-ROM 本、「サイバーブック: 悟りのための統合的認識論」 (英語版オリジナルと私家版日本語訳の両方を掲載。定価は 1 万円 + 税) をプレゼントさせていただきます。

さらに、今後 1 年間の Swami Guhen のワークの参加費に対して使用可能な 1 万円相当の金券を抽選で 5 名の方々にプレゼントさせていただきます。

(本プレゼント キャンペーンの締め切りは、2012 年 3 月 31 日とし、当選の告知は、当選者への直接のお知らせで変えさせていただきます。)

このアンケート参加にご興味があれば、以下のページにアクセスしてください。

http://www.guhen.com/survey/

 

Swami Guhen エクスペリエンス ワーク情報

2012/3/3:
この度、Swami Guhen のサイトが創設されましたが、これを記念して、2 月 25 日 (土) に「Swami Guhen エクスペリエンス ワーク: 瞑想を通じた『永続的解脱』への加速化法」が開講されました。

この 1 日ワークは、急遽開催決定のワークだったため、興味があったが日程調整がつかなかったという声を何人かの方からいただきました。このため、同じ内容のワークを「 Swami Guhen エクスペリエンス ワーク: 瞑想と NLP」とタイトルを変えて、3 月 10 日 (土) に開催することにいたしました。

さらに、Swami Guhen のワークを紹介する体験会「Swami Guhen エクスペリエンス イブニング ワーク」を 3 月 7 日 (水) に開催することになりました。

Swami Guhen の非常にユニークな精神世界と NLP を組み合わせたワークにできるだけ多くの方々に触れていただきたいと思っています。

10 日 (土) のワークは、10:00 - 18:00 の予定で、以下のトピックがカバーされるものとします。

* 一度体験したことのあるレモン (ミニ悟り、等) を日常生活の中で自由自在に「脳内麻薬」として再生して、「永続的解脱」への道を加速化できるアンカーリング テクニックの解説と実践的演習
* ヴィパサナ瞑想 (観察瞑想) とサマタ瞑想 (トランス瞑想) の違いの解説と、それぞれの実験的瞑想体験
* ヴェーダンタ哲学の「五つの鞘」と NLP の「心身論理レベル」の完全マッピング
* 「今ここ」に継続的にいるための方法論習得

10 日 (土) 開催の「エクスペリエンス ワーク」の定価参加費は 30,000 円 (+ 税) ですが、今回は、特別に、本メルマガ読者の方々には税込 15,000 円の半額オファーをさせていただきます。

15,000 円の参加費の恩典を受けるためには、必ず申込フォームの「情報源」で「北岡泰典公式サイト」を選択してください。

以下に、7 日 (水) 開催の「イブニング ワーク」と 10 日 (土) 開催の「エクスペリエンス ワーク: 瞑想と NLP」のワーク概要をお伝えします。


【3 月 7 日 (水)「Swami Guhen エクスペリエンス イブニング ワーク」概要】

日程: 3 月 7 日 (水) 19:00 - 21:30
会場   : 両国国際ファッションセンター
         〒130-0015 東京都墨田区横網一丁目6番1号
         国際ファッションセンタービル 10階
         問い合わせ電話 03-5610-580
         アクセスページ: http://www.tokyo-kfc.co.jp/accessmap.html
講師: Swami Guhen
参加費: 3,000円
お支払い方法 : 銀行振込もしくはクレジットカード
定    員 : 15 名 ※定員に達した時点で募集を締め切ります。
参加資格 : 特にありません。
主催 : 株式会社 オフィス北岡


【3 月 10 日 (土)「Swami Guhen エクスペリエンス ワーク: 瞑想と NLP」概要】

日程: 3 月 10 日 (土) 10:00 - 18:00
会場   : Valvex Creative Studio (予定)
        東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
        アクセス: http://www.valvex-co.jp/access.php
講師: Swami Guhen
参加費: 30,000円 + 税
お支払い方法 : 銀行振込もしくはクレジットカード
           (クレジットでのお支払い方法は受付メールでお伝えします。)
定    員 : 25 名 ※定員に達した時点で募集を締め切ります。
参加資格 : 特にありません。特に瞑想に興味のある方を歓迎します。
主催 : 株式会社 オフィス北岡

参加に興味のある方は、以下の申込フォームから申し込んでください。

本メルマガ読者に対する特別価格でのご案内です。 お申し込みフォームの情報源にて「北岡メルマガ」を選択すると、3 月 10 日 (土)「Swami Guhen エクスペリエンス ワーク: 瞑想と NLP」の特別価格として税込 15,000 円が適用されます。

http://www.guhen.com/events/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 245 号『北岡新 NLP FAQ、その102/特典付アンケート実施情報』

2012/3/2:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 245 号『北岡新 NLP FAQ、その102/特典付アンケート実施情報』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 244 号『北岡新 NLP FAQ、その101』

2012/2/22:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 244 号『北岡新 NLP FAQ、その101』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

2 月 15 日 (水) 開催「特別NLPコースイブニング体験会」ワーク

2012/2/13:
私の最後の資格コースである第 6 期 (前の団体から通算すると第 19 期) プラクティショナーコースが 2 月 4 日から始まっています。

北岡の最後のコースなので、より多くの方々の新入参加および編入参加を呼びかけさせていただいています。その中で、18 日からの第 2 モジュールからの「途中参加」を考慮した一日コース体験会が 2 月 11 日 (土) に開催されました。

11 日の体験会のワークは、私としては、コンパクトなワークで、やはり実際に私のワークを初めて受けられたときの印象は、本でもビデオでも得られないもので、「鱗が何百枚も目から落ちました」、「ありえない世界です」といった感想を一部の参加者からいただきました。私自身、この「ありえなさ」は、おそらく、国内のどの NLP トレーナーも達成しえない「北岡性」をもっともうまく表現していると思います。繰り返しになりますが、このことの体感は、本やビデオからではけっして獲得できないと思います。

ということで、まだ、この「ありえなさ」を体感していただくために、明後日 15 日 (水) 開催のイブニング体験会への参加をお勧めします。

体験会では、通常、ごく「基本的」な NLP テクニックを紹介することにしていますが、15 日のコース体験会では、特別に、私が「ありえない演習」と形容している NLP 演習の一つである「NLP 諸前提」演習の紹介を予定しています。この演習は、ロバート ディルツとジュディス ディロージャ主催の NLP ユニバーシティが開発したものですが、普通は座学的に、左脳的にしか理解しない「土地は地図ではない」、「世の中の他の人ができたら、それは自分も可能だ」、「失敗はない。あるのは外界からのフィードバックだけ」といった NLP 諸前提を、付箋紙を使った演習構成で実際に右脳的に体得し、体に落とし込むことができる演習です。

ちなみに、ディルツは「NLP は、そのモデルについて考えることによって、考えている主体そのものが変わるという点で、非常にユニークなモデルである」と言っていますが、私はこれを「NLP は、その演習を行うことによって、演習を行っている主体そのものが変わるという点で、非常にユニークなモデルである」と言い換えています。

つまり、このことは、自分の目の前にある目に見える世界の事象を変えることで、目に見えない主体そのものを変えるという「ありえない体験」ができるようになっていて、このことを 15 日のワークで実際に体感できます。

さらに、普通は、「私にもできたので、あなたにもできますよ」とアドバイスされても、「そうは言っても、あなただから、できるんでしょ。私には無理です」と思い、行動に移せず、いつまでも、そのことに関しては、自信が持もてないままで終わってしまっていることがあり、「そのできるやり方をどうか教えてください」と思う場合もありますが、まさに、15 日の体験演習は、「そのやり方」を学ぶことができます。「体感」することもできます。

体験会参加後にプラクティショナー コース第 2 モジュール以降の参加を決定された場合は、第 1 モジュールの「無料補講」とフォローアップは NLP インテグラル アソシエーション認定のトレーナーの方々によって行われることになっていますので、「実質的な学習ロス」は最小限に押さえられるようになっています。また、体験会参加によるコース参加費特別割引の恩典もあります。

また、他団体からの編入者の方々には、第 3 モジュール以降も「途中参加」をお勧めしたいと思っています。

これは、今回開催するプラクティショナーコースの後エスカレータ式に開催される第 3 期マスター プラクティショナー コース (5 月開催予定)、第 3 期トレーナーズ トレーニング コース (本年秋開催予定) の北岡の最後の開催の二つの上級コースへの編入参加を募っていて、二つの上級コースへの編入参加を希望される方のための北岡式 NLP の「事前学習」の場としていただきたいと思っているからです。

なお、北岡のコースへの新参加または編入参加のメリットには以下のようなものがあります。

1) コミュニケーションの達人になれる。
2) 各テクニックを学ぶと、自分一人でどのような問題解決にも応用できるようになる。
3) 自分の意識と無意識の間のラポールが取れて、心身ともに健康になれる。
4) 自分の潜在能力を全開できる。
5) 「コンテントフリー (内容とは無関係)」のワークなので、セラピスト、コーチ、カウンセラー、プリゼンターがクライアントから不要なエネルギーをもらわなくてすむ。
6) エスカレータ式にトレーナーになれる最後のコースである。

以下に、最近の私のコース、ワーク参加者の感想を引用させていただきます。

「北岡先生には感謝をしております。有り難うご ざいます。自分自身への落とし込みが出来た事によって『被りづらく感じていた帽子』に、ようやく慣れてきたようです。
その結果として、新規の生徒が増え、そしてリピート率が非常に上がりました (おおよそ 5 割以上)。
そして、ホームページを自分で作成していますが、 試行錯誤を繰り返す中で演繹法的に『お客をつかむWEB心理学』についてのスキルが上がった事により、(もともと仕事にしようとは思っていなかった)ホームページ作成の依頼も数件頂く事になりました。
その全てが『自分が心から望み、想い描いていた仕事』ばかりです。私はやっと『ファシリテーター』になりたいという願いが形になっています。これも全て、北岡先生のNLPに出会えたお陰であり、改めて感謝しております。
そして、私の変化と同様に、私自身が開催しているNLPのワークショップやコースでも、変化していく受講生を身近で感じられている事が、何よりも嬉しく感じています。
北岡先生が教えてくださる『本物のNLP』だからこそ、こうした変化が起きるのだと思 います。
私自身も『本物のNLP』を伝えていけるよう、更に学びを深めて行きたいと思っております。今後ともどうぞよろしくお願い致します。」

「他団体でマスターまで学びました。確かに、いろいろ変化がありました。ただ、私的に、もう少し左脳的な理解も深めたいと思いました。それで、行きついたのが、北岡先生のクラスでした。マスターまではとっていましたが、せっかくなのでプラクティショナーから参加することにしました。
午前中のメンタルしごきでは、思いついた質問、一見NLPに関係のないようなことでも、質問できる自由さがありました。そして、北岡先生の回答は、一見、はぐらかしているようですが(笑)、しっくりくるものでした。コミュニケーション・スキルというレベルでない、それ以上のレベルでNLPというか現実を理解、体感できたような感じがします。
おかげさまで、その後、念願の職場につくことができました。ありがとうございます。」

2 月 15 日のコース体験会の概要は以下の通りです。

【特別NLPコースイブニング体験会】

講   師 : 北岡泰典
日   時 : 2 月 15 日(水) 19:00 -21:30
会   場 : Valvex Creative Studio (予定)
        東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
        アクセス: http://www.valvex-co.jp/access.php
参 加 費 : 3,000円 (税込)
主   催 : NLP インテグラル アソシエーション
        c/o (株) オフィス北岡


本体験会に参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。折り返し、参加費のお支払い方法その他の情報をお伝えします。

http://www.jnlpa.jp/nlp/special/

2 月 11 日 (土) 開催「特別NLPコース 1 日間体験会」ワーク

2012/2/8:
NLP インテグラル アソシエーション主催の第 6 期プラクティショナー コースが 2 月 4 日から始まりました。

本コースは、北岡泰典の最後の開催コースで、その後エスカレータ式に開催されるマスター プラクティショナー コース (5 月開催予定)、トレーナーズ トレーニング コース (本年秋開催予定) 以降は、北岡は、NLP 業界を離れ、「精神世界系」で活動することになっています。その後は、NLP 業界の外から業界の人々の精神的支援を行っていきたいと思っています。

その中で、北岡は、できるだけ多くの方々に北岡が「高レベルの NLP」と信じている NLP 技能を身につけていただき、あるいは、他団体の NLP 資格保持者の方々が技能のブラッシュアップが達成できるように、最後のコースへの通常参加あるいは編入参加されることを望んでいます。また、トレーナーの認定を受けることができる最後のコースにもなっています。

その中で、北岡のメルマガ読者等から「北岡の資格コースでの教え方を知りたい」、「他団体からの編入を考えているが、今一歩踏み込めない、 他団体とのコースの内容の違いを具体的に知りたい」といったご要望を頂きました。

そこでこの度、第 6 期プラクティショナーコースの第 1 モジュールの一部を、特別に一般に開放することになりました。この体験会は、第 6 期プラクティショナーコースの第 1 モジュールの「補講」に当たります。

4 日と 5 日に行われた第 6 期プラクティショナーコースに都合により参加することができなかった受講者に向けたものを、一般に開放することになりました。

ぜひ参加して、本物を目で見て、耳で聞き、実感してください。

参加資格は、以下のいずれかに該当する方です。

1)今の自分に満足できない人
2)もっと成長したい人
3)今の自分の周りの環境(人間関係、仕事環境、金銭環境など)に満足できない人
4)周りの人を幸せにしたい人

本 1 日ワークは、第 6 期プラクティショナーコースの第一モジュールの補講ワークとして開講されますので、本ワークへの参加の後、コースに参加することを決定される場合は、コース参加費から本ワーク参加費を割り引かせていただきます。もちろん、本ワーク参加の後のコース参加は強制ではありません。

本来は 2 日間の第一モジュールの内容が 1 日間に短縮して講義されますが、エッセンスを教えますので、実質的にモジュール全体がカバーされるようになっていますので、その後、翌週末から第二モジュール以降への参加した際の理解度に問題がないようになっています。時間的にどうしてもカバーできない基本 NLP テクニック演習に関しましては、第二モジュール以降、NLP インテグラルアソシエーションのトレーナーによる無料補講が提供されることになっています。

【特別NLPコース 1 日間体験会】

講   師 : 北岡泰典
日   時 : 2 月 11 日(土) 10:00 - 18:00
会   場 : 会場: 三田仏教伝道センター
        東京都港区芝4?3?14
参 加 費 : 30,000円 (税込)
主   催 : NLP インテグラル アソシエーション
       c/o (株) オフィス北岡

2 月 11 日 (土) 開催の「特別NLPコース 1 日間体験会」の情報は以下にあります。

http://www.jnlpa.jp/nlp/special/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 243 号『北岡新 NLP FAQ、その100』

2012/2/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 243 号『北岡新 NLP FAQ、その100』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 242 号『北岡語録、その28』

2012/2/4:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 242 号『北岡語録、その28』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 240 号『北岡語録、その26』

p>2012/2/2:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 240 号『北岡語録、その26』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 238 号『北岡語録、その25』

2012/1/31:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 238 号『北岡語録、その25』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 237 号『北岡語録、その24』

2012/1/31:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 237 号『北岡語録、その24』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 235 号『北岡語録、その22』

2012/1/28:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 235 号『北岡語録、その22』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 233 号『北岡語録、その20』

2012/1/26:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 233 号『北岡語録、その20』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 232 号『北岡語録、その19』

2012/1/25:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 232 号『北岡語録、その19』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 231 号『北岡語録、その18』

2012/1/24:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 231 号『北岡語録、その18』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 230 号『北岡語録、その17

2012/1/23:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 230 号『北岡語録、その17』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「北岡式 NLP 108 テクニック公開ビデオ収録ワーク」更新情報

2012/1/7 :
本イベントは、ダイヤモンド社から出版されている北岡泰典の著『一瞬で新しい自分になる30の方法』のプロモーション キャンペーンの一環として開講されていた「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」 (計 30 回開催) の「進化形」ワークショップ シリーズです。

このワーク シリーズでは、ワーク参加者相手に、北岡が実際に NLP 演習デモ ワークを行い、これをビデオ収録した上で、編集後収録ビデオが Youtube で無料公開されることになります。


これまでに以下の 7 つの収録ビデオが Youtube で一般公開されています。

- 北岡式 NLP 108 テクニック No.10: サブモダリティ、その2

- 北岡式 NLP 108 テクニック No.9: サブモダリティ、その1

- 北岡式 NLP 108 テクニック No.8: ラポール、その2

- 北岡式 NLP 108 テクニック No.7: ラポール、その1

- 北岡式 NLP 108 テクニック No.5: 当事者意識と部外者意識の切り替え

- 北岡式 NLP 108 テクニック No.4: カリブレーション、その1: 優先ロケーション

- 北岡式 NLP 108 テクニック No.3: 4Te と 4Ti の切り替え

- 北岡式 NLP 108 テクニック No.2: アンカーリング、その1

- 北岡式 NLP 108 テクニック No.1: サマリー、その1 (ダイジェスト)

以下のページに各テクニックの解説があります。

http://www.kitaokataiten.com/nlp_108/


第11回の「北岡式 NLP 108 テクニック公開ビデオ収録ワーク」は 2 月開催予定です。

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 229 号『北岡語録、その16』

2012/1/22:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 228 号『北岡語録、その15』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 228 号『北岡語録、その15』

2012/1/21:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 228 号『北岡語録、その15』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 227 号『北岡新 NLP FAQ、その九十八/北岡泰典 NLP 活動停止感謝セミナー「ミルトンモデル完全解説」』

2012/1/20:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 227 号『『北岡新 NLP FAQ、その九十八/北岡泰典 NLP 活動停止感謝セミナー「ミルトンモデル完全解説」』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 226 号『北岡語録、その14』

2012/1/19:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 226 号『北岡語録、その14』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 225 号『北岡語録、その13』

2012/1/18:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 225 号『北岡語録、その13』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 222 号『北岡語録、その10』

2012/1/15:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 222 号『北岡語録、その10』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 220 号『北岡語録、その8』

2012/1/13:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 220 号『北岡語録、その8』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 219 号『北岡語録、その6』

2012/1/12:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 219 号『北岡語録、その7』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 218 号『北岡語録、その6』

2012/1/11:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 218 号『北岡語録、その6』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 217 号『北岡語録、その5』

2012/1/10:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 217 号『北岡語録、その5』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 216 号『北岡語録、その4』

2012/1/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 216 号『北岡語録、その4』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 215 号『北岡語録、その3』

2012/1/8:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 215 号『北岡語録、その3』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 214 号『北岡語録、その2』

2012/1/7:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 214 号『北岡語録、その2』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 213 号『北岡語録、その1』

2012/1/6:
北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 213 号『北岡語録、その1』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

第六期プラクティショナーコースのための体験説明会情報

2011/12/30:
1 月下旬から開始される北岡の第六期プラクティショナーコースのための体験説明会が以下のように開催されます。

1.第4回、第5回「北岡式 NLP 108 テクニック公開ビデオ収録ワーク」

最新情報: 本ワークは、1 月下旬から開始される北岡の第六期プラクティショナーコースのための格好の体験説明会の機会になっています。ワーク参加者には、コース参加費割引の恩典もあります。

本イベントは、ダイヤモンド社から出版されている北岡泰典の著『一瞬で新しい自分になる30の方法』のプロモーション キャンペーンの一環として開講されていた「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」 (計 30 回開催) の「進化形」ワークショップ シリーズです。

このワーク シリーズでは、ワーク参加者相手に、北岡が実際に NLP 演習デモ ワークを行い、これをビデオ収録した上で、編集後収録ビデオが Youtube で無料公開されることになります。

今回、第三回「北岡式 NLP 108 テクニック公開ビデオ収録ワーク」が 12 月 20 日 (火) に開催されます。

北岡は、プラクティショナー コースで約 44 の NLP テクニックを教え、マスター プラクティショナー コースで、同じく約 44 のテクニックを教えてきていると示唆してきていますが、 この数は、八十八ヶ所巡拝のお札参りを象徴しています。

今回の新ワーク シリーズでは、北岡のトレーナーズ トレーニング コース、催眠ワークで教えるテクニックも含めて、計 108 個のテクニックを紹介したいと思っています。この数は、人間の煩悩の数を象徴していて、これら一つ一つのテクニックによって、一つ一つの煩悩 (英語では、「attachment」と訳されていますが、実は、サンスクリット語の「カルマ (業)」であり、NLP 的には、アンカーされた条件反射的反応ということになります) を、焼ききって、克服していってほしい、という北岡の思いが込められています。(「煩悩を解消する NLP 108 テクニック」という呼称を使ってもいいと思っています。)

シリーズの開催回数は 54 回を考えていて、開催頻度は月に 1 回もしくは 2 回となる予定です。1 回に平均して 2 つのテクニックを紹介していく予定です。

第四回「北岡式 NLP 108 テクニック公開ビデオ収録ワーク」

予定トピック: テクニック No.7 「ラポール確立演習」 &
         テクニック No.8 「表出体系を使ったカリブレート/ラポール演習」
講師: 北岡泰典
日時: 1 月 10 日 (火) 19:00 - 21:30
会場: ニューロカフェ
    〒180-0003東京都武蔵野市吉祥寺
    南町1-11-11 武蔵野ビル702
    Tel: 0422-71-7212 http://www.neuro-cafe.com/
参加費: 3,000 円
定員: 10 名
主催: (株) オフィス北岡


第五回「北岡式 NLP 108 テクニック公開ビデオ収録ワーク」

予定トピック: テクニック No.9 「サブモダリティ、その一」 &
         テクニック No.10 「サブモダリティ、その二」
講師: 北岡泰典
日時: 1 月 13 日 (金) 19:00 - 21:30
会場: ニューロカフェ
    〒180-0003東京都武蔵野市吉祥寺
    南町1-11-11 武蔵野ビル702
    Tel: 0422-71-7212 http://www.neuro-cafe.com/
参加費: 3,000 円
定員: 10 名
主催: (株) オフィス北岡


次回の開催は、2 月中旬開催予定です。

参加に興味のある方は、もしくは、「北岡式 NLP 108 テクニック Youtube 公開ビデオ収録ワーク」の閲覧に興味のある方は、以下のページにアクセスしてください。

http://www.kitaokataiten.com/nlp_108/

 

2.NLP プラクティショナー コース直前体験説明会 1 月 17 日 (火)開催

北岡の第 6 期 NLP プラクティショナー コース直前体験説明会が 1 月 17 日 (火)に開催されることになりました。

北岡泰典の最後の正式開催の予定の NLP プラクティショナー コースが 1 月 21 日より開始されます。このコースについては、すでに参加費早期割引対象期間が過ぎていますが、特別限定処置としまして、本「北岡 NLP 体験説明会」に参加された方々が、北岡の人となりに触れ、その後、同コースへの参加を決定された場合は、特別に参加費早期割引を適用させていただくことになりました。NLP プラクティショナー コースの詳細については以下の「3.第 6 期プラクティショナー コース 2012 年 1 月開始申し込み受付中」を参照してください。

もちろん、すでに北岡と面識のある方も歓迎します。

本イベントでは、北岡の実際のワーク デモも予定されています。

【北岡 NLP 体験説明会概要】

日時: 1 月 17 日(火) 19:00 - 21:30
ガイド: 北岡泰典
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.php
参加費: 3,000 円
定員: 10 名
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

 

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/intro.htm

「これが本物の NLP だ!」第 212 号『北岡新 NLP FAQ、その97』

2011/12/31:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 212 号『北岡新 NLP FAQ、その97』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「これが本物の NLP だ!」第 211 号『北岡新 NLP FAQ、その96』

2011/12/26:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 211 号『北岡新 NLP FAQ、その96』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

緊急開催!「個人的天才性のモデリング」の落とし込みワーク

2011/12/19:
本ワークにつきましては、、「緊急簡易アンケート」を実施させていただきましたが、若干名の方々から「参加に興味がある」という回答を得ましたので、 12 月 25 日 (日) 開催が急遽決定しました。

以下に、「個人的天才性のモデリング」の落とし込みワーク/体験説明会の紹介ビデオがあります。

http://www.youtube.com/watch?v=mvMNwd_zA1o

12 月 13 日に、「ファーストライブ第 5 回『一を聞いて十わかる人間になるためには』」のイブニングワークが、北岡の「個人的天才性のモデリング」プロジェクトに関連づけられたワークとして開催されました。

このワークでは、私の「メタ学習ストラテジー」の構成要素である「アメリカンクラッカー モデル」と「コアサイクルモデル」が説明されました。

後者については、1) 目的の特定、2) 目的達成のための「コア」の探求、3) 発見されたコアの習慣化、4) 習慣化されたコアの日々の実践、のプロセスが解説されました。

「目的の特定」と「コアの特定」については、いくつかの例等を挙げて説明させていただいた後、以下のように述べさせていただきましたが、

「このように、私が信頼できると思える人から、その人が何十年もかけて試行錯誤した後にしか得られなかったかもしれないノウハウ (すなわち、「コア」) を、短時間のうちに聞き出す (= ある意味、盗み出す) ことは『モデリング』とは何であるかの本質です。本物の NLP の真髄は、発見された公式である演習テクニックの『適用』にあるのではなく、『モデリング』にあります。」

複数のワーク参加者の方からは、「今までコアを探そうとして、自分の頭 (世界地図) の中をぐるぐる回るだけで、どこにも至らなかったですが、本日の話を聞いて、『わかっている誰か他の人』 (自分以外の他の人の世界地図) をモデリングした方が、よっぽどプロセスが早くなることがわかりました」という「目から鱗が落ちた」ことを示唆する感想をいただきました。

北岡は、この感想に対して、ここにこそ、北岡自身の「個人的天才性のモデリング」ワークの重要性と効果を認識していただける鍵があるのではないかと思いました。

ワーク後もいろいろ検討してきていましたが、年末年始の「金運をアップさせるエリクソン催眠・年始年末シークレット合宿ワーク」や 1 月下旬開講予定のプラクティショナーコースのための「体験紹介ワーク」として、急遽、今月中と来月に 1 回づつ、今回の「個人的天才性のモデリング」ワークショップをさらに具体的に落とし込んだワークができないかと思い始めました。

たとえば、この具体的に落とし込んだワークショップでは、1) 目的の特定、2) 目的達成のための「コア」の探求、3) 発見されたコアの習慣化、4) 習慣化されたコアの日々の実践、の各プロセスにおける落とし込み方の説明/演習と、コアを見つけることに特化した NLP 演習の紹介実践ができると思います。時間的には、半日ワークになる必要があるかと思います。

この緊急ワークについて、以下の概要で急遽開催を決定しました。


【「個人的天才性のモデリング」の落とし込みワーク/体験説明会の開催概要】

日程: 12月25日 (日) 12:30 - 17:00 (4 時間半)
会場: 東京世田谷区を予定 (追って告知いたします)
予定参加費: 5 千円
定    員 : 15 名
参加資格 : 特にありません。
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/modelling/

「これが本物の NLP だ!」第 210 号『北岡新 NLP FAQ、その95/「個人的天才性のモデリング」落込ワーク緊急開催決定!』

2011/12/19:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 210 号『北岡新 NLP FAQ、その95/「個人的天才性のモデリング」落とし込みワーク緊急開催決定!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

体験ワーク「緊急簡易アンケートの実施」 (プレゼントあります)

2011/12/17:
年末年始の「金運をアップさせるエリクソン催眠・年始年末シークレット合宿ワーク」や 1 月下旬開講予定のプラクティショナーコースのための「体験紹介ワーク」として、急遽、今月中と来月に 1 回づつ、今回の「個人的天才性のモデリング」ワークショップをさらに具体的に落とし込んだワークを企画中です。

「『個人的天才性のモデリング』ワークショップをさらに具体的に落とし込んだワーク」については、以下を参照してください。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/backnumbers/209.htm#faq201

つきましては、以下のように「緊急簡易アンケート」を実施させていただきたいと思いました。本ワークへの「参加希望者人数」が 一定数に達した場合、緊急開催させていただきたいと思っています。

暫定的には、以下の概要のワークを考えています。

予定タイトル:「個人的天才性のモデリング」の落とし込みワーク
予定日程: 12月25日 (日) もしくは前日の24日 (土) 13:00 - 18:00
会場: 東京都内
予定参加費: 5千円

なお、アンケート調査参加者の方々には、1) マネーセラピストの石川貴子さんが書き下ろした「絶対”お金が応援してくれない人生”を、卒業する7つの習慣」という PDF ファイル形式の小冊子 (8 ページを予定) の無料プレゼントがあり、さらに、2) 抽選の上、三名の方に「『個人的天才性のモデリング』の落とし込みワーク」の無料招待券 (5 千円相当) を差し上げます。この招待券は、譲渡可能です。

以下、アンケート参加のほどよろしくお願いします。



「個人的天才性のモデリング」 の落とし込みワーク
簡易アンケート フォーム

 
Eメールアドレス入力:
Eメールアドレス再入力:
参加の興味:
日程について:
参加費について:


 

「これが本物の NLP だ!」第 208 号『北岡新 NLP FAQ、その94/アンケートとプレゼントがあります!』』

2011/12/11:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 209 号『北岡新 NLP FAQ、その94/アンケートとプレゼントがあります!』 が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「これが本物の NLP だ!」第 208 号『北岡新 NLP FAQ、その93/エリクソン催眠を学ぶと、どうなるか』

2011/12/11:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 208 号『北岡新 NLP FAQ、その93/エリクソン催眠を学ぶと、どうなるか』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

2012 年、金運をアップさせるエリクソン催眠・年始年末シークレット合宿 開催!

2011/11/29:
最新情報: 以下で、本ワークを紹介する目的で収録され、Youtube で公開されているビデオが無料閲覧できます。

ビデオその1: 今回、共同講師の石川さんがゲスト講師の岩崎さんに対して「自分の天職を知る方法」というトピックでインタビューした 10 分間のビデオ収録が行われ、Youtube にアップロードされています。

 

 

ビデオその2: 石川さんによる「マネーブロック鑑定方法」を通じた「【マネーブロック】これがあるとお金が稼げない」ワークについての、石川さんと岩崎さんの対談形式の Youtube 動画 (10 分間) が以下にアップロードされていますので、ぜひ閲覧していただけたらと思います。

 

 

* * * * * * *

 

「もしかして、今のままでは金持ちにはなれないかも・・・」
と、経済的な不安が脳裏をよぎったことがあるあなたへ

************************************************************************
お金に対するネガティブなメンタル・ブロックを破壊して、
強力な金運アップ・コマンドをエリクソン催眠で無意識にインストールし、
引き寄せの法則を最大限に加速する 3 ステップ・プログラム
************************************************************************

満を持して、NLP トレーナーズトレーナーの北岡泰典がお金のセミナーを開催します。
マネーセラピスト石川貴子とのコラボレーションで、あなたの金運を格段にアップ。


「お金の不安から解放された時、あなたは誰と、何をしていますか?」


■本セミナーは以下のような方に特にお勧めします。

・お金持ちになりたいはずなのに、なぜか口座の残高が増えない

・お金を稼ぐためにノウハウを勉強、実践しているが結実しない

・NLP や催眠を学んでいるが、現実への落としこみができていないと感じる

・引き寄せの法則を実践しているつもりなのだけれど、願いが叶わない

・会社からの給料以外に、いくつかの安定した副収入の流れをつくりたい

・お金の心配から解放された、大切な家族の笑顔が見たい

・経済的な自由を得て、嫌な上司や会社のストレスから解放されたい

・ビジネスで成功して、社会に貢献している実感をもっと得たい

・自分を応援してくれている恋人や親を安心させたい

 

■3ステップで確実に効く

今までにあなたが試みたことのある、目標達成や願望実現の方法、あるいは具体的、実際的なビジネスの手法があまりうまくいかなかったとしたら、もしかすると本セミナーで学習・実践される方法のいずれかが足りなかったことが原因かもしれません。

「お金を稼ぐノウハウや、資産を構築するノウハウを勉強したにもかかわらず、実現できなかった」というあなたは、本セミナーでマインドを変えるだけで、大成功する可能性がとても大きいです。すでに具体的なやり方は知っているので、本セミナー後、きっと全てが簡単に感じられるでしょう。

本セミナーは以下の 3 段階のステップを踏んでいく形式を取る予定です。

1)目標設定

2)ブロック解除

3)セルフイメージアップ

NLP の手法によるこの 3 ステップをしっかりと踏まえることにより、あなたのマインドは劇的に変わります。

 

■本セミナーの内容は非公開であり、参加者にも守秘義務を守っていただきますが、ここに一部だけ内容をご紹介します。

○ 中国占星術による天職の示唆(希望者のみ)

個人の目標設定に向けて、意識の拡張や可能性の示唆、現在の肯定、天職について、その他、意識/無意識に働きかけるきっかけのツールとして占いを活用します。
占星術師 ルビオ-岩崎 敬子の占いにより、過去多くの人が運命を変えるきっかけを手にしています。


○ マネー・ブロック鑑定

あなたが金銭的に成功できない理由のひとつは、無意識が富を得ることを避けているからです。
あなたが得たいだけのお金を得るために、まずはあなたの「マネー・ブロック」を鑑定します。
マネー・ブロックがある限り、あなたがどんなに努力しても、富を得ることは難しいのです。


○ メタモデルによるマネー・ブロック解除

あなたが持っているお金やお金儲けに対するネガティブな思い込み、マネー・ブロックを解除するひとつの方法としてメタモデルを使います。
現実的具体的なレベルで、あなたの思い込みが次から次へ、ボロボロと外れていくことでしょう。


○ 願望実現フル・コマンド誘導

願望実現に必要な要素が全て入ったコマンドを、あなたに合わせてカスタム・メイドし、無意識に入れます。
この 3 日間、ブロックが外れるごとに、あなたの目標はどんどん変化していきます。美しくビジョンが変わっていく様をお楽しみください。
あなたのお金や将来に対する不安は劇的に解消されることが予想されます。


○ミルトン・モデルの三重誘導

ミルトン・エリクソンの催眠誘導スクリプトをあなた個人に合わせて作成し、3 人で同時に催眠誘導します。
あなたが作成した、あなたにぴったりのお金の流れを引き込む暗示が、無意識に強力に入ります。


以上は3日間で行われる予定の内容の、ほんの一部です。


なお、このワークショップは、国内に正式に包括的には紹介されてきていない「ミルトンモデルの完全取得」をしながら、かつそれを金運アップバージョンで体験できる絶好の機会です。また、北岡のワークをすでに知っている方々の絶好のブラシュアップの機会にもなります。

 

【2012 年、金運をアップさせるエリクソン催眠・年始年末シークレット合宿 開催!】

・日程   : 2011 年 12 月 31 日 ? 2012 年 1 月 2 日 (2 泊 3 日)
・時間   : 12 月 31 日 10:30 集合 / 1 月 2 日 19:00 解散
・講師   : 北岡泰典、石川貴子、ルビオ -岩崎敬子
・開催会場 : 東京近郊(お申し込みいただいた方に追ってお知らせいたします)
・募集人数 : 16 名(会場の関係による)
・参加費  : 157,500 万円(126,000 円の早期割引あり)
・支払方法 : 銀行振り込みもしくはクレジットカード
・主催   : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下のページにある申込フォームからお申し込みください。
お申し込み後、主催者から申し込み受け付けメールが送信されます。

http://www.office-kitaoka.co.jp/erickson_2012/

新企画「ファーストステップ イブニングワーク」 開催中!

2011/11/27:
北岡泰典は、さまざまな種類のコース、ワークショップを企画、開催してきています。その中で、北岡自身の「生き様」を社会に対して紹介する目的で、新しいワークショップ シリーズが開講されてきています。

本「ファーストステップ イブニングワーク」の名称の「ファーストステップ」は、北岡自身が今まで深く踏み込んでいなかったエリアに「初めて」踏み込んでワークを行うという意味と、他の業界の専門の講師の方々とのコラボ ワークを共同開講することで、参加者の方々に「初めて」該当の業界のコンテンツに触れていただきたいという意味が込められています。これまでの NLP という枠組みには必ずしも捉われずに、自由自在に様々なトピックをカバーしながら、特に若い世代の人々に対して「触発剤」になるようなワークにしていきたいと思っています。


参加費は 3 千円で、予定会場は大井町の Valvex です。現在の予定開催日とトピック名は、以下の通りです。

4.第四回: 11月29日 (火) 開催「ヒッピー文化/カウンターカルチャーの歴史的意義の徹底的検証」
5.第五回: 12月13日 (火) 開催「一を聞いて十わかる人間になるためには」

なお、本ワークに関連した北岡のバックグランドは、以前まぐまぐから発行されていた『北岡泰典メールマガジン』 (現在は休刊中) で参照することができます。バックナンバーは、http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/kitaoka/ で閲覧可能です。

以下が、予定されているワーク内容です。これらのワーク内容は、変更されることがあることを予めご了承ください。

なお、毎回、左脳的知識を右脳敵対権に落とし込む目的で、必ず、何らかの実地的演習が紹介、実践される予定です。

以下に詳細ページがあります。

http://www.kitaokataiten.com/firststep/

「これが本物の NLP だ!」第 206 号『北岡新 NLP FAQ、その92/【マネーブロック】これがあるとお金が稼げない』

2011/12/7:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 207 号『北岡新 NLP FAQ、その92/【マネーブロック】これがあるとお金が稼げない』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「これが本物の NLP だ!」第 206 号『北岡新 NLP FAQ、その91/自分の天職を知る方法』

2011/12/4:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 206 号『北岡新 NLP FAQ、その91/自分の天職を知る方法』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のワーク情報更新!

2011/12/4:
以下にあるリンクをクリックすると、該当の北岡の今後のワーク情報が参照できます。

 

1.2012 年、金運をアップさせるエリクソン催眠・年始年末シークレット合宿ワーク

2.第三回「北岡式 NLP 108 テクニック公開ビデオ収録ワーク」

3.新ワークショップ「ファーストステップ イブニングワーク」開催中

4.第 6 期プラクティショナー コース 2012 年 1 月開始申し込み受付中

5.「個人的天才性のモデリング」ワーク収録ビデオ「プロフェッショナル版」 (全 13 巻) &「エッセンシャル版」プロジェクト

 

オフィス北岡主催忘年会 12 月 21 日開催

2012/12/4:
12 月 21 日 (水) 19:00 からオフィス北岡主催「立食形式」の忘年会が開かれます。

これは、過去の団体を含め、これまで北岡の資格コースを受講した方々および北岡ワークに興味のある方々向けの「親睦意見交換会」です。特に、過去の受講生の方の参加をお待ちしています。

【2012 年度オフィス北岡忘年会情報】

主催者: オフィス北岡
開催日: 12 月 21 日 (水) 19:00 開始
参加資格: 北岡の現在と過去の資格コース参加者もしくは北岡ワークもしくはコース
        参加に興味があり、北岡に直接質問してみたい方々
会   場: ニューロカフェ (Neuro-Cafe)
        東京都武蔵野市吉祥寺南町
        1-11-11武蔵野ビル702
        http://www.neuro-cafe.com/
参加費: 2 千円 (ビュッフェと軽い飲み物つき。各自飲み物持参をお勧めします)
定員: 30 名

参加にご興味がある方は、以下のメールアドレスに参加申し込みをしてください。件名は、「12 月 21 日開催オフィス北岡主催忘年会出席申し込み」としてください。

email: nlp@jnlpa.jp

「これが本物の NLP だ!」第 205 号『北岡新 NLP FAQ、その90』

2011/11/27:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 205 号『北岡新 NLP FAQ、その九十』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

2012年1月開催第6期プラクティショナーコース申込み受付中!

2011/11/17:
以下の日程で開催される第 6 期プラクティショナー コースの参加申し込み受け付け中です。

第1モジュール: 1月21日 (土)、22日 (日)
第2モジュール: 2月 4日(土)、 5日(日)
第3モジュール: 2月18日 (土)、19日(日)
第4モジュール: 3月 3日 (土)、 4日(日)
第5モジュール: 3月17日 (土)、18日(日)
第6モジュール: 3月31日 (土)、4月1日 (日)

* すべて、土日 10:00 ? 18:00 までの時間帯です。
* 日程、会場その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承ください。

申込者で条件にあてはまる方に、特典サービスを実施しております (特典対象者の人数は限定されています)。

詳しくは、以下のページの末尾のお申し込みフォームからお申し込みもしくはお問い合わせください。

http://www.jnlpa.jp/nlp/prac.html

「これが本物の NLP だ!」第 204 号『北岡新 NLP FAQ、その89』

2011/11/14:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 204 号『北岡新 NLP FAQ、その八十九』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「個人的天才性のモデリング」ワーク収録ビデオ「プロフェッショナル版」 (全 13 巻)&「エッセンシャル版」リリース開始!

2011/10/26:
北岡のメルマガ等でも事前告知してきていましたが、
本年 3 月から 9 月まで継続した、北岡の渾身のモデリング ワークである「個人的天才性のモデリング」ワーク収録ビデオの販売を開始することになりました。

本ビデオには全 13 巻の「プロフェッショナル版」と全巻の内容を凝縮した「エッセンシャル版」の二種類があります。

これまでビデオのタイトルとしては、「全 13 巻本編」、「ダイジェスト版」という名称を使っていましたが、本正式リリースを機に、それぞれ「プロフェッショナル版」、「エッセンシャル版」という正式名称に変更されることになりました。ビデオのコンテンツ内では、旧名称が使われています。

以下に概要を記します。

【「個人的天才性のモデリン グ ビデオ ワーク エッセンシャル版」販売概要】

本編 13 巻である「プロフェッショナル版」の 12 時間のビデオ閲覧は難しい、という方々等のために本ビデオの「エッセンシャル版」 (旧名は「ダイジェスト版」) の特別収録がすでに完了していて、これも販売開始いたします。

全 13 巻のプロフェッショナル版本編では、幅広いトピックがカバーされていますが、エッセンシャル版は、「コア サイクル モデル」の解説と、本編の見所が、非常に簡潔な形でまとめられた紹介ビデオです。

全 13 巻のビデオを購入される方々も、エッセンシャル ビデオを見ていただけたら、全体像がよく見えるだろう、とお勧めすることができます。

フォーマット: DVD 一枚
構    成: 前半部約 43 分、後半部約 53 分 (キャプション入り)、
        「背景説明」、「用語集」、「レジュメ」を記した小冊子が同封されます。
価    格 : 20,000 円 + 税 (計 21,000 円)
送    料 : 500 円
お支払の方法 : 現時点では銀行振込となります。
        (振込先口座の詳細は、お申込み後お伝えします。)
配 送  時 期 : 代金お支払い確認後 1 週間以内に配送いたします。
製  作  者 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

購入にご興味がある場合は、以下のページの申し込みフォームからお申込みください。

http://www.office-kitaoka.co.jp/genius/essential/

【「個人的天才性のモデリン グ ビデオ ワーク プロフェッショナル版全 13 巻」販売概要】

今回、半年あまり続いた、この「個人的天才性のモデリング」ビデオ収録シリーズ (計 6 日間、50 分前後 x 全 13 巻) が 9 月に終わり、このパッケージを「プロフェッショナル版」と呼び、先行予約販売キャンペーンを行うことになりました。

通常予定販売価格 45 万円+税の「プロフェッショナル版」 (全 13 巻) パッケージを、先行予約キャンペーンとして、以下の恩典を付けて、30 万円 + 税で先行予約販売いたします。先行予約販売キャンペーンは本年度末までの予定で、購入者への製品パッケージの配送は 11 月中頃より順次行う予定です。

1) DVD 全 7 枚 (予定)
2) キャプション入りビデオ全 13 巻
3) 本ビデオのスクリプトに出てくる用語を解説した「北岡 NLP 用語集」
4) レジュメ付転記スクリプト
5) 全 13 巻のiPhone 用 mp4 変換済み動画
6) iPhone 用 mp3 音源
7) 「個人的天才性のモデリング ビデオ収録エッセンシャル版」 mp4 変換済み動画
8) 3 万円相当の北岡ワーク参加クーポン券

フォーマット: DVD 7 枚 (予定)
構    成: 全 13 巻 (50 分程度 x 13 セッション、キャプション入り)
付    録: 上記の 8 つの先行予約販売恩典を参照してください。
価    格 : 300,000 円 + 税 (計 315,000 円) (先行予約販売価格)
送    料 : 送料は弊社で負担いたします。
お支払の方法 : 現時点では銀行振込となります。
        (振込先口座の詳細は、お申込み後お伝えします。)
配 送  時 期 : 11 月中頃から配送の予定です。
製  作  者 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

購入にご興味がある場合は、以下のページの申し込みフォームからお申込みください。

http://www.office-kitaoka.co.jp/genius/videos/

最終回第30回「ライブワークショップ」兼第1回「北岡式 NLP 108 テクニック公開ビデオ収録ワーク」

2011/10/26:
今回、急遽、11 月 1 日 (火) にライブワークショップの 30 回目の開催が決定しました。本ワークショップは、『一瞬で新しい自分になる30の方法』が出版された 2008 年 11 月から約 3 年間継続して開催されてきましたが、今回、第 30 回目を迎えるのを機に、本ワークショップ シリーズとしては、本のタイトルとも繋がっていますので、最終回としたいと思います。

現在、北岡は、新ワーク シリーズを開始しようと思っています。これは、「北岡式 NLP 108 テクニック公開ビデオ収録ワーク」と名づけられたシリーズです。

このワーク シリーズでは、ワーク参加者相手に、北岡が実際に NLP 演習デモ ワークを行い、これをビデオ収録した上で、編集後収録ビデオが Youtube で無料公開されることになります。

今回、最終回の「ライブワークショップ」と第一回「北岡式 NLP 108 テクニック公開ビデオ収録ワーク」を同時合同開催することにいたします。

北岡は、プラクティショナー コースで約 44 の NLP テクニックを教え、マスター プラクティショナー コースで、同じく約 44 のテクニックを教えてきていると示唆してきていますが、 この数は、八十八ヶ所巡拝のお札参りを象徴しています。

今回の新ワーク シリーズでは、北岡のトレーナーズ トレーニング コース、催眠ワークで教えるテクニックも含めて、計 108 個のテクニックを紹介したいと思っています。この数は、人間の煩悩の数を象徴していて、これら一つ一つのテクニックによって、一つ一つの煩悩 (英語では、「attachment」と訳されていますが、実は、サンスクリット語の「カルマ (業)」であり、NLP 的には、アンカーされた条件反射的反応ということになります) を、焼ききって、克服していってほしい、という北岡の思いが込められています。(「煩悩を解消する NLP 108 テクニック」という呼称を使ってもいいと思っています。)

シリーズの開催回数は 54 回を考えていて、開催頻度は月に 1 回もしくは 2 回となる予定です。1 回に平均して 2 つのテクニックを紹介していく予定です。

【最終回第 30 回「ライブワークショップ」兼
第一回「北岡式 NLP 108 テクニック公開ビデオ収録ワーク」概要】

予定トピック: テクニック No.1 「アンカーリングその1」 &
         テクニック No.2 「カリブレーションその1、優先ロケーション」
         (「優先ロケーション」は、北岡独自のテクニックです)
講師: 北岡泰典
日時: 11 月 1 日 (火) 19:00 - 21:30
会場: ホテル ヴィラフォンテーヌ汐留
    〒105-0021 東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル内
    Tel:03-3569-2220 / Fax:03-3569-2111
    アクセス: http://www.hvf.jp/shiodome/
参加費: 3,000 円
定員: 8 名
主催: (株) オフィス北岡

次回の開催は、11 月 25 日の予定です。

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

これが本物の NLP だ!」第 203 号『北岡新 NLP FAQ、その88』

2011/10/26:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 203 号『北岡新 NLP FAQ、その八十八』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

これが本物の NLP だ!」第 202 号『北岡新 NLP FAQ、その87』

2011/10/14:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 202 号『北岡新 NLP FAQ、その八十七』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

これが本物の NLP だ!」第 201 号『北岡新 NLP FAQ、その86』

2011/9/28:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 201 号『北岡新 NLP FAQ、その八十六』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

10月22日、23日開催NLP コミュニケーション ワークショップ:「なりたい自分になる!習慣化のための7手順」情報

2011/9/22:
(株) オフィス北岡では、さまざまな種類のワークショップを企画、開催してきています。その中で、10 月 22 日、23 日の週末に「なりたい自分になる!習慣化のための7手順」 (副題: 「普通のビジネスマンができるビジネスマンへ、できるビジネスマンがもっとできるビジネスマンへ」) を開催します。

これは、8 月 27 日に開催した半日ワークショップ「『7つの習慣』を習慣化する」が好評でしたので、このワークで共同講師となっていただいた富所伸一氏に再び共同講師になっていただいた上で開催する予定のワークショップです。

このワークショップは、参加者が段階的に以下のの手順を踏んで、実際にこれらの技能が身につけられるように構成されています。

1) 目的の設定

   ↓

2 )自分自身との対話

   ↓

3) 他者との対話

   ↓

4) 観察力の向上

   ↓

5) 柔軟性の開発

   ↓

6) 首尾一貫性の確立

   ↓

7) 自分自身の未来を切り開く

特に最後の第 7 手順では、『7つの習慣』の著者、スティーブン・コヴィー氏が極めて影響を受けたという一文「刺激と反応の間にはスペースがある」のコンセプトを体感覚的に実際に身に落とし込む目的で北岡自身が特別に独自開発した、実際的な演習が参加者に紹介される予定です。この新テクニックについては、複数の方々から強い興味を示していただいています。

このワークは、本来的には、7 つのイブニング ワーク シリーズになる予定ですが、第一回目は、集中的に二日間かけて開講されます。

 

【NLP コミュニケーションワークショップ:
「なりたい自分になる!習慣化のための7手順」概要】

副   題 : 普通のビジネスマンができるビジネスマンへ、 できるビジネスマンがもっとできるビジネスマン

講   師 : 北岡 泰典 & 富所 伸一

日   時: 2011 年 10 月 22 日 (土)、10 月 23 日 (日)  10:00 - 18:00

予 定 会 場 : Valvex Creative Studio (変更される場合もありえます)
        東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
        アクセス: http://www.valvex-co.jp/access.php

特 別 参 加 費 : 70,000 円 (+ 税、計 73,500 円)

定    員 : 18 名限定

参加資格 : 特にありません。

主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
    〒165-0034
    東京都中野区大和町1-67-6-2F
    TEL:03-5330-6690 FAX: 03-3336-3426
    メール: info@office-kitaoka.co.jp
    サイト: http://www.office-kitaoka.co.jp/

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.office-kitaoka.co.jp/works/7steps.htm

これが本物の NLP だ!」第 200 号『北岡新 NLP FAQ、その85』

2011/9/13:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 200 号『北岡新 NLP FAQ、その八十五』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

特別 NLP コース 2 日間体験会開催急遽決定!

2011/08/29:
国内 NLP 第一人者の北岡泰典は、以前から、二、三時間の体験会ではなくもっと長時間の体験会でその創始者直伝の本物の、かつ、日本では類を見ない独特なワークと人となりに実際に触れてみたい、というリクエストを各方面の方々からいただいていました。

また、北岡の NLP 資格コース開催の今後の回数は少ないとも考えられますので、ぜひとも北岡 NLP を知らない、なるべく多くの方々にそのワークを直に体験しいただきたいと考え、この特別開催イベントを企画しました。

本イベントは、 9 月 3 日から開講される NLP インテグラル アソシエーション主催の第 5 期プラクティショナー コースの最初の第一モジュール二日間を、いわば「一般開放」して、北岡のワークの体験会の場所として提供させていただくというものです。

第 5 期プラクティショナー コースの詳細ページは以下にあります。

http://www.jnlpa.jp/nlp/prac.html

参加費は 3 万円と廉価に抑えさせていただいていますので、お気軽に体験会として参加していただけます。

個人的には、NLP 初心者の方々はもちろんのこと、特に、他団体の認定者の方々で、北岡のワークのし方を参考にしたいと思っていらっしゃる方々を歓迎させていただきたいと思っています。

本体験会への参加後、第 5 期もしくは第 6 期のプラクティショナー コースへの参加を決定された場合は、本来の参加費から本イベントの参加費の 3 万円を差し引いた額が実際のコース参加費となります。

本イベントは特別開催で、一定数の方々だけを受け付けさせていただきますので、ご興味のある方はお早めにお申し込みください。

【特別NLPコース 2 日間体験会】

講   師 : 北岡泰典 & NLP インテグラル アソシエーション認定トレーナー
日   時 : 9月 3日(土)、 4日(日) ともに 10:00 - 18:00
会   場 : ABC アットビジネスセンター
       東京都中央区八丁堀一丁目9番 八丁堀ハタビル (明光商会) 3F
       (最寄り駅は、東京メトロ八丁堀駅です)
       http://abc-kaigishitsu.com/tokyo_yaesudori/access.html
参 加 費 : 30,000円 (税込)
主   催 : NLP インテグラル アソシエーション
       c/o (株) オフィス北岡

本体験会に参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。折り返し、参加費のお支払い方法その他の情報をお伝えします。

http://www.jnlpa.jp/nlp/special/

/////////////////////////////

これが本物の NLP だ!」第 199 号『北岡新 NLP FAQ、その八十四/特別 NLP コース 2 日間体験会開催急遽決定!』

2011/8/29:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 199 号『北岡新 NLP FAQ、その八十四/特別 NLP コース 2 日間体験会開催急遽決定!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「これが本物の NLP だ!」第 198 号『北岡新 NLP FAQ、その83』

2011/8/24:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 198 号『北岡新 NLP FAQ、その八十三』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

8 月開催オフィス北岡体験説明会情報

2011/8/15:
本年 4 月末より、北岡泰典は、「メンタルケアコーチ養成講座」を開講してきていますが、次期の第五期プラクティショナー コースが 9 月 3 日から始まります (詳細はこちら)。また、次期 の初中上級の講座は 9 月の三連休に開催されることが決まりました (詳細はこちら)。

この中で、以下のような一連の「北岡ワーク」および「体験説明会」を開催することになりました。リンクをクリックすると、詳細情報にアクセスできます。

 

8/19 (金) & 8/20 (土) 19:00 - 21:30 NLP 無料体験会シリーズ
「仕事にも使える!“サブリミナル恋愛コミュニケーション”講座」 (大井町 Valvex)

8 月 22 日 (月) 19:00 - 21:30 開催「ガチョウは外だ!/The Goose is Out!」:
右脳と左脳を統合する全脳ワーク (大井町 Valvex)

8 月 25 日 (木) 19:00 - 21:30 特別NLPプラクティショナーコース説明会 (大井町 Valvex)

8 月 27 日 開催特別半日 NLPビジネスコミュニケーション体験ワーク:
「7つの習慣」を習慣化する (八丁堀 ABC
)

8/29 (月) 19:00 - 21:30 ライブワークショップ/体験説明会 (汐留 Villa Fontaine)

「これが本物の NLP だ!」第 197 号『北岡新 NLP FAQ、その82/「ガチョウは外だ!/The Goose is Out!」』

2011/8/18:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 197 号『北岡新 NLP FAQ、その八十二/「ガチョウは外だ!/The Goose is Out!」』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

8 月 22 日 (月) 開催「ガチョウは外だ!/The Goose is Out!」体験ワーク情報

2011/8/20:
8 月 22 日 (月) 19:00 - 21:30 に 「『ガチョウは外だ!/The Goose is Out!』右脳と左脳を統合する全脳ワーク (大井町 Valvex)」体験ワークが開催されます。

北岡泰典は、1983 年にアメリカ オレゴン州でインド人導師に弟子入りして以来、「悟りの道の加速化」を模索してきています。

精神世界では、「ガチョウは外だ!/The Goose is Out!」という公案に関する話があります。

これは、師匠が弟子に考案を与え、弟子がすべての形而上学的思索をし尽くしたとき、その師は、単にその瞬間を利用して、両手を打って、その音で弟子に「実存的なショック」を与えることで、ありとあらゆる問題が発生しうる思考の中から目覚めさせて、問題がいっさい発生する可能性のない「今ここ」の瞬間に立ち戻させた、というストーリーです。

北岡は、過去に「絶対抜け出せない」と思われた長年の蟻地獄状態から奇跡的にから抜け出すことができました。

この蟻地獄から脱出可能であると私に確信させたのは、実は、1983 年のオレゴンでの弟子入り前後に知るようになった、「『今ここ』がすべてである」という、師匠のこの公案でした。ただし、それを「継続的」に可能にしてくれる「具体的」な方法を見つけることは長年できずにいて、最終的にその方法論が NLP であることを発見したのは、この確信から数年経った 1988 年に、NLP 創始者から直接教えを直伝されたときでした。

まさにこの「ガチョウは外だ!」の境地を、実際に体で体感できる NLP 演習も存在していますので、今回の特別企画ワークでは、「今ここ」の NLP の観点からの科学的な解説と、「ガチョウは外だ!」の実地演習を通じて、北岡式の「右脳的なヨガと左脳的なヨガを統合する全脳的ワーク」 (「ノーマインドとマインドを統合する『メタ(超える)マインド』ワーク」) を紹介したいと思います。

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。折り返し、参加費のお支払い方法その他の情報をお伝えします。

http://www.kitaokataiten.com/spiritual_work/

 

「これが本物の NLP だ!」第 196 号『北岡新 NLP FAQ、その81』

2011/8/18:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 196 号『北岡新 NLP FAQ、その八十一』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「これが本物の NLP だ!」第 195 号『北岡新 NLP FAQ、その80/NLP ビジネスコミュニケーション体験ワーク:「7つの習慣」を習慣化する』

2011/8/12:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 195 号『北岡新 NLP FAQ、その八十/NLP ビジネス コミュニケーション体験ワーク:「7つの習慣」を習慣化する』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

8 月 27 日 開催特別半日 NLP ビジネス コミュニケーション体験ワーク:『7つの習慣』を習慣化する」情報

2011/8/13:
(株) オフィス北岡では、さまざまな種類のワークショップを企画、開催してきています。その中で、今回、NLP トレーナー/ファシリテータの北岡泰典&会社経営者の富所伸一氏共同開催の特別半日「NLP ビジネス コミュニケーション体験ワーク:『7つの習慣』を習慣化する」を 8 月 27 日 (土) に開講することになりました。

ビジネス界では、ドラッカー、藤田田、稲盛和夫、スティーブン・コヴィー等のような非常に卓越した経営者もしくはコンサルタントの教えを懇切丁寧に解説してくれるセミナーに出席した後、その原理を頭で理解できても、 実際に、日々の経営の現場でその原理を落とし込んだり、習慣化したりすることができない、といった悩みを抱えている経営者もしくはビジネスマンが多いようです。

また、経営者・ビジネスマンのさらなる悩みとして、自分のビジョンを会社の他のスタッフ全体に浸透させることができていない、とか、「一を聞いて一しかわからない」人材をどう「一を聞いて十わかる」ように育てていいかわからない、とかいった問題を抱えていることが多いと思われます。

NLP ファシリテータの北岡は、最近、「個人的天才のモデリング」、すなわち、「一を聞いて十わかる」人間の育成方法についてのビデオ収録ワークを続けてきていますが、その中で、抽象的な学習のコツを「血肉化」して、習慣化するための方法 (「メタ学習ストラテジー」と呼ばれている、左脳と右脳と超えた全脳的学習法です) を開発してきています。

この方法は、1) 目的を定める、2) 目的を達成するための「コア (コツ)」を特定する、3) そのコアを自己同化する、4) 同化されたコアを新しい習慣として日々実践する、のプロセスから成り立っています。北岡は、この方法を効果的に実践すれば、上述された 3 つの問題はすべて解決しうると考えています。

以上を背景として、今回、会社経営者の富所氏とともに、このような問題を抱えた経営者もしくは経営マインドをもったビジネスマンの方々の悩みを解決するための特別半日体験ワークを開催することを決めました。

本ワークショップでは、題材としては、スティーブン・コヴィー著の『7つの習慣』が取り上げられます。ワークでは、この7つの各習慣を NLP の観点から明示的に分析できることが示され、かつ、これらの各習慣を達成するため具体的な NLP テクニック名が特定されます。

さらに、北岡が開発した、全脳的学習法である「メタ学習ストラテジー」を実践に移すことにより、『7つの習慣』の原理、あるいは、ドラッカー等の教えを習慣化できることが説明されます。

本ワークでは、「7つの習慣」を習慣化するために効果的な NLP および催眠テクニックが実際に紹介され、実習されます。

プロフィール紹介

北岡泰典

NLP トレーナー/ファシリテータ

和歌山県生まれ。早稲田大学第一文学部卒。
大学卒業後、通算3年間サハラ砂漠に渡り、三菱重工、丸紅、伊藤忠、三井造船等に対して仏語通訳業務を提供。

1985年より2001年まで英国ロンドン市に滞在。英国国教会、英国核燃料公社、英国国際救助隊、アン王女、カザフスタン共和国大臣その他に通訳、異文化コミュニケーションコンサルタンシー業務を提供。

NLP 四天王全員から正式に直伝を受けた唯一の日本人。

2001年帰国後は、NLP資格コース、ワークショップを開講。
NLPを活用したコーチング・セッションを数多く提供し、人々の自己変容、人生変容の支援をしてきている。

現NLPインテグラルアソシエーション代表
メンタルケアコーチ協会代表

前日本NLP学院(旧英国NLP学院日本校)学院長
英国 Creativity Enhancement Ltd. 社 CEO
株式会社オフィス北岡 CEO

富所伸一

会社経営者/NLP トレーナー

1962年生まれ、新潟県出身
筑波大学社会工学類経営工学専攻 卒業

NLP インテグラル アソシエーション認定 NLP トレーナー
大手ベンチャーキャピタルにて投資業務、
アパレルブランドのライセンス部長を経て、 平成6年に独立
フランチャイズによる業務拡大に早くから着目し、
現在、化粧品小売店・飲食店・フィットネスクラブの
3業態/13店舗/スタッフ数140名のの規模で展開中

【NLP ビジネス コミュニケーション体験ワーク:
「7つの習慣」を習慣化する 概要】

講   師 : 北岡 泰典 & 富所 伸一

日   時: 2011 年 8 月 27 日 (土)  13:00 - 17:30

会   場 : ABC アットビジネスセンター (予定)

       東京都中央区八丁堀一丁目9番 八丁堀ハタビル (明光商会) 3F
       (最寄り駅は、東京メトロ八丁堀駅です)        

       http://abc-kaigishitsu.com/tokyo_yaesudori/access.html

特 別 参 加 費 : 5,000 円 (税込)

定    員 : 18 名限定

参加資格 : 特にありません。

主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
    〒165-0034
    東京都中野区大和町1-67-6-2F
    TEL:03-5330-6690 FAX: 03-3336-3426
    メール: info@office-kitaoka.co.jp
    サイト: http://www.office-kitaoka.co.jp/

参加に興味のある方は、以下の申込フォームから申し込んでください。

http://www.office-kitaoka.co.jp/works/business.htm

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 194 号『北岡新 NLP FAQ、その79/サブリミナル恋愛コミュニケーション講座』

2011/8/8:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 194 号『北岡新 NLP FAQ、その七十九/サブリミナル恋愛コミュニケーション講座』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

8/19 & 8/20 開催 NLP 無料体験会シリーズ「仕事にも使える! “サブリミナル恋愛コミュニケーション”講座」

2011/8/7:
(株) オフィス北岡では、さまざまな種類のワークショップを企画、開催してきています。その中で、今回、「マネー セラピスト/恋活NLPトレーナー」の石川貴子さんと、中国占星術研究家のルビオ-岩崎敬子さんによる特別共同ワークショップ「サブリミナル恋愛コミュニケーション体験ワーク」を開講することになりました。

今回のワークは、特別に、参加費は無料となりますので、予想される参加希望人数も考慮して、8 月 19 日 (金) 夜に「女性限定版」ワーク、20 日 (土) 夜に「男性限定版」ワークの二回のワークを開催することになりました。開催会場は、東京都品川区の Valvex Creative Studio で、開催時間は 19:00 - 21:30 を予定しています。

本体験ワークショップでは、「恋活NLPトレーナー」の石川さんによる、最先端のサブリミナル (潜在意識) テクニックを使った恋愛コミュニケーション術が紹介され、さらに、中国占星術研究家のルビオ-岩崎さんから、ワーク参加者で希望され、選抜された若干名の方に対して、ご自身の誕生日を元に、占星術カウンセリングが与えられるという、非常にユニークな内容のワークショップになっています。

参加に興味のある方は、以下の紹介ページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.office-kitaoka.co.jp/works/communication.htm

プラクティショナー コースに関する FAQ ページ新規開設

2011/8/7:
コースに関する FAQ (頻繁に尋ねられる質問) ページが新規開設されました。

以下の各リンクをクリックすると、「NLPプラクティショナーコース FAQ」ページの該当の FAQ に進みます。

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 193 号『北岡新 NLP FAQ、その78/新「アイデンティティの書き換え」テクニックについて』

2011/8/2:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 193 号『北岡新 NLP FAQ、その七十八/』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 192 号『北岡新 NLP FAQ、その77

2011/7/29:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 192 号『北岡新 NLP FAQ、その七十七』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 190 号『北岡新 NLP FAQ、その76/サブリミナルからの身の守り方について』

2011/7/25:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 191 号『北岡新 NLP FAQ、その七十六/サブリミナルからの身の守り方について』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 190 号『北岡新 NLP FAQ、その七十五/英語学習の究極的エッセンス』

2011/7/15:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 190 号『北岡新 NLP FAQ、その七十五/英語学習の究極的エッセンス』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 189 号『北岡新 NLP FAQ、その74

2011/7/15:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 189 号『北岡新 NLP FAQ、その七十四』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 188 号『北岡新 NLP FAQ、その73/人気海外ドラマ「メンタリスト」で学ぶ』

2011/7/5:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 188 号『北岡新 NLP FAQ、その七十三/人気海外ドラマ「メンタリスト」で学ぶ「超・心理術」的・コミュニケーション術』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

NLP 資格コース & メンタルケアコーチ養成講座参加希望者向け北岡泰典体験説明会情報

2011/6/25
本年 4 月末より、北岡泰典は、「メンタルケアコーチ養成講座」を開講してきていますが、時期の初中上級の講座は 9 月の三連休に開催されることが決まりました。また、プラクティショナー コースが 9 月 3 日から始まります。

この中で、以下のような一連の「北岡ワーク体験説明会」を開催することになりました。リンクをクリックすると、詳細情報にアクセスできます。

7/01 (金) 19:00 - 21:30 ライブワークショップ (汐留 Villa Fontaine)

7/19 (火) 19:00 - 21:30 イブニング体験説明会 (大井町 Valvex)

8/29 (月) 19:00 - 21:30 ライブワークショップ/体験説明会 (汐留 Villa Fontaine)

人気海外ドラマ「メンタリスト」で学ぶ:  特別半日体験説明会 in 大阪 (7/9) & 東京 (7/23)

2011/6/25
この特別半日体験説明会は、以下のテーマ

「※人気海外ドラマ「メンタリスト」で学ぶ※
『超・心理術』的・コミュニケーション術」

で、7/9 に大阪で、7/23 に東京で開催することになりました。

「メンタリスト」はアメリカで大ヒットしている、犯罪心理の専門家を主人公とした TV ドラマです。

この番組は、実践コミュニケーション心理学のNLPの観点からみても、「催眠」、「アンカーリング」、「後催眠暗示」、「誘導」、「カリブレーション」、「トラウマ」、「PTSD 的フラッシュバック」、「コールドリーディング」、「読心術」、「思考と行動の操作」等の現象の考察に関して、非常に卓越した材料を与えてくれるもので、本体験説明会では、NLP の観点からの「メンタリスト」分析がなされます。

詳細は、以下のサイトにアクセスしてください。

大阪開催: http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/osaka.htm

東京開催: http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/mentalist.htm

7月開催「催眠ワークI: エリクソン催眠(ミルトン モデル)」&10月開催「催眠ワークII: ネスティッドループ/メタファー」

2011/6/25:
最近、北岡は、トレーナーズ トレーニング コース等で紹介してきている催眠の「ネスティッドループ」のワークを、北岡式「催眠ワーク」の一環として開講していただけないか、というリクエストを受けました。(ネスティッドループは、「入れ子」と訳される、極めて効果的なプリゼン技法です。)

ということで、現在、10 月に「催眠ワーク II」として「ネスティッドループ/メタファー」のトピックをカバーする二日間ワークを開講することを企画しています。さらに、このワーク以前に、北岡の催眠ワークの紹介を目的とした「催眠ワーク I: エリクソン催眠 (ミルトンモデル)」を 7 月末に開講することになりました。

「催眠ワーク I: エリクソン催眠 (ミルトンモデル)」」ワークショップでは、NLP の「ミルトンモデル」の観点からのエリクソン催眠の習得になります。本ワークは、通常、深い催眠状態を引き出す誘導テクニックである「エリクソン式催眠」ワークと対になるべきワークと考えてよく、このため、エリクソン式催眠実践家の方々にも、非常に有効なツールを提供する場になっています。

主催は (株) オフィス北岡で、7/30 (土) & 7/31 (日) の二日間の日程で、八丁堀の ABC で開催されます。

10 月開催予定の「催眠ワーク II: ネスティッドループ/メタファー」と同時申し込みされると、割引参加費が適用されます。

「北岡式催眠ワーク I & II」の詳細情報は以下のページにあります。

http://www.kitaokataiten.com/hypnosis_work/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 187 号『北岡新 NLP FAQ、その72』

2011/6/23:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 187 号『北岡新 NLP FAQ、その七十二』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 186 号『北岡新 NLP FAQ、その71』

2011/6/13:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 186 号『北岡新 NLP FAQ、その六十九七十一』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 185 号『北岡新 NLP FAQ、その70』

2011/5/27:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 184 号『北岡新 NLP FAQ、その六十九』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 184 号『北岡新 NLP FAQ、その69』

2011/5/27:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 184 号『北岡新 NLP FAQ、その六十九』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

トラウマケアのための「メンタルケアコーチ養成講座」次期6月/7月開催講座参加受付中!

2011/5/20:
3 月 11 日に発生した東日本大震災が引き起こした未曾有の人的、物的損害の中で、NLP トレーナー/ファシリテータの北岡泰典は、過去、PTSD 的症状、「境界線障害」的症状に苦しみ、その後完全克服したという個人的な体験をもっているので、NLP の「トラウマケア」の観点から、被災者の方々と被災者のメンタルケア ヘルパー (セラピスト、カウンセラー、医師等) の方々に対して、北岡なりに個人的に何らかの貢献ができないかと模索してきていました。

その中で、被災者の方々にメンタルケアを提供するファシリテータ (セラピスト、カウンセラー、コーチ、コンサルタント、トレーナー、医師等の総称です) の方々向けに、「メンタルケアコーチ養成講座」の開講を開始しています。

現在、第一期&第二期の初級編、第一期中級編、第一期上級編の参加募集が終了し、現在、6月/7月に開催される第三期&第四期の初級編、第二期中級編、第二期上級編の参加者の参加受付中です。

北岡が、過去 10 年間、資格コース等で教えてきている NLP は、1975 年の創始時には、元々、心理療法の一派として生まれた経緯があり、欧米では、通常は長期間かかるトラウマキュアをごく短時間で可能にする方法論として広く知られています。実際、NLP は、1970 年代のあまりにも数多くのベトナム戦争帰還兵のトラウマ治療を加速化する「短時間療法」のニーズを背景として開発されました。

このため、PTSD 症状をもったクライアントにメンタルケアを施す必要のある方々に、即効性のある「トラウマケア」を達成できる方法を学んでいただき、効果的なメンタルケアの技能を身につけていただきたいという思いから、本講座を開講することを決意しました。

「メンタルケアコーチ養成講座」の目的は、NLP の観点から、被災者の方々と被災者のメンタルケア ヘルパー (セラピスト、カウンセラー、医師等) の方々に対してトラウマケアの方法論を提供し、かつ、有効で効率的なトラウマケアができるメンタルケアコーチを養成することにあります。

本講座の主催者は、北岡が代表を務める「メンタルケアコーチ協会」です。

本講座の詳細は、以下のページにあります。

http://www.kitaokataiten.com/mentalcare/

以下に、講座概要をお伝えします。

メンタルケアコーチ養成講座初級編 (2日間) 概要講座内容 :

本講座では、PTSD およびそれに準じる症状に対する適切な対処法が教授されます。

本初級講座を受講することで、PTSDクライアントの対処のし方と心構え、コミュニケーション基本技能の SRCF/C (状態管理、ラポール、観察、柔軟性、首尾一貫性) 技能取得等が達成されます。

プログラム :

* コミュニケーション基本技能の SRCF/C のうち、「状態管理」、「ラポール」等の技能演習
* 知覚ポジション (一人称、二人称、三人称) 変更演習
* 五感の従属要素 (サブモダリティ) テクニックを使った状態管理法
* 「トラウマケア」テクニック

日   時 :

A.2011 年度第三期 (平日)

2011年 6 月 8 日 (水)、 9 日 (木)  10:00 - 18:00

会   場 :
         Valvex Creative Studio
         〒140-0004
         東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
         (会場は、変更されることがあることを予めご了承ください。)

B.2011 年度第四期 (週末)

2011年 6 月 18 日 (土)、 19 日 (日)  10:00 - 18:00

会   場 :
         Valvex Creative Studio
         〒140-0004
         東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
         (会場は、変更されることがあることを予めご了承ください。)
参 加 費 : 全2日間で2万円プラス消費税(計21,000円)
        ただし、初級、中級、上級の一括申し込みの場合は、全6日間で
        10万円プラス消費税(計105,000円)の特別価格が適用されます。
定    員 : 15名
講    師 : 北岡 泰典
参加資格: 特に問いません。PTSD 症状に悩まれている方の症状克服に
        役立ちたいと思っている方、PTSD クライアントに接する必要のある
        「ファシリテータ」 (セラピスト、コーチ、カウンセラー等)、メンタルケア
        の仕事に興味のある方等が対象です。
取得資格 : メンタルケアコーチ協会発行「メンタルケアアシスタントコーチ」
        (ただし、査定に合格した者。不合格の場合は「修了書」を取得)
主   催 : メンタルケアコーチ協会
        c/o 株式会社 オフィス北岡

メンタルケアコーチ養成講座中級編 (2日間) 概要講座内容 :

本講座では、PTSD およびそれに準じる症状をもったクライアントに対する効果的な対処法が教授されます。

本中級講座を受講することで、PTSDクライアントの対処のし方と心構えの実際的方法、コミュニケーション基本技能の SRCF/C (状態管理、ラポール、観察、柔軟性、首尾一貫性)、クライアントからのエネルギーのフィルタリングの実際的技能習得が達成されます。

プログラム :

* コミュニケーション基本技能の SRCF/C のうち、「観察」等の技能演習
* クライアントを前にした効果的な傾聴テクニック
* クライアントとのラポール形成のための基本的な催眠テクニック
* クライアントからのエネルギーのフィルタリング テクニック

日   時:

2011 年度第一期

2011年 7 月 2 日 (土)、 3 日 (日)  10:00 - 18:00

会   場 :
         Valvex Creative Studio
         〒140-0004
         東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
         (会場は、変更されることがあることを予めご了承ください。)
参 加 費 : 全2日間で5万円プラス消費税(計52,500円)
       ただし、初級、中級、上級の一括申し込みの場合は、全6日間で
       10万円プラス消費税(計105,000円)の特別価格が適用されます。
定    員 :15名
講    師 : 北岡 泰典
       参加資格: 「メンタルケアコーチ養成講座初級編」を受講し、
       「メンタルケアアシスタントコーチ」の資格を取得した者
       取得資格 : メンタルケアコーチ協会発行「メンタルケアコーチ」
       (ただし、査定に合格した者。不合格の場合は「修了書」を取得)
主   催 : メンタルケアコーチ協会
       c/o 株式会社 オフィス北岡

メンタルケアコーチ養成講座上級編 (2日間) 概要講座内容 :

本上級講座を修了後、「マスターコーチ」として認定されたメンタルケアコーチは、メンタルケアコーチ養成講座の初級編と中級編を開講する資格を取得します。

本講座を受講することで、メンタルケアコーチ養成講座の初級編と中級編を教えるためのノウハウを獲得します。

特に、プリゼンターとしてのコミュニケーション基本技能の SRCF/C (状態管理、ラポール、観察、柔軟性、首尾一貫性) 技能の習得の徹底、講座参加者とのラポールの取り方等の実際的技能習得が促進されます。

プログラム :

* プリゼンターとしてのコミュニケーション基本技能の SRCF/C (特に「首尾一貫性」) 技能習得の徹底
* 講座参加者とのラポールを形成するテクニック
* PTSD 改善を支援する「上級」テクニック

日   時:

2011 年度第二期

2011年 7 月 16 日 (土)、17 日 (日)  10:00 - 18:00

会   場 :
         Valvex Creative Studio
         〒140-0004
         東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
         (会場は、変更されることがあることを予めご了承ください。)
参 加 費 : 全2日間で8万円プラス消費税(計84,000円)
        ただし、初級、中級、上級の一括申し込みの場合は、全6日間で
        10万円プラス消費税(計105,000円)の特別価格が適用されます。
定    員 : 15名
講    師 : 北岡 泰典
参加資格: 「メンタルケアコーチ養成講座中級編」を受講し、
        「メンタルケコーチ」の資格を取得した者
取得資格 : メンタルケアコーチ協会発行「メンタルケアマスターコーチ」
        (ただし、査定に合格した者。不合格の場合は「修了書」を取得)
主   催 : メンタルケアコーチ協会
         c/o 株式会社 オフィス北岡

NLP インテグラルアソシエーション認定第5期プラクティショナー コース秋季開催日程決定! 参加申込受け付け中!

2011/5/20:
NLP インテグラルアソシエーション認定の第5期プラクティショナー コースの 9 月 - 11 月開催日程が決定しました。

なお、一部のデモワークは、NLP インテグラルアソシエーション協会認定のトレーナー等が担当します。

以下に概要をお伝えします。

【NLPインテグラルアソシエーション認定第五期NLPプラクティショナーコース概要】

全12日間
受講料:通常価格450,000円(+ 税 (22,500円) 計472,500円。テキスト代込)
      開始 1ヶ月前までの申込に適用される早期割引価格 (5万円ディスカウント)
      400,000円 (+ 税 (20,000円) 計420,000円)
      なお、プラクティショナー&マスタープラクティショナー コース (2012 年 5 - 7 月開催
      予定) の同時申込み特別参加費割引を受けたい方は、別途お問い合わせください。
      さらに、他団体コース修了生のための編入制度もあります。特別編入参加費での
      参加を希望される方は、別途お問い合わせください。
      分割払いをも適用可能です。ご希望の方は別途お問いあわせください。
定員:20名
講師:NLP トレーナーズ トレーナー北岡泰典&NLPIA 認定トレーナー
参加資格:NLPをご存知のない方でも参加できます。

スケジュールおよび会場:東京第五期

第1モジュール: 2011年 9月 3日、 4日
第2モジュール:      9月10日、11日
第3モジュール:     10月 1日、 2日
第4モジュール:     10月15日、16日
第5モジュール:     10月29日、30日
第6モジュール:     11月12日、13日

*開催会場は、都内を予定していて、現在最終調整中です。近日中に詳細情報を告知いたします。
* すべて、土日 10:00 ? 18:00 までの時間帯です。
* 日程、会場その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承ください。

修了者にはNLPインテグラルアソシエーションのNLPプラクティショナー認定証を発行いたします。

本プラクティショナー コースに参加に興味のある方は、以下のページの下部にあるリンクからお申込み ページに進み、お申込みフォームを使ってお申込みください。

http://www.jnlpa.jp/nlp/post-29.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 183 号『北岡新 NLP FAQ、その68』

2011/5/20:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 183 号『北岡新 NLP FAQ、その六十八』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 182 号『北岡新 NLP FAQ、その67』

2011/5/8:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 182 号『北岡新 NLP FAQ、その六十七』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 181 号『北岡新 NLP FAQ、その66』

2011/4/1:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 181 号『北岡新 NLP FAQ、その六十六』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「メンタルケアコーチ養成講座」 FAQ 質問

2011/4/8:
「メンタルケアコーチ養成講座」 開催の目的含めた、FAQ 質問が北岡泰典のメルマガ『これが本物の NLP だ!』第 181 号に掲載されました。

以下のページに、引用されています。

http://www.kitaokataiten.com/mentalcare/faq.htm

4月30日、5月1日開催トラウマケアのための「メンタルケアコーチ養成講座初級編」

2011/4/7:
3 月 11 日に発生した東日本大震災は、未曾有の人的、物的損害を引き起こしましたが、亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、災害の甚大な影響を受けていらっしゃる方々、そのご家族に心からお見舞い申し上げます。

NLP トレーナー/ファシリテータの北岡泰典は、過去、PTSD 的症状、「境界線障害」的症状に苦しみ、その後完全克服したという個人的な体験をもっているので、NLP の「トラウマキュア」、「トラウマケア」の観点から、被災者の方々と被災者のメンタルケア ヘルパー (セラピスト、カウンセラー、医師等) の方々に対して、北岡なりに個人的に何らかの貢献ができないかと模索してきていました。

その中で、被災者の方々にメンタルケアを提供するファシリテータ (セラピスト、カウンセラー、コーチ、コンサルタント、トレーナー、医師等の総称です) の方々向けに、「メンタルケアコーチ養成講座」の開講することになりました。

北岡が、過去 10 年間、資格コース等で教えてきている NLP は、1975 年の創始時には、元々、心理療法の一派として生まれた経緯があり、欧米では、通常は長期間かかるトラウマキュアをごく短時間で可能にする方法論として広く知られています。実際、NLP は、1970 年代のあまりにも数多くのベトナム戦争帰還兵のトラウマ治療を加速化する「短時間療法」のニーズを背景として開発されました。

このため、PTSD 症状をもったクライアントにメンタルケアを施す必要のある方々に、即効性のある「トラウマキュア」、「トラウマケア」を達成できる方法を学んでいただき、効果的なメンタルケアの技能を身につけていただきたいという思いから、本講座を開講することを決意しました。

「メンタルケアコーチ養成講座」の目的は、NLP の観点から、被災者の方々と被災者のメンタルケア ヘルパー (セラピスト、カウンセラー、医師等) の方々に対してトラウマケアの方法論を提供し、かつ、有効で効率的なトラウマケアができるメンタルケアコーチを養成することにあります。

本講座の主催者は、北岡が代表を務める「メンタルケアコーチ協会」です。

本講座の詳細は、以下のページにあります。

http://www.kitaokataiten.com/mentalcare/

以下に、講座概要をお伝えします。

メンタルケアコーチ養成講座初級編 (2日間) 概要講座内容 :

本講座では、PTSD およびそれに準じる症状を克服する方法が教授されます。

本初級講座を受講することで、PTSD 的症状の克服法、PTSDクライアントの対処のし方と心構え、コミュニケーション基本技能の SRCF/C (状態管理、ラポール、観察、柔軟性、首尾一貫性) 技能取得等が達成されます。

プログラム :

* コミュニケーション基本技能の SRCF/C のうち、「状態管理」、「ラポール」等の技能演習
* 知覚ポジション (一人称、二人称、三人称) 変更演習
* 五感の従属要素 (サブモダリティ) テクニックを使った状態管理法
* 「トラウマキュア」テクニック

日   時 :

A.2011 年度第一期 (週末)
       2011年 4 月 30 日 (土)、 5 月 1 日 (日)  10:00 - 18:00

会   場 : Valvex Creative Studio
        東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階

B.2011 年度第二期 (平日)
        2011年 5 月 12 日 (木)、 13 日 (金)  10:00 - 18:00

会   場 : Valvex Creative Studio
        東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階

参 加 費 : 全2日間で2万円プラス消費税(計21,000円)
        ただし、初級、中級、上級の一括申し込みの場合は、全6日間で
        10万円プラス消費税(計105,000円)の特別価格が適用されます。
定    員 : 20名
講    師 : 北岡 泰典
参加資格: 特に問いません。PTSD 症状に悩まれている方の症状克服に
        役立ちたいと思っている方、PTSD クライアントに接する必要のある
        「ファシリテータ」 (セラピスト、コーチ、カウンセラー等)、メンタルケア
        の仕事に興味のある方等が対象です。
取得資格 : メンタルケアコーチ協会発行「メンタルケアアシスタントコーチ」
        (ただし、査定に合格した者。不合格の場合は「修了書」を取得)
主   催 : メンタルケアコーチ協会
        c/o 株式会社 オフィス北岡

メンタルケアコーチ養成講座中級編 (2日間) 概要講座内容 :

本講座では、PTSD およびそれに準じる症状をもったクライアントに対する効果的な対処法が教授されます。

本中級講座を受講することで、PTSDクライアントの対処のし方と心構えの実際的方法、コミュニケーション基本技能の SRCF/C (状態管理、ラポール、観察、柔軟性、首尾一貫性)、クライアントからのエネルギーのフィルタリングの実際的技能習得が達成されます。

プログラム :

* コミュニケーション基本技能の SRCF/C のうち、「観察」等の技能演習
* クライアントを前にした効果的な傾聴テクニック
* クライアントとのラポール形成のための基本的な催眠テクニック
* クライアントからのエネルギーのフィルタリング テクニック

日   時: 2011 年度第一期
       2011年 5 月 21 日 (土)、 5 月 22 日 (日)  10:00 - 18:00
会   場 : ニューロカフェ (Neuro-Cafe) (予定)
        東京都武蔵野市吉祥寺南町
        1-11-11武蔵野ビル702
参 加 費 : 全2日間で5万円プラス消費税(計52,500円)
        ただし、初級、中級、上級の一括申し込みの場合は、全6日間で
        10万円プラス消費税(計105,000円)の特別価格が適用されます。
定    員 : 20名
講    師 : 北岡 泰典
参加資格: 「メンタルケアコーチ養成講座初級編」を受講し、
        「メンタルケアアシスタントコーチ」の資格を取得した者
取得資格 : メンタルケアコーチ協会発行「メンタルケアコーチ」
        (ただし、査定に合格した者。不合格の場合は「修了書」を取得)
主   催 : メンタルケアコーチ協会
        c/o 株式会社 オフィス北岡

メンタルケアコーチ養成講座上級編 (2日間) 概要講座内容 :

本上級講座を修了後、「マスターコーチ」として認定されたメンタルケアコーチは、メンタルケアコーチ養成講座の初級編と中級編を開講する資格を取得します。

本講座を受講することで、メンタルケアコーチ養成講座の初級編と中級編を教えるためのノウハウを獲得します。

特に、プリゼンターとしてのコミュニケーション基本技能の SRCF/C (状態管理、ラポール、観察、柔軟性、首尾一貫性) 技能の習得の徹底、講座参加者とのラポールの取り方等の実際的技能習得が促進されます。

プログラム :

* プリゼンターとしてのコミュニケーション基本技能の SRCF/C (特に「首尾一貫性」) 技能習得の徹底
* 講座参加者とのラポールを形成するテクニック
* PTSD 克服を支援する「上級」テクニック

日   時:
        2011年 6 月 4 日 (土)、 6 月 5 日 (日)  10:00 - 18:00
会   場 : Valvex Creative Studio (予定)
        東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
参 加 費 : 全2日間で8万円プラス消費税(計84,000円)
        ただし、初級、中級、上級の一括申し込みの場合は、全6日間で
        10万円プラス消費税(計105,000円)の特別価格が適用されます。
定    員 : 20名
講    師 : 北岡 泰典
参加資格: 「メンタルケアコーチ養成講座中級編」を受講し、
        「メンタルケコーチ」の資格を取得した者
取得資格 : メンタルケアコーチ協会発行「メンタルケアマスターコーチ」
        (ただし、査定に合格した者。不合格の場合は「修了書」を取得)
主   催 : メンタルケアコーチ協会
         c/o 株式会社 オフィス北岡

4月29日開催「セラピスト向け北岡泰典 with 染谷かおり NLP スペシャル体験ワーク」

2011/4/7:
北岡泰典は、最近、さまざまな形での「体験ワーク」を開講してきていますが、ゴールデンウィークの 4 月 29 日 (金) に半日の「NLP スペシャル体験ワーク」を開催することになりました。

本ワークは、「セラピストの自立支援」を促すための体験ワークで、セラピストの染谷かおりさんとの共同開催となります。参加費も非常に廉価 (1 万円 + 税) に抑えさせていただきました。

プログラムとしては、コミュニケーション基本技能の SRCF/C (状態管理、ラポール、観察、柔軟性、首尾一貫性) 技能のうち、特に、「ラポール」 (クライアントとの「波長」、「ウマ」の合わせ術) と「観察力 (カリブレーション)」のテクニック演習が実演、習得されます。

本ワークで、特にラポール、カリブレーションのテクニック体験演習をカバーすることになったのは、染谷さんからの、セラピストとしての経験上、これらの技能が最重要要素となるだろう、というご指摘が受けたこともきっかけとなっています。

本紹介ワークでは、特に、デモ等を通じて、さらに、北岡ワークの以下の特徴を、実際に体感的に理解することができます。

1) コンテント フリー (内容とは無関係の) ワークである。
2) このため、クライアントは、自分の秘密をいっさい外に漏らす必要はない。
3) 同時に、ファシリテータはクライアントの問題の詳細を 知る必要はない。
4) NLP では、「問題 + 演習 = 問題解決」 (a + b = c) の公式が成り立つ。

ぜひ北岡の人となりに触れていただきたいと思っています。多くの皆様の参加をお待ちしています。

なお、今回のワークでは、先日の東日本大震災後の悲惨的状況の中で、トラウマケアにも使える NLP を一人でも多くの人々に知っていただきたいので、「特別参加費」を設定させていただきました。

以下がワークの概要です。

【北岡泰典 with 染谷かおり NLP スペシャル体験ワーク】

日時   : 4月29日(金)13:00ー18:00
会場   : 会場: Valvex Creative Studio
         東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
講    師 : 北岡 泰典 (NLP トレーナー/ファシリテータ) 
         染谷かおり (ベビーマッサージをはじめ、子育てに頑張るお母さんを
         元気にするための癒しを提供するセラピストとして活動し、 同時に、
         ママ向けセラピーイベントの企画開催、セラピストを養成する
        スクール講師)
内   容 : 「ラポール」 (クライアントとの「波長」、「ウマ」の合わせ術) と「観察力
         (カリブレーション)」のテクニック演習の実演、習得 & 染谷かおりによる
        セラピー テクニック紹介
定   員 : 20名程度
参加資格 : 資格は問いません
受 講 料 : 特別価格 10,000円 + 税 (計 10,500 円)
主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下の申込ページから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/

5 月 9 日 & 6 月 2 日開催北岡 NLP ライブワークショップ情報

2011/4/7:
ダイヤモンド社から出版されている北岡泰典の著『一瞬で新しい自分になる30の方法』のプロモーション キャンペーンの一環として、「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」が開講されてきています。

今回、本ワークショップの 26 回目、27 回目の開催日程が決定されています。

26 回目は 5 月 9 日 (月) 、 27 回目は 6 月 2 日 (木) に、19:00 - 21:30 の時間帯で、汐留のホテル ヴィラフォンテーヌで開催されます。主催者は、オフィス北岡です。参加費は 3 千円です。

月一回のペースで、 汐留のホテル ヴィラフォンテーヌで開催される予定です。25 回以降は、「ラポールの瞬間的形成法」のように、毎回テーマが決められる予定です。

このイブニング ワークショップは、ワークショップ参加者のお一人をその場で選んで、その場でその方の問題を聞き、それにあった NLP テクニック (今回の新著にある 30 のテクニックの一つになります) を、アドリブで決めて、その NLP テクニック演習を現場で紹介する、というイベント シリーズです。

本ワークショップは、北岡の NLP ワークを知る絶好の機会ですので、参加をお待ちしています。

なお、参加の際は、北岡の新著『一瞬で新しい自分になる30の方法』がテキストブックとなりますので、事前購入されるようお願いします。

ライブワークショップの情報は以下にあります。

http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 180 号『北岡新 NLP FAQ、その65』

2011/4/1:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 180 号『北岡新 NLP FAQ、その六十五』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

3月26日急遽決定: 北岡泰典NLP限定版スペシャル企画体験ワーク情報

2011/3/21:
最近、私は、国内の NLP 業界のトレーナーまたはトレーナー候補の方々向けの「ブラッシュアップ ワーク」を企画、開催してきています。その中で、今週の土曜日 (26 日) に半日の「北岡泰典NLP限定版スペシャル企画体験ワーク」を開催することになりました。

最近のメルマガでも述べさせていただいたように、「トラウマキュア」、「トラウマケア」の観点から、東日本大地震の被災者の方々と被災者のメンタルケア ヘルパーの方々に対して、コンテントフリーの NLP を教えさせていただきたいという意味合いも含めて、私のワークをできるだけ広範囲の人々に知っていただきたいという思いが強いので、今回は、「限定版スペシャル企画体験ワーク」とし、参加費も非常に廉価 (1 万円) に抑えさせていただきました。

(用語に関する注: 「トラウマ」とは「精神的外傷」と訳されていますが、過去のトラウマ的体験が「フラッシュバック」として何度も頭の中で繰り返される症状が「PTSD (心的外傷後ストレス障害)」です。)

本紹介ワークでは、特に、デモ等を通じて、北岡ワークの以下の特徴を、実際に体感的に理解することができます。

1) コンテント フリー (内容とは無関係の) ワークである。
2) このため、クライアントは、自分の秘密をいっさい外に漏らす必要はない。
3) 同時に、ファシリテータはクライアントの問題の詳細を知る必要はない。
4) NLP では、「問題 + 演習 = 問題解決」 (a + b = c) の公式が成り立つ。
5) New Code NLP と無意識ワークが体感できる。
6) 意識的なコントロールを排して、すべて無意識に決断を任せるノウハウが得られる。

ぜひ北岡の人となりに触れていただきたいと思っていいます。多くの皆様の参加をお待ちしています。

以下がワークの概要です。

【北岡泰典NLP限定版スペシャル企画体験ワーク】

日時   : 3月26日(土)13:00ー17:00
会場   : 両国国際ファッションセンター
         〒130-0015 東京都墨田区横網一丁目6番1号
         国際ファッションセンタービル 10階
         問い合わせ電話 03-5610-580
         アクセスページ: http://www.tokyo-kfc.co.jp/accessmap.html

         *日程その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承ください。

講    師 : NLP トレーナー/ファシリテータ 北岡 泰典
内   容 : 主に NEW コード NLP/無意識ワークの紹介と演習実践
定   員 : 20名強
参加資格 : 北岡泰典のワークに興味のある方。資格は問いません。
受 講 料 : 特別価格 10,000円 (税込)
主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下の申込ページら申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 179 号『北岡新 NLP FAQ、その64』

2011/3/21:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 179 号『北岡新 NLP FAQ、その六十四』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「北岡泰典 Ustream 『トラウマキュア』 実演デモ イベント」最新情報

2011/3/20:
3 月 11 日に発生した東日本大震災は、未曾有の人的、物的損害を引き起こしていますが、亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、災害の甚大な影響を受けていらっしゃる方々、そのご家族に心からお見舞い申し上げます。

今回の大地震に関しましては、震災発生の日に、英国アン王女が代表をされている英国国際救助隊の関連団体の「Rapid UK」から、私の英国の貴族の友人を通じて、日本に隊を送りたいという打診を、阪神大震災のときのように再度受けましたので、今回も、日本の政府関係者の方に直接連絡を入れさせていただいたという、私なりの「貢献」をさせていただきました。

1995 年の震災のときは、当初の政府側の不手際もあり、英国国際救助隊の国内受け入れが何日間も遅れましたが、今回は、その教訓を踏まえて迅速な対応が取られたようで、14 日に派遣隊の入国が可能になった模様です。

他にも、NLP の「トラウマキュア」の観点から、被災者の方々と被災者のメンタルケア ヘルパー (セラピスト、カウンセラー、医師等) の方々に対して今後微力ながら何らかの貢献ができないかと現在模索しているところです。

このことにつきましては、現在企画しているプロジェクトが具体化した時点で、私のサイトその他で、詳細を伝えさせていただきたいと思っています。

現時点で言えることとしては、たとえば、私の拙著『一瞬で新しい自分になる30の方法―24時間ストレスフリーでいられるNLPテクニック』 (ダイヤモンド社刊) 等が、コンテントフリー (内容とは無関係。つまり、ファシリテータはクライアントの問題の内容を知る必要はいっさいありません) の方法論としての NLP テクニックを被災者の方々のために「短時間療法」のメンタルケアとして施すための支援ツールになったら、と個人的に願っているところです。

その中で、私自身は、同書にある 30 の NLP テクニックがファシリテータからクライアントに「正しく」施されることが最重要だと思っていますので、3 月 19 日に私の第9弾 Ustream 収録セッション「北岡泰典 Ustream 『トラウマキュア』 実演デモ イベント」を行いました。

この Ustream の中では、「恐怖症」をもっておられるクライアントの方に「アンカーリング」と「眼球動作パターン」関連の実際的なデモ演習を行い、その後、アンカーリングのインストールと起動の際のタイミング等の重要性、「コンテント フリー」および「トラウマキュア」としての NLP の意味合い、ファシリテータにとってのラポール、カリブレーション (観察力)、 柔軟性、および首尾一貫性の重要性、といった観点からの実際的なアドバイスを提供しました。

以下に録画セッションがアップされています。

http://www.ustream.tv/user/taiten/videos

該当のビデオ名は「第9弾:北岡泰典 『トラウマキュア』実演デモセッション」です。

3 月 19 日 (土) 開催決定: 北岡泰典 Ustream 「トラウマキュア」実演デモ イベント

2011/3/18:
3 月 11 日に発生した東日本大震災は、未曾有の人的、物的損害を引き起こしていますが、亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、災害の甚大な影響を受けていらっしゃる方々、そのご家族に心からお見舞い申し上げます。

今回の大地震に関しましては、震災発生の日に、英国アン王女が代表をされている英国国際救助隊の関連団体の「Rapid UK」から、私の英国の貴族の友人を通じて、日本に隊を送りたいという打診を、阪神大震災のときのように再度受けましたので、今回も、日本の政府関係者の方に直接連絡を入れさせていただいたという、私なりの「貢献」をさせていただきました。

1995 年の震災のときは、当初の政府側の不手際もあり、英国国際救助隊の国内受け入れが何日間も遅れましたが、今回は、その教訓を踏まえて迅速な対応が取られたようで、14 日に派遣隊の入国が可能になった模様です。

他にも、NLP の「トラウマキュア」、「トラウマケア」の観点から、被災者の方々と被災者のメンタルケア ヘルパー (セラピスト、カウンセラー、医師等) の方々に対して今後微力ながら何らかの貢献ができないかと現在模索しているところです。

このことにつきましては、現在企画しているプロジェクトが具体化した時点で、私のサイトその他で、詳細を伝えさせていただきたいと思っています。

現時点で言えることとしては、たとえば、私の拙著『一瞬で新しい自分になる30の方法―24時間ストレスフリーでいられるNLPテクニック』 (ダイヤモンド社刊) 等が、コンテントフリー (内容とは無関係。つまり、ファシリテータはクライアントの問題の内容を知る必要はいっさいありません) の方法論としての NLP テクニックを被災者の方々のために「短時間療法」のメンタルケアとして施すための支援ツールになったら、と個人的に願っているところです。

その中で、私自身は、同書にある 30 の NLP テクニックがファシリテータからクライアントに「正しく」施されることが最重要だと思っていますので、急遽、19 日の 18 時から「第9弾北岡泰典 Ustream 収録」を行うことを決め、この Ustream の中で、「恐怖症」をもっておられるクライアントの方に「アンカーリング」と「眼球動作パターン」関連の実際的なデモ演習を行い、その後、アンカーリングのインストールと起動の際のタイミング等の重要性、「コンテント フリー」および「トラウマキュア」としての NLP の意味合い、ファシリテータにとってのラポール、カリブレーション (観察力)、 柔軟性、および首尾一貫性の重要性、といった観点からの実際的なアドバイスを提供する予定です。

19 日の Ustream のタイトルは「北岡泰典 Ustream 『トラウマキュア』実演デモ イベント」で 、18 時から 1 時間放映される予定です。

オンライン参加を希望される方は、該当の生収録時間に、Ustream に流される生放送のビデオ画像をリアルタイムで閲覧してください。Twitter 等によって、リアルタイムの質問を現場に寄せることも可能です。予定されている閲覧 URL は以下のとおりです。

http://www.ustream.tv/channel/kitaoka-live

なお、私は、今後、『30 の方法』のテクニックすべてについて、デモ演習と私自身の解説を提供するビデオ教材を制作するつもりにしています。私の思いは、NLP を「正しく」使っていただくために、本で読んだだけでは絶対にわからない、クライアントさんとの実際の生きたやり取りの中でどのように NLP テクニックを施したらよいかという点等について、広く啓蒙していきたいというところにあります。私の実際のビデオ上での各テクニックに関するアドバイスと解説によって、たとえば、震災被災者のメンタルケア ヘルパーの方々も NLP を最大限有効に使っていただけるものと心から信じています。

19 日の Ustream 収録は、そのプロジェクト シリーズの第一回目となる位置付けです。

ではよろしくお願いします。

「個人的天才性のモデリング: 無意識的モデリング ワーク」 開催直前情報

2011/3/2:
「個人的天才性のモデリング: 無意識的モデリング」が今週末に開催されます。

北岡は、本ワークショップその他のワークを通じて、「個人的天才性のモデリング ワーク」を本格的に始動させています。

北岡自身は、NLP 習得後に、NLP ツールを通じて、「語学、精神世界、NLP、片手でのコンピュータのキーボード操作、プレゼンテーション力」の 5 つの領域で、「個人的天才性」のレベルまで達することが可能になった、と主張してきています (なお、5 つの領域のうち、最後の「プレゼンテーション力」は、最近の私の主張です)。

北岡は、個人的には、中世の、諸学問がまだ未分化だった時代にレオナルド ダヴィンチのような天才が生まれることが可能だった一方で、これほど学問が細分化されてしまっている現代では、ダヴィンチのような天才は生まれえないようになっているが、NLP によって初めて、この現代でもダヴィンチのような学際的天才が生まれることが可能になった、と考えています。

このような NLP の革命性に興味のある方々と、私の過去のワーク参加者で「ブラッシュアップ」ワークに興味のある方々に、今週末の「個人的天才性のモデリング: 無意識的モデリング」への参加をお勧めします。

私の過去の資格コースを修了された方々に対しては「直前特別参加費割引」オファーがなされています。詳しくは、office@kitaokataiten.com までメールでお問い合わせください。

以下が本ワークの内容です。

最近のメルマガでも示唆させていただきますが、本メルマガの読者の方々の私のワークへのご興味に触発されて、「メタマインド ワーク シリーズ」の枠組みの中で開講することになりました。

このことにより、ワーク参加費も比較的に廉価になる予定ですので、メタカルチャー市場の人々だけでなく、「個人的天才になるための方法論」としての NLP を学びたいと思われる NLP ピアの方々の参加もさらに期待されるかと思います。

本ワークショップは、最近北岡が逓送している「トレーナー自立支援特別ファシリテーション ワーク」の一環としても開催されるという意味合いがあります。

「個人的天才性のモデリング: 無意識的モデリング ワーク」の予定されている内容は、以下の通りです。


【「個人的天才性のモデリング ワーク」の予定プログラム概要】

「無意識的モデリングワーク」 (二日間)

* 天才性モデリングに必要な無意識活性化テクニック (催眠、NEW コード NLP 等) の習得
* ノウナッシング ステート (何もわからない状態) モデリング関連演習
* DTI (深いトランス自己同一化) テクニックを使った「憑依モデリング」演習

なお、北岡の「モデリング ワーク」は、原則的に、「無意識/NEW コード NLP ワーク」と「エリクソン催眠『ミルトン モデル』完全習得ワーク」の学習を前提にした催眠ワークなので、「個人的天才性のモデリング ワーク」への参加に興味をもたれる場合は、理想的には、北岡のマスター プラクティショナー コース、もしくは Meta Mind Work I および II、もしくは 12 月開催の「メタカルチャー ワーク」第一弾の受講が条件となります。ただし、特例も認められますので、詳しくは、北岡ワークショップ事務局にメールでお問い合わせください (office@kitaokataiten.com)。

また、私の過去の資格コースを修了された方々に対しては「直前特別参加費割引」オファーがなされています。詳しくは、office@kitaokataiten.com までメールでお問い合わせください。

本ワークの詳細は、以下にあります。

http://www.kitaokataiten.com/metamindwork/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 178 号『北岡新 NLP FAQ、その六十三』

2011/3/2:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 178 号『北岡新 NLP FAQ、その六十三』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 177 号『北岡新 NLP FAQ、その62』情報

2011/2/24:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 177 号『北岡新 NLP FAQ、その六十二』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

3 月 7 日 & 4 月 4 日開催北岡 NLP ライブワークショップ情報

ダイヤモンド社から出版されている北岡泰典の著『一瞬で新しい自分になる30の方法』のプロモーション キャンペーンの一環として、「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」が開講されてきています。

今回、本ワークショップの 24 回目が開催されることが決定しました。25 回目の開催日程も決定されています。

24 回目のライブワークショップは 3 月 7 日 (月) 19:00 - 21:30 に、25 回目は 4 月 4 日 (月) 19:00 - 21:30 に、汐留のホテル ヴィラフォンテーヌで開催されます。主催者は、オフィス北岡です。参加費は 3 千円です。 24 回目以降は、会場は、汐留のホテル ヴィラフォンテーヌ開催となります。

24 回以降は、月一回のペースで、 汐留のホテル ヴィラフォンテーヌで開催される予定です。25 回以降は、「NLP と英語」のように、毎回テーマが決められる予定です。

ライブワークショップの情報は以下にあります。

http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

2 月末と 3 月初めに開講されるワークショップ「個人的天才性のモデリング ワーク」の追加情報

2011/2/12
2 月末と 3 月初めに開講されるワークショップ「個人的天才性のモデリング ワーク」の追加情報以下の文章は、北岡メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 176 号にある FAQ (頻繁に尋ねられる質問) から引用された、本ワークショップ関連参考情報です。

Q133 (176): 2 月末と 3 月初めに開講されるワークショップ「個人的天才性のモデリング ワーク」についてコメントがいただけますか? 特に、「Meta Mind I、II、III」等の「専門的」なワークを受けずして、直接参加することは可能かどうかについて教えてください。

A133 (176): このワークショップは、「Meta Mind Work シリーズ」の「VI、「V」として開講されるものですが、「I」、「II」、「III」、その他の「事前ワーク」に参加せずに、本ワークへの直接の参加は可能ですか、という質問を複数回受けました。本来であれば、逐次、個別にお答えすべきかと思いましたが、本紙面であえて公にお答えさせていただきます。

本ワークショップへの参加につきましては、本来的には、事前の北岡の無意識ワークに参加しておくことが理想的ですが、しかし、1) NLP をある程度習得している、2) 催眠ワークをある程度習得している、3) 個人的天才性のモデリングに非常に興味をもっている、の「いずれか」の条件が当てはまるのであれば、充分直接の参加は可能です。

本ワークに強い興味がある場合は、下記のように、2 月 22 日に開催される「北岡 NLP ライブワークショップ」 (もしくは 2 月 17 日に開催される「第4回メタカルチャーイブニング」) が北岡のワークと人となりを知る絶好の機会になりますので、この紹介ワークに参加されて、実際に直接参加することが可能かどうかの感触をもっていただきたいと思います。

以下に、本ワークの追加説明を記します。

北岡は、NLP 共同創始者のジョン グリンダー氏の NLP の神髄は「モデリング」にあるという主張に完全同意します。

「モデリング」とは、「ある天才が無意識的に達成できているパフォーマンスを第三者が行動的に『自己同化』して、自らも同様な行動パターンを達成できるようになるプロセス」と定義することができます。最近の私のメルマガでは、「モデリング = 見える化 (可視化)」という公式も提唱させていただきました。

「モデリング」には、天才的行動パターンを左脳的に分析する「意識的モデリング」と、子供が親が話す言語を身につける場合のように、天才のパフォーマンスを、たとえば、NEW コード NLP が提唱する「ノウナッシング ステート (何も知らない状態)」で、ただただ直感的に自己同化する「無意識的モデリング」の区別があります。

グリンダー氏は、無意識的モデリングだけが、本来的な NLP モデリングであって、意識的モデリングは「邪道」である、と主張されている嫌いがありますが、北岡は、「意識的モデリングだけでは、まったくナンセンスであるが、その一方で、大人の我々は、子供のように、自分の世界地図を『棚上げ』することは実質的に不可能なので、『ある程度』の意識的モデリングも不可避的要素になるべきである」という立場を取っています。

この意味から、今回のワークショップでは、前半部で「意識的モデリング」の技能を学び、後半部で「無意識的モデリング」技能を習得します。

NLP (特に「本物の NLP」) は、このような実践的コミュニケーション心理学を理解するための「参照機構」が存在しない国内市場では理解されづらい、と言われています。しかし、たとえば、会社のトップ セールスマンの行動パターンを「モデリング化 (見える化)」して、他の社員がその人と同じような業績を達成するための、もしくはビジネス界で代表的な経営者が頭の中で何をどう行っているかを「モデリング化」して、他の平凡な経営者が同様なパフォーマンスを達成するための最適なツールが NLP である、ということが理解できれば、ぜひ NLP を真剣に学ぶ必要がある、と思われる日本人も多くいるはずだ、と私に助言された方がいらっしゃいましたが、実は、この助言に基づいて、当初本ワークショップを企画した次第でした。

実は、現在問題になっている、団塊の世代の大量退職による若い世代に対する技術移譲の問題も NLP の無意識的モデリングを活用することで解決可能です。このことについては、最近のメルマガ (第 166 号等) で、以下のように書かせていただいています。

「特に、専門職の後継者への技能継承については、現在『団塊の世代の大挙退職』が話題になっていて、退職されていく方々の専門職の『経験則』的技能を、どのように若い世代の人々に短時間で教えて継承させていったらいいか、等については、大きな問題となっていると聞きます。たとえば、ガス供給会社の新入社員に、実験室で、ガイガーカウンターのような計器をもたせて、地下に埋まっている配管からのガス漏れの位置を特定させたら、場合によっては、数メーターの誤差が発生するが、熟練工であれば数センチの誤差で、ガス漏れの場所を特定できるというニュースを見聞きしたことがありますが、まさにこのような『直感的』、『経験則』的に学習した、普通は容易に人に教えられないと思われている技能も、本『個人的天才性のモデリングワーク』で紹介される方法を通じて、モデリングし、かつ他の人へ技能移譲することは充分可能です。」

具体的に言うと、本ワークショップの前半の二日間は「意識的モデリングワーク」がカバーされますが、ここでは、北岡式「天才性達成メソッド」が解説されます。また、天才性の左脳的分析法としての「ストラテジー引き出し」と「サブモダリティ引き出し」演習」が行われます。この際、ワークショップ参加者の一人一人の「天才性」のストラテジー相互引き出し演習が予定されています。

ちなみに、本文で言う「天才性」とは、世間が敬う「絶対的天才」のことを指しているのではなく、普通の人が、それと知らずしてどれだけの「個人的 (相対的) 天才性」を発揮しているかということと密接な関係があります。たとえば、本ワークの前半部で行われる「ワーク参加者の一人一人の天才性のストラテジー相互引き出し演習」では、釣りの名人、片付けの大家、暗算の名人、早起きの名人、コマ回しの名人、料理の名人、針への糸通しの名人、等が、一見ごく簡単に見える作業でも、どれだけ尋常でないことを無意識的に行っているかが「明示化 (= 見える化)」される予定です。

さらに、後半の二日間は「無意識的モデリングワーク」ですが、ここでは、DTI (深いトランス自己同一化) テクニックを使ったモデリングが習得されます。これは、私が「憑依モデリング」と呼ぶ場合もある、他の人 (すでに亡くなった方でも OK です) の行動パターンを「完全自己同化」するプロセスですが、 一般的に「霊」と言われているものが「取り憑く」ように見えるこのプロセスは、実は、科学的には、該当の人の行動パターンと「マナリズム (特徴的な動作、仕草、喋り方等)」をモデリングすることを通して、その人の思考パターンを自己同化するプロセスであると解明することが可能だと思います。

私の「個人的天才性のモデリング」ワークショップを通じて、国内にも、「本物の NLP」がどれだけパワフルなことを達成することが可能かについての革新性、驚異性が少しでも広く通じれば、と切に願っています。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」第176号『北岡新 NLP FAQ、その61』

2011/2/12:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 176 号『北岡新 NLP FAQ、その六十一』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」第175号『北岡新 NLP FAQ、その60』

2011/2/4:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第175 号『北岡新 NLP FAQ、その六十』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

1 月 27 日 (木) 開催「第3回メタカルチャーイブニング」直前情報

昨年末、21 世紀の新芸術形態を生み出すべく、革新的「メタ (超越) 心理学」の方法論である NLP (神経言語プログラミング) に基づいた「メタカルチャー運動」が創始されました。

20 世紀最大の芸術運動のシュールリアリズム (超現実主義) は、深層心理と潜在意識を扱ったフロイトの精神分析から生まれましたが、同様に、無意識 (ノーマインド) と意識 (マインド) を超えた超意識 (メタマインド) への「進化」を可能にさせる、NLP に基づいたメタカルチャー的視点から新しい 21 世紀の芸術形態が生まれるであろう、とメタカルチャー運動の発案者である北岡泰典は確信しています。

今回、メタカルチャー運動創始の記念イベントとして、メタカルチャー ワークを紹介する目的で、「メタカルチャー イブニング」ワークショップ シリーズが開催されてきています。

本ワークショップ シリーズは、原則として、月一回のペースで、計 88 回の開催を予定しています。(北岡の NLP 資格コースでは、プラクティショナー コースで 44 個の自己変容・自己実現テクニックが紹介され、マスター プラクティショナー コースでも 44 個のテクニックが紹介されますが、このことにちなんで、本ワークショップ シリーズでも、毎回 1 個の異なるテクニックを紹介するワークが計 88 回開催されるものとします。)

第1回目の「メタカルチャーとは何か?」と第2回目の「サブカルとは何か?」は、それぞれ、 10 月 25 日と 11 月 16 日に開催されました。第3回は、「変性意識とは何か?」というタイトルで1月27日(木)に、第4回目は「シュールリアリズムとは何か?」というタイトルで2月17日(木)に開催されることが決定しました。詳細は以下の開催概要を参照してください。

その後のワークとして予定されているトピックには、「NLP とは何か?」、「マインドとノーマインドを超えたメタマインドについて」、「メタ意識状態について」、「トランスについて」、「潜在意識、無意識、意識、顕在意識の差異について」、「催眠について」、「脱催眠について」、「瞑想について」、「ヒッピー文化について」、「化学的に誘発された変性意識について」、「世阿弥の離見の見について」、「個人的天才になるための必要条件について」、その他があります。

本ワークショップ シリーズの参加資格は特にありませんが、特に、「アングラ」、「サブカル」、「カウンターカルチャー (対抗文化)」といった「非主流的カルチャー」に興味がある方で、メタカルチャー運動に基づいた21世紀の新芸術形態の創出に関心がある方を歓迎します。

本イベントは、北岡のワークと人となりに接する絶好の機会でもあります。

なお、北岡のさらに本格的なメタカルチャー ワークに触れてみたい方には、 2 月 26 & 27 日、3 月 5 & 6 日の 4 日間に開催される、北岡がこれまで開催してきている、NLP 業界向けの「メタマインドワーク」シリーズの「IV & V」である「個人的天才性のモデリングワーク」への参加をお勧めします。

【メタカルチャー イブニング開催概要】

第3回メタカルチャー イブニング: 「変性意識とは何か?」

日   時 : 1月27日 (木) 19:00 ? 21:30

   第3回ワークでは、変性意識についての定義が紹介されます。
   自己変容テクニックとしては、最重要の「SRCF/C (状態管理・ラポール・
   カリブレーション・柔軟性・首尾一貫性)」技能のうち、「カリブレーション」
   関連のテクニックが紹介、習得されます。

第2回メタカルチャー イブニング: 「シュールリアリズムとは何か?」

日   時 : 2月17日 (木) 19:00 ? 21:30

   第4回ワークでは、アンドレ ブルトンが創始した、20 世紀の芸術運動の
   最大要素となっていると見なされているシュールリアリズム (超現実主義)
   がどのように現代生活に影響しているかについての考察がなされます。
   自己変容テクニックとしては、最重要の「SRCF/C (状態管理・ラポール・
   カリブレーション・柔軟性・首尾一貫性)」技能のうち、「柔軟性」関連の
   テクニック (特に、「知覚ポジション変更」) が紹介、習得されます。

会   場 :
       ホテル ヴィラフォンテーヌ汐留
       〒105-0021 東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル内
       Tel:03-3569-2220 / Fax:03-3569-2111
       アクセス: http://www.hvf.jp/shiodome/

        (会場は、変更されることがあることを予めご了承ください。)

イブニング参加費 : 一万円プラス消費税 (計 10,500 円)

定    員 : 10名限定

講   師 : 北岡 泰典 (プロフィール)

参加資格: 特にありません。

主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)


申込方法 : 以下のページの申し込みフォームからお申し込みください。折り返し、参加費支払い方法等の情報をお伝えします。

http://www.meta-culture.co/works/meta_evening/

2 月 22 日 開催北岡 NLP ライブワークショップ & Ustream 生放送第八弾情報

1 月 11 日 (火) に、「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」と「Ustream 生放送シリーズ第七弾」が開催されました。「Ustream 生放送シリーズ第七弾」の録画ビデオは、以下で閲覧可能です。

http://www.ustream.tv/channel/kitaoka-live

* * * * * * *

2008 年に北岡泰典の著『一瞬で新しい自分になる30の方法』がダイヤモンド社から出版されましたが、その出版キャンペーンの一環として、「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」が開講されてきています。

今回、本ワークショップの 22 回目が東京で開催されることが決定しました。

23 回目のライブワークショップが 2 月 22 日 (火) 19:00 - 21:30 に大井町の Valvex Creative Studio で開催されます。主催者は、オフィス北岡です。参加費は 3 千円です。

ライブワークショップの情報は以下にあります。

http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

また、これまで 北岡泰典は、品川 Valvex Creative Studio で、Ustream 生放送シリーズを放映してきています。この中で、北岡は、インタビューアの質問に答えながら、変性意識、サブカル等のテーマについて 1 時間フリートークしてきています。

今回、北岡泰典 Ustream 生放送第八弾が 2 月 22 日 (火) に「ライブワークショップ」後に開催することが決定しました。

Ustream 生放送第八弾の情報は以下にあります。

http://www.kitaokataiten.com/video/

なお、予定されている閲覧 URL は以下のとおりです。

http://www.ustream.tv/channel/kitaoka-live

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」第174 号『北岡新 NLP FAQ、その59』

2011/1/25:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第174 号『北岡新 NLP FAQ、その五十九』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第173 号『北岡新 NLP FAQ、その58』

2011/1/11:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第173 号『北岡新 NLP FAQ、その五十八』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「緊急特別 1 月合宿ワークのご提案&関連アンケート調査の実施」ページ 最新情報

2010/12/28:
「緊急特別 1 月合宿ワークのご提案&関連アンケート調査の実施」ページ (http://www.kitaokataiten.com/survey/) に、以下の二つの最新情報が追加掲載されています、

* *:* * * * *

最新情報 1: 北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第172号が発行されましたが、本号のメルマガでは、FAQ125 と 126 で、数日前に発行された同メルマガ『2010 年 12 月 20 日付特別号外告知号: 緊急特別合宿ワーク企画&アンケート調査』 に関連した追加説明情報が扱われています。

なお、該当の FAQ の追加情報の中では、今まで私が一度も公けにしたことのない情報が二つほど特別に開示されています。

これらの追加情報の内容は、本ページ上で重複引用させていただいています。ここをクリックすると、閲覧可能です。


最新情報 2: 以下のさ らなる追加特別情報 2 点をお伝えさていただきます。

1) このページの下部に次の記載がありますが、

「私自身、今後、将来トレーナーズトレーニングコースを『絶対』再度開催しないと は言い切れませんので、この(アンケートの『トレーナーズ トレーニング コースについて』の) 項目に『5.今回のトレーナーズ トレーニング コースには参加しないが、将来の参加には興味がある』の選択肢も用意させていただいていましたが、今回が最後の開催になるという『可能性もないわけではない』ことをここでお伝えさせていただこうと思いました。」

この意味は、仮に、私が今回の最上級コースで「自立トレーナー」を養成できた場合等は (個人的には、可能性が高いと思います)、私自身は、私の公式サイトの 「北岡泰典ワーク構造図」のページ (http://www.kitaokataiten.com/work_diagram/) に示されていますように、「トレーナー自立支援特別ファシリテーション ワーク」としての「デフレーミング ファシリテーション テクノロジー ワーク(もしくはコース)」等に特化していく可能性が高い、ということです。

2) 以下に示された「緊急特別 3 日間合宿ワーク暫定的概要」の概要の「会場」と 「参加費」の項目が以下のように更新されています。

会   場 : 未定 (都内の宿泊できる施設を予定) 開催が正式に決定され次第確定
       いたします。

参 加 費 : 参 加 費 : 108,000 円 (税込) を上回らないものとします。
      ただし「参加費割引の恩典」の使用が必要です。
      (土日の宿泊費と土曜日の昼食から月曜日の夕食までの食費を含みます。)

特に、ワーク参加費につきましては、「108,000 円 (税込) は上回らないこと (ただし「参加費割引の恩典」の使用が必要です)」が確定しています。


「緊急特別 1 月合宿ワーク&関連アンケート調査」についての追加説明情報

2010/12/24:
本日、北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第172号が発行されました。

本号のメルマガでは、FAQ125 と 126 で、数日前に発行された同メルマガ『2010 年 12 月 20 日付特別号外告知号: 緊急特別合宿ワーク企画&アンケート調査』に関連した追加説明情報が扱われています。

なお、該当の FAQ の追加情報の中では、今まで私が一度も公けにしたことのない情報が二つほど特別に開示されてもいます。

これらの追加情報の内容は、以下のページに重複引用させていただいていますので、ご興味のある方は、閲覧してみてください。

http://www.kitaokataiten.com/survey/index.html#info

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第172号『北岡新 NLP FAQ、その57』

2010/12/24:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第172 号『北岡新 NLP FAQ、その五十七』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

緊急特別 1 月合宿ワークのご提案&関連アンケート調査の実施

2010/12:20:
本日、メルマガ「新・これが本物の NLP だ!『10年12月20日付特別号外号:緊急合宿ワーク&アンケート調査』」が発行されました。

以下が、本号のメルマガ内容です。



本特別企画ワークと緊急アンケート調査の背景


NLP 上級トレーナーの北岡泰典は、少なくとも欧米の NLP 市場のレベルまでの「国内 NLP 業界の NLP トレーナーの質の全般的底上げ」を目指していて、その一環として、12 月に「メタカルチャーワーク」 (本来は北岡の新プロジェクト シリーズのワークショップでしたが、NLP 技能のブラッシュアップとして参加された参加者の方もいらっしゃいました) を開催し、来年 2 月末には「メタマインドワーク IV & V: 個人的天才性のモデリング」を開催します。

さらには、1 月 22 日からは 4 月 24 日まで、唯一日本人開催の 10 日間の NLP トレーナーズ トレーニング コースも開講されます。

国内には、トレーナー資格を含めた NLP 上級資格をもっていても、それを生かしきれずにいて、「カリスマ性」、「リーダーシップ性」の能力を十分発揮できずに、フリーランスとして充分独立できずにいらっしゃる方々も多いと聞いています。

北岡は、過去、大学卒業後は、ほぼ全人生を通じてフリーランスとして生活してきていますが、このような方々に「独立自立支援ワーク」を提供したいという強い思いできています。

そのための手段の一つとして 1 月からのトレーナーズ トレーニング コースが位置づけられているわけですが、同コースでは、NLP 四天王が過去に開催して北岡自身が参加したトレーナーズ トレーニング コースすべてのエッセンスを凝縮したノウハウが惜しみなく伝授されます。

コースの主要目的は「プレゼン力」の完全習得にありますが、もちろん、他人に対する影響力を養うという意味では、「カリスマ性」、「リーダーシップ性」の養成とも密接に関係しています。

さらに、トレーナーズ トレーニング コースの主催は NLP インテグラル アソシエーションですが、この資格授与団体は、最近、北岡の単独管理下に置かれるようになったので、コース修了認定後の「アフターケア」も充実したものになる予定です。


緊急特別 3 日間合宿ワーク開催のご提案


昨今、国内外の経済状況が厳しく、このようなコース参加という形での「自分自身への先行投資」はなかなか難しいものになっているようですが、まさにそのような状況だからこそ「本物のワーク」への期待は大きいものがあると考えています。北岡自身は、自信をもってこの NLP 最上級コースであるトレーナーズ トレーニング コースへの参加をお勧めすることができます。

すでに、一定数以上の方から同コース参加のお申し込みを受けていますが、国内の NLP 業界の「真の意味での活性化」のためにも、まだ北岡に会ったことのない方々を含めた、できるだけ多くの他団体の (トレーナー資格を含めた) 上級資格修了者の方々の編入参加を募りたいと思っているところです。

その中で、まったくの「青天の霹靂」的に、1 月 22 日開始のトレーナーズ トレーニング コース参加に興味をもたれているある方から、同コース開始前に、3 日間程度の「緊急特別合宿」ワークを開催していただけないかというリクエストを受けました。

このリクエストをされた方は、ある程度北岡のワークを知っている方でしたが、その方によれば、まだ国内の NLP 業界には北岡のワークに接していない方々が多いはずで、一度でもその北岡式 NLP ワークに参加していただけたら、「これほど NLP およびその NLP の演習が楽しく、真の意味で人生が一変する」ことがさらにわかっていただけるのではないか、この 3 日間で北岡のプラクティショナー コースとマスター プラクティショナー コースの講義内容のエッセンスを学ぶことで、トレーナー資格を含む NLP 上級取得者の方々の復習とさらなるブラッシュアップにつながり、トレーナーズ トレーニング コースのレベルを前もって「体感」することもできるので、場合によっては、同コースへの参加を希望することにつながるのではないでしょうか、というものでした。


提案合宿ワークの日程およびアンケート調査について


北岡自身、この方のリクエスト内容は、非常に興味深いと思いました。確かに、仮に 1 日 10 時間程度の講義を続ければ、3 日間で計 30 時間となり、充分「NLP 上級資格取得者向け自立支援ワーク」の一部になりえると思います。

ただ、仮にこのような 3 日間の合宿ワークショップを開催するとなると、日程的にあまり時間がないので、可能性としては、1 月 15 日 (土)、16 日 (日)、17 日 (月) のスケジュールとなるかと思います。また、場所としては、都内の宿泊可能なホテル等の施設となる予定です。

さらに、日程的な問題から、事前に会場を予約した上で、告知募集することも非常に困難になっていますので、緊急に以下の「特別アンケート調査」を実施させていただいて、このような 3 日間の合宿ワークに参加されることに興味のある方々の数が一定数確保された時点で、正式開催を決定させていただきたいと思った次第です。


提案合宿ワークの参加費および内容について


本 3 日間合宿ワーク開催の主目的は、北岡のワークと人となりを知っていただくことと、さらには、場合によっては、「NLP 上級資格取得者向け自立支援ワーク」の一環であるトレーナーズ トレーニング コース参加を検討していただくことにありますので、ワーク参加費は「特別限定価格」としたいと思っています。具体的に、最終価格を決定することは、参加人数が決まっていない現時点では困難ですが、目安としては、 3 日間で 15 万円 (または土日のパート I のみ参加の場合は 10 万円)を超えることのない「特別価格」を設定するものとします。

さらに、参加確定人数が多ければ多いほど、参加費を下げる「スケール方式」も採用したいと思っています。最終価格は、年内のうちに決定の上、本サイトと関連メルマガ等で告知させていただくことにします。

なお、上記の目安としての参加費は、今年 8 月に開催された「無意識活性化/技能ブラッシュアップ」夏季河口湖合宿ワークショップの第一目から第三日目までの三日間のワークの参加費を参考にしていますが、今回の緊急特別 1 月合宿ワークのパート I (土日) は、河口湖合宿ワークショップの一日目と二日目とかなり重複することになります。

夏季河口湖合宿ワークショップの詳細は、以下のサイトにあります (このサイトには、関連ビデオ、参加者感想へのリンクもあります)。

http://www.kitaokataiten.com/residential/

また、パート II (月) は、「エリクソン催眠ミルトンモデル習得ワーク」ですが、これは、北岡が特に自信をもっているワーク パッケージで、開講のたびに参加者の方々から高い評価を受けていると、個人的に自負しているものです。

このワークは、実際に参加者にミルトン H エリクソンの肉声を聞いてもらって、NLP の「ミルトン モデル」の観点からエリクソン自身の誘導法を完全分析するという、世界的にも他に類を見ないのでは、と北岡が思っている「自信作」です。

パート I の間に学習する予定の「メタモデル」と対をなす「ミルトン モデル」を一日で完全学習できる、贅沢なワーク内容になっています。

* * * * * * *

なお、本緊急合宿の企画リクエストを私にされた方 (実は、今年 8 月に開催された 3 日間「河口湖合宿ワークショップ」を受講された方です) からは、以下のようなコメントをいただいています。

「北岡先生のワークは、(実際にそのワークを受けていなくて書面でしか触れていない方々は『左脳的』と思うかもしれませんが、実際には) 右脳と左脳が有機的に統合した『全脳的学習』なので、カリキュラム的に他の団体で同じタイトルのワークを学習済みで、自分はそのテクニックの内容と効果をすでに知っていると思っていても、実際に先生のワークを受けると、『今までとは教わり方も、ワークの効果もまったく違う』という新鮮な驚きをもたれると思います。

また、今年の夏の河口湖合宿ワークがそうであったように、3日間集中して『NLP 漬け』になり、先生の非常にユニークな『無意識活性化ワーク』を受けて、常に 『アップタイムトランス』 (注: 『今ここ』にいながらも、同時にトランス状態にもいる、最高のパフォーマンスを発揮できる『ゾーン』に近い状態) にいるような状況での学習だからこそ獲得できる境地などは、NLP の新学習者だけでなく、すでに NLP のテクニックを一通り知っている NLP 上級資格取得者の方々にとっても、まったく違う角度からの新たな学びになることはたくさんあると、個人的には思っています。

このようなワークを通じて、先生のおしゃっている『国内の NLP 業界の質的底上げ』にもつながると思ったことが、今回のような合宿ワークを開催していただけるようお願いさせていただいた理由でした。」

本緊急提合宿ワークへの参加の検討のための参考情報になれば幸甚です。


緊急アンケート調査に参加していただけた方々への恩典


以下の緊急アンケート調査に参加していただけた方へオファーできる恩典は、以下の通りです。

1) 以下の緊急アンケートに参加していただけた方には、今回の緊急特別 3 日間合宿ワークもしくは今後の北岡の有料ワークショップ (資格コースは対象外とします) 1 回分の「参加費 10% 割引」の恩典をオファーさせていただきます。

2) さらに、「特別優遇処置」として、本 3 日間合宿ワーク (パート I もしくは II だけでも可) に参加して、その後トレーナーズトレーニングコースへの参加を決定された場合は、トレーナーズトレーニングコースの参加費から支払いずみの合宿参加費を差し引かせていただきます (この場合は、トレーナーズトレーニングコースの参加費で、同コースと今回の 3 日間合宿ワークの両方が受けられることになります)。


緊急特別 3 日間合宿ワーク暫定的概要


以下に、暫定的なワーク概要を記させていただきます。


開催条件 :以下のアンケート調査の結果数名以上の参加が確保されれば開催実施いたし
       ます。
       参加人数が確保されない場合開催されないことがあることを予めご了承ください。

予定日時 : 2011 年 1 月 15 日 (土)、16 日 (日)、17 日 (月) (一日 10 時間程度の講義を
        予定) (ただし、15 日と 16 日をパート I とし、17 日をパート II として パート I
        だけの参加も可とします。)

会   場 : 未定 (都内の宿泊できる施設を予定)

参 加 費 : 未定 (ただし、「特別価格」となる予定。早急に確定いたします)

定    員 : 15名程度。ただし、以下のアンケート調査の結果数名以上の参加が確保され
        た場合の開催実施となります。

講   師: 北岡 泰典

参加対象: 1) 他団体の上級 NLP 資格保持者で、北岡のトレーナーズ トレーニング コース
         への参加に興味のある方。
       2) 北岡の過去の資格コース参加者で、北岡のトレーナーズ トレーニング コース
         への参加に興味のある方もしくは技能ブラッシュアップを希望される方。
       3) NLP 資格保持者で、技能ブラッシュアップを希望される方。
       4) その他一般的な NLP 学習者もしくは学習されようとされている方で北岡
         ワークに触れてみたいと思われている方。

主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

ワーク予定内容

       パート I: 1 月 15 日 (土)、16 日 (日) 
         以下の NLP 基本技能エリアの完全習得
         1. SRCF/C(状態管理・ラポール・カリブレーション・柔軟性/首尾一貫性)
         2. 北岡式アメリカンクラッカー学習図(左脳的学習と右脳学習の使い分け)
         3. NEWコードNLPとOLDコードNLPの違い
         4. OLDコード個人編集テクニック(アンカーリング、多重記述能力&
           メタポジション演習)
         5. NEWコードゲーム & 無意識シグナルの確立演習(「内なる医者」演習)
         6. トランスから覚醒させる方法としてのメタモデル テクニック
         7. トランス誘導ワーク(4Te/4Ti、アップタイム&ダウンタイムトランス、
           ガッツフィーリング、トランスロジック)
         8. その他、参加者からの要望に応じて特化したブラッシュアップ ワーク

       パート II: 1 月 17 日 (月) 
         以下のトランス/催眠エリアの完全習得
         1. パート I で紹介された以外のトランス誘導ワーク
         2. エリクソン催眠ミルトンモデル習得ワーク


緊急特別アンケート


以上が、緊急特別 3 日間合宿ワークの暫定的概要情報ですが、緊急アンケート調査に参加していただけたら幸甚です。

アンケート調査フォームは、以下のボタンからアクセス可能です。ボタンをクリックされて、アンケートに回答していただけるようお願いします (http://www.kitaokataiten.com/survey/index.html#form)。

緊急特別アンケート調査

ではよろしくお願いします。

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第171号『北岡新 NLP FAQ、その56』

2010/12/10:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第171 号『北岡新 NLP FAQ、その五十六』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「メタマインド ワーク IV、V」としての「個人的天才性のモデリング ワーク」 2 月開催日程決定

2010:12:8:
最近のメルマガでも示唆させていただきますが、本メルマガの読者の方々の私のワークへのご興味に触発されて、本来ならば、「メタカルチャー ワーク第二段」として 2011 年 2 月末に開講する予定であった 4 日間の「個人的天才性のモデリングワーク」を、まず「メタマインド ワーク シリーズ」の枠組みの中で「メタマインド ワーク IV、V」として開講することになりました。

このことにより、ワーク参加費も比較的に廉価になる予定ですので、メタカルチャー市場の人々だけでなく、「個人的天才になるための方法論」としての NLP を学びたいと思われる NLP ピアの方々の参加もさらに期待されるかと思います。

本ワークショップは、最近北岡が逓送している「トレーナー自立支援特別ファシリテーション ワーク」の一環としても開催されるという意味合いがあります。

この日程は、2011 年 2 月 26 日、27 日、3 月 5 日、6 日に決定されました。会場は、両国の国際ファッション センターを予定しています。

「メタマインド ワーク IV、V」としての「個人的天才性のモデリングワーク」の予定されている内容は、以下の通りです。

【「個人的天才性のモデリング ワーク」(仮題) の予定プログラム概要】

前半 (二日間): 「意識的モデリングワーク」

* 凡才の「水平的学習」 vs 天才の「垂直的学習」
* 「一を知って十を知る」方法
* 垂直的学習を可能にさせる北岡式「アメリカン クラッカー モデル」
* 個人的天才になるためにどのように NLP が使えるか?
* 個人的天才になるための必要条件
* チャンクの観点からの天才分析
* 意識的モデリング関連演習
- 基本 SRCF/C コミュニケーション演習 (特にラポールと観察技法)
- 天才モデリング二つの必須技能 (周辺視野と内的対話の停止) 習得演習
- 天才性の左脳的分析法としてのストラテジー引き出しとサブモダリティ引き出し演習
- 各参加者の天才性のストラテジー相互引き出し演習

後半 (二日間): 「無意識的モデリングワーク」

* 天才性モデリングに必要な無意識活性化テクニック (催眠、NEW コード NLP 等) の習得
* ノウナッシング ステート (何もわからない状態) モデリング関連演習
* DTI (深いトランス自己同一化) テクニックを使った「憑依モデリング」演習

なお、北岡の「モデリング ワーク」は、原則的に、「無意識/NEW コード NLP ワーク」と「エリクソン催眠『ミルトン モデル』完全習得ワーク」の学習を前提にした催眠ワークなので、「個人的天才性のモデリング ワーク」への参加に興味をもたれる場合は、理想的には、Meta Mind Work I および II もしくは 12 月開催の「メタカルチャー ワーク」第一弾の受講が条件となります。ただし、特例も認められますので、詳しくは、北岡ワークショップ事務局にメールでお問い合わせください (office@kitaokataiten.com)。

以下が開催概要です。

【開催概要】

日   時 :2011年 2 月 26 日(土)、27 日 (日)   10:00 - 18:00
Meta Mind Work IV 「個人的天才性のモデリングワーク」 前半 (二日間): 「意識的モデリングワーク」
3 月 5 日 (土)、6 日 (日)  10:00 - 18:00
Meta Mind Work V 「個人的天才性のモデリングワーク」 後半 (二日間): 「無意識的モデリングワーク」

会   場 :
国際ファッションセンター
〒130-0015
東京都墨田区横網一丁目6番1号
ホール管理室お問い合わせ電話 03-5610-5801
アクセスページ; http://www.tokyo-kfc.co.jp/accessmap.html
(会場は、変更されることがあることを予めご了承ください。)

定    員 : 20名限定
講   師: 北岡 泰典
参加資格: 理想的には、北岡のマスター プラクティショナー コース、もしくは Meta Mind Work I
       および II、もしくは 12 月開催の「メタカルチャー ワーク」第一弾の受講が条件となり
       ます。ただし、特例も認められますので、詳しくは、北岡ワークショップ事務局に
       メールでお問い合わせください。
主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

※講義・演習内容は、当日の条件と状況に応じて、一部変更または割愛される可能性のあることをあらかじめご了承ください。

お問い合せ : お問い合わせは以下のページの申し込みフォームでお願いします。

申込方法 : 以下の申し込みページのフォームからお申し込みください。
折り返し、参加費支払い方法等の情報をお伝えします。

        http://www.kitaokataiten.com/metamindwork/

ライブワークショップ & Ustream 生放送第7弾 1 月 11 日開催決定!

2010/12/8:

2008 年に北岡泰典の著『一瞬で新しい自分になる30の方法』がダイヤモンド社から出版されましたが、その出版キャンペーンの一環として、「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」が開講されてきています。

今回、本ワークショップの 22 回目が東京で開催されることが決定しました。

22 回目のライブワークショップが 1 月11 日 (火) 19:00 - 21:30 に大井町の Valvex Creative Studio で開催されます。主催者は、オフィス北岡です。参加費は 3 千円です。

ライブワークショップの情報は以下にあります。

http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

また、これまで 北岡泰典は、品川 Valvex Creative Studio で、Ustream 生放送シリーズを放映してきています。この中で、北岡は、インタビューアの質問に答えながら、変性意識、サブカル等のテーマについて 1 時間フリートークしてきています。

今回、北岡泰典 Ustream 生放送第七弾が 1 月 11 日 (火) に「ライブワークショップ」後に開催することが決定しました。

Ustream 生放送第七弾の情報は以下にあります。

http://www.kitaokataiten.com/video/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第170号『北岡新 NLP FAQ、その55』

2010/12/8:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第170号『北岡新 NLP FAQ、その五十五』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

1 月 9 日 (日) 開催大阪一日「北岡泰典ワーク特別体験ワークショップ」情報

私のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の最近の号で、私は、「[私自身が立ち上げた] 『トレーナー自立支援特別ファシリテーション コース』の構想は、今後実現に向けて、企画していきたいと思いますが...一度近い将来、西日本の大阪で一日『NLP トレーナー向け北岡上級ワーク紹介特別ワークショップ』を開催してみたいと思いました」と述べさせていただきましたが、この日程が 1 月 9 日 (日) と決定しました。

本ワークショップは、主に、他団体のトレーナー資格保持者を念頭に置いた、私の上級ワークを紹介する機会になりますが、しかし、マスター プラクティショナー生、プラクティショナー生も歓迎いたします。

また、できるだけ多くの NLP ピアに参加していただき、私のワークと人となりに触れていただきたいので、特別参加費価格を設定させていただくことにしました。

以下がワークショップ概要です。多くの皆様の参加をお待ちしています。

【大阪開催一日北岡泰典ワーク特別体験ワークショップ開催概要】

日    程 : 2011年1月9日 (日) 10:00 - 18:00
会    場 : 梅田センタービル 16F
         〒530-0015 大阪市北区中崎西2丁目4番12号
         TEL:06-6373-9981/FAX:06-6373-9983
         URL: http://www.ucb.co.jp/access.html

*日程その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承ください。

講    師 : NLP トレーナー/ファシリテータ 北岡 泰典
受 講 料 : 特別価格 28,000円 (税込)
定   員 : 25名
参加資格 : 北岡の上級ワークに興味のある方であれば参加資格は問いません。
        (ただし、できればプラクティショナー以上の資格取得者であることが望まれます。)
教   材 : 当日簡易マニュアルも配布される予定ですが、北岡泰典著『一瞬で新しい自分にな
        る30の方法』(ダイヤモンド社刊)が教材になりますので、事前購入をお願いします。
主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

詳細情報とお申し込み情報は以下のサイトにアクセスしてください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第169号『北岡新 NLP FAQ、その54』

2010/11/30:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第169号『北岡新 NLP FAQ、その五十四』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典ワークの全体図関連情報

2010/11/27:

以下の FAQ 内容は、「北岡泰典ワークの全体図」に関する、北岡メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 168 号と第 169 号からの編集引用です。

* * * * * * *

Q117 (168): 最近の北岡先生のワークの種類が多くなってきているようですが、全体像が見たいのですが、このことについてコメントいただけますか?

A117 (168): 確かに、私は最近、「NLP 業界外向け」の「メタカルチャー運動」を始めたり、先号のメルマガでは、「トレーナー自立支援特別ファシリテーション コース」の構想を持ち出したり、さらには、以前から「メタマインドワーク シリーズ」を開講してきたりしていて、市場の皆さんには、私がいったいどこに向かおうとしているのか、把握できない点もあるかと思いました。

そこで、以下のように、私のワークの全体図をお見せすべく、「北岡泰典ワーク構造図」なるものを図式化してみました。その後に、関連した「注」も付記させていただきます。なお、以下の図をクリックすると、拡大表示することができます。

注 1: 北岡のフルタイム開催のプラクティショナー コースは、2010 年 6 月に終了しました。今後は、NLP インテグラル アソシエーションのトレーナーによる集団講義制によるプラクティショナー資格認定コースが開催される予定です。
注 2: 北岡のフルタイム開催のマスター プラクティショナー コースは、2010 年 11 月に終了しました。今後は、NLP インテグラル アソシエーションのトレーナーによる集団講義制によるマスター プラクティショナー資格認定コースが開催される予定です。
注 3: 北岡が開催する第二期トレーナーズ トレーニング コースは、2011 年 1 月から開始されます。現在申し込み受付中です。他団体の資格コース修了者の編入参加も受け付けています。
注 4: 北岡が開講してきている「メタマインド ワーク シリーズ」は、「無意識/催眠/NEW コード NLP ワーク」をカバーしている、いわば NLP ピアのためのブラッシュアップ ワークです。これまで「I,、II、III」が開講されてきています。今後資格コース化する可能性もあります。さらなる注記については、以下の本文を参照してください。
注 5: 「メタカルチャー ワーク」は、北岡のNLP 業界外向けのワークです。「メタカルチャー ワーク第一弾」が 12 月初旬に開講されます。現在申し込み受付中です。
注 6: 「メタカルチャー ワーク第二弾」は「個人的天才性のモデリング ワーク」です。さらなる注記については、以下の本文を参照してください。
注 7: 北岡は、今後「NLP 上級資格取得者」の分野で、「トレーナー自立支援特別ファシリテーション コース」を開講して行く予定です (これを「資格コース」にする可能性もあります)。 北岡は、カリスマ性とリーダーシップ性を養成するための上級ワークとして「デフレーミング ファシリテーション テクノロジー ワーク (フレーム解除支援技術ワーク)」の名称をすでに商標出登録中ですが、この名称を、「NLP トレーナー自立支援ワーク」の名称として使い始めることを考え始めています。
注 8: 「デフレーミング ファシリテーション テクノロジー ワーク」 (仮称) の初級編と中級編は、他団体から認定を受けたトレーナーで技能ブラッシュアップと自立を求めていらっしゃる方々向けのワークです。それぞれ、6 日間程度のワークになる予定です。
注 9: 「デフレーミング ファシリテーション テクノロジー ワーク」 (仮称) の上級編は、同ワークの初級編と中級編の修了者と、北岡のトレーナーズ トレーニング コース修了者の両方を対象にした最上級ワークです。「道場」での修行のようなワークになると期待されます。6 日間 (場合によっては、最長 10 日間) 程度の日程を考えています。(この資格取得者は、「デフレーミング ファシリテータ」と呼ばれる予定です。)


以上が「北岡泰典ワーク構造図」と関連する注意事項ですが、一点、この図式の中の「メタマインド ワーク IV、V」はこれまでまだ開講されたことはなく、内容的には、「メタカルチャー ワーク第二段」に相当する「個人的天才性のモデリングワーク」です。

最近の「メタカルチャー宣言!」のメルマガでは、「メタカルチャー ワーク第二段」として、2011 年 2 月末に開講する予定であることを事前告知してきていましたが、現在は、もろもろの理由から、まず「メタカルチャー シリーズ」の枠組みの中で「メタマインド ワーク IV、V」として (2 月の最終の週末と 3 月の最初の週末に) 開講するように考え直し始めています (この場合は、同じワークを、将来的に「メタカルチャー ワーク」として開講することになります)。

この場合は、ワーク参加費も比較的に廉価になる予定ですので、メタカルチャー市場の人々だけでなく、「個人的天才になるための方法論」としての NLP を学びたいと思われる NLP ピアの方々の参加もさらに期待されるかと思います。

さらに、上記の図式の中では、「メタマインド ワーク」は、「NLP 分野内のブラシュアップ ワーク」の位置付けになっていますが、将来資格化された場合は、資格取得者は「メタマインド マネージャ」と呼ばれる予定で、「デフレーミング ファシリテーション テクノロジー ワーク」 (仮称) の修了者である「デフレーミング ファシリテータ」と並ぶような独立した位置付けにしたいと思っています。

以上の図式と注意で、私のワーク構造が明確になったと願っています。

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第168号『北岡新 NLP FAQ、その53』

2010/11/25:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第168号『北岡新 NLP FAQ、その五十三』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第167号『北岡新 NLP FAQ、その52』

2010/11/19:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第167号『北岡新 NLP FAQ、その五十二』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

ライブワークショップ & Ustream 生放送第六弾 12 月 1 日開催決定!

2010/11/17:

2008 年に北岡泰典の著『一瞬で新しい自分になる30の方法』がダイヤモンド社から出版されましたが、その出版キャンペーンの一環として、「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」が開講されてきています。

今回、本ワークショップの 21 回目が東京で開催されることが決定しました。

21 回目の東京ライブワークショップが 12 月1 日 (水) 19:00 - 21:30 に大井町の Valvex Creative Studio で開催されます。主催者は、オフィス北岡です。参加費は 3 千円です。

ライブワークショップの情報は以下にあります。

http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

また、これまで 北岡泰典は、品川 Valvex Creative Studio で、Ustream 生放送シリーズを放映してきています。この中で、北岡は、インタビューアの質問に答えながら、変性意識、サブカル等のテーマについて 1 時間フリートークしてきています。

今回第 6 弾「北岡泰典『メタカルチャー』について語る、その二」が 12 月 1 日 (水) に「ライブワークショップ」後に開催することが決定しました。

Ustream 生放送第六弾の情報は以下にあります。

http://www.kitaokataiten.com/video/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第166号『北岡新 NLP FAQ、その51』

2010/11/12:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第166号『北岡新 NLP FAQ、その五十一』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

11 月 2 日放映 Ustream 「北岡泰典 第五弾『メタカルチャー』について語る!」録画ビデオ閲覧ページ

2010/11/3
11 月 2 日 夜の Usteam 生放送「変性意識の研究家北岡泰典 第五弾『メタカルチャー』について語る!」が終了しました。次回は 12 月初めの開催を考えています。

11 月 2 日放映のビデオ録画が以下で閲覧可能です。非常に興味深い内容になっていると思いますので、閲覧してみてください。(冒頭の約 10 秒間は音声がない無音状態です。)


 

過去の北岡 Ustream 放映録画ビデオは以下で閲覧可能です。

http://www.ustream.tv/user/taiten/videos

新企画「個人的天才性のモデリングワーク」 (4 日間) について

2010/11/2:
「メタカルチャー宣言!」メルマガ第 6 号が昨日発行されました。以下に、今号で紹介された新企画の「個人的天才性のモデリングワーク」についての情報を編集引用します。

* * * * * * *

「メタカルチャーワーク第二段:個人的天才性のモデリングワーク」(仮題)概要

このワークの参加対象者は、特に、以下の三つのカテゴリーの方々となります。

1)個人的天才の人々のモデリングに興味があり、自分も天才になりたいと思っている方々
2)ビジネス界で、成功した経営者のモデリング、天才的な営業マンから他の社員への技能移譲、専門職の後継者への技能継承、等に興味があり、これらの問題の解答を求めている方々
3)アート、ファッション、音楽、映画、演劇、芸能、舞踏、スポーツ、心理学、セラピー等の分野で活躍されていて、業界で超一流になろうと願っている方々

特に、2)の専門職の後継者への技能継承については、現在「団塊の世代の大挙退職」が話題になっていて、退職されていく方々の専門職の「経験則」的技能を、どのように若い世代の人々に短時間で教えて継承させていったらいいか、等については、大きな問題となっていると聞きます。たとえば、ガス供給会社の新入社員に、実験室で、ガイガーカウンターのような計器をもたせて、地下に埋まっている配管からのガス漏れの位置を特定させたら、場合によっては、数メーターの誤差が発生するが、熟練工であれば数センチの誤差で、ガス漏れの場所を特定できるというニュースを見聞きしたことがありますが、まさにこのような「直感的」、「経験則」的に学習した、普通は容易に人に教えられないと思われている技能も、本「個人的天才性のモデリングワーク」で紹介される方法を通じて、モデリングし、かつ他の人へ技能移譲することは充分可能です。

各業界には「無意識的天才」の方々が一定数いらっしゃいますが、その方々はすべて「経験則」で学ばれてきている可能性が高いので、それ以上の天才にはなれない (「無意識的に行われていることをコントロールすることはできない」というのがその決定的な理由です) と、私は見ています。自分が無意識的に行ってきている行動パターンを「一度でいい」ので意識化することを通じて「意識的天才」にならないかぎり、オープンな形で継続的に無限に進化し続ける天才にはなれない (これが可能になるのは、一度でも自分の無意識的パターンを意識化すると、それを 1) 今までとおり無意識的にやり続ける、2) さしあたってはやり続けるが、後でやめる、3) 今後二度とやらない、の 3 つの選択肢から一つを自由に選択できるようになるので、今までの行動の「パターン中断」ができて、新しい行動パターンが生まれる可能性が初めて生まれるからです) というのが私の立場です。

ちなみに、「無意識天才」の方が「意識的天才」になるために気づくべきことは、非常に高度な NLP 技法だけでなく、NLP 初心者が学ぶような (「アンカーリング」を含む) ごくごく基本的なコミュニケーション技法である場合もあります。個人的には、(無意識的) 天才であればあるほど、基本的な技法を意識的に学ぶときの方が「灯台下暗し」度が高いので、効果もそれだけ大きいだろうと思います。

【「個人的天才性のモデリング ワーク」(仮題) の予定プログラム概要】

前半 (二日間): 「意識的モデリングワーク」

* 凡才の「水平的学習」 vs 天才の「垂直的学習」
* 「一を知って十を知る」方法
* 垂直的学習を可能にさせる北岡式「アメリカン クラッカー モデル」
* 個人的天才になるためにどのように NLP が使えるか?
* 個人的天才になるための必要条件
* チャンクの観点からの天才分析
* 意識的モデリング関連演習
   - 基本 SRCF/C コミュニケーション演習 (特にラポールと観察技法)
   - 天才モデリング二つの必須技能 (周辺視野と内的対話の停止) 習得演習
   - 天才性の左脳的分析法としてのストラテジー引き出しとサブモダリティ引き出し演習
   - 各参加者の天才性のストラテジー相互引き出し演習

後半 (二日間): 「無意識的モデリングワーク」

* 天才性モデリングに必要な無意識活性化テクニック (催眠、NEW コード NLP 等) の習得
* ノウナッシング ステート (何もわからない状態) モデリング関連演習
* DTI (深いトランス自己同一化) テクニックを使った「憑依モデリング」演習

以上が、メタカルチャーワークイベントのシリーズ化第二段として現在私が企画している「個人的天才性のモデリングワーク」(仮題)の概要です。開催日時 (来年初めを予定しています) と会場等のさらなる詳細につきましては、決定次第、サイト、メルマガ等で告知いたします。

なお、私の「モデリング ワーク」は、原則的に、「無意識/NEW コード NLP ワーク」と「エリクソン催眠『ミルトン モデル』完全習得ワーク」の学習を前提にした催眠ワークなので、「個人的天才性のモデリング ワーク」への参加に興味をもたれる場合は、理想的には、12 月開催の「メタカルチャー ワーク」第一弾の受講が条件となります。

* * * * * * *

「メタカルチャーワーク第二段:個人的天才性のモデリングワーク」についてのさらなる情報は、以下の「メタカルチャー宣言」メルマガ第 6 号にあります。

http://www.meta-culture.co/newsletter/backnumbers/006.htm

「メタカルチャーイブニング」 (11月16日開催)、「メタカルチャーワーク第一弾」 (12月初旬開催) についてのさらなる情報は、以下のサイトでアクセス可能です。

http://www.meta-culture.co

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」第165号『北岡新 NLP FAQ、その50』

2010/10/29:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第165号『北岡新 NLP FAQ、その五十』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」第164号『北岡新 NLP FAQ、その49』

2010/10/20:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第164号『北岡新 NLP FAQ、その四十九』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

ライブワークショップ & Ustream 生放送第五弾 11 月 2 日開催決定!

2010/10/15:

2008 年に北岡泰典の著『一瞬で新しい自分になる30の方法』がダイヤモンド社から出版されましたが、その出版キャンペーンの一環として、「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」が開講されてきています。

今回、本ワークショップの 20 回目が東京で開催されることが決定しました。

20 回目の東京ライブワークショップが 11 月 2 日 (火) 19:00 - 21:30 に大井町の Valvex Creative Studio で開催されます。主催者は、オフィス北岡です。参加費は 3 千円です。

ライブワークショップの情報は以下にあります。

http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

また、これまで 北岡泰典は、品川 Valvex Creative Studio で、Ustream 生放送シリーズを放映してきています。この中で、北岡は、インタビューアの質問に答えながら、変性意識、サブカル等のテーマについて 1 時間フリートークしてきています。

今回第 5 弾「北岡泰典『メタカルチャー』について語る」が 11 月 2 日 (火) に「ライブワークショップ」後に開催することが決定しました。

Ustream 生放送第五弾の情報は以下にあります。

http://www.kitaokataiten.com/video/

「メタカルチャー宣言!」最新号紹介サイト

2010/10/13:
北岡泰典は、最近、新しい文化芸術運動の「メタカルチャー運動」を発足させました。

この一環として、「メタカルチャー宣言!」が発行されてきています。最新号は以下のサイトで閲覧可能です。

http://www.meta-culture.co/newsletter/

マグマグ登録サイトは以下となっています。ご興味があれば、登録購読してください。

http://archive.mag2.com/0001195554/

メタカルチャー運動の紹介サイトは以下の通りです。

http://www.meta-culture.co/

なお、このサイトでは、「メタ カルチャー宣言」が日本語と英語で唄われています (http://www.meta-culture.co/declaration/)。以下に日本語の宣言を引用させていただきます。

* * * * * * *

「メタカルチャー宣言」

フロイトの精神分析が欧州で影響力を誇っていた 1924 年に、アンドレ ブルトンがその影響下で人間の深層心理を表現する芸術運動を始めるべく「シュールリアリズム宣言」を発表した。そして、欧米で精神分析以降の心理学が現代西洋心理療法の形で発展をし続けた後、1975 年に、「打ち止め」的学派として NLP が生まれてきている。しかし残念ながら、「精神分析 → シュールリアリズム」に対応する「NLP → □」の部分が今なおミッシング リンクとなっていて、いまだに新しい芸術運動が生まれてきていなかった。

現在、すでに 21 世紀へと突入し、「20 世紀のピカソとともに二次元のアートは終わった」と言われている現代芸術の分野において「新芸術運動」の誕生が切望されている。そこで、「量子的飛躍」を果たした実践的コミュニケーション心理学の NLP によって、そのミッシング リンクを埋めることができるとここに宣言する。

「メタカルチャー」という名称は、これまでに存在した「アングラ」「サブカル」「ポップカルチャー」「カウンターカルチャー (対抗文化)」「オルタナカルチャー (代替文化)」といった既存の「フリンジカルチャー (非主流的文化)」すべてを統合し、かつそれらを「超えた (= 『メタ』) 文化」を意味する。

「メタカルチャー」とは、アート、ファッション、音楽、映画、演劇、芸能、舞踏、スポーツ、心理学、セラピー、ドラック、セックス、精神世界、魔術、オカルト (隠秘学)、瞑想、催眠等、さまざまな「フリンジカルチャー」的要素と革新的方法論である「メタの方法論」の NLP が止揚統合され、今までに存在し得なかったような芸術形態を継続的に創出していくものである。

「メタカルチャー」の発信源は日本であるかもしれないが、今後、世界からの賛同者を募ることで、世界的な運動になっていくものと強く期待している。

なお、「Meta-culture (メタカルチャー)」の用語は、現在、商標登録出願中である。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」第163号『NLP 徒然考、その 74/「メタカルチャー宣言」サイトとメルマガ立ち上がる!』

2010/9/21:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第163号『『NLP 徒然考、その 74/「メタカルチャー宣言」サイトとメルマガ立ち上がる!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「メタカルチャー宣言」サイト正式開設される!

2010/10/7:
「メタカルチャー宣言」サイトの正式開設がなされました! サイトは以下にあります。

http://www.meta-culture.co/

このサイトでは、「メタ カルチャー宣言」が日本語と英語で唄われています (http://www.meta-culture.co/declaration/)。以下に日本語の宣言を引用させていただきます。

* * * * * * *

「メタカルチャー宣言」

フロイトの精神分析が欧州で影響力を誇っていた 1924 年に、アンドレ ブルトンがその影響下で人間の深層心理を表現する芸術運動を始めるべく「シュールリアリズム宣言」を発表した。そして、欧米で精神分析以降の心理学が現代西洋心理療法の形で発展をし続けた後、1975 年に、「打ち止め」的学派として NLP が生まれてきている。しかし残念ながら、「精神分析 → シュールリアリズム」に対応する「NLP → □」の部分が今なおミッシング リンクとなっていて、いまだに新しい芸術運動が生まれてきていなかった。

現在、すでに 21 世紀へと突入し、「20 世紀のピカソとともに二次元のアートは終わった」と言われている現代芸術の分野において「新芸術運動」の誕生が切望されている。そこで、「量子的飛躍」を果たした実践的コミュニケーション心理学の NLP によって、そのミッシング リンクを埋めることができるとここに宣言する。

「メタカルチャー」という名称は、これまでに存在した「アングラ」「サブカル」「ポップカルチャー」「カウンターカルチャー (対抗文化)」「オルタナカルチャー (代替文化)」といった既存の「フリンジカルチャー (非主流的文化)」すべてを統合し、かつそれらを「超えた (= 『メタ』) 文化」を意味する。

「メタカルチャー」とは、アート、ファッション、音楽、映画、演劇、芸能、舞踏、スポーツ、心理学、セラピー、ドラック、セックス、精神世界、魔術、オカルト (隠秘学)、瞑想、催眠等、さまざまな「フリンジカルチャー」的要素と革新的方法論である「メタの方法論」の NLP が止揚統合され、今までに存在し得なかったような芸術形態を継続的に創出していくものである。

「メタカルチャー」の発信源は日本であるかもしれないが、今後、世界からの賛同者を募ることで、世界的な運動になっていくものと強く期待している。

なお、「Meta-culture (メタカルチャー)」の用語は、現在、商標登録出願中である。

「メタカルチャー宣言!」メルマガ創刊される!

2010/9/29:
最近の北岡のメルマガでも言及してきていましたが、北岡は、新しい文化芸術運動の「メタカルチャー運動」を発足させます。

まず、手始めとして、まぐまぐでメルマガ「メタカルチャー宣言!」を創刊しました。登録サイトは以下となっています。ご興味があれば、登録購読してください。

http://archive.mag2.com/0001195554/

本運動の拠点サイトは以下の通りです。サイトの正式稼動は 10 月初旬を予定しています。正式稼動時に「メタカルチャー宣言!」のステートメントも発表します。

http://www.meta-culture.co/

北岡泰典メルマガ「これが本物の NLP だ!」第162号『メタカルチャー考/FAQ、その1』

2010/9/21:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第160号『北岡新 NLP FAQ、その四十七』 が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第161号『北岡新 NLP FAQ、その48』

2010/9/7:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第160号『北岡新 NLP FAQ、その四十七』 が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第160号『北岡新 NLP FAQ、その47』

2010/9/7:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第160号『北岡新 NLP FAQ、その四十七』 が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第159号『北岡新 NLP FAQ、その46』

2010/8/27:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第159号『北岡新 NLP FAQ、その四十六』 が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

東京&大阪開催北岡ワーク体験会&ブラッシュアップ コース情報

2010/8/30:
北岡ブラッシュアップ ワークショップとしての位置づけの「無意識活性化/技能ブラッシュアップ 夏季河口湖合宿ワークショップは、8 月 29 日に無事終了しました。

今後も各種のブラッシュアップ ワークを企画していく予定ですが、特にすでに他の団体で NLP 資格を取得されている方々にとっては、9 月 18 日- 11 月 13 日開催の北岡 NLP マスター プラクティショナー コースが格好のブラッシュアップ機会となります。北岡マスター プラクティショナー コースは、このコースの後、来年 1 月- 4 月に開催される (プリゼンター養成を目的とした) 北岡トレーナーズ トレーニング コースへの卓越した下地作りの場ともなります。(参加費編入者割引もあります。)

北岡マスター プラクティショナー コース参加に興味のある方は、以下のサイトを参照してください。

http://www.jnlpa.jp/nlp/post-28.html

また、北岡NLPライブワークショップが 9 月 8 日 (水) に東京で、9 月 24 日 (金) に大阪で開催されますが、このワークは、北岡を知らない人々にとって、北岡の人となりを知るための格好「北岡ワーク体験会」の機会となります。北岡NLPライブワークショップに興味のある方は、以下のサイトにアクセスしてください。

http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

河口湖合宿ワークショップ無事終了&北岡Ustream第3弾報告情報

2010/8/30:
昨日河口湖合宿ワークショップが無事終了しました。

このワークは、どちらかと言うと「少数精鋭主義」的な場となり、また5日間の「缶詰状態」ということもあり、四天王の方々等が通常行う「集中講座」に近い形なので (言い換えれば、集中講座が首尾一貫して私の過去のモデリング対象のワーク スタイルで来ていました)、いわゆる「単発開催」形式であった私の過去の国内での資格コースその他のワークではたぶん今まで達成できずにきていた「継続的なノーナッシングステートの中での相乗的効果」をワーク参加者の方々の中に達成できたと自負しています。

場のエネルギー的にも、合宿所はもちろん富士山を崇めることのできる場ですが、その他にも、「課外授業」として、二日目には日本三大奇祭の一つとされている (富士吉田市の) 「吉田の火祭り」に参加したり、最終日には、江戸時代の富士信仰参拝者の富士登山の入り口となっていた冨士浅間神社を参拝したりして (境内では、その日の「個人的天才になるための必要条件」ワークショップのテーマであった斎藤一人さんが残されたお札を発見しました!)、都会でのワークとは一味も二味も異なるワークとなりました。

本ワーク参加していただいた参加者の方々には心から感謝いたします。

合宿ワークの詳細報告は、また別途メルマガ等で行いたいと思っていますが、その雰囲気の一端は、合宿会場から 27 日夜に行われた、合宿ワークショップ参加者で、人気ブログ「宇宙となかよし」の著者である石田久二氏 (ブログ URL: http://katamich.exblog.jp/) との Ustream 対談、「変性意識の学際的研究家北岡泰典、石田久二氏 ((人気ブログ『宇宙となかよし』の著者) と過激に語る!ヤバい話連発!容赦なし!」で垣間見ることができます。

興味のある方は、以下にアップロードされている北岡 Ustream 生放送第三弾収録ビデオを閲覧してみてください。

http://www.ustream.tv/channel/kitaoka-2

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第158号『北岡新 NLP FAQ、その45』

2010/8/27:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の『北岡新 NLP FAQ、その四十四』 が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の『北岡新 NLP FAQ、その44』

2010/8/23:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の『北岡新 NLP FAQ、その四十四』 が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

8 月 18 日 Ustream 生放送第二段放映される!

8 月 18 日に、品川 Valvex Creative Studio で、以下のタイトルの Ustream 生放送が放映されました。

「映画『インセプション』のテーマ潜在意識を解説!
変性意識の研究家北岡泰典 第二弾生放送」

この中で、北岡は、インタビューアの質問に答えながら、変性意識について 1 時間フリートークしました。

以下の Ustream サイトにて、昨日の収録録画ビデオが 3 本の閲覧ができますので、ご興味があればアクセス閲覧してみてください。

http://www.ustream.tv/channel/kitaoka-2

(昨日の収録ビデオ名は「record1」、「record2」、「record3」です。)

なお、Ustream セッションでは、以下のような数十におよぶ変性意識関連の広範囲のトピックがカバーされました。

「映画『Inception』、変性意識、医療麻酔、観照者、バグワン シュリ ラジニーシ、時間の歪曲 (杜子春の比喩)、『チュリヤ (第四の意識)』、ドラッグ、夢と現実の識別、生まれも死にもしない『メタ』、『目覚めよ、NLP 実践家たちよ!』、少数者のための『奥義の NLP』、左右両脳学習の必要性、360 度のうちの絶対成功する 5 度の学習方法、個人的天才になるための必要条件、その道の第一人者になる方法、NLP の落とし込み方 (自己適用)、デモ演習をさける NLP トレーナー、魔術と NLP、カバラと陰陽道、Magic と Magick、夢の多重構造とネスティッド ループ、虚無とメタの同一性、悪のエネルギーの効用性、催眠状態下の時間と空間と因果関係の歪曲、憑依現象、モデリングとしての DTI (深いトランス自己同一化)、超能力者も NLP モデリングは可能、目に見えないものを求める経営者、雇われ社長と独立した社長、サブモダリティによる内的現実の相対化、3 日間で得られる超個状態、アイデンティティ クライシスに対処するための二つの命綱、『ガチョウは外だ!』、現在意識に抜けるとすべての問題は消失する、いいとトランスと悪いトランスの違い、Inception の価値付け方法、マン レイのモノクロ映像の普遍性、ウィリアム バローズの変性意識ビデオ、マルセル デュシャン & アンドレ ブルトン、ストロボを使った変性意識生成法、カルロス カスタネーダの戦士の二つの条件、アップタイム トランス、『潜在意識、無意識、意識、顕在意識』のコンピュータを使った比喩、ヒッピー文化と落とし子としてのサイバーネットワーク、マインドとノーマインドを超えたメタマインド、メタマインドに抜けることによる禁煙法、ノーマインドを説明した『秘教の心理学』、臨死体験、三段階分離、超常現象は NLP モデリング可能、世阿弥の離見の見、意識的催眠と無意識催眠、デイブ エルマンによる催眠の二つの条件、カタレプシー、フロー状態、四つの有能性と天才性、天才としてのアイルトン セナ」

北岡は、自身のほぼすべてのワークで同じような話題について詳細に語りますので、今回の Ustream 収録ビデオの内容にご興味をもたれた方には、北岡の以下の直近のワークの参加を検討されることをお勧めいたします。

* 8 月 25 日- 29 日開催「無意識活性化/技能ブラッシュアップ」 夏季河口湖合宿ワークショップ
  http://www.kitaokataiten.com/residential/

* NLP インテグラル アソシエーション主催第二期 プマスター ラクティショナー コース (9 月 18 日- 11 月 14 日)
  http://www.jnlpa.jp/nlp/post-28.html

国内初「NLP フェスタ」サイト開設される!

2010/8/18:
しばらく前から、メルマガ等で「NLP 有資格者による NLP イベント」」について書かせていただいてきていましたが、このイベント「NLP フェスタ」が 9 月 23 日(祝) に横浜情報文化センターで開催されることが正式決定し、そのサイトも、本日、正式開設されました。

http://nlp-fest.jp/

このイベントは、北岡の知るかぎり、国内初の全国規模の NLP イベントです。

このイベントのコンセプトは、1980 年代に設立され、英国国内の実質的にすべての NLP 団体を傘下に置く、「超党派的組織」である「英国 NLP 協会 (Association of NLP in Britain)」のような団体が日本でできないか、という声を反映して企画されたものです。

国際的に見て、このような全国規模の「冠団体」があるのは、英国とドイツくらいのように思えますが、日本にも、このような「NLP 冠団体」があってもおかしくないと思ってきていましたが、幸いにも、この国内初の一日 NLP イベントが実現したものです。

北岡は、この NLP フェスタの第一回ゲスト スピーカーとして招待されました。この独立団体による NLP イベントが国内の NLP の普及に寄与することを願っています。

また、主催者の方々のイベントの実現までの努力に、個人的に感謝いたします。

このような国内初の NLP イベントに興味のある方は、上記のサイトにアクセスしてください。

「北岡 NLP 体験会」&「Ustream生放送」8月18日再開催決定情報 + 放送後記

2010/8/12:
今回、北岡ワークの説明会を兼ねた「北岡 NLP 体験会」が 8 月 5 日の夕方開催され、その直後にUstream 生放送 (「映画『インセプション』のテーマ潜在意識を解説! 変性意識の研究家北岡泰典」) がありましたが、この反響がありましたので、再度 8 月 18 日 (水) に「体験会 + Ustream 生放送セッション」イベントが開催されることになりました。

放送後記を含めた情報は以下のページにあります。

http://www.kitaokataiten.com/video/

この体験会は、上記のワークへの参加に興味があるが、北岡のワークを知らない方々向けです。

本体験会では、北岡の実際のワーク デモも予定されています。また、特に、デモ等を通じて、実際に体感的に理解することができます。

ぜひ北岡の人となりに触れていただいて、上記の北岡ワークへの参加を検討していただきたいと思います。

なお、すでに北岡と面識のある方も歓迎します。差し当たって北岡ワークへの参加は考えていないが北岡に会ってみたい方も歓迎します。

【北岡 NLP 体験会概要】

日時: 8 月 18 日(水) 19:00-21:30
ガイド: 北岡泰典
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 3,000 円
定員: 15 名
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/

* * * * * * *

8 月 5 日 22 時-23 時にUstream生放送「映画『インセプション』のテーマ潜在意識を解説!変性意識の研究家北岡泰典」が行われました。

収録された録画映像 4 本が以下のページにアップロードされています。

http://www.ustream.tv/channel/kitaoka

これは、協力者の方々の支援により、北岡が Ustream によるインターネット生放送をすることになったものでしたが、反響がありましたので、再度 8 月 18 日 (水) に南品川の Valvex Creative Studio で第二弾 Ustream 生放送が行われることになりました。

この日は「北岡 NLP ワーク体験会」が 19:00 - 21:30 に開催されますが、そのワーク後、午後 10 時より Ustream セッションが生収録されます。

本生放送セッションのタイトルは、以下の通りです。

「映画『インセプション』のテーマ潜在意識を解説!
変性意識の研究家北岡泰典 第二弾生放送」

今回の第二段では、初回に引き続き、潜在意識と NLP についてさらにつきつめたフリートークが繰り広げられることになります。

このイベントは、生放送中に Twitter などで質問していただくと、放送中に可能な範囲で北岡がその質問にお答えしていく生ライブです。つまり、「視聴者参加型番組」です。

この生放送では、第一弾に引き続き、Inception のテーマである「潜在意識」と NLP について北岡が 1 時間程度話をすることになります。このテーマは、北岡の Meta Mind Work や 8 月末の河口湖合宿ワークショップの「無意識活性化」ワークとも密接な関係があります。簡単な北岡によるデモ演習も考慮中です。

本イベントは、以下に紹介されている、当日の「北岡 NLP ワーク体験会」 (19:00 - 21:30) の後に、30 分の休憩を挟んで開始されます。

現場の生収録に参加して「和気あいあい」の雰囲気を生で体験することも可能ですが、この場合の参加費は千円です。これにはドリンク代が含まれています。

「遠隔」でオンライン参加を希望される方は、当日の生収録時間に、Ustream に流される生放送のビデオ画像をリアルタイムで閲覧してください。Twitter 等によって、リアルタイムの質問を現場に寄せることも可能です。予定されている閲覧 URL は以下のとおりです。

http://www.ustream.tv/channel/kitaoka-2

【北岡泰典Ustreamで生放送イベント概要】

日時: 8 月 18 日(水) 22:00-23:00
ガイド: 北岡泰典
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 1,000 円 (ドリンク代が含まれています)
定員: 10 名程度
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/video/

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の『北岡新 NLP FAQ、その四十ニ』

2010/8/10:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の『北岡新 NLP FAQ、その四十ニ』 が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「映画『インセプション』のテーマ潜在意識を解説!変性意識の研究家北岡泰典」Ustream生放送行われる!

2010/8/6:
最新情報: 昨日22時-23時にUstream生放送「映画『インセプション』のテーマ潜在意識を解説!変性意識の研究家北岡泰典」が行われました。

収録された映像 4 本が以下のページにアップロードされています。

http://www.ustream.tv/channel/kitaoka

本日 (5 日) 22時-23時に「映画『インセプション』のテーマ潜在意識を解説!変性意識の研究家北岡泰典」Ustream生放送!

2010/8/5:
最新情報: 本日 (5 日) 22時-23時にUstream生放送「映画『インセプション』のテーマ潜在意識を解説!変性意識の研究家北岡泰典」があります。参加を歓迎いたします。閲覧サイト: http://www.ustream.tv/channel/kitaoka

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の『2010 月 8 月 2 日付特別号外告知号』

2010/8/2:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の『2010 月 8 月 2 日付特別号外告知号』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

変性意識の研究家北岡泰典Ustreamで生放送!今話題の映画 Inception のテーマである潜在意識について語る

2010/8/2:
今回、協力者の方々の支援により、北岡は、Ustream によるインターネット生放送をすることになりました。

8 月 5 日 (木) に南品川の Valvex Creative Studio で「北岡 NLP ワーク説明会」が開催されますが、そのワーク後、午後 10 時より Ustream の「生収録」セッションがなされます。

本生放送セッションのタイトルは以下の通りです。

「変性意識の研究家北岡泰典Ustreamで生放送!
今話題の映画 Inception のテーマである潜在意識について語る」

このイベントは、生放送中に Twitter などで質問していただくと、放送中に可能な範囲で北岡がその質問にお答えしていく生ライブです。つまり、「視聴者参加型番組」です。

この生放送では、Inception のテーマである「潜在意識」について北岡が 1 時間程度話をすることになります。このテーマは、北岡の Meta Mind Work や 8 月末の河口湖合宿ワークショップの「無意識活性化」ワークとも密接な関係があります。簡単な北岡によるデモ演習も考慮中です。

本イベントの現場に無料参加する権利が、当日の「北岡 NLP ワーク説明会」 (19:00 - 21:30) の参加者の方々に与えられますので、現場での本イベント参加に興味のある方は、以下のページから「北岡 NLP ワーク説明会」の参加を申し込んください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/

午後 10 時からの生放送イベントだけに参加することに興味のある場合は、以下のメールアドレスに参加問い合わせメールを送信してください。

office2@kitaokataiten.com

「遠隔」でオンライン参加を希望される方は、当日の生収録時間に、Ustream に流される生放送のビデオ画像をリアルタイムで閲覧してください。Twitter 等によって、リアルタイムの質問を現場に寄せることも可能です。

インタビューアはライフコーチの新宅圭峰さんです。北岡の Meta Mind Work ワークショップに参加された方です。

そのテストを兼ねて先日都内某所で Ustream で 10 分間のプレビュー セッションを収録しました。

興味ある方は、以下のページにあるビデオを閲覧してみてください。

http://www.kitaokataiten.com/video/

【北岡泰典Ustreamで生放送イベント概要】

日時: 8 月 5 日(木) 22:00-23:00
ガイド: 北岡泰典
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加条件: 当日の「北岡 NLP ワーク説明会」参加者を無料ご招待します。
定員: 10 名程度
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
〒165-0034
東京都中野区大和町1-67-6-2F
TEL:03-5330-6690 FAX: 03-3336-3426
メール: office2@kitaokataiten.com
サイト: http://www.office-kitaoka.co.jp/

「北岡 NLP ワーク説明会」の参加申し込みは以下のページから行ってください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/

「北岡 Ustream 生放送!」プレビュー情報

2010/8/1:
今回、協力者の方々の支援により、北岡は、Ustream によるインターネット生放送をすることになりました。

予定としては、8 月 5 日 (木) に南品川で開催される「北岡 NLP ワーク説明会」のワーク後に、Ustream の「生収録」セッションがなされることになりました。

日時の詳細は、一両日に発行予定の次号の北岡のメルマガで告知する予定ですが、このイベントは、生放送中に Twitter などで質問していただくと、放送中に可能な範囲で北岡がその質問にお答えしていく生ライブです。つまり、「視聴者参加型番組」です。また、生放送セッションのタイトルは、以下のようになる予定です。

「変性意識の研究家北岡泰典UStreamで生放送!
今話題の映画 Inception のテーマである潜在意識について語る」

この生放送では、Inception のテーマである「潜在意識」について北岡が 1 時間程度話をすることになります。このテーマは、北岡の Meta Mind Work や 8 月末の河口湖合宿ワークショップの「無意識活性化」ワークとも密接な関係があります。簡単な北岡によるデモ演習も考慮中です。

インタビューアはライフコーチの新宅圭峰さんです。北岡の Meta Mind Work ワークショップに参加された方です。

そのテストを兼ねて都内某所で Ustream で 10 分間のプレビュー セッションを収録しました。

興味ある方は、以下のページにあるビデオを閲覧してみてください。

http://www.kitaokataiten.com/video/

大阪での北岡 NLP ワーク特別説明会緊急決定!

2010/7/28:
本日、北岡ワーク説明会としても機能しうる「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」が東京で開催されますが、最近、大阪在住の方々から、「関西」向けの「北岡 NLP ワーク大阪体験説明会」の開催の打診を受けましたので、急遽説明会を開催することが決定しました。

開催日程は、8 月 12 日 (木) のイブニングです。

本特別大阪説明会は、主に、

* 8 月末「無意識活性化/技能ブラッシュアップ」夏季河口湖合宿ワークショップ
* NLP インテグラル アソシエーション主催第二期プマスター ラクティショナー コース (9 月 - 11 月)
* NLP インテグラル アソシエーション主催第二期トレーナーズ トレーニング コース (2011 年1 月 - 4 月)

のワーク参加希望者向けですが、本説明会では、北岡の実際のワーク デモも予定されています。また、特に、デモ等を通じて、北岡ワークの以下の特徴を、実際に体感的に理解することができます。

1) コンテント フリー (内容とは無関係の) ワークである。
2) このため、クライアントは、自分の秘密をいっさい外に漏らす必要はない。
3) 同時に、ファシリテータはクライアントの問題の詳細を知る必要はない。
4) NLP では、「問題 + 演習 = 問題解決」 (a + b = c) の公式が成り立つ。
5) New Code NLP を教えることができる。
6) 意識的なコントロールを排して、すべて無意識に決断を任せるノウハウを伝授できる。

ぜひ北岡の人となりに触れていただいて、上記の北岡ワークへの参加を検討していただきたいと思います。

なお、すでに北岡と面識のある方も歓迎します。差し当たって北岡ワークへの参加は考えていないが北岡に会ってみたい方も歓迎します。

【北岡 NLPワーク 特別大阪説明会概要】

日時: 8 月 12 日(木) 19:00-21:30
ガイド: 北岡泰典
予定会場: 大阪会館
        〒541-0053 大阪市中央区本町4-1-52(北御堂下)
        Tel.06-6261-9351 URL: http://www.o-kaikan.com/info/access.html
参加費: 3,000 円
定員: 15 名
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/osaka.htm

北岡メルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 153 号『北岡新 NLP FAQ、その四十/北岡ワーク特別大阪説明会緊急決定!』

2010/7/28:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 153 号『北岡新 NLP FAQ、その四十/北岡ワーク特別大阪説明会緊急決定!』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡、ウィンストン チャーチル生誕のお城を訪問する!

2010/7/23:
北岡泰典は、2010 年の夏の欧州出張の一環として、20 年近くの親交があり、北岡の英国の会社の名誉会長である英国貴族の方が共同所有するアイルランドのお城 (モナハン郡のレスリー城) に行ってきました。

この貴族の方はウィンストン チャーチルの親族で、このお城は、チャーチルが生まれ育った場所です。以下のページに、今回このお城で撮った写真が紹介されています。

http://www.kitaokataiten.com/photos/castle.htm

5 枚目の写真の産着は、チャーチルが着たものです。(写真にはありませんが、このお城には、ワーテルローの戦いのウェンリトン公が使った馬の手綱も遺品として残されています。)

このお城の領地には狭山湖くらいの湖があり、また、ポール マッカトニーが再婚したときに結婚式を挙げた場所でもあります。子供の頃ミック ジャガーもここでゴーカートを走らせて遊んだそうです。現在は、非常に盛況な四つ星ホテル/カンフェランス センター施設として維持保存されています。

北岡は、以前にもこのお城に何回か招待されたことがありましたが、常々、ゴルフ、乗馬、魚釣り等が可能なこのような環境の施設で、日本のエグゼキュティブの方々のための合宿ワークを開講したいと思ってきていました。今回の訪問の目的は、そのための現状施設の事前視察でした。

国内の上層階層とヨーロッパの貴族階層のネットワーク等を結び付けたいと思われている方がいたとしたら、私が、異文化コミュニケーション コンサルタントとしても、橋渡し的な役割を果たせると考えています。

今回の欧州出張の Photo Gallery

2010/7/23:
今回、北岡は、2 週間欧州出張してきました。目的は、1) オランダ アムステルダムでのワークショップ参加、2) 英国の北岡の会社の管理、3) アイルランドのお城視察、でした。

以下に、あるのは、北岡泰典が撮った写真を紹介したページです。

アムステルダムの写真 (2010 年夏)

アイルランド城の写真 (2010 年夏)

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 152 号『欧州出張紀行』

2010/7/24:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 152 号『欧州出張紀行』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡、Twitter 参加!

2010/7/23:
今回、北岡は、2 週間の欧州出張に行ってきました。

その間、Twitter に参加し、「つぶやき」続けてみました。

北岡の Twitter アカウントは以下の通りです。英語のアカウントもあります。

http://twitter.com/kitaokataiten
http://twitter.com/kitaokataiten_e

北岡ワーク説明会&北岡 NLP ライブ ワークショップ情報

2010/7/2:
今回、「北岡 NLP 体験説明会」が 6 月末に開催されましたが、さらなるお問い合わせがありましたので、再度 8 月 5 日 (木) に開催されることになりました。

この説明会は、上記のワークへの参加に興味があるが、北岡のワークを知らない方々向けです。

すでに北岡と面識のある方も歓迎します。

ぜひ北岡の人となりに触れていただいて、上記の北岡ワークへの参加を検討していただきたいと思います。

【北岡 NLP 体験説明会概要】

日時: 8 月 5 日(木) 19:00-21:30
ガイド: 北岡泰典
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 3,000 円
定員: 15 名
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/

さらに、「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」の 17 回目が 7 月 28 日 (水) 19:00 - 21:30 に大井町の Valvex Creative Studio で開催されます。

このイブニング ワークショップは、ワークショップ参加者のお一人をその場で選んで、その場でその方の問題を聞き、それにあった NLP テクニック (今回の新著にある 30 のテクニックの一つになります) を、アドリブで決めて、その NLP テクニック演習を現場で紹介する、というイベント シリーズです。

本ワークショップは、北岡の NLP ワークを知る絶好の機会ですので、参加をお待ちしています。

本イベントは、北岡泰典の 8 月末開催の「無意識活性化/技能ブラッシュアップ」夏季河口湖合宿ワークショップ、9 月開始のマスター プラクティショナー コース等のワークへの参加に興味のある方々が北岡の人となりに接していただく機会として参加していただくこともお勧めします。

第17回「北岡 NLP ライブ ワークショップ」

講師: 北岡泰典
日時: 7月28日 (水) 19:00-21:30
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 3,000 円
定員: 15 名

参加に興味のある方は、以下の申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

「河口湖合宿ワークショップ」を含む北岡の「技能ブラッシュアップ」ワークショップに関連した FAQ 質問群

2010/6/29:
8月末の「河口湖合宿ワークショップ」を含む北岡の「技能ブラッシュアップ」ワークショップに関連した FAQ 質問群を以下のページにアップロードしました。

http://www.kitaokataiten.com/residential/faq.html

この FAQ は、メルマガ「これが本物の NLP だ!」第 151 号からの引用掲載ですが、以下の追加 FAQ も紹介されています。

追加 FAQ 質問: 河口湖合宿ワークショップに興味があります。特に前半部の 3 日間の「無意識活性化/技能ブラッシュアップ」に参加により、 カリスマ性や大いなる勘違いを獲得できる、ということですが、ワーク中に、そのような状態になるための技術を教えていただけるということですか?

それとも、講座に参加し先生の講義を受ける中で、先生が催眠などで 誘導し、そのような状態に恒常的になれるように、脳や無意識なりを変化させていただけるということなのでしょうか?

追加 FAQ 回答: この興味深いご質問の私の答えは、この合宿ワークでは、「明示的な催眠ワーク」はあまり予定されていない (含蓄的なワークはあるにしても) ということを理由にして、どちらかというと前者である、というものですね。

それよりも、日本の社会で、何十年にわたってフリーランスを続けてきている人々の数はごく少ないと思いますので、そのような完全フリーランスの一人である私の「生き方」、「生きざま」をワーク参加者の方々に、一式の明示的なテクニック/ツールの形で伝授し、かつ、私の世界地図の「モデリング」をしていただくことで、より多くの日本の方々にも「独立処世術」を身につけていただけるようにワークを構成しています。

さらに言えば、本ワーク中に仮に明示的な催眠はないにしても、そもそも、ワーク全体が、参加者が「講座に参加し先生の講義を受ける中で」、「そのような状態に恒常的になれるように、脳や無意識なりを変化」させることを主目的としています。

ということで、結論としては、「明示的な催眠ワークがないかもしれない」という点を除けば、上記の二つのご質問に対しては、両方とも、YES とお答えできるかと思います。

また、合宿会場に関して、テクニカルな質問としては、「最寄の駅、バス ターミナルからの都心向け最終列車、バスは何時ですか?」、「会場ではインターネットの使用は可能ですか?」というものがありました。

お答えは、「最寄の駅、バス ターミナルからの都心向け最終列車、バスは午後 9 時台前半にあります」、「会場では 24 時間 LAN 使用が可能です」というものです。

Somatic NLP 入門編」ワークショップ情報

2010/6/25:

北岡は、現在、NLP 業界外のビジネス界にも積極的にサービスを提供しようとしているところですが、その一環として、今後、オフィス北岡として、さまざまなトレーナーのワークをサポートすることも考えています。まず手始めに、8 月末の河口湖合宿ワークショップでも開催される北岡の「Somatic NLP (NLP ヨガ)」の「プレビュー人門編」として、7 月 26 日に「Somatic NLP 入門編」を主催することになりました。本ワークショップの開催概要は、以下の通りです。

Somatic NLP 入門編

- 自己同一化解除への道 -

このワークショップでは、ヨガとNLPを通して、以下ののことをホリスティックに学びます。

  1. ヨガを実践した後に得られる精神状態に、一瞬でアクセスすることがでます。
  2. NLPのワークをする際になかなか求めるピークパフォーマンスにアクセスしにくかった方に、ヨガとNLP、両方のワークを行うことで、相乗効果的に一層落とし込みやすくなります。
  3. ヨガでは姿勢や呼吸をコントロールすることで心が調整されます。NLPの演習後に得られる姿勢や呼吸の状態を、いつでもどこでも引き出したい方に、姿勢編集法や呼吸法を学んでいただけ ます。

<対象者>

   ヨガやNLPに興味がある方(はじめての方もご参加ください)

<特徴>

  1. ヨガによる呼吸法や姿勢編集テクニックを体験していただけます。
  2. 「一瞬であたらしい自分になる」NLPのテクニックを体験していただけます。
  3. 2名の女性講師ならではの感性で抜粋したNLPとヨガのエッセンスを、体験を通して学んでいただけます。

<内容>

まず、以下のチェック項目を見ていきましょう。

□会社に行くのがツライ
□大事な会議やプレゼンで極度に緊張してしまう
□傷つく一言を引きずってしまう
□休日なのにリラックスできない
□どうしても仕事や勉強に身が入らない
□ダイエットをしたいと思ってもすぐにあきらめてしまう
□目標が見つからず、自分がダメだと思ってしまう
□恋愛コンプレックスがある
□配偶者やパートナーの顔を見るとイライラする
□苦手な人からの誘いを断れない

 これらのチェック項目に全て共通していることは「自己同一化」です。
  自己同一化とは、自分を悩ます感情、気持ち、思考、記憶により、問題にがんじがらめになってしまっている状態。
  自己同一化を解除するためには、その問題から抜け出すことが不可欠です。
  そのために必要なのが如何に達観した視点で、その問題を見つめていくのか。
  すなわち「メタの視点」を持つことが必要です。
  「メタの視点」を持つことで、上記のチェック項目で起きる悩み、問題を解消することができます。
  このワークショップでは、毎回、「アンカーリング」や「知覚ポジション」等の色々なテクニックを紹介し、実際に「体感」して「メタの視点」を養っていきます。

<開催情報>

日程: 2010年7月26日(月)
時間: 19:00-21:45
場所: 東京都内を予定 (近日中に決定します)

料金: 4,000円(「一瞬で新しい自分になる30の方法」代金を含みます。本をお持ちの方は参加費割引対象)
持物: ヨガマット(レンタル500円)

<講師紹介>

NLP講師 : 辻 玲緒奈
ヨガ講師 : 野村 光恵

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.office-kitaoka.co.jp/workshops/somatic_nlp/

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 151 号『北岡新 NLP FAQ、その39』

2010/6/25:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 151 号『北岡新 NLP FAQ、その三十九』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

NLPインテグラルアソシエーション認定第2期トレーナーズトレーニングコース日程決定!

2010/6/21
唯一の日本人開催の NLP トレーナーズ トレーニングコースの 2010 年日程が以下のように決定しました。

NLPが欧米ほど浸透していない国内において、NLP四天王すべてを完全モデリングし凝縮した形で、エッセンスを伝えるトレーナーズ トレーナー北岡泰典。NLPトレーナーとして必要不可欠な基本プレゼンテーションを伝授し、コース修了者が NLP業界で『本物のNLP』を教えていけるノウハウを授けます。

さらに、コース修了者には、主にバンドラー派、グリンダー派、ディルツ派が乱立しているように見える現在の国内のNLP市場において、これらの派閥を止揚統合する形での「統合的NLP」を教えることができる唯一のNLP団体の認定コースを開催する権利が与えられます。

原則的に北岡のプラクティショナーおよびマスター プラクティショナー コースの修了生を対象としていますが、「国内のNLPトレーナーのレベルを底上げしたい」という強い想いから、他団体のマスター プラクティショナー コース以上の修了生も歓迎します(トレーナーコース修了生に関しては特別割引制度あり)。必要に応じて北岡のプラクティショナーおよびマスター プラクティショナー コース内容を習得する「補講ワークショップ」の受講体制を整えています。


【開催概要】

スケジュールおよび会場:第2期
第1モジュール: 2011年 1月22日、23日 (両国国際ファッション センターを予定)
第2モジュール:      1月29日、30日 (両国国際ファッション センターを予定)
第3モジュール:      2月19日、20日 (両国国際ファッション センターを予定)
第4モジュール:      4月 9日、10日 (中野サンプラザを予定)
第5モジュール:      4月23日、24日 (中野サンプラザを予定)

*日程その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承ください。

講    師 : NLP トレーナーズ トレーナー 北岡 泰典

受 講 料 : 通常価格 1,000,000円

割   引 : 早期割引 60日前までにお振込みの方 100,000円ディスカウント (計 900,000円)

* 今回のトレーナーズ トレーニング コース参加費のお支払いに関しては、現在、分割払いが可能になるような方法を調整中です。

定   員 : 20名

予定実施会場 : 東京都両国国際ファッション センター&中野サンプラザ

参加資格 : NLPマスタープラクティショナーの資格をお持ちの方(どちらの団体で取得したものでもかまいません)。
本コースへの編入者 (すでに他団体でトレーナーズ トレーニング コースを学ばれた方) については、参加費割引制度があります。詳しくはNLPインテグラルアソシエーションにお問い合わせください。

修了者にはNLPインテグラルアソシエーションNLPトレーナー認定証を発行いたします。

本コースに関するさらなる詳細情報は、以下のサイトにアクセスしてください。

http://www.jnlpa.jp/nlp/post-30.html

技能ブラッシュアップと独立を求める皆様への北岡メッセージ、その2

2010/6/21
(本メッセージは、以下のページに追加アップロードされた内容の引用です。

http://www.kitaokataiten.com/brushup

本ページでは、北岡の講義風景のビデオ クリップを閲覧することもできます。)

北岡泰典は、北岡コース参加者および他 NLP 団体資格コース修了者、さらには、コーチ、カウンセラー、セラピスト、コンサルタント、トレーナー、プリゼンターを含む「士業」の人々向けの「技能ブラッシュアップ」ワークショップを企画してきています。

北岡は、現在、 NLP 業界の外に出て、「パイ」そのものを大きくして、業界にいるトレーナーの方々にもビジネスをもたらすことができるようにしようとしています。

これまでは、北岡自身の団体の制約を受けてきていましたが、今後は、NLP 業界全体に対する「メタ トレーナー」としてのサービスを提供していきたいと考えています。

言い換えれば、これまでは、北岡は、2002 年、滞在先の英国から帰国して以来、一貫して、主に NLP 資格コースの講義を開講してきていました。NLP 資格コースでは、北岡は、プラクティショナーとマスター プラクティショナーの各コースで約 40 個 (計約 80 個) の NLP 演習を教えてきていました。ただ、資格コースの性質上、コース参加者には NLP の全体像を学んでいたくことが最重要の目的となっていましたので、各演習に関しての技能教授のし方は、(誤解を恐れずに言うと) 広く浅く、「通り一遍的」だったことは否めませんでした。

(実は、この点に関しては、北岡は、自身が英国で 7 年間に渡って毎日 10 個のテクニックを自己適用し続けたように、北岡のコース参加者にも一定期間の継続的自己適用をすることを勧めてきていましたし、そうすることを望んできていました。このことで、どんな NLP テクニックもどのような状況に対しても落とし込めることが実感できたはずですが、実際上、このような自己適用をするほどまで NLP にコミットされた方がたくさんいらっしゃったかどうかは、不明です。)

今回、北岡は、NLP 資格コースの枠組みを外れ、「NLP 業界全体に対する『メタ トレーナー』としてのサービス」を提供していこうとしていますので、今後は、主に「NLP 既学習者」に対する「技能ブラッシュアップ」ワークとして、おそらく国内外の誰も達成できていないであろう、各 NLP 演習・各 NLP モデルに関する、さらに深い考察と、さらに徹底的な落とし込みと、さらに広範囲なエリアへの適用、に関する徹底的に実践的なワークショップを開催していきたいと思っています。

さらに言うと、北岡は、本来 NLP を教える際は「コンテント フリー (内容とは無関係)」の方法論として教えるべきであるというスタンスから、過去の資格コースではクライアントからほとんど何の詳細も聞かない形の NLP ワークを行ってきていました。

この「コンテントフリーのワーク」については、本来の NLP のすごさであると同時に、NLP 以前の方法論である、問題の詳細志向の催眠ワークやセラピー ワークに「慣れていない」日本人の方々には、もう一つ、どのように NLP 演習を具体的な問題に落とし込んでいいかわからない、という印象をもった場合が多々あったことも否めないと思います。

今回、北岡は、資格コースの枠組みから自由になるので、その意味では、今後の「技能ブラッシュアップ」ワークでは、もちろん、国内の方々には非常に新鮮な「コンテントフリー」ワークを紹介すると同時に、場合によっては実際のデモ演習時のクライアントの必要性等に応じて、コンテント志向のワークもできるだけ頻繁にお見せしていきたいと思っています。

このような「両刀使い」的なワークを通じて、国内のクライアントの詳細志向のニーズを満たすと同時に、NLP の奇跡性の一つである「コンテントフリー」のすばらしさをワーク参加者の方々に直に体験していただけるものと考えています。

「技能ブラッシュアップ」ワークとしては、たとえば、以下のエリアに関する、各トピックに特化した 1 日間もしくは 2 日間程度のワークショップを開催することが可能です。

* アンカーリング
* リフレーミング
* サブモダリティ
* 心身論理レベル
* BATNA (「よりよい交渉同意の代替手段」と呼ばれる交渉術)
* 意識と無意識のラポールの取り方
* 「リーダーシップ力・カリスマ力・大いなる勘違い」の三大要素獲得術
* 右脳的体験の左脳的な論理的表現への落としこみ方 (および左脳的理解の右脳的経験への落とし込み方)

北岡は、今後、随時、北岡の資格コースおよび他団体資格コース修了者を含む NLP 学習者向けに、以上のトピックの「技能ブラッシュアップ」ワークショップの開催告知をしていくつもりでいますが、「手始め」として、8 月末に河口湖で「無意識活性化/技能ブラッシュアップ」 夏季合宿ワークショップを開催いたします。この合宿ワークショップに興味のある方は、以下のサイトにアクセスしてください。

http://www.kitaokataiten.com/residential/

なお、最近の北岡のプラクティショナー コース モジュールで、上記のトピックに関しての北岡の説明がなされましたので、一部ビデオ クリップを二つ作成してみました。

北岡の「技能ブラッシュアップ」ワークに興味がある方は、ぜひ以下のページにあるビデオを閲覧してみてください。

http://www.kitaokataiten.com/brushup/

「北岡 NLP 用語解説」サイト ページ開設!

2010/6/21
北岡メルマガの 149 号から「北岡 NLP 用語解説」を連載し始めています。

150号では、本メルマガの初期の号に関する用語解説を試みられています。

なお、以下のページに「北岡 NLP 用語解説集」を解説することにしました。今後継続的に更新する予定ですが、参照していただけたら幸甚です。

http://www.kitaokataiten.com/glossary/

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 150 号『北岡 NLP 用語解説、その2』

2010/6/21:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 150 号『北岡 NLP 用語解説、その二』』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

6月29日(火) 北岡 NLP ワーク紹介ワークショップ開催決定!

2010/6/12:
今後、以下の北岡泰典のワークが開催されます。

8 月末「無意識活性化/技能ブラッシュアップ」夏季河口湖合宿ワークショップ

NLP インテグラル アソシエーション主催第二期プマスター ラクティショナー コース (9 月 - 11 月)

今回、「北岡 NLP 体験説明会」が 6 月 29 日 (火)に開催されることになりました。

この説明会は、上記のワークへの参加に興味があるが、北岡のワークを知らない方々向けです。ぜひ北岡の人となりに触れていただいて、上記の北岡ワークへの参加を検討していただきたいと思います。

すでに北岡と面識のある方も歓迎します。

本イベントでは、北岡の実際のワーク デモも予定されています。

【北岡 NLP 体験説明会概要】

日時: 6 月 29 日(火) 19:00-21:30
ガイド: 北岡泰典
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 3,000 円
定員: 15 名
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

参加に興味のある方は、以下の申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 149 号『夏季河口湖合宿ワークショップ/北岡 NLP 用語解説、その1』

2010/6/9:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 149 号『夏季河口湖合宿ワークショップ/北岡 NLP 用語解説、その一』』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

技能ブラッシュアップと独立を求める皆様への北岡メッセージ

2010/6/9:
北岡の「技能ブラッシュアップと独立を求める皆様へのメッセージが、以下のページにアップロードされています。

http://www.kitaokataiten.com/brushup

本ページでは、北岡がカジュアルな場で語っているビデオ クリップを閲覧することもできます。)

北岡泰典は、北岡コース参加者および他 NLP 団体資格コース修了者、さらには、コーチ、カウンセラー、セラピスト、コンサルタント、トレーナー、プリゼンターを含む「士業」の人々向けの「技能ブラッシュアップ」ワークショップを企画してきています。

特に、最近の北岡の紹介ワークショップに、他団体の NLP プラクティショナー & マスター プラクティショナー コースおよびトレーナーズ トレーニング コースを修了された方が参加されましたが、この方は、北岡が「本物の NLP」であると信じている NLP ワークを実際にご覧になって、3 時間の間、驚きの連続だったようです。

北岡の教える NLP ワーク (上記のトレーナーの方からは、後ほど「衝撃的なワークショップを開催していただきありがとうございました」という感想メッセージもいただきました) には、以下の特徴があります。

1) コンテント フリー ワークである。

2) このため、クライアントは、自分の秘密をいっさい外に漏らす必要はない。

3) 同時に、ファシリテータはクライアントの問題の詳細を知る必要はない。

4) NLP では、「問題 + 演習 = 問題解決」 (a + b = c) の公式が成り立つ。

5) New Code NLP を教えることができる。

6) 意識的なコントロールを排して、すべて無意識に決断を任せるノウハウを伝授できる。

北岡メッセージのさらなる詳細は、以下のページを参照してください。

http://www.kitaokataiten.com/brushup

 

夏季河口湖合宿ワークショップ 8 月末緊急開催決定!

2010/6/6:
最近では数々のメディアからの注目を集める、北岡泰典。なかでも、経済界やスポーツ界など各分野で活躍している著名人を集めた「覚悟の時間(とき)」では、NLPの第一人者として取材を受けました (詳しくはこちら)。こちらの Web 番組放映を記念して、 急遽、8 月末に 5 日間の合宿ワークショップが開催されることになりました。

参加対象者

* コーチ、カウンセラー、セラピスト、コンサルタント、トレーナー、プリゼンターを含むフリーランス
* 独立心や経営者意識の高い方
* フリーランスでのビジネス展開を考えている方
* 無意識活性化ワークに興味のある方

* 特に、北岡コース参加者、および他 NLP 団体資格コース修了者の方で、「技能ブラッシュアップ」
   を求めていらっしゃる方

注意: 特に NLP の受講経験がなくても、学ぶ意欲があれば問題ありません。

特徴

  1. パワースポットの富士山のふもとの河口湖近郊で日常を離れ、寝食をともにしながら、集中して受講することが可能
  2. 目的や都合に合わせて、受講内容をカスタマイズ
  3. 士業の人々が自力で経営者として、フリーランスとして、確実に独立できる要素を獲得

ワーク会場

ワーク会場は、山梨県富士吉田市の「エバーグリーン富士」研修施設です。

河口湖に近いこの会場からは、晴れた日には富士山が見渡せ、まわりには、国内最大級の赤杉の森があります。

さらに、近くには、江戸時代の富士信仰参拝者の富士登山の入り口となっていた冨士浅間神社もあり、霊験あらたかなパワースポットとなっています。

研修施設は、木々に囲まれていて、個人的には、北岡には、州立カリフォルニア大学サンタクルーズ校で参加した グリンダー氏開催および NLP ユニバーシティ開催の資格コースでの合宿施設を髣髴させるものと思われました。

まわりは緑に囲まれた施設ですので、ワークショップの 5 日間は、「缶詰状態」の研修となります。

このことで、参加者どうしの絆が強まり、日常生活から離れることができ、自身のパターンを手放せ、短期間で大きな変化が期待できます。

ワークショップ開催概要

日   時 :

1. 8月25日 (水) 13:00 - 21:00
   「無意識活性化/技能ブラッシュアップ」初日
2. 8月26日 (木) 10:00 - 21:00
   「無意識活性化/技能ブラッシュアップ」二日目
3. 8月27日 (金) 10:00 - 21:00
   「無意識活性化/技能ブラッシュアップ」三日日
4. 8月28日 (土) 10:00 - 21:00
   「NLP ヨガ」ワークショップ (夕食後、懇親会を予定)
5. 8月29日 (日) 10:00 - 18:00
   「モデリング: 個人的天才のための必要条件」ワークショップ

会   場 :
ホテル エバーグリーン富士
〒403-0005
山梨県富士吉田市上吉田4658-1
TEL. 0555-24-5131
FAX. 0555-24-5711
E-mail. info@evergreen-fuji.com
URL. http://www.evergreen-fuji.com
アクセス: http://www.evergreen-fuji.com/koutsu.htm

参 加 費 :

1) 「無意識活性化/技能ブラッシュアップ」 (3 日間) 15 万円 (税込)
2) 「NLP ヨガ」ワークショップ (1 日間) 4 万円 (税込)
3) 「モデリング: 個人的天才のための必要条件」ワークショップ (1 日間) 5 万円 (税込)
4) 5 日間全日程の一括特別参加費 20 万円 (税込)

・ 上記の価格は、宿泊費/3食食費込みです。
・ 宿泊は、3 人から 4 人の相部屋となります。
・ 個室泊を希望の場合は、別料金となります。詳細は別途メールでお問い合わせください。

定    員 : 20名限定

講   師: 北岡 泰典 (プロフィールはこちら)
野村 光恵 (ヨガ担当。プロフィールはこちら)

参加資格: 特になし。
        「再受講」の場合は、再受講参加費が適用されます。
再受講資格等、詳しくは別途メールでお問い合わせください。

主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

さらなるワーク内容の詳細と申込方法については、以下のページを参照してください。

http://www.kitaokataiten.com/residential/

8 月末「河口湖夏季合宿ワークショップ」および 2011 年開催トレーナーズ トレーニング コースについて

2010/6/2:
現在、北岡、8 月末に 5 日間の「夏季合宿ワークショップ」を河口湖で開講することを企画中です。

前半部の 3 日間は自分の中の「カリスマ性」を向上し、「大いなる勘違い」を達成できるように参加者を支援する「無意識活性化ワーク」となっています。第 4 日目は、6 月初めに開催が予定されていて、延期された「NLP ヨガ」ワークショップが開講され、最終日には、同じく 6 月開催から延期された「個人的天才のための必要条件」ワークショップが「モデリング: 個人的天才のための必要条件」の新名称で開講されます。

開催詳細は、近日中に告知される予定です。

また、NLP インテグラル アソシエーション主催第 2 期トレーナーズ トレーニング コース開催日程は、来年 1 月から 4 月になる予定です。この開催日程詳細も、近日中に告知される予定です。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 148 号『書評、その1』

2010/5/22:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 148 号『書評、その一』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡、メディアの取材を受ける!

2010/5/19:
今回、北岡はメディアの取材を受けました。

媒体は、スカパー朝日系の「覚悟の瞬間 (とき)」という番組で、6 月 1 日より同番組の Web サイトで、北岡の約 7 分間のインタビュー ビデオが流されることになりました。

現在、同サイトでは、数十人の方々が紹介されていて、宮崎県知事の東国原英夫氏、東京都副知事の猪瀬直樹氏、米プロ野球選手の上原浩治氏、バレーボール元日本代表の川合俊一氏、ミスユニバース 2007 の森理世氏等の有名人も多数含まれています。

一業種一人だけが対象になっているということですので、自己啓発・コーチング・NLP 業界の代表として北岡が選ばれた感があり、本当にうれしいかぎりです。

このビデオは、高レベルのプロ仕立てで編集されていますので、まだ北岡に会ったことのない方がその人なりに触れる絶好の機会になると思います。

「正式デビュー」は 6 月からですが、現在でも、特別に、暫定ページで「プレビュー」できますので、興味のある方はぜひ以下のページにアクセスしていただけるようお願いします。

http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=conf&kid=133&pid=9fc3d715

(なお、このプレビュー ページは 5 月一杯の稼動です。また、ビデオはサンプル試写版の画質です。)

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 147 号『北岡新 NLP FAQ、その38』

2010/5/12:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 147 号『北岡新 NLP FAQ、その三十八』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 146 号『北岡新 NLP FAQ、その37』

2010/4/26:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 146 号『北岡新 NLP FAQ、その三十七』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 145 号『北岡新 NLP FAQ、その36』

2010/4/21:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 145 号『北岡新 NLP FAQ、その三十六』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

6 月 5 日新開催「NLP ヨガ」と 6 月 6 日再開催「個人的天才になるための必要条件」情報

2010/4/12:
1) 第一回「NLP ヨガ」ワークショップについて

北岡泰典が力を入れているワークである「NLP と瞑想」ワークショップ シリーズが 2009 年 10 月から 2010 年 3 月まで開催されました。この「NLP と瞑想」ワークショップの「発展形」である第一回「NLP ヨガ」ワークショップが 6 月 5 日 (土) に開催されることが決定しました。

50 年近くにわたる「変性意識の学際的研究家」である北岡泰典の最近のワークは、NLP と催眠が主体ですが、NLP を学び始める前の北岡は、80 年代前半に、主に米国西海岸で、精神世界、セラピー、瞑想等を研究、実践していました。北岡にとっては、瞑想と「ヨガ」は、ほぼ同一か、もしくは重複部分が多くあります。

非常に興味深いのは、一般的に、国内で「ヨガ」と言うと、身体的ヨガである「ハタ ヨガ」としてしか理解されていない方が多くいらっしゃることです。

今回、NLP がヨガの一つの方法論として使用することも可能であることを実証する目的で、北岡が開催してきていた「NLP と瞑想」ワークショップの「発展形」として、「NLP ヨガ」ワークショップを開催することになりました。

北岡自身の方法論は、ジュナーナ (知識) ヨガとラージャ (メンタル コントロール) ヨガに傾いているので、本ワークショップは、ワーク参加者に「身体的ヨガ」の実際的体験ももっていただくために、ヨガ ティーチャーの野村光恵氏とのコラボ ワークとして開催されます。野村氏のプロフィールは「ファシリテータ 紹介」ページを参照してください。

なお、翌日 6 月 6 日開催の第二回「個人的天才になるための必要条件」ワークショップと同時参加の場合は割引参加費が適用されます。

詳細は以下の開催概要を参照してください。「個人的天才になるための必要条件」ワークショップ情報はこちらです。

トピックとしては、以下のエリアがカバーされる予定です。

* ヨガ (= 瞑想) とは何か?
* 4つの ヨガ (「カルマ (日常の仕事) ヨガ」、「バクティ (献身) ヨガ」、「ジュナーナ (知識) ヨガ」、
  「ラージャ (メンタル コントロール) ヨガ)」の説明
* NLP は、2,500 年前にパタンジャリが創始したヨガの方法論を超えられるか?
* 「身体的統語」としての NLP
* NLP ヨガによる「マインドによるマインドの超越」は可能か?
* 「身体的ヨガ」の実践的体験

このワークショップは、初めて北岡の「変性意識」紹介ワークに触れるいい機会でもあります。

以下が開催概要です。

【ワークショップ開催概要】

日   時 : 2010年6月5日 (土) 10:00-18;00
会   場 :
    Valvex Creative Studio
    〒140-0004
    東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
    TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
    http://www.valvex-co.jp/access.html
    (会場が変更される場合もあることをあらかじめご了承ください。)
参 加 費 : 25,000 円 (特別限定価格、税込)
        翌日6月6日の「個人的天才になるための必要条件」ワークショップと
        同時参加の場合は割引参加費 20,000 円 (税込) が適用されます。
定    員 : 20名限定
講   師: 北岡 泰典 (プロフィールはこちら)
        野村 光恵 (プロフィールはこちら)
主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)

詳細/お申込ページ : http://www.kitaokataiten.com/nlp_yoga/

* * * * * * *

2) 第二回「個人的天才になるための必要条件」ワークショップについて

北岡泰典は、最近、NLP 資格コース以外にも、「マインドワーク」、「NLP と瞑想」といった「変性意識」ワークショップも開講してきていますが、今回、3 月 22 日に第一回「個人的天才になるための必要条件」1日ワークショップを開講しました。

このワークショップは、好評でしたので、再度第二回の「個人的天才になるための必要条件」ワークショップが 6 月 6 日 (日) に開催されることとなりました。

本ワークショップのワーク内容の報告については、このページを参照してください。

前日 6 月 5 日開催の第一回「NLP ヨガ」ワークショップと同時参加の場合は割引参加費が適用されます。詳細は以下の開催概要を参照してください。 第一回「NLP ヨガ」ワークショップ情報はこちらです。

本ワークショップでは、トピックとして、以下のエリアがカバーされる予定です。

* 凡才の「水平的学習」 vs 天才の「垂直的学習」
* 「一を知って十を知る」方法
* 水平的学習を可能にさせる北岡式「アメリカン クラッカー モデル」
* 個人的天才になるためにどのように NLP が使えるか?
* 個人的天才になるための必要条件
* チャンクの観点からの天才分析
* 北岡の個人的天才の実演

 ※なお、講義・演習内容は、当日の条件と状況に応じて、一部変更または
    割愛される可能性のあることをあらかじめご了承ください。

以下が開催概要です。

【ワークショップ開催概要】

日   時 : 2010年6月6日 (日) 10:00-18;00
会   場 :
    Valvex Creative Studio
    〒140-0004
    東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
    TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
    http://www.valvex-co.jp/access.html
    (会場が変更される場合もあることをあらかじめご了承ください。)
参 加 費 : 50,000 円 (税込)
        前日6月5日の第一回「NLP ヨガ」ワークショップと同時参加
        の場合は割引参加費 45,000 円 (税込) が適用されます。
定    員 : 20名限定
講   師: 北岡 泰典
主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)


詳細/お申込ページ : http://www.kitaokataiten.com/genius/

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 142 号『北岡新 NLP FAQ、その34』

2010/4/9:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 143 号『北岡新 NLP FAQ、その三十四』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「北岡 NLP ライブ ワークショップ」 4 月、5 月開催日程

2019/4/9:
2008 年11 月末に北岡泰典の新著『北岡泰典新著『一瞬で新しい自分になる30の方法』がダイヤモンド社から出版されましたが、その出版キャンペーンの一環として、「北岡 NLP ライブ ワークショップ」が開講されてきています。

本ワークショップは、これまでに 14 回開講されましたが、15 回目、16 回目が、それぞれ、4 月 27 日 (火) 19:00 - 21:30、5 月 25 日 (火) 19:00 - 21:30 に大井町の Valvex Creative Studio で開催されます。主催者は、オフィス北岡です。参加費は 3 千円です。

なお、 本イベントは、北岡泰典の、4 月 29 日 - 5 月 4 日開催の「Meta Mind Work I - III」、6 月開催予定の「NLP ヨガ」および「個人的天才になるための必要条件」ワークショップ、9 月開始予定のマスター プラクティショナー コース等のワークへの参加に興味のある方々が北岡の人となりに接していただく格好の機会となります。

以下がイベントの詳細です。

第15回「北岡 NLP ライブ ワークショップ」

講師: 北岡泰典
日時: 4月27日 (火) 19:00-21:30
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 3,000 円
定員: 15 名

第16回「北岡 NLP ライブ ワークショップ」

講師: 北岡泰典
日時: 5月25日 (火) 19:00-21:30
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 3,000 円
定員: 15 名

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 142 号『北岡新 NLP FAQ、その33』

2010/4/2:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 142 号『北岡新 NLP FAQ、その三十三』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 141 号『北岡新 NLP FAQ、その32』

2010/3/27:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 141 号『北岡新 NLP FAQ、その三十二』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡 NLP 体験説明会 4 月 8 日 (木) 開催情報 (プラクティショナー コース参加特典あり)

2010/3/25:
北岡 NLP 体験説明会が 4 月 8 日 (木)に開催されることになりました。


特別情報: 北岡泰典の最後のフルタイム開催である NLP プラクティショナー コースが 4 月 17 日より開始されます。このコースについては、すでに参加費早期割引対象期間が過ぎていますが、その後、早期割引の問い合わせが何件かありましたので、今回、特別限定処置としまして、本「北岡 NLP 体験説明会」に参加された方々が、北岡の人となりに触れ、その後、同コースへの参加を決定された場合は、特別に参加費早期割引を適用させていただくことになりました。NLP プラクティショナー コースの詳細についてはこちらを参照してください。

さらに、同様に、3 月 29 日の「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」に参加された方々にも、同様な、プラクティショナー コース参加費早期割引適用がなされるものとします。「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」の詳細については、こちらを参照してください。


今後の北岡ワークへの参加に興味のある方々もしくは北岡ワークを知らない方々に北岡の人となりに触れていただいて、北岡ワークへの参加を検討していただくために、以下の概要の北岡ワーク説明会を企画しました。

特に、北岡がフルタイムで開催するコースとしては最後になる予定の第四期プラクティショナー コースについてさらに説明を受けたい方々を歓迎します。本説明会に参加されると、特別に参加費早期割引の適用対象の権利を得ることになります。

もちろん、すでに北岡と面識のある方も歓迎します。

本イベントでは、北岡の実際のワーク デモも予定されています。

【北岡 NLP 体験説明会概要】

日時: 4 月 8 日(木) 19:00-21:30
ガイド: 北岡泰典
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 3,000 円
定員: 15 名
主催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
メール: office2@kitaokataiten.com
サイト: http://www.office-kitaoka.co.jp/

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/intro.htm

 

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 140 号『北岡新 NLP FAQ、その31』

2010/3/16:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 140 号『北岡新 NLP FAQ、その三十一』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 139 号『北岡新 NLP FAQ、その30』

2010/3/12:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 139 号『北岡新 NLP FAQ、その三十』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

コミュニケーション スキルアップ イブニング ワークショップシリーズ概要情報

2010/3/9:
本質的なコミュニケーション能力をアップさせる自己実現のワークショップ

本プロジェクトは、北岡塾ワークの一環として、特別に企画されたコミュニケーション技能向上イブニング ワークショップ (5 回) シリーズです。

NLP ファシリテータの北岡泰典は、国内の方々に「革命的な自己実現方法論」 (北岡が過去 20 年以上にわたって研究してきている最先端西洋心理の NLP と、自己観察・内省を含む、古代の東洋的瞑想法が統合された方法論です) を公開、伝授することで、この方々がビジネスを含む個人生活において、常に最高のパフォーマンスを発揮できるように支援してきています。

さらには、若い人々に最先端コミュニケーション向上法を教え、「引きこもり」の状態に落ち込まないようにするノウハウを伝授することで、世界的にも類を見ない、いわゆる「ニート族」を国内から「撲滅」する運動を起こすことも目指してきています。

そのプロジェクトの一環として、2009 年 4 月から 6 月にかけて「北岡ビジネス塾初級編」ワークショップ シリーズが開講されました。さらに、9 月から 10 月にかけて開催された「北岡塾中級編」は、無意識ワークとNEWコードNLPの技能の習得が目差されるワークショップ シリーズでした。

今回、北岡が多くのワークショップを開講してきている品川区の Valvex Creative Studio (吉田光男代表) との「コラボ プロジェクト」として 5 回の「コミュニケーション スキルアップ イブニング ワークショップ シリーズ」を企画しました。全5回参加の場合は、特別割引参加費が適用されます。

ワークショップの参加者は、コミュニケーション基本技能を習得し、実人生での変化を享受することができるようになります。

以下が、本ワークショップの概要です。

1. 概要
このワークショップは、今までのコミュニケーションをさらに進化させる新しいテクノロジーとして、西洋心理学の最先端であるNLP (神経言語プログラミング。特に、NLPの「環境、行動、能力、信念、アイデンティティ」の5つの「心身論理レベル」モデル) と日本古来伝わる「一霊四魂」を組み合わせた画期的なコミュニケーション手法です。講師は、NLPトレーナーズトレーナーの北岡泰典と四魂カウンセラーの吉田光男です。相手の世界が解り、ほとんどの人とコミュニケーションが上手にできるようになれます。自分や相手を悩みから解放できる能力が身に付きます。本当に自分のやるべきことを発見できます。知識としてではなく、まずは体験してみてください。すると自分の行動が変化し、自分の仕事で結果が出始め、人間関係に変化が出てきます。

2. 日程 3月23日- 5回コース 月に2回のペース 火曜日 19:00-21:30
   (日程とワーク内容が変更される可能性があることを予めご了承ください。)

  1回目 3月23日(火)   4回目 5月11日(火)
   2回目 4月6日 (火)   5回目 5月25日(火)
   3回目 4月20日(火)  

3. 会場   Valvex Creative Studio in 大井町

4. 講師   吉田光男&北岡泰典

5. 参加費  1回15,000円 全参加で7万5千円(ただし全部一括払いは5万円) 

6.主催者
   < ルックス株式会社 >  〒140-0004 東京都品川区南品川6-12-21
   代表 吉田 光男      TEL 03-3472-7545 FAX 03-6680-5124
                    メールアドレス  info@lux-co.jp

7.申込方法
以下のサイト ページから受け付けます。本ページ下部にある申込フォームからお申し込みください。折り返し、メールにて開催詳細その他の情報をお伝えします。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_juku/

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 138 号『北岡新 NLP FAQ、その29』

2010/3/6:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 138 号『北岡新 NLP FAQ、その二十九』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 136 号『北岡新 NLP FAQ、その27』

2010/2/25:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 136 号『北岡新 NLP FAQ、その二十七』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典、第三者から日本人唯一の「トレーナーズ トレーナー」として紹介される!

2010/2/21:
国内の NLP トレーナーズ トレーニング コースはいくつかありますが、日本人でこのレベルの資格コースを教えているのは、唯一私北岡だけであると自負してきていましたが、インターネット検索をしていて、以下の興味深いサイトに行き当たりました。

http://www.nlptrainer.net/

このサイトによると、日本人向けのトレーナーズ トレーニング コースを開催しているのは、リチャード・バンドラー、ジョン・グリンダー、クリスティーナ・ホール、サンタフェ、タッド・ジェームス、北岡泰典の 6 人で、このうち日本人は私一人となっています。(このうち、バンドラーのトレーナーズ トレーニング コースは米国開催で、また、「サンタフェ」とは個人名ではなく、米国の団体名です。さらに、これらのコース以外にも、カリフォルニア州サンタ クルーズの NLP ユニバーシティでロバート・ディルツとジュディス・ディロージャがトレーナーズ トレーニング コースを共同開催しています。)

私自身、このサイトの運営者が誰であるか知識をもっていませんが、私の名前がこのように第三者によって独立した形で「トレーナーズ トレーナー」として認められ、紹介されていることは、誠に喜ばしいかぎりです。

なお、私は、次期のプラクティショナー コース (本年 4 月- 6 月開講) とマスター プラクティショナー コース (本年 9 月- 11 月開講) がフルタイムとしての私の最後の認定コースになる予定であると告知してきていますが、その後に、もう一度だけトレーナーズ トレーニング認定コースを開講する意思があります。

このトレーナーズ トレーニング コースの後は、私は、他団体で認定を受けた NLP トレーナーで、資格はもっているがテクニックを使いこなせていない方々に対する「技能ブラシュアップ ワーク」を提供することに特化したいと考えています。特に、今後、NLP 市場は国内の各地方にもどんどん拡大していくことが見込まれていますが、その各地方市場で教える NLP ファシリテータもしくはトレーナーで、(都会から離れているため) NLP 研修を受ける機会にあまり恵まれていない方々に集中的な技能向上ワークを提供したいと考えています (場合によっては、一定数の方々向けの技能向上ワークを行うために私が地方出張をすることも可能かと思います。)

もちろん、次期のトレーナーズ トレーニング コース開催いかんにかかわらず、以上のような NLP ファシリテータ向けの技能向上ワークはいつでも提供可能ですので、興味のある方は北岡までコンタクトされるようお願いします。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 135 号『北岡新 NLP FAQ、その26』

2010/2/20:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 135 号『北岡新 NLP FAQ、その二十六』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

3 月 4 日開催決定の北岡ワーク説明会 & 北岡 NLP ライブ ワーククショップ情報

2010/2/19:
北岡泰典ワーク説明会が3月4日(木)に開催されることになりました。

北岡ワークを知らない方々に北岡の人となりに触れていただいて、上記の北岡ワークへの参加を検討していただくための北岡ワークイブニング説明会です。

特に、北岡がフルタイムで開催するコースとしては最後になる予定の第四期プラクティショナー コースについてさらに説明を受けたい方々を歓迎します。もちろん、すでに北岡と面識のある方も歓迎します。

北岡ワーク説明会の詳細は以下にあります。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/intro.htm

また、北岡 NLP ライブ ワーククショップ (北岡泰典の著『一瞬で新しい自分になる30の方法』の」内容のワークショップ) は、これまでに 12 回開講されてきていますが、13 回目、14 回目が 3 月 1 日 (月)、3 月 29 日 (月) 19:00 - 21:30 に大井町の Valvex Creative Studio で開催されます。主催者は、オフィス北岡です。

北岡 NLP ライブ ワーククショップの詳細は以下のページにあります。

http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

3 月 7 日開催コミュニケーション スキルアップ ワークショップ概要情報

2010/2/10:
本質的なコミュニケーション能力をアップさせる自己実現のワークショップ

本プロジェクトは、北岡塾ワークの一環として、特別に企画されたコミュニケーション技能向上ワークショップです。

NLP ファシリテータの北岡泰典は、国内の方々に「革命的な自己実現方法論」 (北岡が過去 20 年以上にわたって研究してきている最先端西洋心理の NLP と、自己観察・内省を含む、古代の東洋的瞑想法が統合された方法論です) を公開、伝授することで、この方々がビジネスを含む個人生活において、常に最高のパフォーマンスを発揮できるように支援してきています。

さらには、若い人々に最先端コミュニケーション向上法を教え、「引きこもり」の状態に落ち込まないようにするノウハウを伝授することで、世界的にも類を見ない、いわゆる「ニート族」を国内から「撲滅」する運動を起こすことも目指してきています。

そのプロジェクトの一環として、2009 年 4 月から 6 月にかけて「北岡ビジネス塾初級編」ワークショップ シリーズが開講されました。さらに、9 月から 10 月にかけて開催された「北岡塾中級編」は、無意識ワークとNEWコードNLPの技能の習得が目差されるワークショップ シリーズでした。

今回、北岡が多くのワークショップを開講してきている品川区の Valvex Creative Studio (吉田光男代表) との「コラボ プロジェクト」として一日の「コミュニケーション スキルアップ ワークショップ」を企画しました。

ワークショップの参加者は、コミュニケーション基本技能を習得し、実人生での変化を享受することができるようになります。

以下が、本ワークショップの概要です。

1. 概要
このワークショップは、今までのコミュニケーションをさらに進化させる新しいテクノロジーとして、西洋心理学の最先端であるNLP (神経言語プログラミング。特に、NLPの「環境、行動、能力、信念、アイデンティティ」の5つの「心身論理レベル」モデル) と日本古来伝わる「一霊四魂」を組み合わせた画期的なコミュニケーション手法です。講師は、NLPトレーナーズトレーナーの北岡泰典と四魂カウンセラーの吉田光男です。相手の世界が解り、ほとんどの人とコミュニケーションが上手にできるようになれます。自分や相手を悩みから解放できる能力が身に付きます。本当に自分のやるべきことを発見できます。知識としてではなく、まずは体験してみてください。すると自分の行動が変化し、自分の仕事で結果が出始め、人間関係に変化が出てきます。

2. 日程   3 月 7 日 (日) 10:00 - 18:00

3. 会場   Valvex Creative Studio in 大井町

4. 講師   吉田光男&北岡泰典

5. 参加費  特別価格 2 万 5 千円 (税込) 

6.主催者
   < ルックス株式会社 >  〒140-0004 東京都品川区南品川6-12-21
   代表 吉田 光男      TEL 03-3472-7545 FAX 03-6680-5124
                    メールアドレス  info@lux-co.jp

7.申込方法
以下のサイト ページから受け付けます。本ページ下部にある申込フォームからお申し込みください。折り返し、メールにて開催詳細その他の情報をお伝えします。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_juku/

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 134 号『北岡新 NLP FAQ、その25』

2010/2/9:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 134 号『北岡新 NLP FAQ、その二十五』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典公式サイト Yahoo 検索で第 2 位に!

2010/2/8:
本日、ある方から、北岡泰典公式サイト (http://www.kitaokataiten.com/) が、Yahoo の「神経言語プログラミング」検索で第 1 位になっているという報告を受けました。

http://search.yahoo.co.jp/

私自身が確認したときには第 2 位でしたが、第 1 位は Wikipedia なので、これは、実質的に第 1 位と見なしてもいいと思いました。

これを機に、さらに「北岡式 NLP」 = 「Meta Mind Work」が市場に浸透していくことを願っています。

NLP インテグラル アソシエーション主催第4期プラクティショナー コース日程決定

NLP インテグラルアソシエーション認定の第4期プラクティショナーコースと第2期マスター プラクティショナー コースの日程を含む詳細が決定しました。以下を参照してください。

本年1月に、第1期トレーナーズ トレーニング コース修了生13名が輩出されたことと、これらのトレーナーの質の高さを鑑み、第4期プラクティショナーおよび第2期マスター プラクティショナーの資格コースは、北岡が「フルタイム」で開講する最後のコースになる可能性は極めて高いものになります。

すなわち、今後、第4期プラクティショナーおよび第2期マスター プラクティショナー コース以降の NLP インテグラル アソシエーション認定コースは、アソシエーション認定のトレーナーによって開講され、北岡は、「ゲスト講師」として、これらのコースの一部のみを担当する可能性が極めて高くなるものとします。

将来は、北岡自身は、「Meta Mind Work」トレーナーおよび「Meta Mind Manger」養成トレーナーとして、NLP 資格コースのような「基本技能」的なワークだけでなく、さらに無意識を活用した、「メタの観点から NLP を使って、自分自身、自由自在にボックスから出たり入ったりでき、かつクライアントにもそうすることを可能にさせるファシリテータ」を養成していくことになります。

(「マインド」と「ノーマインド」等の二元論を止揚統合する北岡の「Meta Mind Work」を説明した「Meta Mind Work 宣言!」が以下にサイトにアップロードされています。ご興味があれば、参照してください。

http://www.kitaokataiten.com/metamind/)

つきましては、北岡の NLP の全体的ワークに触れてみたいと思われる方々には、ぜひとも、北岡オンリーでは最後となる予定のこれらのコースに参加されるよう強くお勧めします。

なお、今回は、特別キャンペーンとして、参加費早期割引制度度、同時申込割引制度、編入割引制度を用意していますので、ご活用していただけるようお願いします。

NLPインテグラルアソシエーション認定第4期NLPプラクティショナーコース概要

全12日間
受講料:通常価格 450,000円(税込・テキスト代込)。
早期割引価格 (開講1ヶ月前までの申込者対象) は 400,000円 (5万円オフ)。
第二期マスター プラクティショナー コースと同時申込の場合は10万円割引します。
(割引後の総額は80万円、早期割引と組み合わせると70万円になります。支払い後に
マスター プラクティショナー コース不参加を決める場合は、差額を返金いたします。)
さらに、他団体の資格コース修了者には「編入割引制度」があります。
詳しくは「お申し込みフォーム」を使ってお問い合わせください。
(受講料の「分割支払い」についてはご相談ください。)

定員:20名
参加資格:NLPをご存知のない方でも参加できます。

スケジュールおよび会場:東京第四期
第1モジュール: 2010年4月17日、18日 (両国国際ファッション センター)
第2モジュール:     4月24日、25日 (両国国際ファッション センター)
第3モジュール:     5月15日、16日 (両国国際ファッション センター)
第4モジュール:     5月22日、23日 (両国国際ファッション センター)
第5モジュール:     6月12日、13日 (両国国際ファッション センター)
第6モジュール:     6月26日、27日 (両国国際ファッション センター)
* すべて、土日 10:00 - 18:00 までの時間帯です。
* 日程、会場その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承ください。

修了者にはNLPインテグラルアソシエーションのNLPプラクティショナー認定証を発行いたします。

さらなる詳細は、以下のページを参照してください。

http://www.jnlpa.jp/nlp/post-29.html

NLPインテグラルアソシエーション認定第2期NLPマスタープラクティショナーコース概要

全12日間
受講料:通常価格 450,000円(税込・テキスト代込)。
早期割引価格 (開講1ヶ月前までの申込者対象) は 400,000円 (5万円オフ)。
第四期プラクティショナー コースと同時申込の場合は10万円割引します。
(割引後の総額は80万円、早期割引と組み合わせると70万円になります。支払い後に
マスター プラクティショナー コース不参加を決める場合は、差額を返金いたします。)
さらに、他団体のマスター プラクティショナー コース修了者には「編入割引制度」が
あります。詳しくは「お申し込みフォーム」を使ってお問い合わせください。
(受講料の「分割支払い」についてはご相談ください。)

定員:20名
参加資格:NLPプラクティショナーの資格 (他団体認定を含む) をお持ちの方

スケジュールおよび会場:東京第二期
第1モジュール: 2010年 9月18日、19日 (両国国際ファッション センター)
第2モジュール:     10月 2日、 3日 (両国国際ファッション センター)
第3モジュール:     10月16日、17日 (両国国際ファッション センター)
第4モジュール:     10月23日、24日 (両国国際ファッション センター)
第5モジュール:     11月 6日、 7日 (両国国際ファッション センター)
第6モジュール:     11月13日、14日 (両国国際ファッション センター)
* すべて、土日 10:00 - 18:00 までの時間帯です。
* 日程、会場その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承ください。

修了者にはNLPインテグラルアソシエーションNLPマスタープラクティショナー認定証を発行いたします。

さらなる詳細は、以下のページを参照してください。

http://www.jnlpa.jp/nlp/post-28.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 133 号『北岡新 NLP FAQ、その24』

2010/2/6:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 133 号『北岡新 NLP FAQ、その二十四』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「Meta Mind Work」宣言!

2010/2/2:
北岡泰典は、これまで、「マインド ワーク」というワークショップを開講してきていましたが、最近、この名称を「Meta Mind Work (メタ マインド ワーク)」に変更しました。

北岡は、今後、「マインド」と「ノー マインド」の両方を越えた「メタ マインド」を扱う「Meta Mind Work」を、自身のワークを象徴するブランド名として使っていきたいと考えています。

ちなみに、定義上、NLP は「Meta Mind Works」の一つです。

「Meta Mind Work」の説明については、以下のページを参照してください。

http://www.kitaokataiten.com/metamind/

北岡泰典プラクティショナー コースおよびマスター プラクティショナー コースの日程決定!

2010/1/31:
NLP インテグラル アソシエーション主催第4期プラクティショナー コースと第2期マスター プラクティショナー コースの日程その他の詳細が決定しました。

NLPインテグラルアソシエーション認定第四期NLPプラクティショナーコース概要

全12日間
受講料:通常価格 450,000円(税込・テキスト代込)。
----------- 早期割引価格 (開講1ヶ月前までの申込者対象) は 400,000円 (5万円オフ)。
----------- 第二期マスター プラクティショナー コースと同時申込の場合は10万円割引します。
----------- (割引後の総額は80万円、早期割引と組み合わせると70万円になります。支払い後に
----------- マスター プラクティショナー コース不参加を決める場合は、差額を返金いたします。)
----------- 本プラクティショナー コース参加後に第二期マスター プラクティショナー コース参加を
----------- 決定する場合は、マスター プラクティショナー コース受講料は35万円となります。
----------- さらに、他団体の資格コース修了者には「編入割引制度」があります。
----------- 詳しくは「お申し込みフォーム」を使ってお問い合わせください。
----------- (受講料の「分割支払い」についてはご相談ください。)

定員:20名
参加資格:NLPをご存知のない方でも参加できます。

スケジュールおよび会場:東京第四期
第1モジュール: 2010年4月17日、18日 (両国国際ファッション センター)
第2モジュール:     4月24日、25日 (両国国際ファッション センター)
第3モジュール:     5月15日、16日 (両国国際ファッション センター)
第4モジュール:     5月22日、23日 (両国国際ファッション センター)
第5モジュール:     6月12日、13日 (両国国際ファッション センター)
第6モジュール:     6月26日、27日 (両国国際ファッション センター)
* すべて、土日 10:00 - 18:00 までの時間帯です。
* 日程、会場その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承ください。

修了者にはNLPインテグラルアソシエーションのNLPプラクティショナー認定証を発行いたします。

さらなる詳細は、以下のページを参照してください。

http://www.jnlpa.jp/nlp/post-29.html

 

NLPインテグラルアソシエーション認定第二期NLPマスタープラクティショナーコース概要

全12日間
受講料:通常価格 450,000円(税込・テキスト代込)。
----------- 早期割引価格 (開講1ヶ月前までの申込者対象) は 400,000円 (5万円オフ)。
----------- 第四期プラクティショナー コースと同時申込の場合は10万円割引します。
----------- (割引後の総額は80万円、早期割引と組み合わせると70万円になります。支払い後に
----------- マスター プラクティショナー コース不参加を決める場合は、差額を返金いたします。)
----------- 第四期プラクティショナー コース参加後に第二期マスター プラクティショナー コース参加を
----------- 決定する場合は、マスター プラクティショナー コース受講料は35万円となります。
----------- さらに、他団体のマスター プラクティショナー コース修了者には「編入割引制度」が
----------- あります。詳しくは「お申し込みフォーム」を使ってお問い合わせください。
----------- (受講料の「分割支払い」についてはご相談ください。)

定員:20名
参加資格:NLPプラクティショナーの資格 (他団体認定を含む) をお持ちの方

スケジュールおよび会場:東京第二期
第1モジュール: 2010年 9月18日、19日 (両国国際ファッション センター)
第2モジュール:     10月 2日、3日 (両国国際ファッション センター)
第3モジュール:     10月16日、17日 (両国国際ファッション センター)
第4モジュール:     10月23日、24日 (両国国際ファッション センター)
第5モジュール:     11月 6日、7日 (両国国際ファッション センター)
第6モジュール:     11月13日、14日 (両国国際ファッション センター)
* すべて、土日 10:00 - 18:00 までの時間帯です。
* 日程、会場その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承ください。

修了者にはNLPインテグラルアソシエーションNLPマスタープラクティショナー認定証を発行いたします。

さらなる詳細は、以下のページを参照してください。

http://www.jnlpa.jp/nlp/post-28.htmll

 

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 132 号『北岡新 NLP FAQ、その23』

2010/1/28:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 132 号『北岡新 NLP FAQ、その二十三』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 131 号『北岡新 NLP FAQ、その22』

2010/1/22:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 131 号『北岡新 NLP FAQ、その二十二』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

来週開催の「ライブ ワークショップ」と「起業家支援塾」情報

2010/01/20:
来週開催の「ライブ ワークショップ」と「起業家支援塾」最新情報!

1 月 25 日に北岡泰典のワークを紹介する「ライブ ワークショップ」が開講され、1 月 26 日には「起業家支援塾」が開始されます。

「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」は、2008 年にダイヤモンド社から出版された北岡泰典の著『一瞬で新しい自分になる30の方法』のそのキャンペーンの一環として開講されてきているものです。

本ワークショップは、北岡の NLP ワークを知る絶好の機会ですので、参加をお待ちしています。

参加の際は、北岡の新著『一瞬で新しい自分になる30の方法』がテキストブックとなりますので、事前購入されるようお願いします。

なお、位置づけとしては、参加費が 3 千円の「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」は、他の北岡のすべてのワークショップのための「説明会」の機能を兼ねています。

情報サイト: http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

1 月 26 日に開始される「起業家支援塾」の開催概要は、以下のようになっています。

「このワークショップは、今までのコミュニケーションをさらに進化させる新しいテクノロジーとして、西洋心理学の最先端であるNLP (神経言語プログラミング。特に、NLPの「環境、行動、能力、信念、アイデンティティ」の5つの「心身論理レベル」モデル) と日本古来伝わる「一霊四魂」を組み合わせた画期的なコミュニケーション手法です。講師は、NLPトレーナーズトレーナーの北岡泰典と四魂カウンセラーの吉田光男です。相手の世界が解り、ほとんどの人とコミュニケーションが上手にできるようになれます。自分や相手を悩みから解放できる能力が身に付きます。本当に自分のやるべきことを発見できます。知識としてではなく、まずは体験してみてください。すると自分の行動が変化し、自分の仕事で結果が出始め、人間関係に変化が出てきます。」

本イベントでは、以前開催された「北岡ビジネス塾初級編」と同様、NLP 共同創始者のジョン グリンダー氏が最近提唱している「SRCF/C」の習得をすることができます。この「SRCF/C」とは、

S  状態管理 (State Control)
R  ラポール (Rapport: 相手と波長を合わせること)
C  カリブレーション (Calibration: 観察力のこと)
F  柔軟性 (Flexibility)
C  首尾一貫性 (Congruity)

の各技能のことです。(なお、最後の C は、北岡自身がグリンダー モデルの 4 つの要素に加えた追加要素です。)

実は、人々が経営、プレゼン、「ファシリテート」 (コーチング、コンサル、カウンセリング、セラピーを含む、クライアントに変化をもたらせる支援活動のことです)、仲介するときに必要な技能は、以上の五つの要素ですべてカバーされていている、とも言われています。

本プロジェクトでは、共同講師の吉田光男氏の、NPO日本心理カウンセリング協会が提唱する「四魂」関連ワークも同時に紹介されます。

情報サイト: http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_juku/

なお、「起業家支援塾」は、意識的ワーク (OLD コード NLP 的ワーク) なので、北岡の他の「マインドワーク」、「NLP と瞑想」、「スピリチュアル NLP」のような無意識ワーク (NEW コード NLP 的ワーク) や、天才のモデリング ワークである「個人的天才になるための必要条件」ワークショップ等とは相互に重複する部分はあまりなく、むしろ相互補完しあっていて、全体で「ホーリスティック (全体的) システム」を構成しています。

皆様の参加をお待ちしています。

「個人的天才になるための必要条件」1日ワークショップ3月開催決定!

2010/01/20:
北岡泰典は、最近、NLP 資格コース以外にも、「マインドワーク」、「NLP と瞑想」といった「変性意識」ワークショップも開講してきていますが、今回、3 月 22 日 (月) に「個人的天才になるための必要条件」1日ワークショップを開講することになりました。

本ワークショップでは、トピックとして、以下のエリアがカバーされる予定です。

* 凡才の「水平的学習」 vs 天才の「垂直的学習」
* 「一を知って十を知る」方法
* 水平的学習を可能にさせる北岡式「アメリカン クラッカー モデル」
* 個人的天才になるためにどのように NLP が使えるか?
* 個人的天才になるための必要条件
* チャンクの観点からの天才分析
* 北岡の個人的天才の実演

 ※なお、講義・演習内容は、当日の条件と状況に応じて、一部変更または
割愛される可能性のあることをあらかじめご了承ください。

なお、前日3月21日開催の第三回「NLP と瞑想」ワークショップと同時参加の場合は割引参加費が適用されます。詳細は以下の開催概要を参照してください。

以下が開催概要です。

【ワークショップ開催概要】

日   時 : 2010年3月22日 (月) 10:00-18;00

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
(会場が変更される場合もあることをあらかじめご了承ください。)

参 加 費 : 50,000 円 (税込)
前日3月21日の第三回「NLP と瞑想」ワークショップと同時参加
の場合は割引参加費 40,000 円 (税込) が適用されます。

定    員 : 20名限定

講   師: 北岡 泰典

主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
〒165-0034
東京都中野区大和町1-67-6-2F
TEL:03-5330-6690 FAX: 03-3336-3426
メール: office@kitaokataiten.com
サイト: http://www.office-kitaoka.co.jp/

お問い合せ : お問い合わせは以下の申し込みフォームでお願いします。

申込方法 : 以下のページの申し込みフォームからお申し込みください。
折り返し、参加費支払い方法等の情報をお伝えします。

http://www.kitaokataiten.com/genius/

第3回「NLP と瞑想」ワークショップ3月開催決定!

2010/01/20:
北岡泰典の「渾身」のワークである「NLP と瞑想」ワークショップが 2009 年 10 月に初開催されました。参加者からのアンケートでは「衝撃を受けました」とか「目から鱗が落ちました」などの「絶賛」が相次ぎ、さらに、この第1回を受講できなかった方々からの熱いご要望もあり、1 月 11 日 に早くも第2回「NLP と瞑想」ワークショップが追加開講されました。

おかげさまで、第2回「NLP と瞑想」ワークショップは定員一杯の 20 名の参加で、「満員御礼」となり、さらなる反響を呼んでいますので、今回 3 月 21 日 (日) に第3回「NLP と瞑想」ワークショップが開講されることになりました。

詳細は、以下の「開催概要」を参照してください。

本ワークショップには以下のような特徴があります。

1) 1 時間に及ぶような瞑想セッションはありませんが、「瞑想のし方」が伝授されます。
2) 「瞑想、催眠、NLP」の「三位一体説」の観点から、瞑想誘導と催眠誘導は、実質的には何ら変わるところはないことが例証されます。
3) 2,500 年前のパタンジャリの「ヨガ ストラ」にある瞑想テクニックに NLP が取って代わりうる (= 1 時間瞑想した後の境地と頭の中で行う数秒間の NLP テクニックの後の境地が同じである) ことが例証されます。
4) NLP は、一つのことに意識を集中することによって、気持ちを落ちつかせ、心を静かな状態に導く「サマタ瞑想」 というよりもむしろ、自己内観法、内省法である「ヴィパサナ瞑想」のための方法論であることが実証されます。

さらに、いくつかの NLP と瞑想誘導の実際的な演習を体感する機会もあります。

このワークショップは、初めて北岡の「変性意識」紹介ワークに触れるいい機会でもあります。

以下が開催概要です。

【ワークショップ開催概要】

日   時 : 2010年3月21日 (日) 10:00-18;00

会   場 :
    Valvex Creative Studio
    〒140-0004
    東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
    TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
    http://www.valvex-co.jp/access.html
    (会場が変更される場合もあることをあらかじめご了承ください。)

参 加 費 : 30,000 円 (税込)
        翌日3月22日の「個人的天才になるための必要条件」ワークショップと
        同時参加の場合は割引参加費 20,000 円 (税込) が適用されます。

定    員 : 20名限定

講   師: 北岡 泰典

主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
         〒165-0034
         東京都中野区大和町1-67-6-2F
         TEL:03-5330-6690 FAX: 03-3336-3426
         メール: office@kitaokataiten.com
         サイト: http://www.office-kitaoka.co.jp/

お問い合せ : お問い合わせは以下の申し込みフォームでお願いします。

申込方法 : 以下の申し込みフォームからお申し込みください。
          折り返し、参加費支払い方法等の情報をお伝えします。

         http://www.kitaokataiten.com/nlp_meditation/

北岡トレーナーズ トレーニング コース終了!

2010/01/20
NLP インテグラル アソシエーション主催の第一期トレーナーズ トレーニング コースが先週末に美辞終了しました。

このコースは、コース参加者が NLP トレーナーとして NLP 学習者に対してプレゼンテーションを行う技能の完全習得を目指すものでした。

本コースの第一の特徴は、プレゼンタが、いかに全面的に自分自身の無意識を信頼でき、「頭が真っ白な状態」になったときにもっとも高レベルのパフォーマンスが発揮できるか、に焦点が合わされている点にありました。

このような逆説的なことは、最近グリンダー氏が提唱している NEW コード NLP や、「マインドワーク」を含む、私の最近の「無意識ワーク」で達成可能になっています。

この点が、「意識的」な操作だけに焦点を合わせた、通常のプレゼン力向上セミナーとは、一線を画しています。さらに、通常のプレゼン セミナーは、パワーポイントの利用に大きく依存していますが、そのセミナーの主催者たちは、パワーポイントは、優先表出体系が聴覚的または触覚的な人々にはあまり効果がないという決定的事実を見逃しているようですし、たとえば、私が最近出席したセミナーでは、パワーポイントを使ったプレゼン中、部屋の照明を真っ暗にして、プレセンタの聴衆のカリブレーションをほぼ不可能にしている状況に出くわしましたが、個人的に、なぜこのような「自殺的行為」が「プレゼン講習セミナー」で可能になっているのかは、まったく理解不能でした。

本コースの第二の特徴として、5 モジュール中、最初の 3 モジュールでは、高度なプレゼンに必要な技能の「種明かし」とこれらの技能の個別の習得演習がなされ、後半部の 2 モジュールでは、妨害とパターン中断の中で、どれだけ自分自身の状態管理ができるか、の観点からの「プレゼン演習、演習、演習」セッションでした。

その結果、最終日に各参加者の卒業査定セッションが行われましたが、ほぼ全員、トレーナーズ トレーニング コースを受け始めたときとは雲泥の差があるようなプレゼンをされていました。特に、全員、私がプレゼン技能で一番大事と強調している「時間管理」をしっかりされていたのは、驚きでした。

参加者からは、「前半部の 3 モジュールの内容の意味はわからなかったが、後半部の実践的演習の連続では、(それまで学んだことが有機的につながるようになり) 本当に有益で、ためになりました」とか、「昨日までのトレーナーズコース、本当にお世話になりました。NLP について、さらに一段深く学ぶことができたとともに、 まだまだ先は深いぞ、、、ということを感じさせて頂き、 今後のモチベーションが大きく上がるコースでした」といったフィードバックを受けました。

私のトレーナーズ トレーニング コースの技能向上演習のパッケージがどれだけ効果的だったかは、今回の 13 名の認定トレーナーの方々が将来証明していってくださるだろうと願っています。

さらにまた、他のトレーナーズ トレーニング コースを受けられた NLP ピア以上の実力をつけていると評価されるような結果を市場で見せていっていただけるものとも期待しています。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 130 号『北岡新 NLP FAQ、その21』

2010/1/19:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 130 号『北岡新 NLP FAQ、その二十一』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 129 号『北岡新 NLP FAQ、その20』

2010/1/10:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 129 号『北岡新 NLP FAQ、その二十』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「NLP と瞑想」ワークショップの紹介ページ表示問題復旧しました。

2010/1/6:
1 月 11 日開催の「NLP と瞑想」ワークショップの紹介ページについて、ページ更新トラブルにより、ページ表示が途中で切れて、申し込み用紙も表示されなくなっていたようです。

  http://www.kitaokataiten.com/nlp_meditation

このトラブルは、現在、復旧しています。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 128 号『北岡新 NLP FAQ、その19』

20101/3:
皆様、明けましておめでとうございます。今年もますますよい年になるお祈りしています。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 128 号『北岡新 NLP FAQ、その十九』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「スピリチュアル NLP」ワークショップ シリーズ最終回 『マインドでマインドを超えられるか』 2 月開催決定!

2009:12/30
北岡泰典の「スピリチュアル NLP」ワークショップ シリーズの第十回 『マインドでマインドを超えられるか』の開催が延期されていましたが、開催を求める声が強いので、今回、2 月 16 日に開催されることが決定されました。今回で、本ワークショップ シリーズは完結する予定ですので、興味のある方はぜひとも参加を決定されるようお勧めします。

北岡は、現在、NLP インテグラル アソシエーションを通じて資格コース等を開講してきていますが、同時に自身のライフワークである「スピリチュアル NLP」ワークショップ シリーズを開講していています。このワークの主催はオフィス北岡ワークショップ事務局です。

NLP は、催眠研究から生まれた汎用的方法論で、現代の「ラージャヨガ (メンタルコントロ ール法)」に相当し、「メンタル合気道」とも呼ばれてきています。 著しく催眠効果のある NLP を使えば、瞑想と悟りの道を加速化もしく は定着化することができることを実感するワークが体験的演習を通じて実践されます。

原則的には、定期的に月一回程度のイブニング ワークショップを企画しています。

参加希望者は、以下の参加申し込みフォームから申し込んでください。

本ワークショップの今後の詳細と日程は以下のとおりです。

【開催概要】

日   時 :

- 第十回目 『マインドでマインドを超えられるか』
  2 月 16 日 (火) 18:30-21:30

  ※ 今回で本ワークショップ シリーズは完結する予定です。 

通常、「脳機能 (小文字の「mind」) で意識 (英語で言う大文字の「Mind」) を超
えれるか?」といった問いは、物議をかもし出しますが、古代インドのラージャ ヨギ
(マインド コントロールの道の実践者) たちは、顕微鏡で細胞を観察し調査する場合
のように、すべての迷信と先入観を排除しながら、客観的な科学的方法論を使って自
分自身の内的世界 (内なる自己) を観察、分析することが可能で、さらに、このよう
な科学的な観察と分析を通じて自分のマインドを超えることが可能である、という意
見をもっていました。

この一見不条理なメカニズムは、19 世紀末のドイツの数学者が発見した「有限の
数による無限の定義」によって論理的に擁護されていることが、考察、検証されま
す。

さらに、「マインドでマインドを超えられるか」は、NLP の共同開発者の一人のロ
バート・ディルツが『NLP のルーツ』の中で優雅に示唆している「NLP のような認識
論的モデルは、私たちの経験についてのモデルであると同時に、このようなモデルに
ついて考えるというまさにその行為を通じて私たちの経験の一部になるという意味に
おいて、ユニークなモデルである」という表現と密接に関係していることが考察さ
れ、この点は、NLP 個人編集テクニックの「パーソナル ヒストリー チェンジ」演習
等で実際的に実感できることが検証されます。

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : イブニング ワークショップの参加費は1万円
        (ワーク後のプチ懇親会費込み)

定    員 : 15名限定

講   師: 北岡 泰典 

申込方法 :参加希望者は、以下の詳細紹介ページの参加申し込みフォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/

 

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 127 号『北岡新 NLP FAQ、その18』

2009/12/30:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 127 号『北岡新 NLP FAQ、その十八』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

起業家支援塾 1 月 12 日再開催説明会について

2009/12/28
本サイトで告知してきているように、起業家支援塾が 1 月 から 3 月にかけて開催されますが、同イベントのの第二回目説明会を 1 月 12 日 (火) に以下のように開くことになりました。

【起業家支援塾説明会概要】

日 時 : 1 月 12 日 (火) 19:00 - 21:15

会 場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : 3,000 円 (ワーク後のプチ懇親会費込み)

定 員 : 15名限定

講 師 : 吉田光男 & 北岡 泰典

主 催 : Valvex Creative Studio (吉田光男代表)

本説明会への参加にご興味ある場合は、以下のページの下部にある申込フォームからお申し込みください。折り返し、メールにて開催詳細その他の情報をお伝えします。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_juku/

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 126 号『北岡新 NLP FAQ、その17』

2009/12/20:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 126 号『北岡新 NLP FAQ、その十七』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「起業家支援塾」の詳細と日程決定!

2009/12/18:
来年 1 月開講で、12 月 22 日に説明会が開かれる「起業家支援塾」の詳細と日程が決定しました。以下に告知いたします。

起業家支援塾 (コミュニケーションスキルアップ・ワークショップ) 概要情報

本質的なコミュニケーション能力をアップさせる自己実現のワークショップ

1. 概要
このワークショップは、今までのコミュニケーションをさらに進化させる新しいテクノロジーとして、西洋心理学の最先端であるNLP (神経言語プログラミング。特に、NLPの「環境、行動、能力、信念、アイデンティティ」の5つの「心身論理レベル」モデル) と日本古来伝わる「一霊四魂」を組み合わせた画期的なコミュニケーション手法です。講師は、NLPトレーナーズトレーナーの北岡泰典と四魂カウンセラーの吉田光男です。相手の世界が解り、ほとんどの人とコミュニケーションが上手にできるようになれます。自分や相手を悩みから解放できる能力が身に付きます。本当に自分のやるべきことを発見できます。知識としてではなく、まずは体験してみてください。すると自分の行動が変化し、自分の仕事で結果が出始め、人間関係に変化が出てきます。

2. 日程 1月26日? 5回コース 月に2回のペース 火曜日 19:00-21:30
    (日程とワーク内容が変更される可能性があることを予めご了承ください。)

   1回目 1月26日(火)
   2回目 2月9日 (火)
   3回目 2月23日(火)
   4回目 3月2日 (火)
   5回目 3月16日(火)

3. 会場 Valvex Creative Studio in 大井町

4. 講師 吉田光男&北岡泰典

5. 費用 1回15,000円 全参加で7万5千円(ただし全部一括払いは5万円)

6.主催者
   < ルックス株式会社 >  〒140-0004 東京都品川区南品川6-12-21
   代表 吉田 光男      TEL 03-3472-7545 FAX 03-6680-5124
                    メールアドレス  info@lux-co.jp

7.申込方法
ルックス株式会社に直接申し込むか、本サイト ページからも受け付けます。本サイトでの受付は、12月22日の説明会以降とします。


12月22日の説明会の情報を含め、詳細は以下のページを参照してください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_juku/

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 125 号『北岡新 NLP FAQ、その16』

2009/12/16:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 125 号『北岡新 NLP FAQ、その十六』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

(株) オフィス北岡のオフィス住所の移転情報

2009/12/14:
本日付で「株式会社オフィス北岡」のオフィス住所が移転しました。

なお、(株) オフィス北岡と椎名ストレスケア研究所 (株) が共同運営する NLP インテグラル アソシエーションのオフィス住所はこれまでと同じです。

『一瞬で新しい自分になる30の方法』の台湾版出版される!

2009/12/11:
北岡泰典著書『一瞬で新しい自分になる30の方法』が 2009 年 11 月に台湾語として翻訳出版 (ISBN: 978-086-259-000-3) されました!

これは、中国語圏での NLP の認知度を物語っていると思います。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 124 号『北岡新 NLP FAQ、その15』

2009/12/8:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 124 号『北岡新 NLP FAQ、その十五』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

マインドワーク I - III 2010 年開催日程決定!

2009/12/8:
北岡泰典がこれまで何回か開講してきている「エリクソン催眠 (ミルトンモデル) 完全習得ワークショップ」は、私が特に自信をもっている無意識・催眠ワーク パッケージで、開講のたびに参加者の方々から高い評価を受けていると、個人的に自負しています。

このワークは、しいて言うと、「無意識ワーク」と「エリクソン催眠ワーク」の二つのセクションに分けることができますが、特に後者のワークでは、実際に参加者にミルトン H エリクソンの肉声を聞いてもらって、NLP の「ミルトン モデル」の観点からエリクソン自身の誘導法を完全分析するという、世界的にも他に類を見ないのでは、と私が思っている私の「自信作」です。

今後のこの種のワークの開講のし方についてですが、今回の 4 日間のエリクソン催眠ワークを、今後は、以下の二つの二日間ワークショップ シリーズに分けることにします。

「マインド ワーク I: 無意識ワーク」 (2 日間)
「マインドワーク II: エリクソン催眠」 (2 日間)

マインド ワーク I では、無意識と交信して、全開に活性化する方法が学ばれ、マインド ワーク II では、覚醒法であるメタ モデルと、その逆転モデルである、催眠法であるミルトン モデルの自由自在な使い分け方の完全習得が目指されます。

さらにこのワークショップ シリーズの続編の「マインドワーク III」として、「マインドワーク III: シャーマニスティック NLP」 (2 日間) が 11 月末に開講されました。

この第三弾では、私がまだトレーナーズ トレーニング コース等の特殊な場所でしか教えていない「禁断のテクニック」が開示されました。

「マインドワーク III」の参加資格は、原則として、「マインドワーク I 」と「II」の修了者となっています。(例外処置もありますが、これにつきましては、別途お問い合わせください。)

今回、2010 年度の本ワークショップ シリーズの開講日程が以下のように決定しました。

【開催概要】

日   時 :

1月30日 (土)、31日 (日) 10:00 - 18:00  北岡泰典「マインドワーク I: 無意識ワーク」 (2 日間)
2月27日 (土)、28日 (日) 10:00 - 18:00  北岡泰典「マインドワーク II: エリクソン催眠」 (2 日間)

4月29日 (木)、30日 (金) 10:00 - 18:00  北岡泰典「マインドワーク I: 無意識ワーク」 (2 日間)
5月1日 (土)、2日 (日)   10:00 - 18:00  北岡泰典「マインドワーク II: エリクソン催眠」 (2 日間)

5月3日 (月)、4日 (火)  10:00 - 18:00  北岡泰典「マインドワーク III: シャーマニスティック NLP」 (2 日間)

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
(会場は、変更されることがあることを予めご了承ください。)

参 加 費 :

1) 「マインドワーク I: 無意識ワーク」 (2 日間) の参加費は 8 万円 (税込)
2) 「マインドワーク II: エリクソン催眠」 (2 日間) の参加費 は 8 万円 (税込)
3) 「マインドワーク III: シャーマニスティック NLP」 (2 日間) の参加費は 12 万円 (税込)
4) 「マインドワーク I 」から「III」までの一括特別参加費は 25 万円 (税込)

定    員 : 15名限定

講   師: 北岡 泰典

参加資格: 原則として、「マインドワーク I 」と「II」の修了者。
(ただし、例外処置もあり。別途メールでお問い合わせください。)

        「再受講」の場合は、再受講参加費が適用されます。
詳しくは別途メールでお問い合わせください。

主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-1-11-903
TEL:03-5330-6690 FAX:03-5363-0307
メール: office2@kitaokataiten.com
サイト: http://www.office-kitaoka.co.jp/

本ワークショップへの参加に興味のある方は、以下のページの下部にある申し込みフォームから申し込んでください。折り返し、参加費支払い方法等の情報をお伝えします。

http://www.kitaokataiten.com/mindwork/

なお、このページには、ワークショップ マニュアル概要も掲載されています。参考にしてください。

起業家支援塾新開催のための説明会について

2009/12/8:
NLP ファシリテータの北岡泰典は、国内の方々に「革命的な自己実現方法論」 (北岡が過去 20 年以上にわたって研究してきている最先端西洋心理の NLP と、自己観察・内省を含む、古代の東洋的瞑想法が統合された方法論です) を公開、伝授することで、この方々がビジネスを含む個人生活において、常に最高のパフォーマンスを発揮できるように支援してきています。

そのプロジェクトの一環として、2009 年 4 月から 6 月にかけて「北岡ビジネス塾初級編」ワークショップ シリーズが開講されました。さらに、9 月から 10 月にかけて開催された「北岡塾中級編」は、無意識ワークとNEWコードNLPの技能の習得が目差されるワークショップ シリーズでした。

今回、北岡が多くのワークショップを開講してきている品川区の Valvex Creative Studio (吉田光男代表) との「コラボ プロジェクト」として「起業家支援塾」を企画しました。すなわち、Valvex は起業家の方々の独立活動を支援する目的でセミナー会場等のファシリティを提供してきていて、同時に、北岡は、これらの起業家の精神面をサポートすることになります。

具体的には、「起業家支援塾」では、塾生は、北岡ビジネス塾のときと同様、NLP 共同創始者のジョン グリンダー氏が最近提唱している「SRCF/C」の習得をすることができます。この「SRCF/C」とは、「状態管理 (State Control)」、「ラポール (Rapport: 相手と波長を合わせること)」、「カリブレーション (Calibration: 観察力のこと)」、「柔軟性 (Flexibility)」、「首尾一貫性 (Congruity)」の各技能のことです。

実は、人々が経営、プレゼン、「ファシリテート」 (コーチング、コンサル、カウンセリング、セラピーを含む、クライアントに変化をもたらせる支援活動のことです)、仲介するときに必要な技能は、以上の五つの要素ですべてカバーされていている、とも言われています。

なお、本プロジェクトでは、共同講師の吉田光男氏の、NPO日本心理カウンセリング協会が提唱する「四魂」関連ワークも同時に紹介されます。

以上の起業家支援塾は、来年当初開催予定ですが、今回、本プロジェクトの説明会を 12 月 22 日 (火) 19:00 - 21:15 に以下のように開くことになりました。

【起業家支援塾説明会概要】

日    時 : 12 月 22 日 (火) 19:00 - 21:15

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : 3,000 円 (ワーク後のプチ懇親会費込み)

定    員 : 15名限定

講   師 : 吉田光男 & 北岡泰典

主   催 : Valvex Creative Studio (吉田光男代表)

なお、前回開催された「第一回北岡ビジネス塾初級編」ワークショップのパッケージが今回の「起業家支援塾プロジェクト」においてそのまま踏襲されるとはかぎりません。

本説明会への参加にご興味ある場合は、以下のページの下部にある申込フォームからお申し込みください。折り返し、メールにて開催詳細その他の情報をお伝えします。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_juku/

北岡泰典の会社、雑誌で紹介される!

北岡泰典の会社 (株) オフィス北岡が2010年1月号の「カンパニータンク」(国際情報マネジメント社刊) という雑誌で紹介されることになりました。

この紹介記事の中では、私自身も若い頃あこがれたモデル (脚に 1 億円の保険をかけられたことで有名のようですが) で、女優の秋川リサさんにインタビューを受けました。

同記事の PDF バージョン入手しましたので、以下のページにアップロードさせていただきました。

http://www.kitaokataiten.com/promotion/companytank_2010jan.pdf

参考にしていただけたら幸甚です。

「マインドワーク III: シャーマニスティック NLP」ワークショップ直前情報

2009/11/23:
今週末に私の「マインドワーク」シリーズ第三弾「マインドワーク III: シャーマニスティック NLP」ワークショップが開催されますが、これについて直前情報をお伝えしたいと思いました。

このワークショップは、私がまだトレーナーズ トレーニング コース等の特殊な場所でしか教えていない「禁断のテクニック」を開示する機会になります。ワークショップの詳細は

http://www.kitaokataiten.com/mindwork/

にありますが、一点、よくまわりから以下のコメントをいただきました。

「このワークショップの参加者の資格として

A) 北岡の過去の無意識ワークまたはエリクソン催眠ワークショップ参加者
B) 北岡の過去のマスター プラクティショナー コース修了生
C) 他団体で類似のワークを学んだ方の参加希望の場合は、面接合格者

とあるので、実は私は参加したいのですが、私には資格がないので参加を断念しました。」

実のところ、この資格制限は、「私の『ぶっ飛び』方になれていない方が、私のワークに来られても、私のやり方に慣れるまでに、少なくとも半日以上はかかるでしょうから、そういう方を予め『スクリーニング』したい」という思いから設定させていただいているだけなので、実は、 以上の三つの条件を満たしていない場合でも、「ぜひとも北岡という人間の『ぶっ飛び』方についていきたい」という「絶対的コミットメント」をもっていらっしゃる方であれば、必ずしも私は上記の条件に固守しない、というのが私の真意であることをこの紙上で明記させていただきたいと思いました。

ということで、もしこのワークショップに「何が何でもぜひとも」参加したいと思われる方は、以下のページの末尾の申込ファームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/mindwork/

第三期プラクティショナー コース第1モジュールの報告

2009/11/23:
先週末にNLP インテグラル アソシエーション主催の第三期プラクティショナー コースの第一モジュールが無事終了しました。

このことについて報告したいと思いました。

まず、このコース モジュールは両国の国際ファッション センター (KFC) で開催されましたが、先週末の土日の間だけで、この会場で開かれていた NLP 関連のワークの数に驚きました。

土曜日には Voice 社の一日 NLP ワークショップが開催されていましたし、日曜日には NLP ラーニングのマスター プラクティショナー コースが開催されていました。土、日にかけては、私の NLP インテグラル アソシエーション主催プラクティショナー コース、マイケル ボルダック (この方は、アンソニー ロビンスのお弟子さんと聞いています) のコーチ認定コース、NLP ラーニング代表の山崎啓支さんの別のワークが開催されていました。

ということで、2 日間で 5 つの異なる NLP ワークが KFC で開催されていたことになり、これは、国内で NLP がすでに大ブレークしつつある兆しなのかとも思いました。

コースの参加者のレベルは、私の基準ではかなり高く、質疑応答の質も高質で、私も非常に高度な質問の答え方もできたかと思います。

コース中での質疑応答の一部をここで紹介したいと思いました。

まず、ある参加者が「ある新しい行動様式を身につけるときに、その行動様式を『抑圧』して、身につけない場合もあるのではないでしょうか?」という意味合いの質問をされたので、私は以下のような回答をさせていただきました。

「今のご質問ですが、振り返ってみると、私は、2002 年から国内で NLP を教えてきていますが、今まで『抑圧』という言葉を使った覚えはいっさいなく、また、生徒さんから『抑圧』に関連した質問等は受けたこともないですね。

思うに、『抑圧』という言葉は、(今は『死語』ともいうべき『精神分析』を始めた) 『フロイトおじさん』が勝手に作り出した言葉で、NLP にはこの言葉とそれが意味する機能はいっさい存在しませんね。

NLP では、『意識化』されているか『無意識』のままとどまっているかの違いしかなく、『抑圧』という概念自体が意味をなしません。

ある新しい行動様式を採用することを『抑圧』 (と思われること) しているかどうかは、今までの『思考の癖』に抗うことができるかどうかに関する『自然さ』と『不自然さ』、あるいは、その『抵抗』の度合いと言い換えることができるのではないですか?」

確かに NLP に「抑圧」という概念がいっさいないということは、NLP によって、「抑圧」という概念に決定的に依存しているフロイト派の精神分析家の存在理由を根絶にさせることになるとも思えます。

さらに、コース モジュール後の懇親会の場で、私が「NLP は、脳内でドーパミンとエンドルフィンとセラトニンを自由自在に分泌できるようになることを可能にさせる、外的化学物質に『いっさい依存』しない『脳内麻薬』を作り出す、ドラッグ フリーの方法論ですよ」と言ったときに、非常に納得された方も多かったので、冗談に「では、私はこれから『脳内麻薬師』という名称を名乗りたいと思います」と言わせていただきました。

確かに、私は、実際、今後「脳内麻薬師 北岡泰典」とだけ書いた名刺を作るかもしれませんね。幸いに、現時点で Google で「北岡泰典」で検索すると 2 万 2 千件ヒットするようなので、場合によってはこれだけを記載した名刺でこと足りるのかもしれない、と思い始めています (笑)。

同じく、懇親会の場で、一部の方には、「先生のプラクティショナー コースでは参加者の学習の加速速度は足し算的ですが、マスター プラクティショナー コースでは掛け算的になります」と言っていただけました。

さらに、第一モジュールの最後の演習として、NLP ユニバーシティが作った「NLP 諸前提テクニック」 (NLP の諸前提を頭で理解するのではなく、実際に体感覚的に落とし込める、私が極めて強力なテクニックの一つと見ているテクニック) のデモ演習を、ある参加者に対して行わせていただきました。本日、この女性の方からワーク後感想がメールで送られてきましたので、以下に引用させていただきます。

「先生のNLPは本当に素晴らしいです。
解放されるということを、言葉だけではなく実際に経験できています。
ありがとうございます。

今まで辛い中で、何をやってもダメだと思ってきましたが、
先生に出逢えて本当に嬉しいです。
今までのさまざまな学び(寄り道)も、
先生に出逢い、そしてより深く先生のおっしゃることを理解できるような
準備だったのだと、今は思うことができます。

ワークをしていただいたことで、
NLPの前提があんなに美しいものだったと初めて知りました。」

ちなみに、本コースには、この女性の方を含めて、他団体からの編入者の方も何人かいらっしゃいますが、他団体では NLP を使った「コンテント押し付けセラピー」ワーク (私にとってしたら、これは、似非 NLP であっても、本物の NLP ではありません) を教えていることが多いらしく、私の「ほぼ完全なコンテント フリーのワーク」に接しられて、カルチャーショック以上の驚きを覚えられているようです。

ということで、もし私のプラクティショナー コースに「途中参加」することに興味をもたれた方は、第二モジュールからの参加も特別に許可されていますので、以下の紹介ページの最下部にある「申し込みフォーム」からお申し込みください。

http://www.jnlpa.jp/nlp/post-29.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 123 号『北岡新 NLP FAQ、その14』

2009/11/23:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 123 号『北岡新 NLP FAQ、その十四』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 121 号『北岡新 NLP FAQ、その13』

2009/11/18:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 122 号『北岡新 NLP FAQ、その十三』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

プラクティショナー コース直前情報

2009/11/18:
今週末に開始されるNLP インテグラル アソシエーションの第三期プラクティショナー コースについて、二点ばかりの直前情報があります。

I) 先号のメルマガで、「特に、他団体の資格保持者の方々の『技能のブラッシュアップ』としての編入参加 をお待ちしています。過去の私自身のコースの修了生の方々の再受講も歓迎いたします。(編入者の特別編入割引参加費と私のコースの修了生の再受講費に関しましては、nlp@jnlpa.jp のメールアドレスまでメールでお問い合わせください。) 」と書かせていただきましたが、「過去の私自身のコースの修了生」に関しましては、今回のプラクティショナー コースの「全体を再受講」していただくことを条件に (私個人のブランドである) NLP インテグラル アソシエーションの認定証を発行することも可能です。この特別処置にご興味のある場合は、nlp@jnlpa.jp のメールアドレスまでメールでお問い合わせください。

II) 近い将来の私のワークショップの一つに参加する興味があった方で、グループ内でどうしてもシェアリングできない、等と理由から結局参加を見送った方がいらっしゃいました。その方に以下のメールを送らせていただきました。

「参加の是非のご決定は、ご自身のものですから、最終的にご自身でしていただけたら幸甚です。

一点、考えてきていることがありますので、『シェアリング』させていただきたいと思いました。

どこまでメルマガ等で『仮想現実』的に市場に伝わっているかわかりませんが、私は、生後 4 ヶ月で脳性麻痺になり、その後遺症で左半身不随となり、5 歳と 10 歳のときに施設体験をして、そこで極めて重度のトラウマ体験をもち、その『影』から逃れるために、欧米、サハラ砂漠まで『逃げ』、83 年秋に米国西海岸でインド人導師に弟子入りし、七ヶ月間の心理療法を受け、88 年に英国で催眠の学校を卒業し、その後知り合った NLP で自分自身を完全に救った過去をもっています。

思うに、私には Before と After があり、今の私しか知らない人には信じられないでょうが、以前の私には『「片輪」な人間が、人前で、「人の視線をもろともせずに」しゃーしゃーとプレゼンするということなどは、夢のまた夢で、何度生まれ変わってもありえない』としか思えていなかったのに、NLP を通じて、この辺の『アンフィニシュド ビジネス (未解決の問題)』も、文字通りすべて完全克服できてきています。

このことについては、過去あるとき、私が大阪でコース説明会をしたとき、参加者に障害者施設に勤めるスタッフの方がいて、私の人前での『しゃーしゃー』性を見て、(おそらく目の玉が飛び出るほど) 驚愕されて、その後、そのことで納得されて、私のコースに参加していただいたということがありました。

確かに、私は、88 年に英国でグリンダー氏と初めて会い、そのときの同氏の『個人的天才になるため』の方向性に触発・影響されて、それまでの『精神的に病んでいる人を正常人に戻す』という方向性から『正常人を個人的天才に変容する』方向性に舵を取り直させていただいた経緯がありますが、そのグリンダー氏自身も、二、三年前の国内の『NLP コーチング』コースで参加者からの質問に答えながら『精神病患者に対しても NLP は、いわゆる正常人に対してとまったく同じように、何の違いもなく施すことができます。唯一の条件は、その際に、該当の患者さんと充分なラポールを事前に形成できていることだけです』とおっしゃっていたように、私の『底辺のワーク』は、88 年以前も、以降も同じだと考えています。

一点、逆説的なことは、そのような NLP は、おそらく、個人セッションを除いては、グループ ワークの環境で学ぶしか方法がない点ですね。そのグループ参加が、さまざまな理由から難しいというのはとても残念なことですが、私の過去がそうであったように (特に、私の師匠に対して『完全自己放棄 (トータル サレンダー)』したときのように)、いつの日か、大江健三郎風に『見る前に跳ぶ』ことのできる日が訪れることをお祈りしています。

以上よろしくお願いします。」

ということで、私のワークの根底には「精神的に病んでいる人を正常人に戻す」「セラピー」的要素も色濃く反映されていることを、直前情報としてお伝えしておきたいと思いました。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 121 号『北岡新 NLP FAQ、その12』

2009/11/16:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 121 号『北岡新 NLP FAQ、その十二』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「大阪マインドワーク I」についての報告と第3期プラクティショナー コースの会場について

2009/11/16:
先週末に開催された「大阪マインドワーク I」のワークショップでは、二十余名の前で「変性意識系」の話が満載で、「北岡ワールド」を参加者の皆さんに如実に示すことができたと思いました。

参加者のお一人には、その後 mixi で以下のような私の紹介を書いていただいています。

「本物のNLPのすごすぎる境地をお教えいただいております
もうせつないくらい強烈な・・・
もはや霊長類を超えるいきおいを感じます
勝手に弟子入り宣言
いやいやモデリング宣言してしまいます」

今週末開始に開始されるNLP インテグラル アソシエーション主催の第3期プラクティショナー「資格」コースは、最近のメルマガでも説明したように、本当はプラクティショナー「認定」コースとでも言うべきもので、本来は、資格とは関係なく NLP を全体的に知り、体験を深めるための最良の機会であるべきものです。

さらに、私がどのイブニング、デイ ワークショップを行ったとしても、原則的には、私の資格コースの内容を希釈して、「小パッケージ化」したものなので、私のワークにご興味のある方は、今からでも、私のワークの中枢であるプラクティショナーの「資格コース」への参加を検討していただきたいと思っています。

特に、他団体の資格保持者の方々の「技能のブラッシュアップ」としての編入参加 をお待ちしています。過去の私自身のコースの修了生の方々の再受講も歓迎いたします。(編入者の特別編入割引参加費と私のコースの修了生の再受講費に関しましては、nlp@jnlpa.jp のメールアドレスまでメールでお問い合わせください。)

私は、本コースの内容をさらに充実したものにすべく切磋琢磨するつもりでいますが、その意味合いもこめ、よりよい学習環境が望めるような会場設定にもしました。

ということで、今週末に始まるプラクティショナー コースの会場は以下のように決定しています。

スケジュールおよび会場:東京第三期プラクティショナー コース
第1モジュール: 2009年11月21日、22日 (両国国際ファッション センター)
第2モジュール:     12月12日、13日 (両国国際ファッション センター)
第3モジュール:     12月19日、20日 (両国国際ファッション センター)
第4モジュール: 2010年 1月23日、24日 (田町仏教伝道センター)
第5モジュール:      2月 6日、 7日 (田町仏教伝道センター)
第6モジュール:      2月20日、21日 (田町仏教伝道センター)

参加申し込み情報は以下にあります。

http://www.jnlpa.jp/nlp/post-29.html

北岡泰典公式サイト化粧直し!

2009/11/13
私の公式サイトのデザインに関して、いろいろなご助言を受けてきていますが、「表紙」となる index ページについて若干の化粧直しをしてみました。

http://www.kitaokataiten.com/

どうでしょうか?

「NLP と瞑想」1日ワークショップ 1 月再開催決定!

参加者感想



北岡泰典の「渾身」のワークである「NLP と瞑想」ワークショップがさる 10 月 31 日に初開催されました。参加者からのアンケートでは「衝撃を受けました」とか「目から鱗が落ちました」などの「絶賛」が相次ぎ、さらに、この第1回を受講できなかった方々からの熱いご要望もあり、来年 1 月 11 日 (月) に早くも第2回「NLP と瞑想」ワークショップを追加開講することになりました。

詳細は、以下の「開催概要」を参照してください。

参加者からの主なワーク後の感想は、ここをクリックすると参照することができます

50 年近くにわたる「変性意識の学際的研究家」である北岡泰典は、1983 年アメリカ西海岸オレゴン州のコミューンで、インド人導師であるバグワン シュリラジニーシ (和尚) に弟子入りし、それ以来瞑想の修行を継続的に続けてきています。1983 年から1985 年にかけては、コミューンで計 7 ヶ月間 (1,700 時間相当) の「脱催眠療法」と呼ばれた心理療法コースに参加し、東洋的な瞑想法と西洋的な心理療法の各技法のユニークな融合セラピーを受けました。 1988 年には英国で NLP 共同創始者のジョン グリンダー氏から NLP を学んだ後は、瞑想と悟りの道の NLP による加速の方法を実験、実践してきています。

その後、北岡は、催眠やセラピーを統合、超越した NLP を習得し、教えてきていますが、NLP を通じて、以下のことが達成できるようになっています。

1) ますます「現在意識 (Here & Now)」にいることができる
2) ほぼ「1日 8,6400 秒(=24時間)」のヴィパサナ瞑想 (自己観察瞑想) ができる
3) 自分自身の青空 (ノーマインドと言っても、「悟り」と言ってもいいものです) を覆っている白い雲 (雑念、マインド、思考、トランス、催眠状態、といった語のことです) を、雑念である NLP で取り除くという逆説的なことが可能になっている

そのような北岡の過去20数年にわたる瞑想の成果を、本「NLP と瞑想」ワークショップで、参加者の方々にシェアリングしたいと思っています。

特に、最近の北岡の「瞑想、催眠、NLP」の三位一体説が説明されます。

さらに、いくつかの NLP と瞑想誘導の実際的な演習を体感する機会もあります。

このワークショップは、初めて北岡の「変性意識」紹介ワークに触れるいい機会でもあります。

参加費は、第1回に参加できなかった方々への「救済措置」という意味も込め、特別キャンペーン価格 2 万 5 千円とさせていただきます。

以下が開催概要です。

【ワークショップ開催概要】

日   時 : 2010年1月11日 (月) 10:00-18;00

マニュアル目次 :
       1.本トピック概要
         1.1. NLP テクニックがどのように瞑想の助けになるか?
         1.2. 瞑想の境地に自由自在にアクセスするには?
       2.瞑想
         2.1. パタンジャリ式瞑想
         2.2. サマタ瞑想 vs ヴィパサナ瞑想
         2.3. 瞑想体験演習
       3.瞑想「4 タップル」: 瞑想状態と非瞑想状態の識別能力を高めるための概念
         3.1. アップタイム (ノーマインド) とダウンタイム (マインド)
         3.2. 4 タップル/アップタイム関連体験演習
       4.瞑想を深める NLP テクニック、その 1: カリブレーション
         4.1. いかにしてマインドを落とすことができるか?
       5.瞑想を深める NLP テクニック、その 2: 知覚ポジション変更
         5.1. 「傍観者」のポジションの確立強化法
         5.2. 知覚ポジション体験演習
       6.補足資料
         6.1. アンカーリング演習
         6.2. 現在意識/過去意識(4Te/4Ti)インターフェイス
         6.3. 瞑想の定義

会   場 :
    Valvex Creative Studio
    〒140-0004
    東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
    TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
    http://www.valvex-co.jp/access.html
    (会場が変更される場合もあることをあらかじめご了承ください。)

参 加 費 : 特別キャンペーン価格 25,000 円 (税込)

定    員 : 20名限定

講   師: 北岡 泰典

主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
         〒160-0022
         東京都新宿区新宿1-1-11-903
         TEL:03-5330-6690 FAX:03-5363-0307
         メール: office@kitaokataiten.com
         サイト: http://www.office-kitaoka.co.jp/

お問い合せ : お問い合わせは以下の申し込みフォームでお願いします。
          また、11 月 9 日の説明会でも直接質疑応答にお答えします。

申込方法 : 以下のページの末尾の申し込みフォームからお申し込みください。
        折り返し、参加費支払い方法等の情報をお伝えします。

        http://www.kitaokataiten.com/nlp_meditation/

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 120 号『北岡新 NLP FAQ、その11』

2009/11/8:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 120 号『北岡新 NLP FAQ、その十一』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典プロモーション ビデオ公開!

2009/11/4:
11月中旬から「北岡マインドワーク大阪」が開講されますが、その主催者の方々が私のプロモーション ビデオを作製してくれました。

http://yoda-kitaoka.com/yoda05.html

このページに「メルマガ等では少し『難解』な雰囲気のある北岡泰典先生ですが、先日ボソッと『北岡先生の"全然堅苦しくない"雰囲気を伝えたいよなぁ』とつぶやいていたら、スタッフが簡単なPVを作ってくれました。雰囲気は伝わるかな、と…」というコメントがあります。

バックグランドにインド音楽? が流れ、それなりの「茶目っ気」のある私の雰囲気が伝わっているかと思います。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 119 号『北岡新 NLP FAQ、その10』

2009/10/28:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 119 号『北岡新 NLP FAQ、その十』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡ワーク合同説明会再開催!

2009/10/23:
北岡ワーク説明会が10月22日(木)に開催されましたが、再度11月9日(月)に開催されることになりました。

北岡泰典は、今後以下のワークショップおよびコースを開講する予定です。


一日「NLP と瞑想」ワークショップ (10 月 31 日)

NLP インテグラル アソシエーション主催第三期プラクティショナー コース (11 月 21 日開始)

「マインドワーク : シャーマニスティック NLP」 (11月28日 (土)、29日 (日) )

北岡塾初級編ワークショップ (11 月 17 日開始)


つきましては、北岡ワークを知らない方々に北岡の人となりに触れていただいて、上記の北岡ワークへの参加を検討していただくために、以下の概要の「合同」の北岡ワーク説明会を企画しました。

本イベントでは、北岡の実際のワーク デモも予定されています。

本説明会は、上記の「NLP と瞑想」ワークショップ、インテグラル アソシエーション主催第三期プラクティショナー コース、「マインドワーク : シャーマニスティック NLP」、北岡塾初級編ワークショップの参加者を対象とした「合同説明会」です。

特に、本説明会に参加された第三期プラクティショナー コース参加希望者の方々は、すでに期限が過ぎた「参加費早期割引 (通常価格 45 万円から 5 万円オフ)」の特典を特別に受けることができるものとします。

【北岡ワーク合同説明会概要】

日時: 11月9日(木) 19:00-21:30    
ガイド: 北岡泰典
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 2,000 円
定員: 15 名

参加に興味のある方は、以下のページの末尾の申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/intro.htm

第2期北岡塾初級編日程決定!

2009/10/22:
現在、9 月から 10 月にかけて「北岡塾中級編」が開講されています。これは、無意識ワークとNEWコードNLPの技能の習得が目差されるワークショップ シリーズです。

その北岡塾として、本年 4 月から 6 月にかけて「北岡ビジネス塾初級編」ワークショップ シリーズが開講されました。このワークショップ シリーズは非常に好評でしたので、今回「第二期北岡塾初級編」を 11 月から 12 月にかけて再開講することになりました。第二期からはワークショップ名から「ビジネス」の表現が落ちていますが、内容、目的ともに、第一期と同じものです。

具体的には、今回再開催される第二期北岡塾初級編では、参加者は、NLP 共同創始者のジョン グリンダー氏が最近提唱している「SRCF/C」の習得をすることができます。「SRCF/C」とは、

S  状態管理 (State Control)
R  ラポール (Rapport: 相手と波長を合わせること)
C  カリブレーション (Calibration: 観察力のこと)
F  柔軟性 (Flexibility)
C  首尾一貫性 (Congruity)

の各技能のことです。(なお、最後の C は、北岡自身がグリンダー モデルの 4 つの要素に加えた追加要素です。)

実は、人々が経営、プレゼン、「ファシリテート」 (コーチング、コンサル、カウンセリング、セラピーを含む、クライアントに変化をもたらせる支援活動)、仲介するときに必要な技能は、以上の五つの要素ですべてカバーされていている、とも言われています。

本イベントは、5 つのモジュール (イブニング ワーク) から成り立っていて、各モジュールで SRCF/C の各技能の習得を可能にする最新テクニックが紹介、実践されます。本ワークショップは、5 モジュールがパッケージになっています。火曜日の夕方、18:30 - 21:30 までの 3 時間のワークショップを 5 回受けることになります。

参加費は、ワークショップ後のプチ懇親会を含めて、パッケージ (ワークショップ 5 回分) 全体で 5 万円です。各ワークショップは、「単独参加」も可能ですが、この場合の参加費は、1 回 1 万 5 千円となります。

なお、月曜日に開かれる初回のワークショップ特別合同説明会は、19:30 - 21:30 までの 2 時間半です。

なお、本ワークショップは、2008 年に吉祥寺のニューロカフェで開催された「北岡基礎 NLP 体験ワークショップ」の内容を踏襲したものです。

第二期北岡塾初級編ワークショップの日程は以下のとおりです。内容は、変更される可能性があることを予めご了承ください。

【開催概要】

日   時 :

- 「北岡ワーク説明会」
   11 月 9 日 (月) 19:00-21:30

- 第一回「北岡塾初級編」ワークショップ: 状態管理
   11 月 17 日 (火) 18:30-21:30

- 第二回「北岡塾初級編」ワークショップ: ラポール
   11 月 24 日 (火) 18:30-21:30

- 第三回「北岡塾初級編」ワークショップ: カリブレーション
   12 月 1 日 (火) 18:30-21:30

- 第四回「北岡塾初級編」ワークショップ: 柔軟性
   12 月 15 日 (火) 18:30-21:30

- 第五回「北岡塾初級編」ワークショップ: 首尾一貫性
   12 月 22 日 (火) 18:30-21:30

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : 全五回参加の場合、前払いを条件として5万円
単独のワークショップ参加の場合、一回につき1万5千円 
(どちらの場合も、ワーク後のプチ懇親会費込み)

定    員 : 15名限定

講   師 : 北岡 泰典

申込方法 :参加希望者は、以下のページの参加申し込みフォームから申し込んでください。

ワークショップ申し込みページ : http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_juku/intro.html

詳細紹介ページ : http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_juku/

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 118 号『北岡新 NLP FAQ、その九』

2009/10/21:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 118 号『北岡新 NLP FAQ、その九』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

2つの「三位一体」モデル図式

2009/10/12:
本サイトの「NLPとは」のページに、以下のような文面と、二つの三位一体のモデルを追記してみました。

//////////////

日本では現在、コーチングがはやっていますが、その多くは NLP の「ミニチュア版」コーチングといっても過言ではないかもしれません。すなわち、コーチング業界で話題になっているのが、NLP コーチングです。また、現在、セラピー、カウンセリング等においても、主要方法論として NLP が使われてきています。このことを図式にして表すと以下のようになります。

また、最近の北岡泰典のワークは、以下のような「NLP、催眠、瞑想」の「三位一体説」に基づいて、行われてきています。

「北岡マインド ワーク」大阪開催決定 (東京マインドワークの参考情報あり)

2009/10/12
「北岡マインド ワーク」大阪開催決定!

「北岡マインドワーク」の大阪開催について告知してきていましたが、詳細が正式決定しましたので、以下にお伝えします。

また、この告知サイトは、11月末の東京マインドワーク参加を考慮する上で有益になる情報も含まれています。

//////////////////

オキテ破りの能力開発法として、「北岡泰典マインドワークシリーズ」
の大阪での開講が決まり、その詳細をご案内するウェブサイトが公開されました。

http://yoda-kitaoka.com/

このワークシリーズは、

現状がどうであれ、
あなたのビジネス・人間関係・お金・健康、その全ての分野で今よりも高い、
または「圧倒的に高い」レベルでの願望実現・目標達成に導く、

"非常識"な能力開発法を伝授します。
常識にとらわれない方のみ、ご参加ください。

http://yoda-kitaoka.com/

「マインドワーク1」 -無意識-
2009年 11月14日-15日(土日) 大阪会場 定員40名

「マインドワーク2」 -エリクソン催眠-
2009年 12月26日-27日(土日) 大阪会場 定員40名

「マインドワーク3」 -シャーマニスティックNLP-
2010年 2月13日-14日(土日) 大阪会場 定員40名

(それぞれ10:00-18:00)

※「1」または「2」は、単発での受講が可能です。

※受講費が大幅に割引される
「1、2、3」同時受講申込プランが追加されています。

※受講費の負担を軽減し、お支払し易くする、
「受講費分納プラン」が追加されています。

※「3」はあまりにも究極的な内容なので受講制限を
儲けさせて頂きました。(サイトにて受講資格をご確認ください)

http://yoda-kitaoka.com/


北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 117 号『北岡新 NLP FAQ、その八』

2009/10/12:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 117 号『北岡新 NLP FAQ、その八』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡ワーク説明会10月22日開催!

2009/10/10:
北岡泰典は、今後以下のワークショップおよびコースを開講する予定です。


一日「NLP と瞑想」ワークショップ (10 月 31 日)

NLP インテグラル アソシエーション主催プラクティショナー コース (11 月 21 日開始)

「マインドワーク : シャーマニスティック NLP」 (11月28日 (土)、29日 (日) )

北岡塾初級編ワークショップ (11 月 17 日開始)


つきましては、北岡ワークを知らない方々に北岡の人となりに触れていただいて、上記の北岡ワークへの参加を検討していただくために、以下の概要の「合同」の北岡ワーク説明会を企画しました。

本イベントでは、北岡の実際のワーク デモも予定されています。

【北岡ワーク説明会概要】

日時: 10月22日(木) 19:00-21:30    
ガイド: 北岡泰典
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 2,000 円
定員: 15 名

参加に興味のある方は、以下のページの末尾の申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/intro.htm

「NLP と瞑想」一日ワークショップ 10 月末開催緊急決定!

50 年近くにわたる「変性意識の学際的研究家」である北岡泰典の最近のワークは、NLP と催眠が主体ですが、北岡は、日本でまだまだ NLP が欧米のように大ブレークしていない大きな理由の一つは次のことだと考えています。

すなわち、西洋では、歴史的に、人々が NLP に触れる以前にセラピー、催眠、瞑想等を長年にわたって経験してきていて、その過程で、自分自身を観察するいわゆる「内省」の体験をもてているので、その後、NLP の演習に触れても、自分の内側と外側で何が起こっているか認識することが比較的容易にできる一方で、本来は「禅の国」である日本では、逆説的に、そういう自己観察の経験をもつことがほとんどないので、いきなり NLP の演習を行うと、自分の内側と外側で何が起こっているかを的確に認識することに戸惑いを覚えることが頻繁にあるようです。

北岡は、この状況の「矯正法」として、催眠とその進化バージョンである NLP だけを教えることではなく、可能であれば NLP を学ぶ前に、歴史的に NLP 以前に存在していたセラピー、瞑想といった自己観察の方法を教えることが日本では必要である、と考えています。

幸いにも、北岡は、1983 年アメリカ西海岸オレゴン州のコミューンで、インド人導師であるバグワン シュリ ラジニーシ (Osho) に弟子入りして、それ以来瞑想の修行を継続的に続けてきています。1983 年から1985 年にかけては、コミューンで計 7 ヶ月間 (1,700 時間相当) の「脱催眠療法」と呼ばれた心理療法コースに参加して、東洋的な瞑想法と西洋的な心理療法の各技法のユニークな融合セラピーを受けました。 1988 年に英国で NLP 共同創始者のジョン グリンダー氏から NLP を学んだ後は、瞑想と悟りの道の NLP による加速の方法を実験、実践してきています。

その後、北岡は、催眠やセラピーを統合、超越した NLP を習得し、教えてきていますが、NLP を通じて、以下のことが達成できるようになって来ています。

1) ますます「現在意識 (Here & Now)」にいることができるようになっている。
2) ほぼ「一日 8,6400 秒」のヴィパサナ瞑想 (自己観察瞑想) ができるようになっている
3) 自分自身の青空 (ノーマインドと言っても、「悟り」と言ってもいいものです) を覆っている白い雲 (雑念、マインド、思考、トランス、催眠状態、といった語のことです) を、雑念である NLP で取り除くという逆説的なことが可能になってきている

そのような私の過去二十数年にわたる瞑想の成果を、本「NLP と瞑想」ワークショップで、参加者の方々にシェアリングしたいと思っています。

特に、最近の北岡の「瞑想、催眠、NLP」の三位一体説が説明されます。

トピックとしては、以下のエリアがカバーされる予定です。

* 瞑想とは何か?
* ヴィパサナ瞑想について
* NLP による瞑想の深め方
* マインドによるマインドの超越は可能か?
* 「今ここ」 vs 催眠状態
* 催眠からの抜け出し方 (= 全面的に「今ここ」にいて、
  継続的にノーマインドにいる方法)

さらに、いくつかの NLP と瞑想誘導の実際的な演習を体感する機会もあります。

本ワークショップの内容の性質上、参加対象者は、NLP と瞑想のいずれかもしくは両方の初心者の方々を優先します。もちろん、NLP と瞑想の両方の熟達者も、その両方のエリアの「マッピング」に興味があれば、多くのことを得ることでしょう。

このワークショップは、初めて北岡の「変性意識」紹介ワークに触れるいい機会でもあります。

参加費は、初回特別キャンペーン価格の 25,000 円です。

以下が開催概要です。

【開催概要】

日   時 : 2009年10月31日 (土) 10:00-18;00

会   場 :
    Valvex Creative Studio
    〒140-0004
    東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
    TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
    http://www.valvex-co.jp/access.html
    (会場が変更される場合もあることをあらかじめご了承ください。)

参 加 費 : 初回特別キャンペーン価格 25,000 円 (税込)

定    員 : 20名限定

講   師: 北岡 泰典

参加資格: NLP と瞑想のいずれかもしくは両方の初心者の方々を優先します。

主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
         〒160-0022
         東京都新宿区新宿1-1-11-903
         TEL:03-5330-6690 FAX:03-5363-0307
         メール: office@kitaokataiten.com
         サイト: http://www.office-kitaoka.co.jp/

お問い合せ : お問い合わせは以下のページの申し込みフォームでお願いします。

申込方法 : 以下のページの申し込みフォームからお申し込みください。
        折り返し、参加費支払い方法等の情報をお伝えします。

        http://www.kitaokataiten.com/nlp_meditation/

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 115 号『北岡新 NLP FAQ、その六』

2009/9/11:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 115 号『北岡新 NLP FAQ、その六』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

NLP インテグラル アソシエーション主催第3期プラクティショナー コース日程決定!

北岡泰典は、NLP インテグラル アソシエーション主催で NLP プラクティショナー、マスター プラクティショナー、トレーナーズ トレーニングの各資格コースを開講してきていますが、今回、第三期プラクティショナー コースの日程が決定しました。以下がコース概要です。

【コース概要】

全12日間
受講料:通常価格 450,000円(税込・テキスト代込)
      早期割引価格 400,000円 (5万円オフ) (30日前まで)
定員:15名
参加資格:NLPをご存知のない方でも参加できます。
スケジュール:東京第三期
第一モジュール: 2009年11月21日、22日
第二モジュール:     12月12日、13日
第三モジュール:     12月19日、20日
第四モジュール: 2010年 1月23日、24日
第五モジュール:      2月 6日、 7日
第六モジュール:      2月20日、21日
* すべて 10:00 - 18:00 までの時間帯です。
* 日程その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承ください。
会場:都内 (近日中に告知します)
主催 : NLP インテグラル アソシエーション
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-1-11-903
TEL:03-5363-0308 FAX:03-5363-0307
e-mail: nlp@jnlpa.jp Web: http://nlpia.com/

修了者にはNLPインテグラルアソシエーションのNLPプラクティショナー認定証を発行いたします。

申し込みは、以下の紹介ページの最下部にある「申し込みフォーム」からお申し込みください。

http://www.jnlpa.jp/nlp/post-29.html

「マインドワーク : シャーマニスティック NLP」11月開催決定!

「マインドワーク : シャーマニスティック NLP」開催決定!

2009 年 9 月のシルバーウィークに開講された 4 日間の「エリクソン催眠 (ミルトンモデル) 完全習得ワークショップ」が無事終了しました。

この無意識・催眠ワークは、私が特に自信をもっているワーク パッケージで、開講のたびに参加者の方々から高い評価を受けていると、個人的に自負しています。

このワークは、しいて言うと、「無意識ワーク」と「エリクソン催眠ワーク」の二つのセクションに分けることができますが、特に後者のワークでは、実際に参加者にミルトン H エリクソンの肉声を聞いてもらって、NLP の「ミルトン モデル」の観点からエリクソン自身の誘導法を完全分析するという、世界的にも他に類を見ないのでは、と私が思っている私の「自信作」です。

最重要なミルトン モデル概要を、私は、自分のマスター プラクティショナー コースや催眠ワークで国内の NLP ピアにも教え、実践してきていただいているという次第です。

今回の「エリクソン催眠 (ミルトンモデル) 完全習得ワークショップ」も、非常に大きな、場合によっては劇的な効果を参加者の方々にもたらせることができた、と自負していて、(一度は封印したという経緯がありましたが) 今後も定期的に開講していきたいと思っています。

今後のこの種のワークの開講のし方についてですが、今回の 4 日間のエリクソン催眠ワークを、今後は、以下の二つの二日間ワークショップ シリーズに分けてみたいと思いました。

「マインド ワーク I: 無意識ワーク」 (2 日間)
「マインドワーク II: エリクソン催眠」 (2 日間)

マインド ワーク I では、無意識と交信して、全開に活性化する方法が学ばれ、マインド ワーク II では、覚醒法であるメタ モデルと、その逆転モデルである、催眠法であるミルトン モデルの自由自在な使い分け方の完全習得が目指されます。

現在、このワークショップ シリーズの続編も企画中ですが、「マインドワーク 」としては、

「マインドワーク : シャーマニスティック NLP」 (2 日間)

を開講しようと思っています。この第三弾では、私がまだトレーナーズ トレーニング コース等の特殊な場所でしか教えていない「禁断のテクニック」を開示したいと思っています。

内容的には、以下のトピックがカバーされる予定です。

* バンドラー最新テクニック
  (エネルギーの回転を変えることで瞬時にパニックを克服します。)
* 「エネルギーは注目が払われるところに流れる」演習
 (NLP 諸前提の一つが体感できます。)
* 「自分の内的状態を他の人に転移するテクニック」演習
 (苫米地英人のいうラポール ホメオステータス技法が明示的に習得できます。)
* 「サブモダリティの変更を通じて相手の精神状態を自由自在にコントロールする」演習
 (自分自身のオーラを他人に伝えることができるテクニックです。)
* ネスティッド ループ演習
 (最近のバンドラーの技法の元になった定番の催眠技法です。)
* その他の北岡の最新「シャーマニスティック テクニック」
 (演習内容は、その場の条件その他によって変更される可能性があります。)

さらに、「マインドワーク 」の参加者は、以下の方々に限定したいと考えています。

A) 私の過去の無意識ワーク/エリクソン催眠ワーク参加者
B) 私の過去のマスター プラクティショナー コース修了生
C) 他団体で類似のワークを学んだ方の参加希望の場合は、面接合格者

ということで、第一回目の「マインドワーク : シャーマニスティック NLP」 (2 日間) は、11 月 28 日、29 日に開講することを決定しました。

以下が開催概要です。

【開催概要】

日   時 : 2009年11月28日 (土)、29日 (日) 10:00-18;00

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : 初回特別限定価格 120,000 円 (2日間、税込)

定    員 : 15名限定

講   師: 北岡 泰典

参加資格: 以下の方々に限定します。

       A) 北岡の過去の無意識ワークまたはエリクソン催眠ワークショップ参加者
       B) 北岡の過去のマスター プラクティショナー コース修了生
       C) 他団体で類似のワークを学んだ方の参加希望の場合は、面接合格者

主   催 : 株式会社 オフィス北岡 (CEO 北岡泰典)
         〒160-0022
         東京都新宿区新宿1-1-11-903
         TEL:03-5330-6690 FAX:03-5363-0307
         メール: office2@kitaokataiten.com
         サイト: http://www.office-kitaoka.co.jp/

お問い合せ : お問い合わせは以下のページの申し込みフォームでお願いします。

申込方法 : 以下のページの申し込みフォームからお申し込みください。
        折り返し、参加費支払い方法等の情報をお伝えします。

        http://www.kitaokataiten.com/mindwork/

 

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 113 号『北岡新 NLP FAQ、その四』

2009/9/11:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 113 号『NLP 徒然考、その 73』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 112 号『NLP 徒然考、その 73』

2009/8/16:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 112 号『NLP 徒然考、その 73』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典ワーク日程表を作成しました

2009/8/13:
9 月からさまざまな北岡泰典のワークが開催されますが、いつ何のワークがあるかわかりづらい、という声があったので、以下のページに「北岡泰典ワーク日程表」をアップロードしてみました。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/schedule.htm

これで、参加したいと思われる北岡ワークの日程がはっきりわかるかと思います。

(株)オフィス北岡のサイトが正式稼動しました

2009/8/9:
今回、私の会社 (株) オフィス北岡のサイトを正式に立ち上げました。

http://www.office-kitaoka.co.jp

このサイトは、私の「法人向けポータルサイト」で、会社の経営者とスタッフの方々に「企業活性化」をもたらせるような各コーチングおよび社員教育プログラムが紹介されています。

国内では高質のトレーナーがあまりいないので誤解されている嫌いのある NLP の真の革新性が国内の企業の方々にも正当に評価される日が来るように、私自身、切磋琢磨していきたいと考えています。

NLP インテグラル アソシエーションのサイトが更新されました

2009/8/5:

NLP インテグラル アソシエーションのサイトがデザインを一新して更新されました。

非常にシンプルで、斬新なデザインになったと思います。

NLP インテグラル アソシエーションの新サイトは、以下のサイトで閲覧できます。

http://www.nlpia.com

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 111 号『NLP 徒然考、その 72』

2009/7/31:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 111 号『NLP 徒然考、その 72』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「トレーナーズトレーニングコース」重要追加情報

2009/7/8:
昨年 8 月には、大阪で北岡泰典の「ブラッシュアップトレーナーズトレーニングコース」が開講されましたが、以下に同コースのプログラム概要を記します。

(「トレーナーズトレーニングコース」の情報は、以下のページにあります。

http://www.jnlpa.jp/nlp_8.php)

なお、以下の情報は、あくまでも、昨年の「トレーナーズトレーニングコース」の内容であり、今年のコースの内容は、若干変更される可能性があります。これは、特に、7 月始めに無事終了した北岡の「マスター プラクティショナー コース」では、アーノルド ミンデルのプロセス ワークを始めとする非常に深い無意識ワークが達成されたので、その延長線上として、今年のコースでは、今まで以上に無意識ワークを加味した内容にしたい、という北岡の意向に基づいています。

1) グリンダー式プレゼンテーションの8手順

2) SRCF/C 能力の完全習得
S: 状態管理 アンカーリング
R: ラポール (交差)ミラーリング/整列/表出体系のマッチング
C: カリブレーション V/A/K、眼球動作、述語/表出体系の重複
F: 柔軟性 知覚ポジション変更
C: 首尾一貫性 心身論理レベルの整合

3) バーバル パッケージ
特に「どの?(名詞)」 vs 「どのような、どんな?(名詞)」の違いの実験

4) 集団ラポールの取り方/難しい生徒の相手のし方

5) エリクソン催眠技法 (リンク付け、前提、埋め込み命令、アナログマーキング、
ネスティッド ループ、メタファー、パターン中断、介入/活用等)

6) NEW コードNLP
意識/無意識 (無意識とのコミュニケーション用の信頼できる自発的シグナル)
意図/結果モデル
三重記述

7) 構造化したフィードバック ループ

8) コースデザインモデル

9) NLP プラクティショナー レベルの最小限必要パターン リスト

10) 自分自身のプレゼンテーションのビデオ検証

(※なお、講義・演習内容は、当日の条件と状況に応じて、一部変更または割愛される可能性のあることをあらかじめご了承ください。)

以上の内容に興味のある、特に、北岡の資格コースを受けていない他団体の上級 NLP 資格保持者の方々には、8月3日に開催される「北岡ワーク特別説明会」への参加をお勧めします。

この説明会参加者には、本コースの「早期割引制度」等が優遇適用されることになっています。

同説明会の詳細については、以下のページを参照してください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/intro.htm

 

NLP インテグラル アソシエーション「フランシャイズ制度」について

2009/9/6:
NLP インテグラル アソシエーション主催の北岡の NLP トレーナーズトレーニング コース開講が 9 月から予定されていて、

http://www.jnlpa.jp/nlp_8.php

現在、コース参加者を募集ですが、一点「フランシャイズ制度」についての質問が複数の方からあったので、この紙面でお答えします。

このフランチャイズ制度は、私自身の資格コース参加者 (すなわち、他の NLP 系列団体に属していない NLP ピア) で、将来ご自身で資格コースを開催したい方々のためにNLP インテグラル アソシエーションが特別に用意した制度で、もちろん、私のトレーナーズトレーニング コース修了生「全員」にフランチャイズ契約もしくは他の活動制限を強要するものではありません。

本コースの本来の意図は、「有能な NLPプレゼンター」になるための最高の技能が習得できる場を提供することにあります。

このため、すでに他の系列団体に属していて認定ビジネスを行っている方々には、技能の「ブラッシュアップ」の場が提供されることになるだけで、コース修了後に、既存の系列団体と契約をし続けるかどうか、もしくはNLP インテグラル アソシエーションとフランシャイズ契約を結ぶかどうかは、ご本人が自由に決定できます。

つきましては、特に他団体の上級コース修了者で、北岡にまだ会ったことのない方々のための「北岡ワーク特別説明会」が開講されています。次回の日程は 8 月 3 日です。

本説明会では、北岡によってバンドラーの最新テクニック等が特別紹介される予定です。

北岡の過去の資格コース修了者で、トレーナーズ トレーニング コース参加に興味のある方々も歓迎いたします。

この説明会参加者の特典としては、「早期割引制度」等の優遇適用を考慮させていただきます。

【説明会概要】

日時: 8月3日(月) 19:00-21:00    
ガイド: 北岡泰典
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 3,000 円 (説明会後のプチ懇親会参加費込み)
定員: 15 名

注意1:この説明会の後に、プチ懇親会の場が設けられます。
注意2:この説明会参加者の特典として、「早期割引制度」等の優遇適用を考慮させていただきます。
注意3:「他団体の NLP コース修了者で、北岡にまだ会ったことのない方々」という条件が見たされれば、必ずしも、トレーナーズ トレーニング コースに興味のない方も歓迎いたします。

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/intro.htm

9 月開講「エリクソン催眠 (ミルトンモデル) 完全習得ワークショップ」情報

2009/7/3:

北岡泰典は、1 月 24 日、25 日、2 月 7 日、8 日の四日間の日程で「エリクソン催眠完全習得ワークショップ」を開講しましたが、非常に好評でしたので、同じワークショップを 9 月中旬の連休時に都内で再開催することになりました。

本ワークショップのタイトルは「エリクソン催眠 (ミルトンモデル) 完全習得ワークショップ」とします。本ワークショップでは、NLP の「ミルトンモデル」の観点からのエリクソン催眠完全習得になります。本ワークは、通常、深い催眠状態を引き出す誘導テクニックである「エリクソン式催眠」ワークと対になるべきワークと考えてよく、このため、エリクソン式催眠実践家の方々にも、非常に有効なツールを提供する場になっています。

主催は (株) オフィス北岡で、9 月 20 日 (日)、21 日 (月)、22 日 (火)、23 日 (水) の四日間の日程で、大井町の Valvex Creatie Studio で開催されます。(なお、当初の告知日程から一部変更されていますので、お気をつけください。)

本「エリクソン催眠 (ミルトンモデル) 完全習得ワークショップ」の詳細については、以下のページを参照してください。

http://www.kitaokataiten.com/ericksonwork/

 

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 109 号『NLP 徒然考、その 70』

2009/6/28:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 109 号『NLP 徒然考、その 70』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

トレーナーズ トレーニング コース関連「北岡ワーク特別説明会」日程決定

2009/6/26:
現在、北岡泰典は、以下のワークショップおよびコースを開講中です。


北岡 NLP プチ ライブ ワーククショップ (2009 年 9 月以降開催)

北岡塾中級編ワークショップ

北岡泰典「スピリチュアル NLP」ワークショップ シリーズ

北岡泰典 NLP インテグラル アソシエーション トレーナーズ トレーニング コース (他団体編入生募集中)


つきましては、「プチ ライブ ワークショップ」は、北岡ワークの紹介を兼ねていますが、他にも特別に、北岡ワークを知らない方々に北岡の人となりに触れていただくために、別途以下のような「ワーク紹介イベント」を企画しました。


1.「北岡ワーク特別説明会」

9 月 5 日から始まる NLP トレーナーズ トレーニング コースでは、北岡には「国内の NLP トレーナーのレベルを底上げしたい」という思いが極めて強いので、他団体のマスター プラクティショナー コース、トレーナーズ トレーニング コースの国他団体のマスター プラクティショナー コース以上の修了生も歓迎しています。(なお、すでに他団体でトレーナーズ トレーニング コースを学ばれた方には、参加費割引制度があります。)

つきましては、特に他団体の上級コース修了者で、北岡にまだ会ったことのない方々のための「北岡ワーク特別説明会」を以下の日程で開講することになりました。

北岡の過去の資格コース修了者で、トレーナーズ トレーニング コース参加に興味のある方々も歓迎いたします。

【説明会概要】

日時: 7月3日 (金) 19:00-21:00
8月3日(月) 19:00-21:00    
ガイド: 北岡泰典
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 3,000 円 (説明会後のプチ懇親会参加費込み)
定員: 15 名

注意1:この説明会の後に、プチ懇親会の場が設けられます。
注意2:この説明会参加者の特典として、「早期割引制度」等の優遇適用を考慮させていただきます。
注意3:「他団体の NLP コース修了者で、北岡にまだ会ったことのない方々」という条件が見たされれば、必ずしも、トレーナーズ トレーニング コースに興味のない方も歓迎いたします。

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/intro.htm



2.「北岡塾中級編」ワークショップ オリエンテーション

本イベントは「北岡塾中級編」ワークショップの紹介説明会です。2 時間の紹介の後、プチ懇親会が開かれます。

このイベントには、北岡塾以外の北岡ワークに触 れたい方の参加も歓迎いたします。

【説明会概要】

日時:9月1 日 (火) 18:30-20:30
ガイド: 北岡泰典
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 3,000 円 (説明会後のプチ懇親会参加費込み)
定員: 15 名

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_work/intro.htm

 

「北岡 NLP プチ ライブ ワーククショップ」日程決定

2009/6/26
2008 年11 月末に北岡泰典の新著『北岡泰典新著『一瞬で新しい自分になる30の方法』がダイヤモンド社から出版され、Amazon 特別購入キャンペーンも終了しました。

そのキャンペーンの一環として、今後「北岡 NLP プチ ライブ ワーククショップ」が開講されてきています。

(「北岡 NLP プチ ライブ ワーククショップ」は、イブニング ワークショップの名称です。今後、1 日間あるいは 2 日間程度の、同様なワークショップを開講する予定ですが、これらのワークショップの名称は「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」と呼ぶことにします。)

本ワークショップは、これまでに 7 回開講されましたが、8 回目、9 回目が が 9 月 7 日 (月)、10 月 5 日 (月) 19:30 - 21:30 に大井町の Valvex Creative Studio で開催されます。主催者は、オフィス北岡です。

参加費は 3 千円です。(ワークショップ後の懇親会は予定されていません。)

本ワークショップは、北岡の NLP ワークを知る絶好の機会ですので、参加をお待ちしています。

なお、参加の際は、北岡の新著『一瞬で新しい自分になる30の方法』がテキストブックとなりますので、事前購入されるようお願いします。


第8回「北岡 NLP プチ ライブ ワークショップ」

講師: 北岡泰典
日時: 9月7日 (月) 19:00-21:30
会場: Valvex Creative Studio
    〒140-0004
    東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
    TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
    http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 3,000 円 (ワークショップ後の会場での懇親会は予定されていません。)
定員: 15 名

第9回「北岡 NLP プチ ライブ ワークショップ」

講師: 北岡泰典
日時: 10月5日 (月) 19:00-21:30
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 3,000 円 (ワークショップ後の会場での懇親会は予定されていません。)
定員: 15 名

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

* * * * * * *

『一瞬で新しい自分になる30の方法』 Amazon 特別購入キャンペーンに申込みされた方々へ

今回のイベントの参加費は 3,000 円相当ですが、2008 年 11 月? 12月に行われた「Amazon 特別購入恩典キャンペーン」にお申し込みいただいた方で、参加にご興味ある方を「無料招待」いたします (この招待の権利はワークショップ一回分で、有効期限は 2009 年 11 月末までです)。

特典参加対象者は、参加費 3,000 円のうちワーク参加費の 3,000 円を割引いて、無料参加できます。

無料招待参加にご興味ある方は、すでにオフィス北岡から送付済みの以下の三つの情報を、ワークショップ参加申込み時に、ワークショップ事務局に提示してください。以下の申込書の「ご意見・ご質問などあれば、こちらへ」の欄に必要情報をご記入ください。

1. ご本人の氏名
2. 北岡新著の Amazon 購入時の注文番号(例: 249-4079885-1234567)
3. オフィス北岡から送信された、申込受付メールの冒頭にある特典受付番号

* * * * * * *

「スピリチュアル NLP」ワークショップ開催日程決定

2009/6/26:
北岡泰典は、現在、NLP インテグラル アソシエーションを通じて資格コース等を開講してきていますが、同時に自身のライフワークである「スピリチュアル NLP」ワークショップ シリーズを開講していています。このワークの主催はオフィス北岡ワークショップ事務局です。

NLP は、催眠研究から生まれた汎用的方法論で、現代の「ラージャヨガ (メンタルコントロ ール法)」に相当し、「メンタル合気道」とも呼ばれてきています。 著しく催眠効果のある NLP を使えば、瞑想と悟りの道を加速化もしく は定着化することができることを実感するワークが体験的演習を通じて実践されます。

原則的には、定期的に月一回程度のイブニング ワークショップを企画しています。

参加希望者は、以下のページの参加申し込みフォームから申し込んでください。

ワーク紹介ページ : http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/intro.html 

本ワークショップの今後の詳細と日程は以下のとおりです。

【開催概要】

日   時 :

- 第九回目 『掲諦掲諦 波羅掲諦 波羅僧掲諦/Gone, Gone, Gone Forever』
  9 月 28 日 (月) 18:30-21:30

  仏教経典の『般若心経』の末尾にある「掲諦掲諦 波羅掲諦 波羅僧掲諦」は、
「Gone, gone, gone forever (行って、行って、永遠に行く)」と訳せますが、この
一節は、以下の『Center of Cyclone』(邦訳名は『意識の中心』) でのジョン リ
リーの表現同様、私たちの自己は永遠に拡張しうることを示唆しています。

「ある人が真実であると信じることは、実験的、経験的に決定されるべき境界内
で、その人のマインドの中で真実であるか、真実になる。この境界こそが、超越され
るべき信念である。」

  これらの引用は、私たちが「現実」と信じるものは、実際には、現実そのもの (神
秘のままとどまる「土地」である世界全体) ではない「地図」にすぎない、というこ
とを提言しています。この「地図」 (すなわち、私たちの信念) は継続的に改訂、拡
張、洗練化することが可能であることが、NLP 個人編集テクニックの「信念体系統
合」演習等の実演を通じて、考察、検証されます。

- 第十回目 『マインドでマインドを超えられるか』
  10 月 26 日 (月) 18:30-21:30

通常、「脳機能 (小文字の「mind」) で意識 (英語で言う大文字の「Mind」) を超
えれるか?」といった問いは、物議をかもし出しますが、古代インドのラージャ ヨギ
(マインド コントロールの道の実践者) たちは、顕微鏡で細胞を観察し調査する場合
のように、すべての迷信と先入観を排除しながら、客観的な科学的方法論を使って自
分自身の内的世界 (内なる自己) を観察、分析することが可能で、さらに、このよう
な科学的な観察と分析を通じて自分のマインドを超えることが可能である、という意
見をもっていました。

この一見不条理なメカニズムは、19 世紀末のドイツの数学者が発見した「有限の
数による無限の定義」によって論理的に擁護されていることが、考察、検証されま
す。

さらに、「マインドでマインドを超えられるか」は、NLP の共同開発者の一人のロ
バート・ディルツが『NLP のルーツ』の中で優雅に示唆している「NLP のような認識
論的モデルは、私たちの経験についてのモデルであると同時に、このようなモデルに
ついて考えるというまさにその行為を通じて私たちの経験の一部になるという意味に
おいて、ユニークなモデルである」という表現と密接に関係していることが考察さ
れ、この点は、NLP 個人編集テクニックの「パーソナル ヒストリー チェンジ」演習
等で実際的に実感できることが検証されます。

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : イブニング ワークショップの参加費は1万円
(ワーク後のプチ懇親会費込み)

定    員 : 15名限定

講   師: 北岡 泰典 

申込方法 :参加希望者は、以下のページの参加申し込みフォームから申し込んでください。

ワーク紹介ページ : http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/intro.html

 

「北岡塾中級編」ワークショップ 9 月開始!

2009/6/26
本年 4 月から 6 月にかけて開講された「北岡ビジネス塾初級編」ワークショップでは、コミュニケーション技能向上/パフォーマンス改善/潜在的能力開発/創造性向上/学習加速化、といった領域で必要となる「SRCF/C」 (状態管理、ラポール、カリブレーション、柔軟性、首尾一貫性) 技能の習得法が学習されました。

その「続編」である本「北岡塾中級編」 では、初級編で習得された基本コミュニケーション技法に基づいて、無意識ワークとNEWコードNLPの技能の習得が目差されます。

本ワークショップ シリーズは「初級編」の続編の「中級編」ですが、NLP の基本技能を学んでいる方または催眠と無意識ワークに興味のある方であれば、直接参加することは可能です。

また、「ビジネス塾」とは唄っていませんが、もちろんビジネス関係者の方々にも非常に大きな学習効果があるワークショップ シリーズになっています。

本「北岡塾中級編」は、5 つのモジュール (イブニング ワーク) から成り立っていて、各モジュールで無意識ワークとNEWコードNLPの各技能の習得を可能にする最新テクニックが紹介、実践されます。本ワークショップは、5 モジュールがパッケージになっています。火曜日の夕方、18:30 - 21:30 までの 3 時間のワークショップを 5 回受けることになります。

参加費は、ワークショップ後のプチ懇親会を含めて、パッケージ (ワークショップ 5 回分) 全体で 5 万円です。各ワークショップは、「単独参加」も可能ですが、この場合の参加費は、1 回 1 万 5 千円となります。

なお、初回のワークショップ特別説明会は、18:30 - 20:30 までの 2 時間で、特別参加費は、プチ懇親会を含めて 3 千円です。

以下が、北岡塾中級編の日程です。内容は、変更される可能性があることを予めご了承ください。

【開催概要】

日   時 :

- 「北岡塾中級編」ワークショップ オリエンテーション
   9 月 1 日 (火) 18:30-20:30

  本イベントは「北岡塾中級編」ワークショップの紹介説明会です。
  2 時間の紹介の後、プチ懇親会が開かれます。ただし、北岡塾以外の北岡ワークに触
  れたい方の参加もあるものとします。
  本説明会の参加費は 3 千円です。

- 第一回「北岡塾中級編」ワークショップ: NEWコードNLPとは?
   9 月 15 日 (火) 18:30-21:30

  本ワークショップでは、NLP共同創始者ジョン グリンダー氏の最近のワークである
  NEWコードNLPの内容と演習が紹介、実践されます。
  NEWコードNLPがどのようにOLDコードNLPの限界性を超越しているかが解説され、「ノ
  ウナッシング ステート (何も知らない状態)」 を作り出す、NEWコード ゲームの演習
  が紹介、実践されます。

- 第二回「北岡塾中級編」ワークショップ: 無意識ワーク
   9 月 29 日 (火) 18:30-21:30

  ジョン グリンダー氏の最近のワークのNEWコードNLPは、ある意味では「催眠回帰」
  の方法論ですが、その文脈で、無意識ワークが非常に重要視されています。
  本ワークショップでは、NEWコードNLPの典型的な無意識ワークである「無意識シグナ
  ル (内なる医者)」演習が紹介される予定です。

- 第三回「北岡塾中級編」ワークショップ: トランス ワーク
   10 月 6 日 (火) 18:30-21:30

  本ワークショップでは、学習を加速化することができる、トランス ワーク深い変性
  意識の実際的検証がなされます。
  特に、NLPと催眠の分野での第一人者であるスティーブ ギリガンのトランス ワーク
  の一部が紹介、習得される予定です。

- 第四回「北岡塾中級編」ワークショップ: プロセス ワーク
   10 月 20 日 (火) 18:30-21:30

  本ワークショップでは、非常に興味深い、意識と無意識が直接交信できる状態である
  「ノウナッシング ステート」、「入眠・出眠状態」、「超個状態」、「フロー」、
  「ドリーミングボディ」、「プロセス マインド」、「DTI (深いトランス自己同一
  化)」等の検証がなされます。
  演習としては、トランスパーソナル心理学者のアーノルド ミンデル氏のプロセス マ
  インド ワークの紹介、実践が予定されています。

- 第五回「北岡塾中級編」ワークショップ: 催眠ワーク
   10 月 27 日 (火) 18:30-21:30

  本ワークショップでは、催眠全般が実際的に検証されます。
  必要に応じて、瞬間催眠法、エリクソン催眠、催眠誘導の基本的テクニックが紹介、
  習得される予定です。

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : 全五回参加の場合、前払いを条件として5万円
単独のワークショップ参加の場合、一回につき1万5千円 
(ワーク後のプチ懇親会費込み)

定    員 : 15名限定

講   師: 北岡 泰典 

申込方法 :参加希望者は、以下のページの参加申し込みフォームから申し込んでください。

ワーク紹介ページ :http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_juku/intro.html

今後の北岡ワーク動向

2009/06/21:

1) NLP/催眠ワークとしては、現在 9 月の 19、21、22、23 日に 4 日間の「エリクソン催眠完全習得ワークショップ」を再び開講する予定です。会場は大井町の Valvex になる予定です。詳細は早急にメルマガ、サイト等で告知させていただきたいと思っています。

2) 「北岡ビジネス塾初級編」の続編として 9 月から「北岡塾中級編」の開講を企画しています。(「北岡ビジネス塾」は「北岡塾」に名称変更する予定です。) 初級編では、人間コミュニケーションの基本技能である「SRCF/C」が習得されましたが、中級編では、無意識ワークとNEWコードNLPの技能の習得が目差されます。これも、詳細が決まり次第、メルマガ、サイト等で告知させていただきます。

9 月開催北岡 NLP トレーナーズトレーニング コースについて

2009/06/21

北岡泰典のメルマガその他で告知されてきているように、「NLP トレーナーズ トレーナー」としての北岡が開催する「トレーナーズ トレーニング コース」 (NLP インテグラル アソシエーション主催) が 9 月 5 日より 2010 年 1 月まで 開講されます。詳細は以下の通りです。

なお、本 NLP トレーナーズ トレーニング コースは、唯一の日本人開催コースです。

【開催概要】

スケジュール: 2009年9月5日(土)、6日(日)、12日(土)、13日(日)、
          10月3日(土)、4日(日)
          2010年1月9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)
         
         *上記日程の10日間の講義のほかに、NLPプラクティ
           ショナーコースを4日間聴講が可能です。
         *日程その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承
           ください。
            
講    師 : NLP トレーナーズ トレーナー 北岡 泰典

受 講 料 : 通常価格 1,000,000円  会員価格 950,000円

割   引 : 早期割引 60日前までにお振込みの方 50,000円ディスカウント

定   員 : 20名

実施会場 : 東京都中野区中野サンプラザ (一部の日程は別会場)

参加資格 : NLPマスタープラクティショナーの資格をお持ちの方(どちらの団
         体で取得したものでもかまいません)。
         本コースへの編入者 (すでに他団体でトレーナーズ トレーニン
         グ コースを学ばれた方) については、参加費割引制度があり
         ます。詳しくはNLPインテグラルアソシエーションにお問い
         合わせください。
         修了者にはNLPインテグラルアソシエーションNLPトレーナー
         認定証を発行いたします。

本トレーナーズ トレーニング コースの主意は、「NLP の真のパワーがまだ欧米ほど社会全体に浸透していない国内において、NLP 四天王すべてを完全モデリングして、凝縮した形で NLP のエッセンスを国内のNLP業界に伝えてきているトレーナーズ トレーナーである北岡泰典が、NLP トレーナーが一本立ちするために必要な基本プレゼンテーションを伝授することで、コース修了者が NLP 業界で『本物の NLP』を教えていけるノウハウを授ける」ことにあります。

さらに、コース修了者には、主にバンドラー派、グリンダー派、ディルツ派が乱立しているように見える現在の国内の NLP 市場において、これらの派閥を止揚統合する形での「統合的 NLP」を教えることができる唯一の NLP 団体の認定コースを開催する権利が与えられることになります。

講師の北岡泰典は、国内の NLP 業界の第一人者としての評価を受けてきていますが、北岡自身のトレーニング バックグランドしては、

* NLP 共同創始者ジョン グリンダーからのプラクティショナー & マスター プラクティショナー認定 (1988 年 & 1989 年)
* NLP 共同創始者リチャード バンドラーからのトレーナー認定 (1995 年)
* NLP ユニバーシティのディルツとディロージャからのトレーナー認定 (2002 年)
* 国内でのグリンダー認定トレーナーズ トレーニング コースのコーディネート (2006 年 & 2007 年)

の経験をもち、トレーニング実績としては、

* プラクティショナー資格コース開催、計 18 期 (東京、大阪、福岡)
* マスター プラクティショナー資格コース開催、計 12 期 (東京、大阪)
* トレーナーズ トレーニング資格コース、1 期 (2008 年、大阪)

の資格コースを開催してきています。本トレーナーズ トレーニング コースでは、北岡のこれらの職業的背景を元に、コース参加者の「プレゼン」スキルの徹底的開発のためのノウハウが惜しみなく開示されます。

基本的には、北岡が過去に開催したプラクティショナーおよびマスター プラクティショナー コースの修了生を対象としていますが、北岡の「国内の NLP トレーナーのレベルを底上げしたい」という思いが極めて強いので、他団体のマスター プラクティショナー コース以上の修了生も歓迎いたします。(なお、すでに他団体でトレーナーズ トレーニング コースを学ばれた方には、参加費割引制度があります。) 他団体のマスター プラクティショナー修了生の方々が北岡のトレーナーズ トレーニングコースを修了される場合は、修了後に、必要に応じて、北岡のプラクティショナーおよびマスター プラクティショナー コース内容を教わる (グループもしくはプライベート) 「補講ワークショップ」を受講できる体制も整えられています。

本トレーナーズ トレーニング コースの特徴をさらにお伝えします。

* 本コースの認定を受けられた修了生は、NLP インテグラル アソシエーション認定
  のプラクティショナーおよびマスター プラクティショナー コースを開催する権
  利を取得します。

* この認定は、NLP インテグラル アソシエーションのフランチャイズ システムに基
  づくものとします。

* このフランチャイズ権には、以下の恩典が含まれるものとします。

1) NLP インテグラル アソシエーション認定コース (プラクティショナーおよびマスタ ー
   プラクティショナー コース) の開催権
2) 認定コースの (アソシエーション提供の) テキスト教材使用権
3) コース運営マニュアルの提供
4) 北岡ブランドの活用 (北岡の推薦を含む)
5) NLP インテグラル アソシエーションと北岡のメディアを通じた告知
6) コース修了後のメーリング リスト等を通じた NLP 最新情報の提供
7) フォローアップ トレーニングを受講する権利
8) NLP インテグラル アソシエーション開催コースへの無料参加権
9) 北岡の商品 (ビデオ商品その他) の販売権

* 以上の恩典は、一定の%のフランチャイズ フィーを支払うことを条件として、コー
  ス修了者に与えられることになります。

* 今回のトレーナーズ トレーニング コース参加費のお支払いに関しては、現在、分
  割払いが可能になるような方法を調整中です。

本コースに興味のある方は、以下のページにアクセスしてください。

http://www.jnlpa.jp/nlp_8.php

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 108 号『NLP 徒然考、その 69』

2009/6/21:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 108 号『NLP 徒然考、その 69』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 107 号『NLP 徒然考、その 68』

2009/6/2:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 107 号『NLP 徒然考、その 68』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典「スピリチュアル NLP」ワークショップ シリーズ 6 月日程決定

2009/6/1:
北岡泰典は、現在、NLP インテグラル アソシエーションを通じて資格コース等を開講してきていますが、同時に自身のライフワークである「スピリチュアル NLP」ワークショップ シリーズを開講していくことになりました。このワークの主催は北岡泰典ワークショップ事務局です。

NLP は、催眠研究から生まれた汎用的方法論で、現代の「ラージャヨガ (メンタルコントロ ール法)」に相当し、「メンタル合気道」とも呼ばれてきています。 著しく催眠効果のある NLP を使えば、瞑想と悟りの道を加速化もしく は定着化することができることを実感するワークが体験的演習を通じて実践されます。

第八回目 『汝自身を知れ: SDMLB (状態依存の記憶、学習、行動』は、 6 月 22 日に開講されます。

本ワークショップの詳細は以下のとおりです。

【開催概要】

日   時 :

- 第八回目 『汝自身を知れ: SDMLB (状態依存の記憶、学習、行動』
  6 月 22 日 (月) 18:30-21:30

このワークショップでは、NLP の「アンカーリング」の概念はコンピュータ用語の
プログラミングと同等であり、また、ヴェーダンタ哲学の概念である「サムスカー
ラ」と同じであることが考察、検証されます。ちなみに、「アンカーリング」は、卓越
した現代の心理学者によって提唱されてきている非常に広範な他の概念と密接
な関係があります。たとえば、アーネスト・L・ロシの「SDMLB (状態依存の記憶、
学習、行動)」、チャールズ・タルトの「d-ASC (個別の変性意識)」と「d-SoC (個
別の意識状態)」、スタニスラフ・グロフの「COEX システム (凝縮経験システム)」、
およびはユングの「原型」または「コンプレックス」も、まったく同じメカニズムを示
唆しているように思われます。さらに、グルジェフの「多数の私」も、仮にこれらの
概念と等価と見るとすると、さらに容易に理解できることでしょう。

上に列挙された用語のうちで、これらの基盤をなしている同じ意味 (または、少な
くとも似た意味) を最も典型的に表しているのはロシが提唱した SDMLB であるこ
とについても考察、検証されます。

SDMLB 関連演習としては、ユング的コンプレックスを瞬時に解消できる「共感覚
の分離」演習が予定されています。

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : イブニング ワークショップの参加費は1万円
        (ワーク後のプチ懇親会費込み)

定    員 : 15名限定

講   師: 北岡 泰典 

申込方法 :参加希望者は、以下のページの参加申し込みフォームから申し込んでください。

ワーク紹介ページ : http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/intro.html

「スピリチュアル NLP」ワークショップ 6 月日程と詳細決定!!

2009/6/1:
北岡泰典は、現在、NLP インテグラル アソシエーションを通じて資格コース等を開講してきていますが、同時に自身のライフワークである「スピリチュアル NLP」ワークショップ シリーズを開講していくことになりました。このワークの主催は北岡泰典ワークショップ事務局です。

NLP は、催眠研究から生まれた汎用的方法論で、現代の「ラージャヨガ (メンタルコントロ ール法)」に相当し、「メンタル合気道」とも呼ばれてきています。 著しく催眠効果のある NLP を使えば、瞑想と悟りの道を加速化もしく は定着化することができることを実感するワークが体験的演習を通じて実践されます。

参加希望者は、以下のページの参加申し込みフォームから申し込んでください。

ワーク紹介ページ : http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/intro.html 

本ワークショップの詳細は以下のとおりです。

【開催概要】

日   時 :

- 第八回目 『汝自身を知れ: SDMLB (状態依存の記憶、学習、行動』
6 月 22 日 (月) 18:30-21:30

このワークショップでは、NLP の「アンカーリング」の概念はコンピュータ用語の
プログラミングと同等であり、また、ヴェーダンタ哲学の概念である「サムスカー
ラ」と同じであることが考察、検証されます。ちなみに、「アンカーリング」は、卓越
した現代の心理学者によって提唱されてきている非常に広範な他の概念と密接
な関係があります。たとえば、アーネスト・L・ロシの「SDMLB (状態依存の記憶、
学習、行動)」、チャールズ・タルトの「d-ASC (個別の変性意識)」と「d-SoC (個
別の意識状態)」、スタニスラフ・グロフの「COEX システム (凝縮経験システム)」、
およびはユングの「原型」または「コンプレックス」も、まったく同じメカニズムを示
唆しているように思われます。さらに、グルジェフの「多数の私」も、仮にこれらの
概念と等価と見るとすると、さらに容易に理解できることでしょう。

上に列挙された用語のうちで、これらの基盤をなしている同じ意味 (または、少な
くとも似た意味) を最も典型的に表しているのはロシが提唱した SDMLB であるこ
とについても考察、検証されます。

SDMLB 関連演習としては、ユング的コンプレックスを瞬時に解消できる「共感覚
の分離」演習が予定されています。

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : イブニング ワークショップの参加費は1万円
(ワーク後のプチ懇親会費込み)

定    員 : 15名限定

講   師: 北岡 泰典 

申込方法 :参加希望者は、以下のページの参加申し込みフォームから申し込んでください。

ワーク紹介ページ : http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/intro.html

北岡 NLP プチ ライブ ワーククショップ 6 月開催日程

「北岡 NLP プチ ライブ ワーククショップ」は、これまでに 6 回開講されましたが、第 7 回目が 6 月 8 日 (月) 18:30 - 21:30 に大井町の Valvex Creative Studio で開催されます。今回から主催者は、オフィス北岡となります。

参加費は、ワークショップ後の「プチ懇親会」を含めて、5 千円です。

このイブニング ワークショップは、以前吉祥寺のニューロカフェで行った「ジャム セッション」のように、ワークショップ参加者のお一人をその場で選んで、その場でその方の問題を聞き、それにあった NLP テクニック (今回の新著にある 30 のテクニックの一つになります) を、アドリブで決めて、その NLP テクニック演習を現場で紹介する、というイベント シリーズです。

本ワークショップは、北岡の NLP ワークを知る絶好の機会ですので、参加をお待ちしています。

なお、参加の際は、北岡の新著『一瞬で新しい自分になる30の方法』がテキストブックとなりますので、事前購入されるようお願いします。

前回の第 6 回北岡 NLP プチ ライブ ワーククショップの参加者のお一人からは、以下のような感想をいただいています。

「北岡先生

先日の『NLP プチライブワークショップ』ではたくさん勉強させていただいて、とっても楽しい時間でした。ひとこと感謝申し上げたくて、メールさせていただきました。

メルマガの中で先生もお書きになっておられますが、他のトレーナーと比べてみないと、先生のすごさは解りません。ただ限りある金銭を質の悪いトレーナーに投資するくらいだったら、その分北岡先生から奥の深いNLPや瞑想を、少しでも教えていただけたら、確実だし、幸福だし、とっても光栄なことです。

ワークショップの前にも何回もご親切に確認のメールをくださったし、あの受講料で懇親会も含めてあれだけしていただいて、儲けあるの?って思っています。先生ほんとに偉いです。

線を引く辞書は、現在は、先生著の『5 文型とNLPで英語はどんどん上達する!』での先生の推薦では『Anchor』第二版でしたが、COBUILDを使っています。そのほうが定義も英文なのでinputが多くなると思ったからです。線は黄色の色鉛筆を使って引いています。一浪目に行った駿台予備校では、やはり文構造をきちんと解析した教え方をしてました。目的句が文頭や文末にきている文もありますが、SVOCを意識することがいちばんの近道ですね。しばらく文にスラッシュをいれて勉強してましたが、今はそこまでしなくてもだいたい理解できるようになりました。

また、2月に義理の兄を入院させて、瀕死の状態だったので、僕も看病疲れでストレスがたまって、『一瞬で新しい自分になる30の方法』の175ページのテクニックを自己適用したら、苦しみがなくなりました。

こんな風に自分のアレンジをしながら実践して、早くよい結果を出して、先生のご本をたくさん宣伝させていただきたいです。

とにかく先生が 7 年前に日本に帰ってきてくださったことで、幸せになっている人間がここにいます。いい出会いがあって本当に感謝です。

次回のプチ・ライブをまた楽しみにしています。今後のますますのご活躍を期待申し上げます。」


NLPの教科書としても非常にわかりやすいこの本を使って、このワークショップではライブでのセッションをします。でてくる問題によってどのテクニックが使われるか?あるいは複数のテクニックを組み合わせるのか?ライブならではの実践的なNLPをお楽しみいただけます。

デモにご協力いただいた方はスッキリして、それを見ていた方もなぜか共感してスッキリする。そんな不思議なワークショップです。この本がテキストになりますので、本をご購入の上、ご参加下さい。

なお、amazonキャンペーンにてお申込みいただいた方には無料招待の特典があります。(なお、懇親会費は特典の対象外です。)
詳しくは本ページの末尾をご参照下さい。


第6回「北岡 NLP プチ ライブ ワークショップ」

講師: 北岡泰典
日時: 6月8日 (月) 18:30-21:30
会場: Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 5,000 円(プチ懇親会費を含む)
定員: 15 名

参加に興味のある方は、以下のページにある申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

「日本 NLP 協会」の「NLP インテグラルアソシエーション」 への名称変更

5 月 1 日付で「日本 NLP 協会」は「NLP インテグラルアソシエーション」 (「統一協会」を意味します) に変更されました。

NLP インテグラルアソシエーションは、「株式会社日本 NLP 協会」から名称変更された「椎名ストレスケア研究所株式会社」と現在法人化準備中の「オフィス北岡」によって共同運営されます。

この動きは、以下に伝える、私の今後の方向性と呼応しています。すなわち、私は、今までの NLP 資格コース トレーナーの業務重視の方向性を改め、資格コースの開催頻度を抑える一方でコースの高品質化を達成する目的で、資格授与団体の「NLP インテグラルアソシエーション」の高ブランド化を図っていくことになりました。(これを期に、私自身の称号に「NLP トレーナーズ トレーナー」を使うことにしました。)

このように、以下に示した、NLP 市場外の、特にビジネス界への NLP の普及、および NLP 市場の他団体の資格保持者の技能のブラッシュアップ、の二つのエリアのワークは、今後オフィス北岡経由で提供されていき、NLP 資格コースは、NLP インテグラル アソシエーション経由で開催されることになります。

これを機会に、さらに充実した、高品質の NLP ワークを継続的に提供していくつもりですので、今後ともよろしくお願いします。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 106 号『NLP 徒然考、その 67』

2009/5/3:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 106 号『NLP 徒然考、その 67』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典「スピリチ ュアル NLP」ワークショップ シリーズ 5 月 Valvex 開催情報

2009/04/25:
北岡泰典は、現在、日本 NLP 協会を通じて資格コース等を開講してきていますが、同時に自身のライフワークである「スピリチュアル NLP」ワークショップ シリーズを開講しています。このワークの主催は北岡泰典ワークショップ事務局です。

NLP は、催眠研究から生まれた汎用的方法論で、現代の「ラージャヨガ (メンタルコントロ ール法)」に相当し、「メンタル合気道」とも呼ばれてきています。 著しく催眠効果のある NLP を使えば、瞑想と悟りの道を加速化もしく は定着化することができることを実感するワークが体験的演習を通じて実践されます。

内容的には、数年前に、東京 (汐留ヴィラ フォンテーヌ ホテル) と大阪で開講した「北岡泰典公式ワークショップ シリーズ」を拡張発展した形になります。

原則的には、定期的に月一回程度のイブニング ワークショップを企画しています。

本ワークショップの詳細は以下のとおりです。

【開催概要】

日   時 :

- 第七回目 『汝自身を知れ: 変性意識を作り出すツール』
  5 月 18 日 (月) 18:30-21:30

 このワークショップでは、「変性意識を作り出すツール」として、催眠、瞑想、
(滝打ち、断食等を含めた) 求道者の荒行、アイソレーション タンクのような
「知覚入力の遮断」、ドラック、(マラソンを始めとする) スポーツ、音楽、
セックス、NLP、その他、さまざまな方法があることが考察されます。
  その中でも、特に、NLP は、いったん他の方法で獲得した精神状態をいつ
どこでも瞬時に、さらに 1 日 86,400 秒間容易にアクセスすることを可能にす
る「変性意識を作り出すためのメタ・ツール」であることが考察、検証されます。
  このワークでは、深い変性意識状態を作り出す アンカーリングを使った NLP
個人編集テクニックが紹介、実習されます。なお、このテクニックは、グルジェフ
のエニアグラム図式を基にしているとされています。

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : イブニング ワークショップの参加費は1万円
        一日ワークショップの参加費は3万円 
        (ワーク後のプチ懇親会費込み)

定    員 : 15名限定

講   師: 北岡 泰典 

申込方法 :参加希望者は、以下のページの参加申し込みフォームから申し込んでください。

ワーク申込ページ : http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/intro.html 

ワーク紹介ページ : http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/

 

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 105 号『NLP 徒然考、その 66』

2009/4/25:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 105 号『NLP 徒然考、その 66』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「北岡 NLP プチ ライブ ワーククショップ」 5 月再開始!

2009/4/20:
2008 年11 月末に北岡泰典の新著『一瞬で新しい自分になる30の方法』がダイヤモンド社から出版され、そのプロモーションの一環として、「北岡 NLP プチ ライブ ワーククショップ」が開講されてきています。

(「北岡 NLP プチ ライブ ワーククショップ」は、イブニング ワークショップの名称です。今後、1 日間あるいは 2 日間程度の、同様なワークショップを開講する予定ですが、これらのワークショップの名称は「北岡 NLP ライブ ワーククショップ」と呼ぶことにします。)

本ワークショップは、これまでに 5 回開講されましたが、第 6 回目が 5 月 11 日 (月) 18:30 - 21:30 に大井町の Valvex Creative Studio で開催されます。今回の主催は、北岡泰典ワークショップ事務局です。

参加費は、ワークショップ後の「プチ懇親会」を含めて、5 千円です。

このイブニング ワークショップは、以前吉祥寺のニューロカフェで行った「ジャム セッション」のように、ワークショップ参加者のお一人をその場で選んで、その場でその方の問題を聞き、それにあった NLP テクニック (今回の新著にある 30 のテクニックの一つになります) を、アドリブで決めて、その NLP テクニック演習を現場で紹介する、というイベント シリーズです。

本ワークショップは、北岡の NLP ワークを知る絶好の機会ですので、参加をお待ちしています。

なお、参加の際は、北岡の新著『一瞬で新しい自分になる30の方法』がテキストブックとなりますので、事前購入されるようお願いします。

なお、amazonキャンペーンにてお申込みいただいた方には割引招待の特典があります。(懇親会費は特典の対象外です。)

第6回「北岡 NLP プチ ライブ ワークショップ」開催概要

講師: 北岡泰典
日時: 5月11日 (火) 18:30-21:30
会場: Valvex Creative Studio
     〒140-0004
     東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
     TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
     http://www.valvex-co.jp/access.html
参加費: 5,000 円(プチ懇親会費を含む)
定員: 15 名

参加に興味のある方は、以下のページの申込フォームから申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

日本 NLP 協会NLPセラピスト認定コースについて

2009/4/20:
日本 NLP 協会のNLPセラピスト認定コースについてお知らせします。

5月10日より 第五期NLPセラピスト認定コースが始まります。
第五期にはドクターから有名人?まで参加予定ですので
新しい輪が広がってきそうな、ワクワクするコースに
なりそうです。

この認定コースはセラピストになりたい人だけでなく、
自分自身や家族をサポートしたい人やNLPの落とし込みの
一例としてのテクニックを知りたい方にもぴったりの
コースです。

 日程
5月10日 16日 17日 23日 24日
10時-18時です。
※6日目は認定試験面談(予約制)です

 練習会
17時-20時途中参加・退出可
参加費は受講料に含まれます
5月13日 20日 27日
6月10日 17日 24日
7月 1日 15日 22日 29日

詳細は
http://www.jnlpa.jp/licenseprogram/post_69.php
をご覧下さい。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 104 号『NLP 徒然考、その 65』

2009/4/13:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 104 号『NLP 徒然考、その 65』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

日本 NLP 協会マスター プラクティショナー コース編入制度について

2009/4/11:
北岡は、現在自身のワークをできるだけ幅広い方々に伝えたいと思っていますが、5月9日に開始される第1期日本NLP協会認定NLPマスター プラクティショナー コースでは、特に北岡と面識のない方々で、他団体で資格を取られた方々の編入を歓迎いたします。

12 日間のNLPマスタープラクティショナー コースの日程は以下の通りです。

5月9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)、30日(土)、
31日(日)
6月13日(土)、14日(日)、27日(土)、28日(日)、7月4日(土)、
5日(日)

他の団体でプラクティショナー コースを修了された方の「編入参加」を歓迎します。プラクティショナー資格取得者の本コースへの参加費については、会員割引として、通常料金 50 万円が 45 万円まで割り引かれます。

この割引とは別に、他団体のトレーナー資格保持者またはマスター プラクティショー資格保持者の編入の場合は、「協会第1期マスター プラクティショナーコース開催記念特別特典」として、「破格の割引料金」が適用されています。この特別割引に ご興味のある場合は、詳細は協会にお問い合わせください。(メール アドレス:biz@jnlpa.jp)

NLP協会認定NLPマスター プラクティショナー コースの詳細については、以下のページを参照してください。

http://www.jnlpa.jp/licenseprogram/nlp_3.php

「北岡塾」第一回上級 NLP 資格保持者向けブラッシュアップ ワークショップ

2009/4/10:
北岡泰典は、4 月 29 日 (水) に Valvex で、「『北岡塾』第一回上級 NLP 資格保持者向けブラッシュアップ ワークショップ」の開催を予定しています。

このワークは、特に北岡と面識のない NLP マスター プラクティショナーまたはトレーナー向けのワークショップで、この方々の技能を「ブラッシュアップ」することを目的としています。

内容は、無意識シグナル (内なる医師)、ガッツフィーリング、バンドラーの最新テクニック [パニック状態から一瞬にして抜け出せる「サブモダリティ」に関 連 していて、たとえば、古代文明時代から継承されていると言われている「マカバ瞑想」とも関連している「ワンダフルに感じる方法」テクニック)、その他の「無意識ワーク」を予定しています。

「メンタル合気道」とも呼ばれてきている NLP は、催眠研究から生まれた汎用的方法論です。NLP は、催眠の進化バージョンと形容される場合もあります。すなわち、NLP は、ごく浅いトランス状態を使うことで、通常夢遊病者的な深い催眠状態でしか得られないような療法的効果あるいはそれ以上のものを獲得可能にします。

NLP 共同創始者のグリンダー氏とバンドラー氏が、当初ミルトン H. エリクソンやフリッツ パールズに対して行った「NLP 無意識モデリング」も、最近のグリンダー氏の表現を借りれば、NEWコードNLPのキーワードである「ノウナッシングステート (何も知らない状態) モデリング」と等しいものです。

本ワークショップでは、催眠回帰としての NLP の無意識ワークが「徹底検証」されます。

本ワークショップは、2008 年に吉祥寺のニューロカフェで開催された「北岡上級 NLP トレーニング ワークショップ シリーズ」に取って代わるものです。

この一日ワークショップ (10;00 - 18:00) の参加費は3万円です (ワーク後のプチ懇親会費込み)。

本ワークショップの詳細は、以下のページを参照してください。

http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_juku/


北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 103 号『NLP 徒然考、その 64』

2009/4/6:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 103 号『NLP 徒然考、その 64』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

「北岡ビジネス塾初級編」4月末開催!

2009/4/1:
北岡泰典は、現在、NLP資格コース (日本 NLP 協会主催)、 「スピリチュアル NLP」ワークショップ (北岡泰典ワークショップ事務局主催) 等を開講してきていますが、今回、Valvex Creative Stduio (大井町) で、新たに「北岡ビジネス塾初級編」のイブニング ワークショップを開講することになりました。このワークの主催は北岡塾事務局です。

北岡は、2002 年以来、国内で、プラクティショナー、マスター プラクティショナー、トレーナーズ トレーニングの各 NLP 資格コースを開講してきていて、延べ数百人の方々の個人的能力の開発・向上の支援をしてきています。また、NLP を活用したコーチング・ワークショップおよびセッションを数多く提供し、人々の自己変容、人生変容の支援をしてきています。

その中で、今回、以前から構想のあった「北岡塾」のプロジェクトを実行に移すことになりました。

北岡塾は、国内の方々に「革命的な自己実現方法論」 (北岡が過去 20 年以上にわたって研究してきている最先端西洋心理の NLP と、自己観察・内省を含む、古代の東洋的瞑想法が統合された方法論です) を公開、伝授することで、この方々がビジネスと個人生活において、常に最高のパフォーマンスを発揮できるように支援することを目的としています。さらには、若い人々に最先端コミュニケーション向上法を教え、「引きこもり」の状態に落ち込まないようにするノウハウを伝授することで、国内からいわゆる「ニート族」を「撲滅」する運動を起こすことも目的にしています。

本プロジェクトの手始めとして、まず、「北岡ビジネス塾初級編」を開講します。このビジネス ワークショップでは、コミュニケーション技能向上/パフォーマンス改善/潜在的能力開発/創造性向上/学習加速化、といった領域での北岡のこれまでのノウハウと専門的知識を伝授することで、ワークショップ参加者がビジネスにおける問題解決と自分自身の能力を飛躍的開発をすることが支援されます。

具体的には、今回開催される「北岡ビジネス塾初級編」では、参加者は、NLP 共同創始者のジョン グリンダー氏が最近提唱している「SRCF/C」の習得をすることができます。「SRCF/C」とは、

S  状態管理 (State Control)
R  ラポール (Rapport: 相手と波長を合わせること)
C  カリブレーション (Calibration: 観察力のこと)
F  柔軟性 (Flexibility)
C  首尾一貫性 (Congruity)

の各技能のことです。(なお、最後の C は、北岡自身がグリンダー モデルの 4 つの要素に加えた追加要素です。)

実は、人々が経営、プレゼン、「ファシリテート」 (コーチング、コンサル、カウンセリング、セラピーを含む、クライアントに変化をもたらせる支援活動)、仲介するときに必要な技能は、以上の五つの要素ですべてカバーされていている、とも言われています。

本「北岡ビジネス塾初級編」は、5 つのモジュール (イブニング ワーク) から成り立っていて、各モジュールで SRCF/C の各技能の習得を可能にする最新テクニックが紹介、実践されます。本ワークショップは、5 モジュールがパッケージになっています。火曜日の夕方、18:30 - 21:30 までの 3 時間のワークショップを 5 回受けることになります。

参加費は、ワークショップ後のプチ懇親会を含めて、パッケージ (ワークショップ 5 回分) 全体で 5 万円です。各ワークショップは、「単独参加」も可能ですが、この場合の参加費は、1 回 1 万 5 千円となります。

なお、初回のワークショップ特別説明会は、18:30 - 20:30 までの 2 時間で、特別参加費は、プチ懇親会を含めて 3 千円です。

なお、本ワークショップは、2008 年に吉祥寺のニューロカフェで開催された「北岡基礎 NLP 体験ワークショップ」の内容をビジネス向けに特化したものです。

本ワークショップの日程は以下のとおりです。

【開催概要】

日   時 :

- 「北岡ビジネス塾初級編」特別説明会
  4 月 14 日 (火) 18:30-20:30

 この日は、「北岡ビジネス塾初級編」についての特別説明会 を開催します。
北岡泰典の人となりに触れてみてください。
  まだ、北岡のワークを実際に見ていない方々には最適の機会です。
  約 2 時間の説明会の後、プチ懇親会が開かれます。今回の特別参加費
は、懇親会を含めて 3,000 円です。

- 第一回「北岡ビジネス塾初級編」ワークショップ: 状態管理
   4 月 28 日 (火) 18:30-21:30

 本ワークショップでは、SRCF/C のうち、S (状態管理) のためのテクニック
が紹介されます。
  瞬時に学習可能な「アンカーリング」 (パブロフの「条件反射」の進化バー
ジョン) により、自分自身の内的状態を、常に、思うがままにコントロールす
ることができるようになります。

- 第二回「北岡ビジネス塾初級編」ワークショップ: ラポール
   5 月 12 日 (火) 18:30-21:30

 本ワークショップでは、SRCF/C のうち、R (ラポール) のためのテクニック
が紹介されます。「ラポール」とは、人間コミュニケーションにおいて、「あの
人とは波長が合う」とか「ウマが合う」と言うときの「波長」もしくは「ウマ」の
ことです。
  本ワークでは、自由自在にラポールを形成したり切ったりできる即効的
テクニックをステップバイステップ形式で習得することができます。

- 第三回「北岡ビジネス塾初級編」ワークショップ: カリブレーション
   5 月 26 日 (火) 18:30-21:30

 本ワークショップでは、SRCF/C のうち、C (カリブレーション) のためのテ
クニック が紹介されます。「カリブレーション」とは、「今ここ」で起こっている
ことを観察しづけることができる能力のことです。
  本ワークでは、ピーク パフォーマンスを発揮するために非常に重要とな
るカリブレーション力を向上させる演習テクニックが紹介、習得されます。

- 第四回「北岡ビジネス塾初級編」ワークショップ: 柔軟性
   6 月 9 日 (火) 18:30-21:30

 本ワークショップでは、SRCF/C のうち、F (柔軟性) のためのテクニックが
紹介されます。ピーク パフォーマンスを発揮するためには、パーフォーマーは
常に最低 「三つ 以上の選択肢」をもっている必要があると言われています。
  本ワークでは、最低三つ以上の選択肢をもつことができ、かつ、「発想の転
換」も可能にさせる知覚ポジション演習テクニックが紹介、習得されます。

- 第五回「北岡ビジネス塾初級編」ワークショップ: 首尾一貫性
   6 月 30 日 (火) 18:30-21:30

 本ワークショップでは、SRCF/C のうち、C (首尾一貫性) のためのテクニック
が紹介されます。
  たとえば、氷山のトップが北に向かいたいと思っても、下部の部分が南に向
かいたいと思った場合は、氷山はどこにも進めません。本ワークでは、パーフォ
ーマーの全部分が一つの目標に向かって進めるようになるための首尾一貫性
獲得技能が紹介、習得されます。

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : 全五回参加の場合、前払いを条件として5万円
単独のワークショップ参加の場合、一回につき1万5千円 
(どちらの場合も、ワーク後のプチ懇親会費込み)

定    員 : 15名限定

講   師: 北岡 泰典 

申込方法 :参加希望者は、以下のページの参加申し込みフォームから申し込んでください。

ワークショップ申し込みページ : http://www.kitaokataiten.com/kitaoka_juku/intro.html

 

『一瞬で新しい自分になる30の方法』書評

2009/3/10
先日、過去の私の資格コースの参加者 (萩原一平氏) がご自身のブログで、私の新著『一瞬で新しい自分になる30の方法 』の書評を書かれているのを読みました。

http://hagiwara.dreambox.sunnyday.jp/?eid=1173493

以下に引用させていただきたいと思いました。

* * * * * * *

『一瞬で新しい自分になる30の方法」書評

この本、昨年の11月に出ているのですけれど、最近改めて読んでみました。

私はこの著者、北岡泰典先生にNLPを教わりました。ひょんな縁で知り合ったのですが、北岡先生だったからNLPを学ぶことを決意し、その後彼の薦めもあってロバート・ディルツ氏(色んな本に「ディルツ博士」と書かれていますが、彼は博士ではない!)に師事しました。そして未だにNLPの探求の長い旅の途上にあるのです。

そんな経緯もあって、北岡先生の著作はその翻訳から全てを読んでいますが、この本が一番分かりやすく書かれています。とは言っても、他の日本人NLPトレーナーによるNLP本に比べればまだすんなり入りずらい部分があるかもしれません。彼のトレーニングを受けている私などは、この内容を1500円で発表しちゃっていいの?と驚くような内容の深さですが、やさしく書かれているといってもやはり「北岡節」が出ていて、これが分からない人には分からないのかもしれないな、と思うのです。

では、その「北岡節」とはどこから来るのか?多分それは、北岡先生はNLPというものの深さを十分に理解しているので、その中で分かりやすい一部分を紹介して、NLPってこんな感じです、と説明することは自分で許せないということによるものなのでしょう。ですから彼はトレーニングの中でもチョムスキーの生成文法理論、インド哲学、トランスパーソナル心理学、などなどNLPに関連するあらゆる引き出しから理論や知識、体験を引っ張り出し、説明してくれました。当然参加者はそちらの専門でもないし、必ずしも興味がある人ばかりではないので、混乱します。しかし、NLPを学んでいる人なら分かると思いますが、この混乱が学習には一番効果的なのです。この混乱は未だに私のNLPに対する探究心のもととなっています。

その北岡先生は知識や理論ばかりで、人を変えることには興味がなく、自分すら変化させた経験もいのではないか、といぶかる人もいるかもしれませんが、それは大きな間違いです。本書の中でも少し触れられていますが、北岡先生は長年その中で苦しんできた「蟻地獄」から這い出すためにあらゆる努力を重ね、ついにNLPによってそこから抜け出すことが出来たのだそうです。この「蟻地獄」はそんじょそこらの苦悩ではないようです。

しかし、何より北岡先生の素晴らしいところは、蟻地獄からの脱出劇をネタにし、NLPを簡単にかつ部分的に分かりやすく定義付けをしてしまい、「私の蟻地獄に比べれば皆さんが体験している苦悩なんて大したことはありません。私がNLPによってあの状態からここまでこられたのですから、皆さんがいま私からNLPを習えばスーパーマンになれますよ。NLPなんて私から習えば20日もすればマスターできます。そうすればみなさんは自分も他人も自由に操れるようになり、年収も15倍は堅いでしょう。その後もどんどん色々な分かりやすいプログラムを発表するので、ついてきてくださいね。」などとは、安易に言わないところです。繰り返しですが、彼はNLPとはそんなに単純なものではないことを人一倍知っているからです。ある意味、自己啓発業界でぼろ儲けしようと思えばその位言い切る方がいいのかも知れませんが、それをやらないところが、私が北岡先生から感じている知性です。

この本も一見NLPの基本に忠実なテクニック集のように見えますが、カリブレーションで使うピカソの想像力、チョムスキーの後継者と言われたグリンダー氏から直接学んだ北岡先生ならではの「アメリカン・クラッカー・モデル」(これは一番北岡節が出ている章です)、などを含み、他のトレーナーには書けないだろう面白い内容となっています。

いわゆる自己啓発ビジネスとは一線を画する北岡先生の姿勢に敬意を払い、さらに今後の執筆にも大いに期待しています。

この本は「買い」だと思いますぜ。(別にコミッションもらっている訳ではないけれど)

* * * * * * *

このような私のワークの評価はうれしいかぎりです。

確かに、私は、そう望めば、「私の蟻地獄に比べれば皆さんが体験している苦悩なんて大したことはありません。私がNLPによってあの状態からここまでこられたのですから、皆さんがいま私からNLPを習えばスーパーマンになれますよ。NLPなんて私から習えば20日もすればマスターできます。そうすればみなさんは自分も他人も自由に操れるようになり、年収も15倍は堅いでしょう。その後もどんどん色々な分かりやすいプログラムを発表するので、ついてきてくださいね」等と売り込んで、簡単に「自己啓発業界でぼろ儲け」できるかと思いますが、私には、こういうビジネスをする NLP トレーナーは、もしかしたら、NLP を (NLP 以外の) 何らかの業界の自分自身の活動に自己適用して、その業界で成功することで NLP の有効性を証明しきれていない、と思えます。

反面、私自身に関しては、NLP を通じて、1) 語学、2) 精神世界、3) (脳性麻痺による) 片手でのコンピュータ キーボード操作を通じた、健常者の翻訳者の三倍の速さの翻訳ワーク、の業界で、おそらく私を超える日本人はいないのではないか、と思えるほど、NLP を自己適用するることに成功してきています。(この「自己自慢」に関しては、私はいつも誤解されるのですが、実際のところは、私は自分のすごさをすべて NLP のおかげと自己認識していますし、そもそも、私は、以上の三つの分野 (NLPを含めると四つの分野ですが) 以外のことは、自動車の運転、水泳、経理処理を含めて、すべてについて、自分はど素人であると公言し続けてきています。そのかわり、この四つの分野に関しては、私の右に出る者はいないだろう、と主張しているだけのことです。)

ですので、私には、NLP 業界で NLP を教えることで自己存在理由を証明しなければならないという脅迫観念に迫られていないことも、上記のような形で自己啓発業界で成功しようとは思っていない理由になっていると思います。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 102 号『NLP 徒然考、その 63』

2009/3/10:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 102 号『NLP 徒然考、その 63』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典「スピリチ ュアル NLP」ワークショップ シリーズ 3 月、4 月 Valvex 開催情報

2009/3/6:
北岡自身のライフワークである「スピリチュアル NLP」ワークショップが大井町の Valvex で開催されてきていますが、3 月と 4 月のワーク日程が決定していますので、告知さ せていただきます。

NLP は、催眠研究から生まれた汎用的方法論で、現代の「ラージャヨガ (メンタル コントロ ール法)」に相当し、「メンタル合気道」とも呼ばれてきています。 著しく催眠効果のある NLP を使えば、瞑想と悟りの道を加速 化もしく は定着化することができることを実感するワークが体験的演習を通じて実践されます。

3 月 2 日に開講された第三回目のワークでは、無意識との対話がメインテーマとなりました。演習としては、衝動買いのときの二種類の「ガッツフィーリング」の検証が行われますが、この演習が、「高級霊と低級霊を的確に見分ける」概念である神道の「審神 (さにわ)」の技能の向上テクニックとしても使用されうることが考察、実証されました。

3 月 16 日開講の第四回目のワークでは、NLP 共同創始者のリチャード バンドラーが最近の新著で公開した、古代文明から伝わっている瞑想法の奥義と同じものと思えるテクニックがテーマになります。このテクニックは、パニック状態から一瞬にして抜け出せる「サブモダリティ」に関連したテクニックですが、このテクニックは、たとえば、アトランティス時代から継承されていると (『フラワー・オブ・ライフ』の著者の) ドランヴァロ・メルキゼデクが主張する「マカバ瞑想」とも関連していることが考察、実証されます。

4 月 6 日開講の第五回目のワークでは、世阿弥が説いた「離見の見」( 「自分を客観的に見る視線」の意味で、客席から演技者の自分の姿はどう見えるかを常に意識することです) の技能が、NLPの「三段階分離」テクニックで、10 分程度で獲得できることが考察、実証されます。この、「観察者の目」を養う明示的なテクニックは、「幽体離脱」現象とも密接に関係していて、まさに、オカルトと科学の接点にあると言っても、過言ではないかもしれません。

4 月 20 日開講の第六回目のワークでは、「今ここ」にいることで、文字通りすべてのマインドの問題は瞬時に消 え去って、「悟りの境地」にいれるということを意味する、禅考案の「ガチョウは外だ!」についての考察がなされます。かつ、この洞察は、たとえば NLP の「NLP 生成フォーマット」演習等によって、右脳的に、体感覚として、実際に体感できることが実証されます。

さらに、3 月 20 日 (金) には、第一回一日ワークショップ『汝自身を知れワークショップ、その1』の開講を予定しています。

この一日ワークショップでは、第 1 回目から第 4 回目の「イブニング ワークショップ」で紹介された内容がまとめた形で紹介される予定です。具体的には、以下のテクニックがカバーされる予定です。

   - 神道の「潔斎」 (北岡の理解では、「業(カルマ) の浄化」) に対応する NLP
    「アンカーリング」テクニック
   - 古代印度哲学の「五つの鞘」に対応する NLP 「心身論理レベル」モデル
   - 神道の「審神 (さにわ)」に対応する NLP 「ガッツフィーリング」テク
    ニック
   - マカバ瞑想に対応する NLP 「サブモダリティ」テクニック

「スピリチュアル NLP」のイブニング ワークショップに出席できなかった方、神道のモデルと最新の西洋心理学のモデルの相互マッピングに興味ある方、瞑想、催眠、精神世界の領域に興味のある方に最適な一日ワークショップになっています。このワークショップにより、「スピリチュアル NLP」の全体像を獲得することもできます。

なお、この一日ワークショップの内容と第 1回目から第 4 回目の「イブニング ワークショップ」の内容は、必ずしも完全重複するとはかぎりません。

* * * * * * *

本ワークショップ シリーズは、内容的には、3 年前に、東京 (汐留ヴィラ フォンテーヌ ホテル) と大阪で開講した「北岡泰典公式ワークショップ シリーズ」を拡張発展した形になります。

本ワークショップの詳細は以下のとおりです。

【開催概要】

日   時 :

- 第四回目 『汝自身を知れ: NLP による古代文明のテクニックの解明』
  3 月 16 日 (月) 18:30-21:30

 NLP 共同創始者のリチャード バンドラーは、最近の新著で、北岡には古代文
明から伝わっている瞑想法の奥義と同じものと思えるテクニックを公けに公開して
います。本ワークでは、そのテクニックが紹介、実践されます。
  このテクニックは、パニック状態から一瞬にして抜け出せる「サブモダリティ」
に関連 したテクニックですが、このテクニックは、たとえば、アトランティス時代
から継承されていると (『フラワー・オブ・ライフ』の著者の) ドランヴァロ・メル
キゼデクが主張する「マカバ瞑想」とも関連していることが考察、実証されます。

- 第一回一日ワークショップ『汝自身を知れワークショップ、その1』
  3 月 20 日 (金) 10:00-18:00

 この 1 日ワークショップでは、第 1回目から第 4 回目の「イブニング ワーク
ショップ」で紹介された内容がまとめた形で紹介される予定です。具体的には、
以下のテクニックがカバーされる予定です。

   - 神道の「潔斎」 (北岡の理解では、「業(カルマ) の浄化」) に対応する NLP
    「アンカーリング」テクニック
   - 古代印度哲学の「五つの鞘」に対応する NLP 「心身論理レベル」モデル
   - 神道の「審神 (さにわ)」に対応する NLP 「ガッツフィーリング」テク
    ニック
   - マカバ瞑想に対応する NLP 「サブモダリティ」テクニック

  なお、この 1 日ワークショップの内容と第 1回目から第 4 回目の「イブニング
ワークショップ」の内容は、必ずしも完全重複するとはかぎりません。

- 第五回目 『汝自身を知れ: 離見の見』
  4 月 6 日 (月) 18:30-21:30

 このワークでは、世阿弥が説いた「離見の見」( 「自分を客観的に見る視線」
の意味で、客席から演技者の自分の姿はどう見えるかを常に意識することです)
の技能が、NLPの「三段階分離」テクニックで、10 分程度で獲得できることが
考察、実証されます。
  この、「観察者の目」を養う明示的なテクニックは、「幽体離脱」現象とも密接
に関係していて、まさに、オカルトと科学の接点にあると言っても、過言ではない
かもしれません。

- 第六回目 『汝自身を知れ: ガチョウは外だ!』
  4 月 20 日 (月) 18:30-21:30

  このワークでは、「今ここ」にいることで、文字通りすべてのマインドの問題は
瞬時に消 え去って、「悟りの境地」にいれるということを意味する、禅考案の
「ガチョウは外だ!」についての考察がなされます。
  かつ、この洞察は、たとえば NLP の「NLP 生成フォーマット」演習等によって、
右脳的に、体感覚として、実際に体感できることが実証されます。

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : イブニング ワークショップの参加費は1万円
一日ワークショップの参加費は3万円
(ワーク後のプチ懇親会費込み)    

定    員 : 15名限定

講   師: 北岡 泰典 

申込方法 :参加希望者は、以下のページの参加申し込みフォームから申し込んでく
ださい。

http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/intro.html

ワーク紹介ページ : http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/

北岡泰典開講の第二期プラクティショナー コース 3 月 7 日開講!

2009/2/28:

日本 NLP 協会主催の東京第一期プラクティショナー コースが 2 月 15 日に終了しました。

本コースは、参加者どうしの相乗効果も手伝って、大成功でした。これから NLP を広めていく「仲間」とめぐり合ったことに感謝しています。

東京第2期プラクティショナーでは、北岡が 21 年間学んできた NLP の真髄を、きっちりと、深く、濃く伝えたいと思っています。このため、あえて、本コースは、少数限定にしたいと思っています。これは、一人一人の学びに責任をもちたいと思うからです。

本コースへの編入者 (すでに他団体でプラクティショナー コースを学ばれた方) については、参加費割引制度があります。詳しくは日本 NLP 協会にお問い合わせください。

残席があります。

東京第2期プラクティショナー コースの日程は以下のとおりです。

第2期日本NLP協会認定 NLPプラクティショナー(12日間)

3月7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、28日(土)、29日(日)
4月4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)

東京第二期プラクティショナー コース参加に興味ある方は、以下のサイトにアクセスしてください。

http://www.jnlpa.jp/licenseprogram/program07.php

東京第二期プラクティショナー コースについて

2009/02/28

日本 NLP 協会主催の東京第一期プラクティショナー コースが 2 月 15 日に終了しました。

本コースは、参加者どうしの相乗効果も手伝って、大成功でした。これから NLP を広めていく「仲間」とめぐり合ったことに感謝しています。

東京第2期プラクティショナーでは、北岡が 21 年間学んできた NLP の真髄を、きっちりと、深く、濃く伝えたいと思っています。このため、あえて、本コースは、少数限定にしたいと思っています。これは、一人一人の学びに責任をもちたいと思うからです。

本コースへの編入者 (すでに他団体でプラクティショナー コースを学ばれた方) については、参加費割引制度があります。詳しくは日本 NLP 協会にお問い合わせください。

東京第2期プラクティショナー コースの日程は以下のとおりです。

第2期日本NLP協会認定 NLPプラクティショナー(12日間)

3月7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、28日(土)、29日(日)
4月4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)

東京第二期プラクティショナー コース参加に興味ある方は、以下のサイトにアクセスしてください。

http://www.jnlpa.jp/licenseprogram/program07.php

北岡の他の JNLPA 資格コースの日程は以下のようになっています。

第1期日本NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー(12日間)
 
 5月 9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)
 30日(土)、31日(日)

 6月 13日(土)、14日(日)、27日(土)、28日(日)

 *上記12日間の他にNLPプラクティショナーの聴講日が2日間ありますので
   合計14日間のスケジュールになります。

 *現在、「早期割引料金」が適用中です。

 *編入制度もあります。

第1期日本NLP協会認定 トレーナーズ トレーニング コース(10日間)

  9月5日(土)、 6日(日)、12日(土)、13日(日)
  10月3日(土)、 4日(日)
  2010年  1月9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)
 
 *上記日程の10日間の講義のほかに、NLPプラクティショナーを
   4日間聴講が可能です。

 *編入制度もあります。

以上のコースの日程詳細については、以下のページを参照してください。
(日程その他の条件が変更する場合もあります。予めご了承ください。)

http://www.jnlpa.jp/licenseprogram/

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 101 号『NLP 徒然考、その 62』

2009/2/27:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 101 号『NLP 徒然考、その 62』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典著特別エッセイ 「誰も書かなかった NLP 創始者についての裏話!」

2009/2/26:

北岡泰典 は、1988年以来、NLP 四天王と呼ばれている NLP 共同創始者のリチャード・バンドラーおよびジョン・グリンダー、NLP 共同開発者のロバート・ディルツおよびジュディス・ディロージャから直接トレーニングを受け、認定されてきています。

今回、この 4 人の最重要 NLP トレーナー全員から認定を受けた唯一の日本人としての北岡が、グリンダー、バンドラー、ディルツにまつわる「裏話」を披露した、北岡泰典著特別エッセイ 「誰も書かなかった NLP 創始者についての裏話!」 (「NLPの裏話小冊子」) を PDF フォーマットで、ご希望の方に配布することになりました。

この 12 ページの小冊子には、国内ではあまり知られていない「衝撃的」な裏話も含まれています。

この「NLPの裏話小冊子」の配布をご希望の方は、以下の申し込みフォームに必要事項をご記入の上、フォームを「送信」してください。なお、記入項目はすべて必須になっています。

注意 1: この小冊子は、申込者に対して、折り返し、日本NLP協会「NLPの裏話小冊子 (北岡泰典著)」申込担当者から送信されます。

注意 2: 本ページから送信されたメールアドレス情報は、今後、北岡泰典ワークショップ事務局 (オフィス北岡) と日本 NLP 協会の今後の活動についての情報提供の目的で使用される場合があります。予めご了承ください。

本「NLPの裏話小冊子」をご希望の方は、以下のサイトページの申し込みフォームを使って、申し込んでください。

http://www.kitaokataiten.com/nlp_secrets/

北岡泰典「スピリチュアル NLP」ワークショップ第四回目のワーク日程決定!

2009/2/17:
北岡泰典は、現在、日本 NLP 協会を通じて資格コース等を開講してきていますが、同時に自身のライフワークである「スピリチュアル NLP」ワークショップ シリーズを開講していくことになりました。このワークの主催は北岡泰典ワークショップ事務局です。

第二回目のワーク『汝自身を知れ: ニューロロジカル レベルと五つの鞘』は、2 月 16 日に開催されました。

第三回目のワーク『汝自身を知れ: 無意識との対話』は、3 月 2 日に開催されることが決定していますが、新たに、第四回目のワーク 『汝自身を知れ: NLP による古代文明のテクニックの解明』が 3 月 16 日に開講されることが決定しました。

この第四回目のワークでは、NLP 共同創始者のリチャード バンドラーが最近の新著で公開した、古代文明から伝わっている瞑想法の奥義と同じものと思えるテクニックがテーマになります。このテクニックは、パニック状態から一瞬にして抜け出せる「サブモダリティ」に関連したテクニックですが、このテクニックは、たとえば、アトランティス時代から継承されていると (『フラワー・オブ・ライフ』の著者の) ドランヴァロ・メルキゼデクが主張する「マカバ瞑想」とも関連していることが考察、実証されます。

【開催概要】

日   時 :

- 第三回目 『汝自身を知れ: 無意識との対話』
3 月 2 日 (月) 18:30-21:30

 このワークでは、NEW コード NLP の一部である「無意識との対話」がテーマと
なります。
演習としては、衝動買いのときの二種類の「ガッツフィーリング」の検証が行わ
れますが、この演習が、「高級霊と低級霊を的確に見分ける」概念である神道の
「審神 (さにわ)」の技能の向上テクニックとしても使用されうることが考察、実証さ
れます。

- 第四回目 『汝自身を知れ: NLP による古代文明のテクニックの解明』
  3 月 16 日 (月) 18:30-21:30

 NLP 共同創始者のリチャード バンドラーは、最近の新著で、北岡には古代文
明から伝わっている瞑想法の奥義と同じものと思えるテクニックを公けに公開して
います。本ワークでは、そのテクニックが紹介、実践されます。
  このテクニックは、パニック状態から一瞬にして抜け出せる「サブモダリティ」に関
連 したテクニックですが、このテクニックは、たとえば、アトランティス時代から継承
されていると (『フラワー・オブ・ライフ』の著者の) ドランヴァロ・メルキゼデクが主張
する「マカバ瞑想」とも関連していることが考察、実証されます。

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : 2月以降のイブニング ワークショップの参加費は1万円 (一日ワークショップは3万円になる予定)。 
(ワーク後のプチ懇親会費込み)

定    員 : 15名限定

講   師: 北岡 泰典 

申込方法 :参加希望者は、以下のページの参加申し込みフォームから申し込んでください。

ワーク紹介ページ : http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/intro.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 100 号『NLP 徒然考、その 61』

2009/2/11:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 99 号『緊急告知情報&「意識的 4Te vs 無意識的 4Te」について』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典「スピリチュアル NLP」ワークショップ第三回目のワーク日程決定!

2009/2/9:
北岡泰典は、現在、日本 NLP 協会を通じて資格コース等を開講してきていますが、同時に自身のライフワークである「スピリチュアル NLP」ワークショップ シリーズを開講していくことになりました。このワークの主催は北岡泰典ワークショップ事務局です。

第一回目のワーク 『汝自身を知れ: アンカーリングと真の自己』は、2 月 2 日に開催されました。

第二回目のワーク『汝自身を知れ: ニューロロジカル レベルと五つの鞘』は、2 月 16 日に開催される予定です。

また、新たに第三回目のワーク『汝自身を知れ: 無意識との対話』は、3月2日に開催されることが決定しました。

この第三回目のワークでは、NEW コード NLP の一部である「無意識との対話」がテーマと なります。演習としては、衝動買いのときの二種類の「ガッツフィーリング」の検証が行われますが、この演習が、「高級霊と低級霊を的確に見分ける」概念である神道の「審神 (さにわ)」の技能の向上テクニックとしても使用されうることが考察、実証されます。

【開催概要】

日   時 :

- 第二回目『汝自身を知れ: ニューロロジカル レベルと五つの鞘』
2 月 16 日 (月) 18:30-21:30

 このワークショップでは、NLP 共同創始者ロバート ディルツの提唱する「ニュー
ロロジカル レベル (心身論理レベル)」は、印度ヴェーダンタ哲学の中心的概念の一
つである「五つの鞘」の概念と完全マッピングが可能であることが解説されます。さ
らに、「心身論理レベルの整合」演習が実地体験されます。
「心身論理レベル」、「五つの鞘」とも、「真の自己」を包んでいるフィルター
(鞘) のようなものであり、これらのレベルの「マヤ (幻影) としての自己」との非
同一化のプロセスこそ、まさに「汝自身を知る」プロセスにすぎないことが解説さ
れ、かつ実証されます。

- 第三回目 『汝自身を知れ: 無意識との対話』
3 月 2 日 (月) 18:30-21:30

 このワークでは、NEW コード NLP の一部である「無意識との対話」がテーマと
なります。
演習としては、衝動買いのときの二種類の「ガッツフィーリング」の検証が行わ
れますが、この演習が、「高級霊と低級霊を的確に見分ける」概念である神道の
「審神 (さにわ)」の技能の向上テクニックとしても使用されうることが考察、実証さ
れます。

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : 2月以降のイブニング ワークショップの参加費は1万円 (一日ワークショップは3万円になる予定)。 
(ワーク後のプチ懇親会費込み)

定    員 : 15名限定

講   師: 北岡 泰典 

申込方法 :参加希望者は、以下のページの参加申し込みフォームから申し込んでください。

ワーク紹介ページ : http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/intro.html

北岡泰典「スピリチュアル NLP」ワークショップ過去の全講参加者からのメッセージ

2009/01/22:
北岡泰典「スピリチュアル NLP」ワークショップ シリーズは、2 月 2 日から開始されますが、この母体となった 3 年前に汐留ヴィラフォンテーヌ ホテルで開講された「北岡泰典公式ワークショップ」全 12 回にすべて皆勤された参加者がお一人いらっしゃいました。

この方は、東京吉祥寺でウェブ&デザイン制作会社とレンタル会場を経営されている方ですが、私の見るところ、その後のこの方の変容は著しいものであり、ご自身の会社の業績も上がられているようです。

今回、この方から、「スピリチュアル NLP」ワークショップ開講にあたり、特別メッセージがいただけたので、以下に引用させていただきます。

* * * * * * *

特別メッセージ

私は、現在、社員16名で東京吉祥寺でウェブ&デザイン制作会社を営んでおります。北岡氏とは4年来お付き合いさせていただいております。今まで、同氏の公式ワークショップショップ(全講参加)、プラクティショナー/マスターコース、弊社コンサルタント等かなりの数のワークを同氏から受けさせていただいております。氏から受けたワークが自分にもたらした価値は、多大で、会社の売上が前年比1.5倍になったことをはじめ、個人的なコミュニケーションスキルは、もちろんのこと、日常のビジネス発想や自分の環境下で起こるあらゆる問題&ストレスの解決方法は、ほぼ氏から得たスキルや考えた方が元になっております。彼のすばらしいところは、解決策そのものを与えるのではなく、解決させる法則を体感と理論によって理解させてくれるところにあります。またその法則は、私の知る限り、日常生活のどのステージにおいても適応可能です。

彼のワークですが、最初はわかりずらいかもしれません。論理的な説明をする際、知らない単語や海外生活が長いため少々理解しずらい言い回しがあるからです。しかし、その点は、肯定的に受け入れてすべて受講していただくことを希望します。なぜなら彼のワークは、点と点が自然と結ばれるように、全体を俯瞰してこそ見える価値があるからです (これは、まったく理解できないまま右脳的に英語の会話を長期にわたって浸っていれば、数ヵ月後に突然英語が理解できるようになることがある場合に似ています)。私の感想としてですが、今までどのような体験においてもなしえなかった急激な自己変容&気づきが自らを限りなく強固にしてくれます。是非 (可能であれば全講の) 受講をお勧めします。

フブキ/ニューロカフェ代表 角川英治
http://fubuki.com/ http://www.neuro-cafe.com/

* * * * * * *

どうか、私の全体像に触れるためにも、できれば全講、あるいは、なるだけ多くの回数のワークショップに参加されるよう、強くお勧めします。

参加希望者は、以下のページの参加申し込みフォームから申し込んでください。

ワーク紹介ページ : http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/intro.html 

北岡泰典「スピリチュアル NLP」ワークショップ 2 月開催日程決定!

2009/01/22:
北岡泰典「スピリチュアル NLP」の説明会が 19 日に行われましたが、2 月のイブニング ワークショップの日程が決定しました。

参加希望者は、以下のページの参加申し込みフォームから申し込んでください。

ワーク紹介ページ : http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/intro.html 

本ワークショップの詳細は以下のとおりです。

【開催概要】

日   時 :

- 第一回目 『汝自身を知れ: アンカーリングと真の自己』
  2 月 2 日 (月) 18:30-21:30

 このワークでは、古代ギリシャのアポロ神殿に刻まれ、ソクラテスがモットーとし
たとされるデルフィーの神託である「Know Thyself (汝自身を知れ)」がテーマとな
ります。
  生きているかぎり、人間にとって究極的な「Who am I? (私とは誰か?)」という問
いがが、実は、NLP の観点から言えば、自分の行動と思考のパターンを意識的、無意
識的に規定しているアンカーリングのすべてのプロセスを知ることで、答えられるこ
とが考察、実証されます。

- 第二回目『汝自身を知れ: ニューロロジカル レベルと五つの鞘』
  2 月 16 日 (月) 18:30-21:30

 このワークショップでは、NLP 共同創始者ロバート ディルツの提唱する「ニュー
ロロジカル レベル (心身論理レベル)」は、印度ヴェーダンタ哲学の中心的概念の一
つである「五つの鞘」の概念と完全マッピングが可能であることが解説されます。さ
らに、「心身論理レベルの整合」演習が実地体験されます。
  「心身論理レベル」、「五つの鞘」とも、「真の自己」を包んでいるフィルター
(鞘) のようなものであり、これらのレベルの「マヤ (幻影) としての自己」との非
同一化のプロセスこそ、まさに「汝自身を知る」プロセスにすぎないことが解説さ
れ、かつ実証されます。

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : 2月以降のイブニング ワークショップの参加費は1万円 (一日ワークショップは3万円になる予定)。
        (ワーク後のプチ懇親会費込み)

定    員 : 15名限定

講   師: 北岡 泰典 

申込方法 :参加希望者は、以下のページの参加申し込みフォームから申し込んでください。

ワーク紹介ページ : http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/intro.html

よろしくお願いします。

北岡泰典「スピリチュアル NLP」ワークショップ シリーズ情報

2009/01/16:

北岡泰典は、現在、日本 NLP 協会を通じて資格コース等を開講してきていますが、同時に自身のライフワークである「スピリチュアル NLP」ワークショップ シリーズを開講していくことになりました。このワークの主催は北岡泰典ワークショップ事務局です。

NLP は、催眠研究から生まれた汎用的方法論で、現代の「ラージャヨガ (メンタルコントロ ール法)」に相当し、「メンタル合気道」とも呼ばれてきています。 著しく催眠効果のある NLP を使えば、瞑想と悟りの道を加速化もしく は定着化することができることを実感するワークが体験的演習を通じて実践されます。

内容的には、数年前に、東京 (汐留ヴィラ フォンテーヌ ホテル) と大阪で開講した「北岡泰典公式ワークショップ シリーズ」を拡張発展した形になります。ちなみに、当時の東京での公式ワークショップ全 12 回のトピック内容は以下のようなものでした。

- レクチャー 1.1 『アンカーリングと真の自己』
- レクチャー 1.2 『ニューロロジカル レベルと五つの鞘』
- レクチャー 1.3 『ガチョウは外だ!』
- レクチャー 1.4 『NLP は瞑想に取って代われるか?』
- レクチャー 1.5 『掲諦掲諦 波羅掲諦 波羅僧掲諦/Gone, Gone, Gone Forever』
- レクチャー 1.6 『マインドでマインドを超えられるか』
- レクチャー 2.1 『変性意識を作り出すツール』
- レクチャー 2.2 『トランスパーソナル心理学について』
- レクチャー 2.3. 『SDMLB (状態依存の記憶、学習、行動』
- レクチャー 2.4 『印度哲学と NLP の接点』
- レクチャー 2..5 『メタ ポジションと第四の意識 (チュリヤ)』
- レクチャー 2..6 『ニューロロジカル レベルと 3 つの体』

本「スピリチュアル NLP」では、以上の内容をベースに、インド哲学以外のスピリチュアル スクールもカバーする形で、継続的に開講されていく予定です。

原則的には、定期的に月二回のイブニング ワークショップと月一回の一日ワークショップを企画しています。

「スピリチュアル NLP」ワークショップ ガイダンス (説明会) が、急遽 1 月 19 日 (月) 19:00-21:00 に開催されます。

参加希望者は、北岡泰典ワークショップ事務局までメールで申し込んで、席を確保してください。

本ワークショップの詳細は以下のとおりです。

【開催概要】

日   時 :
ガイダンス (説明会): 2009年 1月19日(月) 19:00-21:00(ワーク後懇親会あり)
(一部告知が間違っていました。曜日は月曜日です。)

2月以降は月第一月曜日と第三月曜日の二回のイブニング ワークショップと月一回の一日ワークショップを予定しています。
日程が確定次第、正式告知します。

会   場 :
Valvex Creative Studio
〒140-0004
東京都品川区南品川6丁目12-21Valvex地下1階
TEL:03-6718-4255 FAX:03-6680-5124
http://www.valvex-co.jp/access.html

参 加 費 : 1月19日のガイダンス参加費は3千円 (ワーク後のプチ懇親会の料金込み)
        2月以降のイブニング ワークショップの参加費は1万円、一日ワークショップは3万円になる予定。       

定    員 : 20名限定

ガイダンス回答者 : 北岡 泰典 

申込方法 :参加希望者は、北岡泰典ワークショップ事務局までメールで申し込んで、席を確保してください。

ワーク紹介ページ : http://www.kitaokataiten.com/spiritual_nlp/intro.html 

* * * * * * *

「スピリチュアル NLP」ワークショップ開講にあたっての北岡泰典メッセージ

私 (北岡) は、1983 年にアメリカ西海岸でインド人導師に弟子入りし、この導師のコミューンで 7 ヶ月間の心理療法講習 (「脱催眠療法」) コースに参加し、このコースでほぼすべての西洋心理療法の学派を実践的に習得しました。その後、1985 年に英国滞在を始めたときも、瞑想体験と「変性意識の研究と実験」を深めていました。その後、1988 年に英国と米国カリフォルニア州サンタクルーズで NLP 共同創始者のジョン グリンダー氏から直接 NLP を学び、それ以来 20 年以上にわたって、「瞑想と NLP の統合ワーク」を継続的に研究、実践してきています。

実際、私の師匠は、あるとき、「瞑想は男性的で、左脳的だ。一方、催眠は女性的で、右脳的だ。これは、瞑想は (男性的に) ただ一人でその精神状態に入っていける一方で、催眠は、(女性的に) 他の催眠家の支援を借りてその精神状態に入っていくからだ。しかし、その行き着く先の瞑想状態と催眠状態は、実は、一つの全体の半球どうしで、一枚のコインの裏表のようなもので、同一の状態だ」と述べていて、私の過去 25 年の瞑想体験と実験から言っても、この言質は正しいという確信をますます深めています。

実際、最近、私は、瞑想会に参加して、さまざまな瞑想家の「瞑想誘導」に接する機会が増えていますが、彼らの瞑想誘導は「催眠誘導」そのもの以外のなにものでもないことを再発見してきています。最近、ある瞑想家に「瞑想と催眠は同じですよね」と語りかけたら、「そんなのは当たり前でしょう」という反応をもらって、驚いたこともあります (この反応から、私は、この方は優秀な瞑想家だと判断させていただきました)。

もちろん、瞑想と催眠には「違い」もありますが、この点については、NLP 共同創始者のリチャード バンドラー氏がその新著で、以下のような的確な定義をしています。

「人々は、『催眠』と『瞑想』の差異について混乱している場合があります。私は、二つともよく似た状態だと思います。ただし、催眠には方向性、始める前に決めた目的がありますが、瞑想はもっと『無定形』です。個人的には、変性意識に入る場合、私は何かをしたいと思いますし、いつその状態に入っているか、いつ出てきているか知りたいと思いますし、その状態で何をしているか知っていたいと思います。瞑想には充分な方向性がありません。[このため、私は催眠の方を好みます。] しかし、要は、個人的な好みです。」

実は、NLP は、1970 年代初めの二人の共同創始者の「徹底的な催眠の研究と実験」を元に生まれた「汎用的方法論」で、現代の「ラージャ ヨガ(メンタル コントロール法)」に相当し、「メンタル合気道」とも呼ばれてきています。

このような、著しく催眠効果のある NLP を使えば、瞑想 (さらに場合によっては「悟りの道」) を加速化もしくは定着化することができることが、私の過去 25 年以上研究と実験の結果、私の中では「証明」されています。

つい最近、ある方から「日本には NLP トレーナーはたくさんいるでしょうが、彼らはテクニックは教えられるでしょうが、『覚醒のための NLP』を教えられるのは、北岡先生ただお一人でしょう」という言葉をいただきました。私が、ライフ ワークにしているのはまさに「NLP による覚醒」と言えます。

本ワークショップ シリーズでは、以上のエリアをテーマにして、瞑想に関する左脳的分析と実践的な NLP による「右脳的落とし込み」が実践的に体験されます。

* * * * * * *

また、私の「自己実現」を可能にしてくれた「師匠」は、二人います。

一人目は、それ以前は、たとえて言うと、360 度のフィールドのどの方向にいけば、精神的成長 (「自己実現」) できるのかわからなかったのですが (それどころか、脱出不能の「蟻地獄」に生きていました)、「この 5 度 (1 度でもいいのですが) の角度のフィールドに進めば、あなたの成長は間違いではないですよ」というふうに (蟻地獄から抜け出すための) 「確たる方向性」を私に指し示してくれた私のインド人師匠です。

この方向性は、私の師匠が 1981 年にインドで行った「ガチョウは外だ!」という講話という形で、私に指し示されました。この講話については、私のメルマガで何度か言及させていただいていますが、要は、「『今ここ』の瞬間にいれば、いっさいの問題と思っていたものは、実は問題ではないことが認識される」という教えです。

1980 年代前半、私の師匠は、コミューンで「東洋的なヨガの道と西洋的な心理療法の統合」を目指していて、私も上述の 7 ヶ月間の「脱催眠療法」を受けましたが、正直、どのようにその 5 度の角度の成長を進めていけばいいかの方法論は、師匠のもとで学ぶことはできませんでした。

そういうことで、「自己実現」を可能にしてくれたもう一人の「師匠」は、1988 年に英国ロンドン出会った NLP でした (実際には、グリンダー氏に出会ったのですが、総称的な「NLP」という言葉を使った方がより適切です)。

その後、汎用的方法論である NLP を「自己実現」と瞑想のエリアに適用し続けてきてますが、NLP は、20年以上にわたって、まさしく、5 度の自己実現のフィールド内を進み続けることを可能にしてくれてきています。

ということで、私の師匠は私に、いわば「水平的成長」を可能にしてくれた人であり、NLP は私に「垂直的成長」を可能にしてくれた方法論として位置づけてきています。この両輪のどちらが欠けていても、私が過去の底なし沼のような「脱出不能の蟻地獄」から抜け出すこともありえませんでしたし、今の自分もなかったと思います。

本ワークショップ シリーズでは、このような「水平的成長」と「垂直的成長」の両軸の極めて効果的な方法を伝授することで、ワークショップ参加者の方々に「自己実現のショートカット」法を伝えることができれば、と願っています。

ワークショップ会場でお会いできることを楽しみにしています。

 

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」第 99 号『緊急告知情報&「意識的 4Te vs 無意識的 4Te」について』

2009/1/15:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 99 号『緊急告知情報&「意識的 4Te vs 無意識的 4Te」について』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡を知らない人のための「エリクソン催眠ワークショップ」説明質問会

2009/01/09:

1 月 24 日から、私の 4 日間「エリクソン催眠完全習得ワークショップ」が始まりますが、この催眠ワークには非常に強い興味があるが、北岡という人間にまだ会っていないので参加の決定をするのをためらっている人がいる、ということを耳にしました。

ということですので、「北岡を知らない人のための『エリクソン催眠ワークショップ』説明質問会」が 1 月 14日 と 21 日に開催されることが緊急決定しました。

この説明質問会は、2 時間程度の集いで、 1 月 24 日から始まる北岡開催「エリクソン催眠完全習得ワークショップ」への興味のある方で、まだ北岡と面識のない方、もしくは、北岡のワークになじみのない方を対象としています。

集いの席では、参加者の方からのどのような質問にも北岡が回答し、かつ必要な説明をすることになります。場合によっては、簡単な NLP デモ演習がなされる可能性もあります。

参加費は無料です。

なお、偶然、ある方から「日本に何度か来られてワークショップを開講されている『エリクソン催眠トレーナー』のステーブン ギリガン先生と北岡先生のワークショップとの違いは何ですか」という質問を受けたのですが、その方には、以下のような回答をさせていただきました。

「このご質問につきましては、スティーブ ギリガンは、エリクソンの愛弟子として、『催眠の催眠』を教えるトレーナーで、非常に深い、いわば『夢遊病者』的な催眠を得意としていると言っても、間違いではないと思います。

一方で、私 (北岡) の『エリクソン催眠完全習得ワークショップ』は、さらに NLP 的で、NLP が開発した軽いトランス状態を活用する『ミルトン モデル』習得が最大目的になっています (ミルトンモデルは、ギリガンは教えていないと理解しています)。

さらに、私のワークショップでは、コミュニケーション相手が覚めていればトランスに入れ、トランスに入っていれば覚醒させる技法も学びますが、このエリアも、エリクソンの肉声を聞きながらエリクソン催眠を徹底的に分析する点に加えて、私のワークショップの非常にユニークな二大特徴となっています。

結論としては、ギリガンと私のワークショップは、相互補完するものと見ていますので、可能であれば、両方を学ぶことは、催眠技法のさらなる向上につながると思います。」

本説明質問会の詳細は以下のとおりです。

【開催概要】

日   時 :
1. 2009年 1月14日(水) 18:00-20:00
2. 2009年 1月21日(水) 18:00-20:00

場   所 :
日本NLP協会株式会社オフィス
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-1-11-903
TEL:03-5363-0308 FAX:03-5363-0307
http://www.jnlpa.jp/

参 加 費 : 無料

回 答 者 : 日本NLP協会会長 北岡 泰典 

申込方法 :人数制限がありますので、参加希望者は、あらかじめオフィス北岡までメールで申し込んで、席を確保してください。

日本 NLP 協会年間会員情報

2008/12/28:
日本 NLP 協会では、現在、年間協会会員を募っています。

協会会員の特典には、以下のものがあります。

特典その1
セミナー、セラピー、コーチ、認定コースなどが最大66%引き!
非常に安い価格でセミナーなどを受講する事ができます。

日本NLP協会を楽しみたい方にはぴったりです。

特典その2
会員証は割引券になっています。それを利用すると会員割引から更に割引!
プチセミナーなどは0円になってしまいます!!!

特典その3
会員だけのイベント(特別講座や内部研修など)に参加できます。
今後発行する会員専用のメルマガではNLPのコアな情報をご提供します!

入会金は0円で、年会費は12,000円になります。

興味のある方は、以下のページを参照してください。

http://www.jnlpa.jp/companyinfo/post_35.php

エリクソン催眠完全習得ワークショップ情報

2008/12/26

現在、日本 NLP 協会での私の NLP プラクティショナー コース開講中ですが、非常に効果的なテクニックを伝えることができているという思いが強まってきています。

この流れの中で、やはり私の NLP ワークをより多くの人々に広めるべきではないかという思いも強くなってきたので、(都内開催としては) 昨年の 3 月に「封印」を誓った「エリクソン催眠完全習得ワークショップ」の封印を解き、再開講することを決意しました。

ということで、この催眠ワークショップは、1 月 24 日(土)、25 日(日)、2 月 7 日(土)、8 日(日)の四日間の日程で開講されます。

(注意: 本ワークショップは、NLP トレーナーの北岡泰典が 2008 年 3 月東京で開催した「エリクソン式催眠ミルトンモデル完全習得ワークショップ」と 2008 年 5 月大阪で開催した「無意識とメタモデル習得ワーク & ミルトンモデル完全習得ワーク」に続くシリーズ ワークショップです。3 月東京開催の「エリクソン式催眠ミルトンモデル完全習得ワークショップ」の参加者の感想は以下で参照可能です。

http://www.kitaokataiten.com/feedback/index.html#erickson )。

以下に、日本 NLP 協会サイトの紹介サイトから引用します。

* * * * * * *

NLP は人間コミュニケーションの法則を発見した体系ですが、人間コミュニケーションは、実は、ほぼすべて催眠現象で成り立っています。この意味でも、NLP を本格的に学び、実践するためには、催眠の学習が不可欠となります。

日本 NLP 協会会長の北岡泰典が「封印」を解いた本「エリクソン催眠完全習得ワークショップ」は、NLP 実践者にとっても、人間コミュニケーション力一般を向上させたいと思っている方々、特にクライアントを相手にする、コーチ、カウンセラー、コンサルタント、セラピスト、ネゴシエータ、ファシリテータといった専門職の方々にとっても、非常に有益で、効果的な技能向上の機会となることでしょう。

さらに、過去の北岡の NLP 資格コース参加者であっても、本ワークショップで学ぶ、「トランス状態と覚醒状態を自由に (自分が) 行き来する、または (他人に) 行き来させる」包括的技法パッケージは、過去の学習の効果的な復習にもなり、新しい気づきをもたらせることにもなるでしょう。




エリクソン催眠はミルトン・H・エリクソン博士が作り出した魔法のようなコミュニケーション方法を誰もが学べる形にしたものです。エリクソン博士と話をしていると人々は知らない間に過去や未来や空想の世界に旅立って、気がつくと新しい自分を発見します。



それは物語であったり、驚くような話であったり、内容はさまざまですが、不思議な事に最後には自分自身が変化して、成長している事に気づきます。そんな不思議な世界を体験してみてください。そして、そんな催眠の世界を作り出せる人になりませんか?



北岡泰典先生のエリクソン催眠完全習得ワークショップでは、その技術の完全マスターを目指します。
催眠は学習と練習をすれば必ず身につく方法です。

ミルトン・H・エリクソン博士とともに研究した、ジョン・グリンダー氏やスティーブギリガン氏から直接指導を受け、行動をともにしてきた本物のエリクソン催眠をぜひお楽しみ下さい。


※ただし、非常に強力な方法ですので悪用すると思われる方は受講をお断りする場合が あります。個人や社会の幸せのためにご活用下さい。
※次回開催の予定は今のところありません。この機会にぜひエリクソン催眠をマスターして下さい。


【主なプログラム内容】

※ 初日のプログラム

 <第一部 無意識とメタモデル習得ワーク、第1日目>

 1.無意識とは何か?

 ・ 自分の中に眠っている英知と無限のパワーを知る
 ・ 無意識に精通することで、意識が無意識的パーツを統合するオーケストラの
   指揮者のように機能することが可能になる(= 左脳的なコントロールを右脳的
   な無意識に明け渡すことが可能になる)

 2.潜在意識のリソースを活用する

 ・ 潜在的能力を活性化するNEWコードNLPゲーム演習

 3.NEWコードNLPとは?

 ・ 多重記述能力&メタポジション演習

 4.意識的な二元論を超えて、ホーリスティックな自己を回復する 

 ・ 無意識の「トランスロジック」演習

※ 2日目のプログラム

 <第一部 無意識とメタモデル習得ワーク、第2日目>

 1.日常にあるトランス状態(トランス状態に気がつく)

 ・ 現在意識/過去意識(4Te/4Ti)インターフェイス演習
 ・ トランス誘導演習

 2.無意識の協力を可能にする「NLP個人編集テクニック」

 ・ 発想の転換を促すリフレーミング
 ・ 状態管理のためのアンカーリング演習

 3.メタモデルとは?

 ・ コミュニケーション相手の「世界地図」拡張ツールの完全習得
 ・ コミュニケーション相手をトランスから覚醒させる

 4.カリブレーション

 ・ コミュニケーション相手がトランスに入っているかどうかの識別能力を築く

※ 3日目のプログラム

 <第二部 ミルトンモデル完全習得ワーク、第1日目>

 1.ミルトンモデルとは?

 ・ 会話だけで相手をトランスに誘導するエリクソン催眠のNLP式全貌解明
 ・ 「逆転メタ モデル」としてのミルトン(=ミルトンH.エリクソン)モデル
 ・ メタ モデルは相手を覚醒させ、ミルトン モデルはトランスに入れる 

 2.トランス徴候検知演習

 ・ コミュニケーション相手がトランスに入っていることを示す徴候に気づく
 ・ 自由に相手をトランスに入れたり出したりする演習

 3.無意識的シグナル演習

 ・ 内なる医師
 ・ フィルター設定 

 4.トランス誘導

 ・ 無意識の世界を知る

※ 4日目のプログラム

 <第二部 ミルトンモデル完全習得ワーク、第2日目>

 4.ミルトンモデル完全習得

 ・ ミルトンH.エリクソンのトランス誘導を肉声で聞く
 ・ エリクソン式トランス誘導完全分析
 ・ エリクソン式誘導スクリプトを使ったトランス誘導演習

 5.三重トランス誘導演習

 ・ 深いグループトランスで自分がほしいものを得る

 ※なお、講義・演習内容は、当日の条件と状況に応じて、一部変更または割愛さ
  れる可能性のあることをあらかじめご了承ください。


【開催概要】
日   時 :
2009年 1月24日(土) 10:00-18:00
2009年 1月25日(日) 10:00-18:00
2009年 2月 7日(土) 10:00-18:00
2009年 2月 8日(日) 10:00-18:00

場   所 : TKP代々木ビジネスセンター
〒140-0004 東京都渋谷区代々木1-28-7
http://tkpyoyogi.net/access/index.html
*参加決定された方には詳しい情報をお知らせします。

参 加 費 : 非会員  160,000円(税込) 
会員価格 128,000円(税込)さらにクーポン使用可
クーポン全額使用で 116,000円(税込)

講   師 : 日本NLP協会会長 北岡 泰典 先生 

申込方法 :詳細は、日本 NLP 協会エリクソン催眠ワークショップ サイトを参照してください。

お問合せ : 日本NLP協会株式会社

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-1-11-903
TEL:03-5363-0308 FAX:03-5363-0307
e-mail: biz@jnlpa.jp  http://www.jnlpa.jp/

日本 NLP 協会エリクソン催眠ワークショップ サイト

過去の感想:過去の同様のワークショップ (2008 年 3 月東京開催の「エリクソン式催眠ミルトンモデル完全習得ワークショップ」) の参加者の感想は以下にあります。

http://www.kitaokataiten.com/feedback/index.html#erickson

なお、北岡の過去のエリクソン催眠ワークショップ (2008 年 3 月東京開催の「エリクソン式催眠ミルトンモデル完全習得ワークショップ」と 2008 年 5 月大阪開催の「無意識とメタモデル習得ワーク & ミルトンモデル完全習得ワーク」) の既参加者が本ワークショップの再参加を希望される場合は、特別割引料金が適用されることになっています。詳しくは、日本 NLP 協会にお問い合わせください。

本ワークショップの詳細は、以下のページにもあります。

http://www.kitaokataiten.com/ericksonwork/

また、「北岡を知らない人のための『エリクソン催眠ワークショップ』説明質問会が、1 月 14 日と 21 日に開催されます。本説明会の詳細は、以下のページにあります。

http://www.kitaokataiten.com/ericksonwork/orientation.html

北岡 NLP ライブ ワーククショップ情報

2008/12/26

2008 年11 月末に北岡泰典の新著『北岡泰典新著『一瞬で新しい自分になる30の方法』がダイヤモンド社から出版され、Amazon 特別購入キャンペーンも終了しました。

そのキャンペーンの一環として、今後「北岡 NLP プチ ライブ ワーククショップ」を開講することにしました。

第一回目のワークショップは 12月 10 日に吉祥寺ニューロカフェで、少人数特別限定で開講されましたが、第二回目、第三回目が 2009 年 1 月 12 日 (月) と 26 日 (月) に日本 NLP 協会主催で都内で開催されます。

このワークショップは、以前吉祥寺のニューロカフェで行った「ジャム セッション」のように、ワークショップ参加者のお一人をその場で選んで、その場でその方の問題を聞き、それにあった NLP テクニック (今回の新著にある 30 のテクニックの一つになります) を、アドリブで決めて、その NLP テクニック演習を現場で紹介する、というイベント シリーズです。

本ワークショップは、北岡の NLP ワークを知る絶好の機会ですので、参加をお待ちしています。

なお、参加の際は、北岡の新著『一瞬で新しい自分になる30の方法』がテキストブックとなりますので、事前購入されるようお願いします。

以下に、NLP 協会紹介サイトから引用します。

* * * * * * *

このワークショップでは参加いただいた人の中からどなたかひとりの問題を題材にすすめられます。
その問題にあった NLP テクニック を本の中の30のテクニックからアドリブで選択・組合せて、その NLP テクニック演習を現場で紹介する、というイベント シリーズです。問題の場面が本物なので臨場感があるライブのNLPを体験する事ができます。

一瞬で新しい自分になる30の方法

北岡泰典先生の新著『一瞬で新しい自分になる30の方法』には30のNLPテクニックが手順・イラストつきで紹介されています。

NLPの教科書としても非常にわかりやすいこの本を使って、このワークショップではライブでのセッションをします。でてくる問題によってどのテクニックが使われるか?あるいは複数のテクニックを組み合わせるのか?ライブならではの実践的なNLPをお楽しみいただけます。

デモにご協力いただいた方はスッキリして、それを見ていた方もなぜか共感してスッキリする。そんな不思議なワークショップです。この本がテキストになりますので、本をご購入の上、ご参加下さい。

なお、amazonキャンペーンにてお申込みいただいた方には無料招待の特典があります。
詳しくは本セクションの末尾をご参照下さい。


第二回「北岡 NLP プチ ライブ ワークショップ」

講師: 北岡泰典
日時: 1 月 12 日 (月) 19:00 - 21:30
会場: 新宿区 (申込み時に詳細をお伝えします。)
参加費: 3,000 円(協会員は2,000円)
定員: 15 名

第三回「北岡 NLP プチ ライブ ワークショップ」

講師: 北岡泰典
日時: 1 月 26 日 (月) 19:00 - 21:30
会場: 新宿区 (申込み時に詳細をお伝えします。)
参加費: 3,000 円(協会員は2,000円)
定員: 15 名

北岡 NLP プチ ライブ ワーククショップ NLP 協会紹介サイト

* * * * * * *

『一瞬で新しい自分になる30の方法』 Amazon 特別購入キャンペーンに申込みされた方々へ

今回のイベントの参加費は 3,000 円相当ですが、「Amazon 特別購入恩典キャンペーン」にお申し込みいただいた方で、参加にご興味ある方を「無料招待」いたします (無料招待の権利はワークショップ一回分で、有効期限は 2009 年 11 月末までです)。

無料招待参加にご興味ある方は、すでにオフィス北岡から送付済みの以下の三つの情報を、ワークショップ参加申込み時に、日本 NLP 協会に提示してください。

1. ご本人の氏名
2. 北岡新著の Amazon 購入時の注文番号(例: 249-4079885-1234567)
3. オフィス北岡から送信された、申込受付メールの冒頭にある特典受付番号

以上よろしくお願いします。

本ワークショップの詳細は、以下のページにもあります。

http://www.kitaokataiten.com/liveworkshop/

JNLPA 北岡泰典東京第二期プラクティショナー コース情報

2008/12/26
北岡泰典の NLP プラクティショナー資格コースが 11 月 22 日より来年 3 月にかけて開催されていますが、第二期プラクティショナー コースの 3 月からの日程がスケジューリングされています。

JNLPA 北岡泰典東京第二期プラクティショナー コースの詳細は、以下を参照してください。

http://www.kitaokataiten.com/jnlpa/

「Amazon 特別購入キャンペーン」は成功裏に終了しました!

2008/12/01
11 月 29 日にダイヤモンド社から出版された、私の二冊目の著書となる『一瞬で新しい自分になる30の方法』の出版を記念して、11 月 30 日- 12 月 1 日の限定期間に開かれていた「Amazon 特別購入キャンペーン」は成功裏に終了しました。

おかげさまで、Amazon のランキングは全体で 26 位、新刊書部門で 22 位までいきました。

皆様に感謝いたします。

本キャンペーンは 12 月 1 日午後 7 時をもって終了しましたが、この時間以前に本書を Amazon で購入された方につきましては、引き続き、キャンペーン特典の申し込みを受け付けています。以下のページにある申し込みフォームに、12 月 1 日午後 7 時以前に購入した本の Amazon 注文番号を記入の上、お申し込みください。

http://www.kitaokataiten.com/stressfree/amazon/

北岡泰典新著『一瞬で新しい自分になる30の方法』 Amazon 特別購入キャンペーン

2008/11/26

月末にダイヤモンド社から出版される、私の二冊目の著書となる『一瞬で新しい自分になる30の方法』の出版を記念して、「Amazon 特別購入キャンペーン」を開くことにしました。

キャンペーン内容は以下のとおりです。

1) キャンペーン期間は、11 月 30 日午前 7 時 - 12 月 1 日午前 7 時の限定期間になります。

2) この期間内に、Amazon ページから本書を購入していただいた方に複数の特典を差し上げます。キャンペーン特典申し込みサイトは以下にあります。

http://www.kitaokataiten.com/stressfree/amazon/

3) 無料で提供される特別特典は、以下のとおりです。

I) 北岡泰典が書き下ろしで書いたエッセイ (PDF ファイル) をダウンロードできる権利。 (期間限定のダウンロード用のパスワード付き URL をお送りします。)

エッセイの内容は、以下のようになる予定です。

「本当は言いたくない NLP の秘伝の秘を特別購入していただけたあなただけに教えます!」
「本には書かれていない NLP 実践のコツとノウハウ」
「北岡が個人実践してきた NLP 演習で、どのように北岡が蟻地獄から抜け出すことに成功したか?」
「NLP 演習はどのように機能するのか? どのように人は変わるのか?」

(実際の内容は、上記の予告と変わる可能性もあります。あらかじめご了承ください。)

II) 出版特別ワークショップへの無料ご招待

北岡は、以前吉祥寺のニューロカフェで行ったように、ワークショップ参加者の一人をその場でピックアップして、その場で問題を聞き、それに合った NLP テクニック (今回の新著にある 30 のテクニックの一つになります) を、アドリブで決めて、その NLP テクニック演習を現場で紹介する、という「北岡ライブ ジャム セッション ワークショップ シリーズ」 (仮称) の開催を計画しています。

キャンペーン中に Amazon ページから本書を購入していただいた方を、このワークショップ (1 回分) に無料招待いたします。

なお、有効期間は、2008 年 12 月 1 日から 1 年間限定とします。

III) 日本 NLP 協会開催の北岡泰典ワークショップ オフチケット

北岡は、現在、日本 NLP 協会で NLP プラクティショナー資格コースを開催していますが、今後その資格コースのための紹介ワークショップその他を同協会主催で開催する予定です。

本キャンペーン中に Amazon ページから本書を購入していただいた方に、日本 NLP 協会開催の北岡泰典ワークショップに対する 1,500 円分相当のオフチケットを差し上げます。

この「オフチケット」は、A) Amazon 購入時の注文番号 (例: 249-4079885-1234567) B)ご本人の氏名 C) ご本人に送信される本 Amazon キャンペーン記録登録通し番号を記載したオフィス北岡からのメールのプリントアウト コピーが代用されることになります。

なお、有効期間は、2008 年 12 月 1 日から 1 年間限定とします。

以上三つの「Amazon 特別購入キャンペーン」特別特典に興味のある方は、以下のページにある「Amazon 特別購入キャンペーンの説明」に従って、お申し込みください。

http://www.kitaokataiten.com/stressfree/amazon/

なお、出版社の方からは、Amazon の方に、当日、本書の特別キャンペーンが行われることが伝えられているので、当日、在庫は充分あるはずです。

キャンペーン前日に、もう一度、本メルマガの「特別告知号」を発行して、「リマインド」告知をさせていただきます。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 98 号『北岡新著 Amazon 特別購入キャンペーン』

2008/11/26:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 98 号『北岡新著「一瞬で新しい自分になる30の方法」 Amazon 特別購入キャンペーン』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典ダイヤモンド社刊新著出版情報

2008/11/12
当初の構想からだいぶ時間が経ちましたが、私の二冊目の著書となる新著が月末にダイヤモンド社から出版されることになりました。

タイトルは以下のとおりです。

『一瞬で新しい自分になる30の方法』
(副題: 『24時間ストレスフリーでいられるNLPテクニック』)

本書については、Amazon.co.jp で以下の紹介が始まっています。

商品の説明
内容紹介
世の中の多くのビジネスパーソンが抱えているストレスのもとになっている悩みや心配事に対して、脳を前向きに、快の状態に変換できるNLPのテクニックを使って、ストレスフルな状態をストレスフリーに変えるための実践な方法を提示する。気になる症状や悩みの箇所を拾い読みして、実際にストレス解消のためのテクニックを試してみるというアクションと気付きを促すためのワークブック。

商品の詳細
単行本
出版社: ダイヤモンド社 (2008/11/29)
ISBN-10: 4478007462
ISBN-13: 978-4478007464
発売日: 2008/11/29

本書は、30 のストレス解消 NLP テクニックをQ&A(質疑応答)形式で紹介しています。

私のノウハウを開示しすぎているという事前の感想もありますが、この形式の NLP 書は国内では初めてだと思いますので、NLP の普及につながればと心から願っています。

今後、現在予定している予約特典、出版記念会等に関する情報を、決定次第、本メルマガ等で告知することにします。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 97 号『NLP 徒然考、その 60』

2008/11/12:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 97 号『NLP 徒然考、その 60』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

日本 NLP 協会の Web サイト オープン!

2008/11/02
先に、新 NLP 団体である「日本 NLP 協会 (JNLPA、Japan NLP Association, Inc.)」が発足し、その会長に就任したことをお伝えしていましたが、今回、同協会のサイトが以下にオープンしました。

http://www.jnlpa.jp/

11 月 22 日から始まる私の NLPプラクティショナー コースは、同協会によって開講されます。以下を参照してください。

http://www.kitaokataiten.com/jnlpa/

「北岡泰典メ-ルマガジン」の第 6 号『瞑想について』

2008/8/29:
北岡泰典の新メルマガ「北岡泰典メ-ルマガジン」の第 6 号『瞑想について』が発行されました。

本メルマガの説明文は以下のとおりです。

「精神世界の求道者・変性意識の学際的研究家・国内NLP第一人者である著者が、 スピリチュアルな世界・カウンターカルチャー等について縦横無尽に語ります。 」

本号では、NLP を生み出した西海岸発祥の 60 年代のカウンターカルチャーについての「徹底的」、包括的な文化的考察が試みられています。

次号以降、「精神世界と NLP」、「変性意識状態」、「瞑想」、「催眠」といった話題について「認識論的」および「哲学的」考察を加えていく予定です。

本メルマガの最新号は以下のサイトで公開されています。

http://blog.mag2.com/m/log/0000236598/

本メルマガの専用ページは、以下のサイトにあります。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/kitaoka/

この新規メルマガの購読に興味のある方は、これらのページから読者登録をしていただくようお願いします。

特別限定北岡 NLP ワークショップ 11 月開催日程決定!

200810/29:
本ワークショップ シリーズの 11 月開催ワークショップの日程が決定されました。

私は、最近、mixi やメルマガで、今後は、「一般向け NLP」ではなく、「瞑想と NLP ワーク」、「エグゼキュティブ ワーク」、「欧米人英語市場ワーク」等に特化したい、というコメントを発信していました。

しかしながら、先日国際フォーラムで行った私の 2 日間の「NLP トレーナー、コーチ、 カウンセラー向けブラッシュアップ」ワークショップの参加者から、ワーク後に、非常にポジティブな感想と「私以外にも北岡先生の素晴らしいNLPを必要とされている方がまだまだたくさんおられると思います」といったコメントをいただきましたので、吉祥寺ニューロカフェの代表から受けた、私は NLP ワークを継続していくべきだという助言にも基づき、以下のように、「特別限定」の NLP ワークの場を「不定期的」に継続していくことにしました。

本ワークショップに参加して得られるメリットの例としては、以下のようなものがあります。

・ 「本物のNLP」を体験できる
・ 短時間で、即効性、持続性がある「コンテントフリー (内容とは無関係)」
  のNLPの真髄を体験できる
・ 生きたNLPの手法を身につけることができる
・ 自己変容、人生変容の究極のツールを体験することができる
・ 人生の具体的な変容のし方を学ぶことができる
・ 自分の潜在的能力を開花させることができる
・ 自分自身の無意識との「ラポール」の取り方を学ぶことができる
  (通常、人生の問題は、このラポールの欠如が原因で生まれています)
・ 少人数なのでNLPプライベート セッションを受けることとほぼ同等の効果を得る
  ことができる
・ 北岡のワークを生で近距離で (プライベート セッション、プライベート ティーチング
  感覚で) 体感、味わうことができる

本ワークショップは、北岡泰典の NLP ワークにまだ接していない方々にとっては、北岡式 NLP をテーストするための格好の場となります。

私のワークを知っている方、知らない方の両方の方々の参加をお待ちしています。

* * * * * * *

? 北岡基礎 NLP 体験ワークショップ シリーズ

  これは、北岡が定期的に開講する NLP 基本テクニック紹介ワークショップです。
  NLP の知識がなくとも参加可能です。
  3 時間程度のワークで、原則として、月 2 回のペースで開催されます。
  予定会場: ニューロカフェ(東京・吉祥寺) http://www.neuro-cafe.com/
  参加費: 10,000 円 (学生 30% OFF)
  定員: 6 名 (定員割れの場合、開催がキャンセルされる場合もあります。)

  以下が予定されている日程とトピックです。 (下記の日程以降のスケジュールは、今後発表します。)

  * 2008 年 11 月

   11 月 5 日 (水) 19:00 - 22:00: 北岡基礎 NLP 体験ワークショップ (第 5 回)

     「SRCF/C とは?、その五: 首尾一貫性」

     「SRCF/C」とは、「状態管理・ラポール・カリブレーション・柔軟性・首尾一貫性」の技能のことです
     が、本基礎体験ワークショップでは、このうち、進行中のコミュニケーションで相手の反応を読み取
     る方法である「首尾一貫性」関連テクニックが紹介、習得されます。

   11 月 12 日 (水) 19:00 - 22:00: 北岡基礎 NLP 体験ワークショップ (第 6 回)

     「NEW コード NLP とは?」

     NLP 共同創始者のジョン グリンダー氏は、最近、いわゆる「OLD コード NLP」の制約を克服するも
     のとして、「NEW コード NLP」を提唱しています。NEW コード NLP の最大の特徴としての、個人の
     意識ではなく「無意識的知性」の最大限の活用法が紹介、習得されます。


? 北岡上級 NLP トレーニング ワークショップ シリーズ

  これは、北岡が定期的に開講する NLP 技能向上ワークショップです。
  トレーナー、コーチ、カウンセラー、コンサルタント等の技能ブラッシュアップが目的です。
  原則として NLP プラクティショナー資格保持者以上向けです。他団体の資格保持者の方々を歓迎します。
   6 時間程度のワークで、原則として、月 1 回のペースで開催されます。
  予定会場: ニューロカフェ(東京・吉祥寺) http://www.neuro-cafe.com/
  参加費: 30,000 円
  定員: 6 名 (定員割れの場合、開催がキャンセルされる場合もあります。)

  以下が予定されている日程とトピックです。 (下記の日程以降のスケジュールは、今後発表します。)

  * 2008 年 11 月

   11 月 16 日 (日) 10:00 - 17:00: 北岡上級 NLP トレーニング ワークショップ (第 3 回)

     「催眠技能徹底習得」

     この上級トレーニング ワークショップでは、NLP の基盤になっている催眠を徹底学習します。特に、
     無意識とのコミュニケーションを図る催眠ワーク、コミュニケーション相手がトランスに入っているか
     どうかを判定できる特別な「カリブレーション」演習等を習得します。
     

* * * * * * *

本ワークショップは、主催はオフィス北岡で、協賛は吉祥寺ニューロカフェです。

参加に興味ある方は、以下のページから申し込んでください。折り返し、参加費の振込み先の詳細その他をお伝えします。

http://www.kitaokataiten.com/special_nlp/application.html

 

無断転載は禁止されています。
(c) Copyright 2008, Taiten Kitaoka. All rights reserved.

▲このページのトップに戻る

10 月 31 日開催 NLP 公開講座情報

2008/10/28:
先に11月開講の私のプラクティショナー コースについての情報を告知させていただきましたが、近々に以下の NLP 公開講座が開かれます。

特に、事前に北岡のワークに触れたい方は、いい機会ですので、参加されるようお勧めします。

よろしくお願いします。

**********

日本NLP協会株式会社主催

NLP公開講座

日本人の日本人による日本向けの
“実践できるNLP”を伝えます

今回のテーマ: 【 知覚ポジション 】

【知覚ポジション】とは物事を捉えるときに状況と立場を自由に切り替えるテクニックです。
このテクニックを理解すると、相手の気持ちや立場を深く理解できるようになります。
状況を客観的に理解し、問題の解決に役立てられるようになります。

日 時 : 2008年10月31日 19:00-21:30

場 所 : 東京都新宿区 (最寄駅:新宿御苑前)

参 加 費 : 3,000円(税込)

講 師 : NLP界の巨匠 北岡 泰典
     以下の特別プロフィール ページを参照してください。
     http://www.kitaokataiten.com/profile/profile.html
    

申込方法 : 完全予約制。申し込み方法については、以下の PDF ファイルをダウンロードしてください。
       http://www.kitaokataiten.com/jnlpa/081031.pdf

主催:日本NLP協会株式会社主催

申し込み方法その他の詳細については、以下の PDF ファイルをダウンロードしてください。
http://www.kitaokataiten.com/jnlpa/081031.pdf

北岡泰典プラクティショナー コース開催緊急決定!

2008/10/26:
詳細決定が遅れていましたが、北岡泰典の NLP プラクティショナー資格コースが 11 月 22 日より来年 3 月にかけて開催されることが正式に決定しました。

以下に、本コースの詳細をお伝えします。

さらなる詳細と申し込み方法については、以下のサイトから PDF ファイルをダウンロードしてください。

http://www.kitaokataiten.com/jnlpa/

なお、10月31日に NLP 公開講座が開かれます。以下に情報があります。

http://www.kitaokataiten.com/news/index.html#000170

また、吉祥寺ニューロカフェにて、以下のワークショップが開催されます。

* 11 月 5 日 (水) 19:00 - 22:00: 北岡基礎 NLP 体験ワークショップ
       「SRCF/C とは?、その五: 首尾一貫性」
* 11 月 12 日 (水) 19:00 - 22:00: 北岡基礎 NLP 体験ワークショップ
   「NEW コード NLP とは?」
* 11 月 16 日 (日) 10:00 - 17:00: 北岡上級 NLP トレーニング ワークショップ
   「催眠技能徹底習得」 (NLP 上級者向け)

これらのワークショップ情報は、http://www.kitaokataiten.com/special_nlp/ にあります。

特に、事前に北岡のワークに触れたい方は、いい機会ですので、参加されるようお勧めします。

* * * * * * *

日本NLP協会認定

第1回 NLPプラクティショナーコース

日本人の日本人による日本向けの“実践できるNLP”を伝えます

NLPは習ってはいけない!

NLP(神経言語プログラミング)はゴルバチョフ、クリントン、ネルソンマンデラ、等世界の大統領が学んで、そして実績を上げた素晴らしい実践心理学として有名ですが、ただ、一般的な米国等の海外NLP団体公認コースを受講したからといって役に立つわけではありません。NLPは学ぶだけでなく自己適用することが出来て初めて、その効果を実感できる学問なのです。NLPを知っているのと、自己適用させることとは大変な違いがあります。NLP認定コースを(単に受動的に)習ってはいけない理由がそこにあります!NLPは習うだけではなく身につけることこそがその効果を実感できる唯一の方法です。

NLPを身につけるには!

1.マニュアル、教材選びが大切!

海外公認コースで使用されるテキストは本国とのライセンスもあり、英語を直訳したものが多く、そのままでは意味が通じない、または、日本人には分かりにくい表現をしている場合があります。JNLPAのテキストは海外とのライセンスに縛られることなく、日本人にとって分かりやすく身につくよう創意工夫を凝らしてあります。

2.講師選びが大切!

JNLPAの講師は日本NLP界の巨匠 北岡泰典先生がメイン講師として担当いたします。NLPを知り抜き、テクニックを体得されている北岡先生だからこそ、本当のデモンストレーションを目前で見て学ぶことが出来るのです。NLPのトレーナーはただの講師ではなく、実演できることが重要です。 本当のデモンストレーションが見たいならJNLPAです。

3.「Practice! Practice! Practice! 」(by グリンダー、NLP共同創始者の1人)

NLPの創始者、グリンダー氏曰く、NLPを身につけるには「Practice! Practice! Practice! 」「 練習!練習!練習!」だそうです。NLPは身に着けなければただの知識にしか過ぎません。JNLPAの認定コースは身につけるための演習やコース終了後に自由に参加できる練習会、定期的なワークショップの開催などNLPを身につけるカリキュラムとイベントに自由に参加することで楽しくスキルアップをすることが出来ます。

* * * * * * *

日時:    2008年11月-2月開催コース (土日12日間)
       11/22, 11/23, 12/6, 12/7, 12/13, 12/14,
       2009年 1/17, 1/18, 1/31, 2/1, 2/14, 2/15

場所:   東京都新宿区(参加者には詳細をご案内いたします。)

費用:   通常 500,000円(税込)のところ
       協会主催初コース特別価格 400,000円(税込)

講師:   北岡 泰典 (メイン講師)

申込方法:お電話またはメールでご連絡お願いします。
       詳細なご案内をお届けいたします。
主催:   日本NLP協会株式会社 (Japan NLP Association,Inc.)
      会社詳細と申し込み方法については、以下のページから PDF ファイルをダウンロードしてください。
      http://www.kitaokataiten.com/jnlpa/

* * * * * * *

NLPプラクティショナーコース予定内容:

詳細については、以下のページから PDF ファイルをダウンロードしてください。

http://www.kitaokataiten.com/jnlpa/

* * * * * * *

北岡泰典について:

特別プロフィール ページを参照してください。

北岡式「NLP 教育者の心得九ヶ条」について

2008/9/6:
私は、将来的には「北岡塾」とも呼ぶべき「NLP の教育場」を作りたいという意図を公にしてきていますが、そのような教育機関を通じて、日本の閉塞的な状況を打破できるような、特に、国内の問題全体を象徴しているように私に思える「ニート族」を撲滅できるような、高レベルの NLP 教育者を育成したいという思いを強くしてきています。

残念ながら、欧米の状況とは異なり、実は、いまだに NLP は国内では「主流」になりえていないと思いますし、国内の NLP 実践家の多くは、NLP を単なる他人の操作や「成功哲学」のためのツールとして教えているような印象がどうしても否めません。

私個人としては、NLP は、若年時「絶対脱出不可能な蟻地獄」に入り込んでいた私のような人間にも、「覚醒」、「自由奔放」、「天才」といったキーワードに表される真の自己変革を達成させてくれた革命的方法論であるという確信を、NLP を学び始めた 20 年前から首尾一貫して維持してきています。いわば、自分自身の奥底にすでにもっていて、眠っている「青空」 (純粋覚醒または悟りの世界) を覆っているすべての「白い雲」 (不純物) を取り除くための最高の (消極的) 方法論が NLP である、と表現できる、と私は考えています。

そのような「崇高」な形で、NLP を教えることができる人材が多く日本にも輩出されてくることが、この国をさらに発展、活性化させ、さらに国際化するための最重要課題となっていると、私は考えていますし、今後もし私がたとえば北岡塾のような NLP 教育機関を作るとしたら、その教育機関で NLP 教育者として育成されることになる人々に、常に念頭においてほしい、と私が考えている「北岡式『NLP 教育者の心得九ヶ条』を、今回以下のページにアップロードさせていただきました。

http://www.kitaokataiten.com/principles/

新団体「日本 NLP 協会」発足情報

2008/9/5:
新団体「日本 NLP 協会」発足される

私自身、本年 7 月に JNCA という団体から離れた後は、個人として活動してきていましたが、今回いろいろな方との縁から新 NLP 団体である「日本 NLP 協会」が発足し、その会長に就任することになりました。

この団体を通じて、私は、今後、NLP 関連のプラクティショナー、マスター プラクティショナー資格コース、ワークショップ、コーチング、ファシリテーション活動を継続していくつもりでいます。

同社は、9 月 1 日に登記申請が終わっていますが、現在、Web サイトを始め、正式な活動開始の準備を行っているところです。正式稼動は 10 月初旬になる予定です。

正式稼動がなされ次第、日本 NLP 協会の活動情報を、私の公式サイト、メルマガ、その他の媒体で告知することにします。

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」第 96 号『北岡式 NLP 教育者の心得九ヶ条』

2008/9/5:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 96 号『北岡式 NLP 教育者の心得九ヶ条』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」第 95 号『NLP 徒然考、その 59』

2008/8/27:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 95 号『NLP 徒然考、その 59』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典「ブラッシュアップトレーナーズトレーニング」コース後感想について

2008/8/21:
2008 年 8 月 10 日- 16 日大阪開催の北岡泰典「ブラッシュアップトレーナーズトレーニング」コースについて、参加者の感想が以下のページにアップロードされていますが、

http://www.kitaokataiten.com/feedback/index.html#training

この中で、特に、 T.S. さんの感想の

「比喩やアナログマーキング、ネステッドループなどミルトンモデルによるプレゼン法は、NLP的に興味深いものでしたが、それは北岡マジックの一種の種明かしでもあるのではないかと思い始めたとき、このコースはとても興味深いものとなりました。

『語ることについて語る』という自己矛盾を超えて、北岡マジックの秘密が語られるにつれて、北岡式プレゼンを自らも演じてみたく思い、苦手なプレゼンを行うことが楽しみになりました。そして、自分でもプレゼンを行い、ビデオ等によるフィードバックを得られたことは、とても得がたい経験だったと思います。

正当なグリンダー式プレゼン法によりながら、いつのまにか北岡先生の魔術的な秘法が語られている。そんな印象を持ちました。(中略)

限りない自己同一化解除が、そして頭が真っ白になるようなノウ・ナッシング・ステートが、すばらしいトレーナーを作ると語るメタ・トレーナーは、現代日本にはいまのところ北岡先生しかおられないのではないでしょうか。」

の部分と、Y.S. さんの感想の

「北岡先生の講座を受けながら、北岡先生を観察していると先生が生徒さんに一瞬でラポールを築いている瞬間を何度も見ました。

それは10秒にも満たない時間でした。

* 『パターン中断?ペーシング?リーディング』を2つくらいのセリフでとか、
* 『ダブルバインド的な質問』で一気に混乱させながらリードしていたり
* 『空間的な立ち位置の変化によるパターン中断?リード』

などバリエーションもさまざまでした。

NLPのトレーナーと呼ばれる人たちに私はたくさん会ってきましたが、NLPを使いこなせていない人ばかりでした。NLPは誰から学ぶかが一番大事だと思います。魔術のようなNLPを使える人とNLPの解説ができる人とではNLPの意味すら違ってきそうです。

北岡先生がお釈迦様だとすれば、国内のどのトレーナーも孫悟空のような気がします。」

の部分が、私の「無意識的有能性」のトレーニング技法を的確にモデリングしているようで、非常に興味深いと思いました。

特に、「限りない自己同一化解除が、そして頭が真っ白になるようなノウ・ナッシング・ステートが、すばらしいトレーナーを作ると語るメタ・トレーナーは、現代日本にはいまのところ北岡先生しかおられないのではないでしょうか」という感想については、この点を私自身が私のワークの中で明示化したのは、今回が初めてです。

(ちなみに、この「自己同一化解除」とは、「本当の自分」 (インドのヴェーダンタ哲学のいう「アートマン (真我)」) は、「環境」、「行動」、「能力」、「信念」、「アイデンティティ」の五つの心身論理レベル (情報処理レベル) を超えた「メタの観照者」であると (左脳的・ジャーナリスト的ではなく、右脳的・経験的に) 認識する (= それらの各レベルとの自己同一化を解除する) という意味です。)

さらに、仮にプリゼン時に「頭が真っ白になるようなノウ・ナッシング・ステート」になったとして、その瞬間に即ナノ秒以内に、「無意識ちゃんの必要な各パーツがすべてをテイクオーバーできるように自己訓練 (= なんと「無意識的有能化」のことです!) ができている」かぎりにおいて、 そのような「真っ白な頭」は、むしろ、自分自身の最高のパフォーマンスを発揮するための最大の「必要条件」である (なぜなら、その際に最も必要とされているのは、まさしく、意識的介入の全面的排除そのものなので!)、といった、極度に逆説的で、極めて気違いじみた発言をしているのは、確かに、日本広しと言えども、私だけのようにも思えます (大笑)。

このようなモデリング結果を本トレーニング コースで「明示的」に伝えられたことも、誠にうれしいかぎりです。

 

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」第 94 号『NLP 徒然考、その 58』

2008/8/21:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 94 号『NLP 徒然考、その 58』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

北岡泰典「ブラッシュアップトレーナーズトレーニング」コース終了

2008/8/19:
2008 年 8 月 10 日- 16 日大阪開催の北岡泰典「ブラッシュアップトレーナーズトレーニング」コース (Creativity Enhancement Ltd 主催) が無事終了しました。

コースの内容については、北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 94 号『NLP 徒然考、その 58』で報告されています。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/backnumbers/094.htm

 

特別限定北岡 NLP ワークショップ新告知情報

2008/8/13:


北岡基礎 NLP 体験ワークショップは、9 月 17 日 (水)、24 日 (水) に、北岡上級 NLP トレーニング ワークショップは、9 月 7 日 (日) に開講されます。

本ワークショップに参加して得られるメリットの例としては、以下のようなものがあります。

・ 「本物のNLP」を体験できる
・ 短時間で、即効性、持続性がある「コンテントフリー (内容とは無関係)」
  のNLPの真髄を体験できる
・ 生きたNLPの手法を身につけることができる
・ 自己変容、人生変容の究極のツールを体験することができる
・ 人生の具体的な変容のし方を学ぶことができる
・ 自分の潜在的能力を開花させることができる
・ 自分自身の無意識との「ラポール」の取り方を学ぶことができる
  (通常、人生の問題は、このラポールの欠如が原因で生まれています)
・ 少人数なのでNLPプライベート セッションを受けることとほぼ同等の効果を得る
  ことができる
・ 北岡のワークを生で近距離で (プライベート セッション、プライベート ティーチング
  感覚で) 体感、味わうことができる

本ワークショップは、北岡泰典の NLP ワークにまだ接していない方々にとっては、北岡式 NLP をテーストするための格好の場となります。

私のワークを知っている方、知らない方の両方の方々の参加をお待ちしています。

* * * * * * *

? 北岡基礎 NLP 体験ワークショップ シリーズ

  これは、北岡が定期的に開講する NLP 基本テクニック紹介ワークショップです。
  NLP の知識がなくとも参加可能です。
  3 時間程度のワークで、原則として、月 2 回のペースで開催されます。
  予定会場: ニューロカフェ(東京・吉祥寺) http://www.neuro-cafe.com/
  参加費: 10,000 円 (学生 30% OFF)
  定員: 6 名 (定員割れの場合、開催がキャンセルされる場合もあります。)

  以下が予定されている日程とトピックです。 (下記の日程以降のスケジュールは、今後発表します。)

  * 2008 年 9 月

   9 月 17 日 (水) 19:00 - 22:00: 北岡基礎 NLP 体験ワークショップ (第 3 回)

     「SRCF/C とは?、その三: カリブレーション」

     「SRCF/C」とは、「状態管理・ラポール・カリブレーション・柔軟性・首尾一貫性」の技能のことです
     が、本基礎体験ワークショップでは、このうち、進行中のコミュニケーションで相手の反応を読み取
     る方法である「カリブレーション」テクニックが紹介、習得されます。

   9 月 24 日 (水) 19:00 - 22:00: 北岡基礎 NLP 体験ワークショップ (第 4 回)

     「SRCF/C とは?、その四: 柔軟性」

     「SRCF/C」とは、「状態管理・ラポール・カリブレーション・柔軟性・首尾一貫性」の技能のことです
     が、本基礎体験ワークショップでは、このうち、「柔軟性」技能向上につながる「三重記述」 (「知覚
     ポジション変更」) テクニックが紹介、習得されます。


? 北岡上級 NLP トレーニング ワークショップ シリーズ

  これは、北岡が定期的に開講する NLP 技能向上ワークショップです。
  トレーナー、コーチ、カウンセラー、コンサルタント等の技能ブラッシュアップが目的です。
  原則として NLP プラクティショナー資格保持者以上向けです。他団体の資格保持者の方々を歓迎します。
   6 時間程度のワークで、原則として、月 1 回のペースで開催されます。
  予定会場: ニューロカフェ(東京・吉祥寺) http://www.neuro-cafe.com/
  参加費: 30,000 円
  定員: 6 名 (定員割れの場合、開催がキャンセルされる場合もあります。)

  以下が予定されている日程とトピックです。 (下記の日程以降のスケジュールは、今後発表します。)

  * 2008 年 9 月

   9 月 7 日 (日) 10:00 - 17:00: 北岡上級 NLP トレーニング ワークショップ (第 2 回)

     「ラポール/カリブレーション技能徹底習得」

     この上級トレーニング ワークショップでは、「ラポール」と「カリブレーション」を徹底学習します。
     特に、ラポール形成法の一部のペーシング技能の一つである「交差マッチング」、「ラポールの
     切り方」、および複数のカリブレーション演習等を習得します。
     

* * * * * * *

本ワークショップは、主催はオフィス北岡で、協賛は吉祥寺ニューロカフェです。

参加に興味ある方は、以下のページから申し込んでください。折り返し、参加費の振込み先の詳細その他をお伝えします。

http://www.kitaokataiten.com/special_nlp/application.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」第 93 号『瞑想再考』

2008/8/6:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 93 号『瞑想再考』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

特別限定北岡 NLP ワークショップ会場変更情報

2008/8/28

特別限定北岡ワークショップ シリーズが始まっていますが、以下の 8 月 1 日開催の「北岡基礎 NLP 体験ワークショップ」開催会場が池袋に変更されました。

* * * * * * *

? 北岡基礎 NLP 体験ワークショップ シリーズ

  これは、北岡が定期的に開講する NLP 基本テクニック紹介ワークショップです。
  NLP の知識がなくとも参加可能です。
  3 時間程度のワークで、原則として、月 2 回のペースで開催されます。

  参加費: 10,000 円 (学生 30% OFF)
  定員: 6 名 (定員割れの場合、開催がキャンセルされる場合もあります。)
  会場: 銀座ルノワール「マイスペース池袋パルコ横店」
  豊島区東池袋1-42-8 第一インホテルB1F)
  (マップ: http://www.ginza-renoir.co.jp/myspace/img/mp114.gif)

  以下が予定されている日程とトピックです。 (下記の日程以降のスケジュールは、今後発表します。)

   8 月 1 日 (水) 19:00 - 22:00: 北岡基礎 NLP 体験ワークショップ

     「SRCF/C とは?、その二: ラポール形成技能」

     「SRCF/C」とは、「状態管理・ラポール・カリブレーション・柔軟性・首尾一貫性」の技能のことです
     が、本基礎体験ワークショップでは、このうち、短時間で「ラポール形成」を可能にするテクニックが
     紹介、習得されます。      

* * * * * * *

 

新会場は、以下のとおりです。

  会場: 銀座ルノワール「マイスペース池袋パルコ横店」
  豊島区東池袋1-42-8 第一インホテルB1F)
  (マップ: http://www.ginza-renoir.co.jp/myspace/img/mp114.gif)

本ワークショップは、主催はオフィス北岡で、協賛は吉祥寺ニューロカフェです。

参加に興味ある方は、以下のページから申し込んでください。折り返し、参加費の振込み先の詳細その他をお伝えします。

http://www.kitaokataiten.com/special_nlp/application.html

北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」第 92 号『「Magic of NLP」再考』

2008/7/23:
北岡泰典のメルマガ「これが本物の NLP だ!」の第 92 号『「Magic of NLP」再考』が発行されました。

最新号のメルマガの内容は以下のサイトで閲覧できます。

http://www.creativity.co.uk/creativity/jp/magazine/latest/

なお、このメルマガの「まぐまぐ」紹介ページは、以下のサイトにあります。

http://www.mag2.com/m/0000135976.html

大阪ブラッシュアップトレーナーズトレーニングのコンテンツ情報

2008/07/16
JNCA 主催の私の NLP ワークショップは、7 月 6 日で終了しました。

本年度 8 月 11 日-16 日に大阪で開催される、NLP上級トレーナー としての私の「ブラッシュアップトレーナーズトレーニング」の詳細は、

http://www.kitaokataiten.com/workshop/osaka_2/

でアクセス可能ですが、今回同コースのコンテンツが決定しました。コンテンツは以下で参照可能です。

http://www.kitaokataiten.com/workshop/osaka_2/index.html#content

特別限定北岡 NLP ワークショップ告知情報

2008/7/4

私は、最近、mixi やメルマガで、今後は、「一般向け NLP」ではなく、「瞑想と NLP ワーク」、「エグゼキュティブ ワーク」、「欧米人英語市場ワーク」等に特化したい、というコメントを発信していました。

しかしながら、先日国際フォーラムで行った私の 2 日間の「NLP トレーナー、コーチ、 カウンセラー向けブラッシュアップ」ワークショップの参加者から、ワーク後に、非常にポジティブな感想と「私以外にも北岡先生の素晴らしいNLPを必要とされている方がまだまだたくさんおられると思います」といったコメントをいただきましたので、吉祥寺ニューロカフェの代表から受けた、私は NLP ワークを継続していくべきだという助言にも基づき、以下のように、「特別限定」の NLP ワークの場を「不定期的」に継続